• 締切済み
  • すぐに回答を!

10年近く連絡を取っていない友人の結婚式でスピーチ

高校時代の友人と田舎の近所のお兄さんが 田舎の知り合いの紹介でこの夏結婚することになりました。 新婦の方から友人代表スピーチを頼まれたのですが 高校卒業以来10年近く連絡を取っていないので近況も分かりません。 今回の結婚で久しぶりに連絡を取りました。 近所のお兄さんも幼稚園とか小学校以来遊んだりもしていないので こちらも近況が分かりません。 他に頼める人がいないと言われてしまったんですが 大勢の前でのスピーチなどは緊張しいなので苦手だったり 近況を知らないので何を話せばいいのか分からなかったりで できれば断りたいです。 高校時代もよく一緒のグループにはいたんですけど その中で特別親しかったわけではないので 語れるような思い出があまりありません。 あとかなり遠方で結婚式が日曜なので 確実に行けるかどうかもまだハッキリしません。 (土曜だったら1泊して日曜に帰ったりできるんですけど) 断るべきか引き受けるべきか、 引き受ける場合は、相手を詳しく知らない場合どんな話をすればいいのか。 どうすればいいでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数217
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#130886
noname#130886

同じグループにいながら、友達でもなかったのに、 スピーチを頼まれた・・・フムフム。。。 断ればいいんじゃないでしょうか? 外せない用事があるとかで。 友達が結婚式が2件かぶっていたにもかかわらず、 片方は式だけで片方は披露宴からと半分半分掛け持ちで両方に出席していたことを思い出しました。 引っ張りだこですねえ。あなたもそうすれば宜しいんじゃないでしょうか。 それとも、歌に替えてもらうとか。 でも、スピーチは、そのまま語ればいいだけですよ。 新婦さんとは、どこそこ高校で一緒で何年間を共に過ごしました。 同じグループでいつも一緒(だけど仲良くなく印象にも残らないほどです) 寄寓にも、このたび、結婚の知らせをしてくれた新婦さんのお相手が 偶然にも、私も存じ上げている、田舎のご近所のおにいさん。 お兄さんとは、幼稚園と小学校が同じで、よく遊んだものです。 うんていしたり、鉄棒したり、鬼ごっこととてもよく覚えています。 家が近所ということもあり、毎日一緒に遊んでいました。 そのお兄さんと、10年らい会ってもいない新婦さんとが なんの御縁か、ご結婚という話を聞かされ驚きました。 その出逢いもなんて、わたくしが存じ上げる知人の紹介とかで、 さらにびっくり。この寄寓さのために、 結婚式でスピーチをするはめになりましたとさ。 まさか、あの時一緒に遊んでいたあのお兄さんが、 10年前の親友でもない◎子さんと今日の良き日に めでたく結ばれようとは、当時には想像すらできず、 思いもよらないことです。 どこに御縁や運命が転がっているかもしれませんね。 お二人を導き合わせるのが自分ではなくて残念ですが、 よき知人を通じてめぐり合われたことを深く祝福いたします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • arasara
  • ベストアンサー率13% (377/2789)

できれば断りたいのなら、いろいろ理由を考えて断りましょう。 中途半端な気持ちで承諾するのは、相手に失礼だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 結婚式の友人代表スピーチ・・・アドバイス下さい!

    結婚式の友人代表スピーチ・・・アドバイス下さい! 高校時代からの友人の結婚式でのスピーチを頼まれました。 披露宴がなく、1時間ほどの結婚式とその後お食事という感じです。 新婦の友人代表なんですが、実は新郎にこっそり頼まれ、新婦にはサプライズでのスピーチなんです。 新婦は「恥ずかしいし、泣いちゃうからスピーチはいい」と言っていたらしいのですが、新郎から新婦に内緒で一番仲の良い私がスピーチを頼まれました。 スピーチは初めての事で、大変戸惑っています。 新郎には「本当に簡単な祝辞でいい」と言われたんですが、新郎側の友人代表と連絡を取って(顔見知りだったので)、お互い2~3分にまとめました。 自分なりに新婦への気持ちをまとめてみたものの、これでいいのか不安になってしまって。。 印象や、アドバイスをいただけると嬉しいです! ■くん ●さん ご結婚おめでとうございます ご両家のみなさまにも心からお祝い申し上げます 私は新婦●さんの高校時代からの友人の○と申します。 普段は●とよんでいるので、今日もいつもと同じように呼ばせてください。 ●と高校の入学式で出会ってから、もうすぐ10年になります。 今回、祝辞を述べさせていただくと言うことで高校時代からの写真を見ていたのですが、いつも●と一緒に写っていて、本当にどの行事も休み時間も一緒にいたんだなぁと思い出し、改めて私の高校時代、又卒業後も●が近くにいてくれたおかげで楽しく過ごせたんだと実感しました。 ●は一緒にいて楽しいだけではなく、私が悩んでいて一人でいるのが辛い時には、いつでも時間をとってたくさん話を聞いてくれました。そんな時「1人で悩んでどうしようもなくなった時にはいつでも連絡してね、真夜中でもいいから電話してね、すぐ行くから」と声を掛けてくれたことは、本当に心強く助けになりました。 こうして、卒業しても私が引越しで遠くにいる時期があっても友達でいられるのは、●がいつもわたしやみんなの事を気遣ってくれて、一緒にいると本当に楽しくて安心でき、なんでもない話でいつまでも笑っていられるからだと思います。 今日は二人の結婚式に出席することができて、本当に嬉しいです。 今は遠くに住んでいる友達も出席でき、高校時代の仲間がみんな集まることができました。 代表して祝辞を述べさせて頂きましたが、●への想いや二人を祝福する気持ちは、みんな同じで本当に嬉しく思っています。本当におめでとう! これからの二人の幸せを心からお祈り申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。 よろしくお願いします。

  • 友人スピーチの頼み方について

    いつも質問させていただき、みなさんの意見を参考にさせていただいてます。 今回質問させていただきたいのが、今度結婚式をあげる友人についてです。その友人は高校時代の友人です。高校卒業してからは全然連絡をとってなかったのですが、大学卒業後からまた連絡を取り始め頻繁に遊ぶようになりました。 それからもずっと、仲良く友人としてはやってきたのですが、彼女はドタキャンが多かったり、私が嫌なことを高校時代の友人みんなのまえで言ったりするのです。その時は、あまりのあり得なさに私がキレてしばらく連絡はなかったのですが、向こうから連絡があり、その時に本当に嫌だったことを伝えたら、私も高校時代はいつもそんなことされてたし。と言われました。 私と彼女は、いじられキャラなほうでしたので。ただ、大人になってまでやる必要はないと感じてました。 しかし、自分は友達も少ないので、ごめんねといい仲直りしました。 本題なのですが、その友人がこのたび結婚することになりました。冗談のような感じで、友人スピーチよろしくって言われていたのですが。 式の日付の連絡のあとに、友人スピーチよろしく‼︎とLINEで連絡がありました。 おめでたいことではありますが。頼む時は普通、電話とかきちんと言葉を選ぶものだと感じました。また大学時代は全く連絡をとってなかったので、今の旦那との馴れ初めも知りませんし。正直、スピーチは私が適任ではないと思うのです。 ここは、おめでたいことだしと引き受けるべきてすか?まだ式まで時間がありますが…いろいろ考えてしまって…

  • 結婚式友人スピーチ

    ほのぼのとした披露宴の中で、スピーチをすることになりました。ただ真面目にスピーチするのはやめてほしいといわれています。 ゲームや歌や何かをもり入れるべきだとは思うのですが、何かないですか? 彼女と私は、高校時代の部活動のチームメイトでした。 いま考えているのが、旦那さんにバラをごそっと渡しておきます。私達みんなで「バラが咲いた」を歌い、「ばら」といったところで、新郎から新婦へバラが手渡されます。でも最後に一つだけバラが足りず、罰ゲームとしてキスをする、というものです。 いかがでしょう?なんか他にないですか?

  • 結婚式友人スピーチについて

    高校時代のサッカー部の友人から結婚式のスピーチをまかされました。 いろいろ考えてるのですが、名言をいれながら感動と笑いがあるスピーチにしたいと思ってます。 結婚式を経験された方で、印象に残る言葉やアドバイスがあればお願いします。

  • 結婚式。私は友人が少ない、スピーチどうしよう・・

    妊娠がわかる前から「結婚しよう」と言ってくれた彼との間に愛の結晶を授かり、 12月に結婚式を予定しています。 披露宴での友人代表スピーチについて、どうすればいいか悩んでいます。 私は、小中学校といじめに遭い、人間不信から学生時代に「親友」と呼べる相手を作れませんでした。 実際、そのころの記憶もほとんどありません。 社会人になりだんだんと人間関係を改善でき、友人もできましたが、その友人とも疎遠になってしまいました。 今は、ここ数年で出会った友人が少しいるだけです。 披露宴に来る友人が少ないことは、結婚相手やご両親に真実を話して理解してもらっています。 彼は友人が多く、披露宴にもたくさん招待する予定です。 友人代表のスピーチは、幼馴染の親友がしてくれるようです。(※まだ依頼していません。) しかし、私には学生時代からの友人がいません。 辛うじている高校時代の友人は男性。 さすがに、頼めません。 ほんの数年の友人にスピーチを頼んでいいのでしょうか? それとも、友人代表スピーチ自体を行わなくてもいいと思いますか? ご意見をお願いします。

  • 結婚式のスピーチの添削をおねがいします。

    結婚式のスピーチの添削をおねがいします。 私は結婚する新婦と高校時代ずっとクラスが同じでした。 20歳の時に自分の彼氏(今の主人)の会社の同僚に新婦となる友人を紹介しました。そこから2人のお付 き合いが始まりました。 新郎新婦とは結婚前から一緒に遊んだりして仲良くしていました。 私達の結婚式では新婦になる友人が偶然にもブーケを取りました! 今回、私達夫婦は新郎代表としてですが、スピ-チを頼まれました。 自分で考えたのですが、スピーチなど初めてなので、 添削や追加をお願いします。 ○○君、○○さん結婚おめでとうございます。そしてご両家の皆様、本日は誠におめでとうございます。 ただいま紹介に預かりました○○と申します。 何を隠そう、高校時代からの友人である○○さんを、主人の同僚の○○君に紹介したのはこの私です。 つまりお二人が今こうしてならんでいられるのも私という愛のキューピッドがいたおかげではないでしょうか。(笑) お二人は1度もケンカされたことがないと聞きますし結ばれるべくして結ばれたカップルだとおもいます。 今の気持ちを忘れることなく、必ず、絶対、何があっても添い遂げてくださいね。 それがキューピッドからのたったひとつのおねがいです。 いつまでもお二人仲良く、楽しく、そしてお幸せに。 どうでしょうか? ちなみに私は24歳で新郎新婦も同い年です。

  • 結婚式のスピーチを頼まれました。

    新郎とは10年前からの友達、新婦とは学生時代の友達です。 学生時代、私が新婦に新郎を紹介したことで二人の交際が始まり、今回結婚ということになりました。 式には新婦側で出席し、新婦友人代表ということでスピーチを頼まれたのですが、今まで結婚式にも数回しか出席したことがなく、スピーチの経験もありません。 どうしたものかと、とりあえず少し考えさせて・・・と言ってしまったのですが、こういうものはお断りするものではないんですよね? というのも、彼らが付き合いだしてから、新郎と遊ぶ機会はめっきり減り、今では何の仕事をしてるのかさえはっきりしません。連絡はここ何年も取っていません。 新婦とは学校で毎日顔をあわせていましたが、恋愛話をする子ではないので、彼との話をまともの聞いたことがありません。卒業後は、私の結婚式二次会に出席してもらいましたが、それ以外特に連絡を取り合ったりもしていませんでした。 お受けするとしても、コレと言ったエピソードも思い浮かばず、一体どうしたらよいのかと思っています。 どちらにしても早々にお返事はしないと、と思っているのですが・・・。

  • 結婚式の主賓スピーチ、友人スピーチについて

    来年結婚式があるのですが 新郎側は会社の先輩、同僚、後輩(肩書き無し)を呼びますが 新婦側は会社関係者は呼びません この場合のスピーチに関して (1)主賓スピーチはお互い無しで、お互い友人スピーチを頼む (2)会社の先輩に主賓スピーチを頼んで、新婦側は友人スピーチを頼む (3)会社の先輩に主賓スピーチを頼んで、新郎新婦の友人スピーチを頼む どれが一般的なのでしょうか 詳しい方コメントよろしくお願いします

  • 友人の結婚式のスピーチ

    来週、高校時代の友人の結婚式があり友人代表のスピーチを引き受けました。 文章もだいたい決まり、後は練習なのですが・・・実はあがり症で本番ですべて忘れてしまいそうで怖いです。。。出席する友人には箇条書きのメモでも持ってれば?と言われましたが  ◆箇条書きのメモ  ◆すべてを書いたカンペ どちらがいいのでしょうか・・・? すべてを書いたカンペを持っていっても、それだけを見ることなくきちんと心を込めて話したいとは思っています。 メモ書き1枚をペラっと持ってていいものなのか、封筒などに入れてきちっとすべきなのか、スピーチをされた事がある方、または見てて『これはやめた方がいい』『あれは良かった』などの意見も聞けたら幸いです。 よろしくおねがいします。

  • 結婚式のスピーチ

    g87gon_bbさん 新婦友人のスピーチ 結婚式でスピーチをします。 文章を考えたのですが、かたすぎないか、長すぎないかが心配です。 アドバイスください。 -------------------------------------------- ●●さん、●●さん、本日は誠におめでとうございます。 また、ご両家、ご親族の皆様におかれましても、心よりお祝い申し上げます。 ただいま紹介に預かりました、 新婦さん●●の高校時代からの友人の●●と申します。 いつも●●さんのことは●●と呼んでいるので、ここからはと●●呼ばせていただきます。 ●●にであったのは高校の入学式。 同じクラスで席が隣だったのがきっかけでした。 仲良くなるのに時間はかからず、自然といつも一緒にいるようになりました。 3年間そばにいて、遊んで、たくさんの思い出があるのですが、いつも思い出すのは、お昼休みのことです。 私のお弁当にはよくみかんがまるごとはいっていたのですが、 めんどくさがり屋の私をみかね、いつも「えー」といいながらも皮をむいてくれていたのをふと思い出します。 バンドをしていたときも、マネージャとしていつもそばで支えてくれて、面倒をみてもらい、わたしにとって●●はお母さんのような存在でした。 そんな●●と高校3年生のときにある約束をしました。 私の夢はダンサーになることで、●●の夢は美容師になること。お互いに夢をかなえ、いつか私の専属スタイリストになってね、という約束をしました。 ●●は美容師という夢をかなえ、今とても輝いています。 私は音楽関係の仕事はしているものの、ダンサーという夢は諦めてしまいました。その約束を果たせなかったことが、心残りです。 でもその反面、真面目に勉強し、夢をかなえた●●がすごく誇らしく、本当に自慢の親友です。 高校を卒業してからは、たくさん連絡をとっているわけでも、頻繁に会っているわけでもないのですが、こうしてスピーチを頼まれたとき、●●も特別な友達と思ってくれているんだ、とおもって、すごく嬉しかったです。 照れ臭くて、●●とは、あまり恋愛話をすることがなかったので、お二人の馴れ初めもしらないのですが、 今度ゆっくり聞かせてもらおうと思います。 なにはともあれ、ご結婚おめでとう。素敵な家庭を築いてください。お互いに家族が出来ても、ずっと仲良しでいようね。