• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

建築条件付土地の契約

建築条件付土地で気に入った物件があったので今週末に土地代の5%の代金を払って契約をする予定です。 業者の広告によると建築条件付土地の契約では土地売買契約を締結後、建築(工事)請負契約を4ヶ月以内に締結することになるのが条件のはずですが、業者は土地売買契約と工事請負契約を同時にやると言ってます。 契約後のおおまかな流れは詳細プランを打ち合わせ・決定及びローン申し込み→ローン実行(土地代金支払い)→建築工事→引渡し(残り代金支払い)となるようです。 建築の契約は詳細プラン決定後に差し替えると言ってました。 間取り図と概算の予算のみで工事請負契約までするとどういったリスクがありますか? 住宅ローンが通らないときは契約は白紙となりますが、詳細工事プランと予算が合わない場合(気に入らない場合)において契約を白紙にすることはできますか? 念のため業者に聞いたら口頭では出来るようなことは言ってましたがどうでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数1056
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • tai-yu
  • ベストアンサー率31% (230/720)

A No1です。 遠まわしに書いたので伝わらなかったようですね。この契約形態はあなたにとって百害あって一利無しだと思います。 N.04さんが言われるように、あまり宜しくない業者さんだと思います。素人だと思って無理やりに契約させようとしていますよ。土地と請負契約同時にやるってことは所謂「セット販売」といっしょですよ。しかも建物は影も形もなく、まともな設計図面も無い状態で契約させようとしています。建築条件付の土地は、このような契約を防ぐために消費者を最低限守るためにあるのですから、それを無視して消費者にいい事があるわけないです。 質問者さんは土地が気に入ったから、多少の無理には目をつぶろうと思われていると思いますが、最初からこのような対応する業者が、これからの設計・建設・引渡しがうまくいくとは思えません。 このまま、この土地で話を進めるなら、最低限でも一般的な建築条件付の土地契約にして、3ヶ月以内に請負契約がまとまらなかったら契約を白紙に出来るようにしておいて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。やはりこの契約方法に問題があることを再認識した次第です。なんとか土地契約だけで工事請負契約は詳細図と見積が出てからと頑張ってみますが、この契約方法が法律上違法契約であることをはっきり言えないのものでしょうか?

関連するQ&A

  • 建築条件付土地契約の解約について

    こんにちは、初めて利用させていただきます。 昨日 建築条件(一戸建て)付の土地を、仲介業者の事務所にて契約しました。 ところが建物の設計上の問題が発覚し、この契約を解除したいと考えています。 既に建築条件付土地契約書及び、10月末までに工事請負契約を締結する旨の合意書にサイン&捺印してしまいました。 宅建の先生による重要事項の読み合わせも行いました。また、手付金として50万円支払っています。 建築条件付土地契約書に記載されている特約条項に ※この土地は土地売買契約後一ヶ月以内に売主及び買主間で住宅の建築請負契約を締結して頂くことを条件として契約するものであります。この期間内に住宅を建築しないことが確定したとき、又は住宅の建築請負契約が成立しなかった場合は土地売買契約は白紙となり受領した金銭は全額お返しします。 との記述がありますが、今回の場合、果たして解約は可能なのでしょうか? よろしくお願い申し上げます。

  • 建築条件付土地契約の解約について

    こんにちは、初めて利用させていただきます。 昨日 建築条件(一戸建て)付の土地を、仲介業者の事務所にて契約しました。 ところが建物の設計上の問題が発覚し、この契約を解除したいと考えています。 既に建築条件付土地契約書及び、10月末までに工事請負契約を締結する旨の合意書にサイン&捺印してしまいました。 宅建の先生による重要事項の読み合わせも行いました。また、手付金として50万円支払っています。 建築条件付土地契約書に記載されている特約条項に ※この土地は土地売買契約後一ヶ月以内に売主及び買主間で住宅の建築請負契約を締結して頂くことを条件として契約するものであります。この期間内に住宅を建築しないことが確定したとき、又は住宅の建築請負契約が成立しなかった場合は土地売買契約は白紙となり受領した金銭は全額お返しします。 との記述がありますが、今回の場合、果たして解約は可能なのでしょうか? 出来れば早目にご回答いただければありがたいです。よろしくお願い申し上げます。

  • 建築条件付土地の登記後の請負契約解除

    建築条件付の土地を買い、不動産売買契約と建築請負契約を結んでいます。売買契約の特約として3ヶ月以内に建築請負契約を締結できない場合は無効となっていますがすでに締結済みですので、近いうちに土地の所有者移転をし登記が完了します。この登記が完了して土地を手にいれてから請負契約を解除することは可能なのでしょうか。当然違約金が発生してしまいますが、その違約金は今までの打ち合わせ、設計料等の実費の他に、本来ならば建築条件をなくした場合に追加されたであろう土地代金の上乗せ分も追加されてしまうものなのでしょうか。(すでに売買契約は完了しているのに)

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • tai-yu
  • ベストアンサー率31% (230/720)

宅建業法について詳しくありませんから断言はしませんが、違法にはならないのでは?さすがに今時あからさまな違法はしないと思います。 請負契約はどんな形であろうと出来ると思いますよ。簡単な図面と内訳書と契約書がそろえば良いかと。但し、これではあなたが不利益を被るだろうと思っていろいろ書いています。 この契約の仕方を注意して直させれば良いとお考えのようですが、私的にはこのようなことを言う業者をこれからも信じられるの?です。所詮、建物を造るのは信頼関係です。信頼できないことを最初からする業者は、またやりますよ。建物なんて表面だけしか見えませんので、中で何をやられてもわかりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。今日担当者に電話してきつく言ってみたのですが土地と建物を同時に契約するのは会社の方針のようで変えられないようです。但し、建物の詳細プランと見積に納得がいかない場合は契約を全て白紙にするように契約書に条項を加えることを要求したところ、それには応じてもらえるようです。他に契約時に取り決める際の注意点がありますか?

  • 回答No.4

>業者は土地売買契約と工事請負契約を同時にやると言ってます。 受け付けないでください。 それはもはや建築条件付きではありませんし、広告と違いますので、宅建法違反の可能性もあります。 >念のため業者に聞いたら口頭では出来るようなことは言ってましたがどうでしょうか? 口約束になんの効力があるでしょう。 トラブルになった時に法的な証拠がないです。 かならず書面に残すようにしてください。 >間取り図と概算の予算のみで工事請負契約までするとどういったリスクがありますか? 法的に効力があるのは、契約の内容だけです。 それがあいまいだと言う事は、何かあった時に質問者さんを守るものが著しく弱いと言う事になります。 もともと建築条件付きというのは施主に不利なものです。 今回のような悪質な契約を迫る業者は信頼できませんので、施主は必要以上に身を守る対策を講じておいて過剰という事はないでしょう。 >建築条件付土地の契約で値引きを要望するタイミングはどこがよいのでしょうか? >工事請負契約後に詳細プランが決まってからでも可能でしょうか? 値引きだけではなく、すべての交渉は、工事請負契約前のみ可能と肝にめいじてください。 請負契約後は、向こうのペースでことが進みます。 だって、もうあなたには切り札はないのですから。 特にこのような確信犯なやり方の業者が、施主を守ってくれるはずないじゃないですか。 業者を甘く見ていると危険ですよ。 絶対に最終的に納得できる金額・内容(仕様も)に煮詰まるまで、契約はしない方がいいです。 くれぐれも慎重にお願いします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。工事請負契約は全て仕様・金額の交渉がまとまるまでやってはいけない契約ですね。この契約方法の法律上のはっきりした規制があればご教示いただきたくお願いします。この業者の建築条件付土地の工事請負契約は通常4ヶ月以内すると広告に書かれてますが土地契約と同時にするとは書かれてません。

  • 回答No.3

 ANo.2です。  そう言えば、標準プランで組まれている物より安い物に変更しても追加料金がかかることがあります。理由は簡単、標準に含まれている部材は数量契約しているけど変更品は安くても仕入金額が高いってことです。  それとオプションは品代の他施工代など色々上乗せがありますし、値引はしてもらえないと考えておいた方がいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

 同じ経験をしました。工事請負契約は多分、標準プランでしょ?つまり標準プラン内で家を建てれば追加料金が発生しないはず。  しかし、使い勝手から色々と変更・追加するので追加費用が発生します。大体、標準プランの1割くらい(2百万位)は追加が発生すると考えておいた方がいいです。ですから標準プラン×1.1~1.2をした金額が予算オーバーなら契約をしない方がいいです。もちろん、後々、取得税やら家具家電代等々で2百万~3百万円掛かるのでそれくらいの現金を手元に残さないといけません。  もし、予算が合うのであれば追加費用分頭金を減らして融資を多めに申し込むべきですね。うちは全く追加料金のことを考えていなかったので持っていた株を処分せざるを得ませんでした。自分が契約したHMは設計打ち合わせの時に仕様変更した場合の追加料金を都度通知され、建築着手(若しくは部材手配)の時期に注文書・注文請書を取り交わしました。ちりも積もれば山となるって言うのを痛感しました(笑)  予算が合わないときはオプションをあきらめて建物金額を予算に合わせるしかないですよ。だって標準プランでも住める家は建つはずですから。だから“念のため業者に聞いたら口頭では出来るようなことは言ってました”が本当なら信用できないカス営業ですが、所詮不動産業界(orHM)の営業なんてその程度のレベルです。  あり得ないですがもし、頭金が少ないのならHMに標準プランに2割程度オプションを上乗せしてもらった見積を作ってもらいそれで住宅ローンの借り入れ審査を受けるのがイイでしょう。  それと契約者が故意に住宅ローンの審査を通らないことで契約を白紙撤回をもくろむことを防ぐため、売り手が提携している金融機関の審査も受けさせられます。ご自身が見つけたローンの審査が通らなくても売り手経由で審査が通ればそちらでローンを組むことになりますからお忘れなく!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。契約の中身にもよるかもしれませんが、予算とプランが合わないときは注文者だけの都合ではないので解約もできるようです。

  • 回答No.1
  • tai-yu
  • ベストアンサー率31% (230/720)

>建築の契約は詳細プラン決定後に差し替えると言ってました。 契約後に、変更契約を行えば差し替え自体は問題ないかと。 >間取り図と概算の予算のみで工事請負契約までするとどういったリスクがありますか? 問題だらけです。概算の予算で契約?契約の段階では金額は確定します。つまり契約以降の変更については、契約書に記載された単価に基づいて計算します。だから高い単価で契約していれば、変更しても高いままです。(仕様を変えれば別) また基本的に契約以降の値引きは無いです。釣った魚にえさは必要ないです。 もしやるとすれば、第一に信頼できる業者であることが重要です。第2に間取り図ではなくて、しっかりとした図面に基づいて契約が必要です。変更契約するのに前の図面がいいかげんだと変更もいいかげんになって誤魔化されます。特に仕上げ材は全て明確になっていないとトラブルの元です。 また多分、契約後に設計を進めていく中で、なかなかプランが納得できなくても「もう発注しないと間に合わない」とか「それはうちの標準装備ではないから割高になる」とか、施主にとって都合の悪いことをどんどん言ってきそうですね。 特に契約書にない追加工事は、かなり高い金額をふっかけてきます。値引きも必要ないし施主もOKというしかないから工務店がもっとも利益を出せるところです。 >住宅ローンが通らないときは契約は白紙となりますが、詳細工事プランと予算が合わない場合(気に入らない場合)において契約を白紙にすることはできますか? 白紙に出来るように通常の建築条件付の土地は契約書にこの文言が記載されているのです。たぶん難しいでしょう。なぜなら契約破棄する理由が非常にアバウトになるからです。 >念のため業者に聞いたら口頭では出来るようなことは言ってましたがどうでしょうか? 契約書の文面をみせてもらいましょう。あなたが納得すればそれで良いのですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 建築条件付土地の契約で値引きを要望するタイミングはどこがよいのでしょうか? 工事請負契約後に詳細プランが決まってからでも可能でしょうか? またどのように業者に要求するのがいいのかご経験あればアドバイスお願いします。

関連するQ&A

  • 建築条件付と言われたのに・・・

    仲介業者の営業マンより建築条件付土地という説明があったので、 先日土地売買契約を締結し、間取りが決まり次第建築請負契約を することになりました。 しかし当方の事情により解約をしようと考えているのですが、 改めて土地売買契約書を見たところ、どこにも建築条件付という 明記がありません。(条項にも期間内に指定された建築業者と 建築請負契約を締結する条件についての記載はありませんでした) 私たちが勉強不足だったこともありますが、契約締結時・重要事項説明書の 読み合わせ時にも記載がないことに気がつくことができませんでした。 建築条件付土地ということであれば建築請負契約を結んでいなければ 契約は白紙撤回でき手付金も返還されるそうですが、その土地の広告が 手元にないため私たちの記憶以外証拠がなにもありません。 そういう場合でも、建築条件付であったことを主張して白紙撤回に できるのでしょうか。 それとも下手に出て手付金や仲介手数料を下げてもらったほうが 賢明でしょうか。 もしくは全額払うよう言われたら、その仲介業者に他の土地を 紹介してもらう(購入した土地について親からの反対があった為、 他の土地を探したいので)ことで、手数料等を新しい土地の方に 当ててもらうことは可能でしょうか。 何かよいアドバイスをよろしくお願い致します。

  • 建築条件付土地でのプランニングについて

    よろしくお願いします。 良い土地があったのですが建築条件付です。 10月30日に販売会社から以下の通り連絡がありました。 「プランニングについてですが、11月末までのプラン決定(建築確認申請提出)が必要です。弊社としましてもその期限に間に合うよう、最大限努力いたしますが上記について予めご了承くださいませ。※この期限を過ぎると、弊社ベースプランによる建売販売となってしまいます。」 質問1:これは問題ないよくあることですか?違法行為などではないのでしょうか? 質問2:建築条件付は「土地の売買契約後3カ月以内に建物建築請負契約が成立することを 停止条件として土地の売買契約が締結され、指定された期限までに建物建築請負契約が成立しなかった場合は、土地の売買契約がはじめからなかったものとされ、手付金、預かり金その他名目を問わず、支払い済みの金銭は無条件で全額返還される。」と理解していますが、この物件の場合は11月中に土地の売買契約を行い、その日から3ヶ月以内に建物建築請負契約が成立しない場合は、全てのお金が戻りますか? 質問3:好きなハウスメーカーがあるのですが、建築条件をはずしてもらうには坪単価が何万円くらい高くなるのでしょうか? 皆様、よろしくお願いします。

  • 建築条件の土地売買契約の解約について

    昨年8月に建築条件付の土地売買契約を締結し、同時に建設工事請負契約も締結しました。しかし、設計を進めていくと最初に思い描いていたよりも条件が悪かったことに気づき、今になって解約することが出来ないか迷うようになりました。もし解約する場合、手付金は放棄することになるのでしょうか。また、契約着手後ということになれば損害賠償金も支払うことになるのでしょうか。教えてください。 ちなみに、土地の登記はまだで設計については間取りも決定していない状態です。

  • 建築条件付宅地について

    建築条件付宅地について教えて下さい。 不動産会社に「土地の売買契約と建築請負契約を同時に結んでいただきます。」と言われました。 私は建築条件付宅地の場合「3ヶ月以内に建築請負契約が成立しなかった場合は売買契約は白紙」と思っていましたが、 このようなケースもありますか?

  • 建築条件の解約について(長文)

    7月に大手HMと建築条件付で土地売買契約を締結しました。その後、建屋は間取・設備仕様等を打ち合わせして見積してもらいましたが金額が折り合っておらず、請負工事契約は未契約です。HMより中間決算のため9月末までに土地代金を払ってほしいとのことで代金を振り込み土地の登記簿登録をしてもらいました。その後もHMと打ち合わせをしていますが、おそらく今後も金額面で折り合いがとれるように思えません。土地売買契約には「契約締結後3ヶ月以内に建物を建築する建築請負契約を締結しないと無効になる。」と言った意味の文面がありますが、すでに土地売買契約から3ヶ月以上経過しているにもかかわらず建築請負契約はできていません。土地は気に入っているのでこのまま買い取り、このHMとの交渉を打ち切って別のHMで家を建てたいと考えていますが可能なのでしょうか?また、その場合、このHMにどのくらいお金を支払わなければならないのでしょうか?

  • 建築条件付宅地?

    建築請負契約の締結を条件とし、間取りや建物の金額が決まっていないフリープランの物件なのですが、以前結んだ土地の売買契約の中に「三ヶ月以内に住宅を建築しない事が確定した時、又は住宅の建築請負契約が成立しなかった場合、土地売買契約は白紙となり、受領した金銭は全額お返しします。」という、建築条件付土地なら明記されているはずの内容がどこにも書かれておらず、解約し手付金が返ってくる事ができるのか困っています。(建築条件付宅地という言葉は、後の方に一言あるだけなのです)どなたかご存知の方、よろしく御願いします。

  • 建築条件付契約後の土地分筆は契約履行着手?

    建築条件付の契約を解除しようと思っています。 当方条件 ・土地売買契約済み ・建物請負契約・未 請負契約締結日まで契約が成立しなかった場合 白紙で解約できるとの説明を受けています。 ただ一つ心配なのが 元々一区画の土地を分筆可という事で 約半分の土地について契約させていただいたという事です。 今回、こちらで勉強させていただいて過去の質問に以下のものを見つけました。 http://qanda.rakuten.ne.jp/qa2281100.html こちらでも土地分筆は契約履行着手になって違約金が発生するとあります。 当方の事情と異なるのは、建物の請負契約まで済ませているという点でしょうか。 ただこちらも初めの土地の形状と違う形で契約させていただいたという負い目があります。 この場合、契約解除をしたら違約金を取られてしまうのでしょうか? 重文説明の際には、分筆についてそのような事は一切教えて貰っていません。 そもそもこういう契約の場合、分筆手続きは何時頃行われるものなのでしょうか? 土地売買契約直後? 或いは請負契約を停止条件としているので 請負契約締結後なのでしょうか? その点についてもご教授戴けたら嬉しく思います。 本当に困っています、よろしくお願いいたします

  • 建築条件付土地の契約で不安です

    初めまして。同じタイトルの内容のものを読むたび不安になり書き込みしました。売主不動産業者 仲介不動産業者 買主個人 現在 (1)宅建業者の立会いのもと事務所にて建築条件付土地の土地売買契約と工事請負契約を同時に結びました。(2)売主に土地の手付金建物の手付金を支払いました。(3)不動産業者に土地と建物の売買代金の計算で仲介手数料の半金を支払いました。(4)(1)契約の時に間取り等は多少は変えられるというので正式な間取りやプランの見積もりはこれからです。(5)次回金消契約と数日後に決算があります。(6)持家の売買頭金にします。私たちは大きなミスにひっかかてますよね?勉強不足ですいませんが条件付土地の契約の流れや注意点を教えてください。

  • 建築条件付き宅地の売買契約

    分譲地で建築条件付き宅地を近々購入しようと考えています。その契約時に手付け金(100万円)を持ってきてくださいと言われました。そのディベロッパーでは数十種類の間取りプランの中から好きな間取りを選択するというものですが、取りあえず何のプラン(間取り)でもいいから、仮の建物を決めておいて、建物も含めて売買契約をするらしいのです。後からプラン変更は可能で、1~2ヶ月かけて間取りを決定して建築確認申請をするとのことです。土地、建物ともに不満はなく、営業の対応もいいので契約をしようと考えていますが、建築条件付き宅地の売買契約で建物の工事請負契約も一緒にするのは一般的なのでしょうか?一般的には、建築条件付き宅地では3ヶ月以内に売買契約が締結出来ない場合は白紙撤回になり、手付け金も全額戻ると認識していますが、営業の話では、どうもこの契約ではそれができないようになっているようです(現在、事前確認のため契約書と重要事項説明書をもらえるように業者に依頼中)。万が一、事故や病気等の不可抗力で購入を断念せざるを得なくなった場合を考えると、契約書にその事項を特約として追加させたいと考えているのですが…。

  • 建築条件付土地売買契約はどのように白紙撤回できますか?

    建築条件付土地売買契約はどのように白紙撤回できますか? 3カ月以内に建築請負契約を締結できなければ、本契約(土地の契約)を白紙になる。と契約書にあったのですが、どのような理由で白紙にできるのでしょうか? 仲介業者に対する不信感から、白紙撤回にする理由はあるのか?と考え始めています。人の良さそうな営業マンだったので、(土地の魅力もありますが)乗せられるままに契約した自分がバカでした。土地は気に入っていますが、広告からは想像できないような土地の形状になり、費用が思ったよりもかかってしまいます。それでも購入したい気持ちと、やめたい気持ちが錯綜しています。 初めての経験でマリッジブルーではないけれど、、、戻る道はあるのか?不安です。詳しい方、よろしくお願いいたします。