• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

1960年代の核実験で日本人は被爆してますか?

60歳近い母が福島原発のニュースをみて、1960年代の核実験を恐れてました。ニュースや池上さんの番組で「1960年代の米ソ核実験で日本にも放射性物質が飛んできていた」と知りました。その頃に飛んできた日本への放射性物質と現在の福島原発の放射性物質を比較するとどちらが悪い値でしょうか?東京、大阪、福岡など測定値が違うと思いますが教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1598
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • ww0
  • ベストアンサー率36% (53/147)

日本国内における「放射性降下物」の面で考えれば、 今回の福島第1原発事故で、例えば東京なら、過去の核実験で降った量を遥かに上回る量の放射性降下物が降った。 たった一日で、核実験での合計量を軽く超えた。 このような壊滅的被害が発生したのは、福島県・茨城県・東京都・栃木県・埼玉県です。。。宮城県は震災の為にデータが取れてないので不明。 過去、核実験で最も放射性降下物の多かったのは西暦1964年。他の年に比べて特筆的に多かったので、他の年は無視して計算します。 この年に「年間」でSr90が約2,200MBq/Km2降った。 その他の放射性物質も降ったが、このSr90に比較すればずっと少ないので、ここでは無視する。 そして今度の福島原発事故で降った放射性物質の例を挙げておく。 ------------------------------ 2011.03.21AM9 ~ 2011.03.22AM9 までの定時降下物調査結果 (単位MBq/km2) 茨城県ひたちなか市 85,000 12,000 栃木県宇都宮市 25,000 440 埼玉県さいたま市 22,000 1,600 東京都新宿区 32,000 5,300 --------- I131 と Cs137 -------- 分かりやすいように東京を例に挙げれば3月21日から1日間でI131が32,000MBq/km2、、Cs137が5,300MBq/km2 降った。 この量は1964年の一年間に特定箇所で降った核実験による放射性降下物の15倍と2.4倍。 ■東京の場合 1年間で降った核実験の量の15倍と2.4倍が、「たった一日で」降ってる。 (ただし核種は異なる。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。なるほどですね!参考にさせて頂きます☆ すごく詳細のデータをもとに分析されていて回答者様の知性の高さを感じます。母もすごく喜んでましたo(^-^)oありがとうございますとの事です☆

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
noname#130392
noname#130392

中国やソ連の核実験や南太平洋での水爆実験で日本人は東電福島第一原発事故の何十倍もの放射線物質で被曝しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧に教えて頂きよくわかりました。疑問点解決できました!感謝です

  • 回答No.2
  • jacta
  • ベストアンサー率26% (845/3158)

米ソの核実験によって、日本にいる人が健康被害を受けるほど被曝したということはありません。 それよりも、1964年から1997年までの期間に、シルクロードを訪問した日本人約27万人のほうが中国の核実験による汚染地域に足を踏み入れた可能性が高いと思います。 また、いまだに中国大陸からは、放射性物質を含んだ黄砂が飛んできているようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ずっと気になってた疑問点が解決し嬉しいです(*^o^*)ほんと感謝です!黄砂も要注意ですね。

  • 回答No.1

>被爆してますか… 「被爆」とは爆弾の破裂で被害を被ることで、福島原発の件とは何の関係もありません。 比較するだけ無駄です。 「被曝」したのなら、核実験では第5福竜丸の事件があります。 昭和29年ですから 1960年代ではありませんし、南太平洋での話で国内には影響ありませんでした。。 http://d5f.org/ 産業会での「被曝」なら、JCO の事故がありましたが、これも 1960 年代ではありません。 http://speech.comet.mepage.jp/news01/mint_063.htm >米ソ核実験で日本にも放射性物質が飛んできていた… 健康に害を及ぼすような「被曝」は一度もありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 中国の国民は中国での核実験を知らない?

    今回の福島原発の問題で、中国の国民が塩を買い占めたりしてパニックを起こしていた(現在も?)そうですが、中国での核実験を知らないのでしょうか? 東トルキスタンでの何十回にも及ぶ核実験のことです。 原発の事故と核実験では、ウラン濃度が全然違います。放射性物質の量・距離からしても核実験のほうがよほど中国国民には危険なはず。 やはり政府がネット等を規制し、不利な状況は知らせないということでしょうか? 中国人で海外(日本も含む)に留学した経験があるひとだっているだろうから、知られていてもおかしくはないはずなのに。

  • 今までの核実験で

    1945年の広島、長崎の核爆発から現在に至るまで世界各地による核実験が2040回に及ぶそうです。。 以下は前の質問で回答者がそれを示してくれたURLです。(感謝します) http://www.youtube.com/watch?v=ykW_2YRQOpE&feature=related 今回の福島より大規模に空中に放射性物質が空中に散布されてきました。 あるものは地上に留まってその地域を汚染したが多くは多分海に落ちたものと想像出来ます。 海のプランクトンに吸収され、それが食物連鎖で大きな魚やクジラなどの体内に放射性物質が 取り込まれた筈です。 そこで質問です。 食物連鎖により大型の魚やクジラの中には放射性物質がどれ位蓄積されているのでしょうか? もしそれ程でもないならその理由は何でしょうか?

  • 今までの核実験と福島原発ではどちらが悪影響ですか?

    核実験の記録を動画化したものを見て思ったのですが、今まで2000発以上の核実験が行われていて、そのほんどが太平洋で行なわれていますが、福島原発で水蒸気爆発が起こった場合、それらを上回る悪影響になるのでしょうか?  汚染水も今までの水爆実験と比べてどの程度悪いのでしょうか? だからといって、流していいというわけではないでしょうが、最悪を避けるためには、水で冷却するのが先決だと思うのですが。 日本人の若年層男子の精子の数が激減したり、今回太平洋ブレートで相次いで地震が起きたり、など、この度重なる核実験とは関係ないのでしょうか?

  • 核実験の偽装

    核実験について素朴な疑問です。(どのカテゴリーにしようか迷いましたが) 北朝鮮の地下核実験の発表がありましたが、質問は「通常爆薬を使って、核爆発の偽装ができないか?」というものです。 発生する放射性物質の問題を除いて爆発力を考えます。 偽装しても、放射性物質を測定するとすぐばれるとは思いますが、放射性物質は地下なら外に出にくいし、遠くから測定するのは難しいでしょう、という考えで。 (放射性物質に関しての突っ込みもOKですが。) で、試算してみました、間違っていないですよね? 今回の北朝鮮の核実験の爆発がTNT換算で4ktonぐらいとすると,TNT爆薬をその量爆発させれば偽装できるわけで、 TNTの密度がρ=1.6g/cm3ぐらいとして、 重量(TNT)4kton=1*10^9 g→体積2.5*10^9 cm3=2.5*10^3 m3→(13.6 m)^3 (爆発力が倍になれば半分の容積ですみますが。) 爆薬が14m四方ぐらいの量になります。 これぐらいの量を入れる部屋だったら地下に作れると思います。 この量の爆弾を同時に爆発させることができれば偽装は可能なのではないでしょうか? これが難しかったりして??

  • 日本は何故核実験をしないのですか?

    北朝鮮ですら核実験をやってるのに 日本は1回もやってません 核保有国(非公式)としては情けないと思います それとも 原発を稼動させる事も実験の1つだったりするのでしょうか?

  • 核実験で使用される濃縮ウランの濃度について

    ごく最近、原発事故と核実験で生成される放射性物質、元素 で違いがあるかどうか、お聞きしたものです。回答を寄せてい ただいた方々には、深く感謝致します。 今回、近年、中国や北朝鮮が行った核実験について、具体的 には、ウラン235の濃度がどのくらいのものを使用したのか、 参考のために、お聞きしたく思います。 私は、福島県人で、新潟県に近い会津地方に住んでおります。 もちろん、健康の観点から、原発事故の、今後の影響、また過 去の中国や北朝鮮が行った核実験がもたらした影響、今後の さらなる影響に、深く関心を持たざる状況下にあります。 こう言った観点から、一般人が、余計分かりにくい核実験がもた らす影響に、深く関心を持っています。私が、濃縮ウランについて、 今まで得た情報を書いてお聞きします。間違っている内容の知識 でしたら、訂正していただければ、ありがたいです。 原発で使用される濃縮ウランは、コスト面からも、ウラン235が 20%以上のものではなく、実際は5~10%の、低濃縮ウランが使わ れて来たと聞きます。 また広島に投爆された濃縮ウランは、ウラン235が80%のものだっ たと聞きます。さらには、あってはならないことですが、現在、核兵 器に使用するために製造されるタイプ、また過去に製造されたと思 われる濃縮ウランは、ウラン235が90%以上のものと定義されている とテレビで、以前放映していたのを記憶しています。 前置きが長くなりましたが、質問は、近年、、中国や北朝鮮が、核 実験で使用した濃縮ウランの濃度は、どのくらいのものなのでしょう か、参考のために、お聞きしたく思います。

  • 真面目に質問です。 福島原発の核燃料は今何処に?

    福島原発の溶けた核燃料(放射性物質)は、今何処にあるのでしょう? コンクリートを突き破って地下まで?(多分突き破ってはないと思うのですけど・・・) 真面目に現状どうなってるのかなって推測をお聞かせください。

  • 原発事故と核実験で生成される生成物の違い

    今回、原発事故で生成される放射性物質、元素、また近年中国や北朝鮮が行った 核実験で、やはり生成されただろう放射性物質との間で、生成物の明らかな違い があるかどうかお聞きしたく思います。 別な、言い方をすれば、原発事故ですと、ウラン235核分裂をすると、放射性の、 ストロンチウム89、90、ヨウ素131、キセノン133、セシウム134、137などが生成され やすいと聞きます。 濃縮ウランを構成する、核分裂を起こしにくいウラン238は、中性子を取り込んで、 プルトニウム239に変化しやすいと聞きます。プルトニウム239に関しては、事故に だけに限った事ではないとは思います。原発の通常の運転でも生成される生成物質 でしょう。 前置きが、長くなりました。核実験の場合、原発事故の場合と違って、近隣の国に 撒き散ららされる放射性物質などの違いは見受けられるのでしょうか? 日本各地でも、ホットスポットと言われる地域、予想、想定より放射線値が高い ありますが、そう言った地域は、中国や北朝鮮の核実験で、撒き散らされた放射性 物質の影響もあると言われているようで、学者の方によっては、放射性物質の違い が分かると言っておられる方もいます。本当に区別できるのでしょうか?

  • 日本が核武装する場合、核実験はどこでやる事になりそうでしょうか?

    核武装する為には、核実験が必要なのですよね? 日本は核武装するとなれば、核武装推進論者の政治家の方達は、どこで核実験をするかまで、もう考えていらっしゃるのではないかと思います。 今後、日本が核実験するとすれば、どこで行う事になるのでしょうか? 核実験するとなると、北朝鮮のように地下核実験という事になるのでしょうか? 御回答お願いします。m(__)m

  • 北の核実験の時期

    北朝鮮はオバマ全米大統領が日韓を訪問するのに合わせて核実験を強行する可能性がある との事ですが 日本に滞在中に核実験を行うのか 韓国に滞在中に核実験を行うのか で意味合いは変わってくるでしょうか? 例えば オバマ大統領が韓国訪問中に核実験をすれば これはあくまで米韓に対するメッセージであり日本には関係ないよ 的な… それともあくまで日米韓に対する威嚇でしょうか?