• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

就業1年未満の育児休業取得について

H20.10月~H22.12月まで正職員(社会保険、雇用保険あり)として勤務した会社を結婚退職。 失業給付は受けず、来月4月1日より、正職員(社会保険、雇用保険あり)として採用され勤務することになりました。 私は不妊治療中で、今後妊娠の可能性があること、その時には育児休業を1年(1歳に達する誕生日の前日まで)取得した後に職場復帰したいという考えで、職場の管理者へ伝えました。 管理者からは、妊娠・出産に関しては応援しますし、託児所もあるので安心して働いて下さいと言って頂けましたが、育児休業に関しては 『産前産後休業は当然取れますが、就業1年未満では、社内規定で育児休業がとれません。』との解答でした。 そこで教えて頂きたいのですが (1)就業1年経過を満たすためには、早くていつ頃の出産であれば良いのでしょうか。 (産前産後休業は、就業日数にカウントされるのでしょうか) (2)1年を満たさず、例えば4月に妊娠すると1月が出産になりますが、産後休業明けに不足分を勤務し、1年を満たした時点から、育児休業を1歳の誕生日前の日まで取得することはできるのでしょうか。 (3)上記(2)の妊娠・出産予定の例えで考えると、就業期間は何カ月になるのでしょうか。 以上、長くなりすみません。 どうぞよろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数3084
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • origo10
  • ベストアンサー率71% (393/552)

 以前、類似の質問にアドバイス(参考?URL)のご紹介をしたことがあります。  参考までURLをお知らせします。 http://okwave.jp/qa/q6396446.html(参考?URL) (1)「1年間継続雇用」の起点について   「当該事業主に引き続き【雇用】された期間が1年に満たない」かどうかの起点は「育児休業申出の時点であること。」との行政解釈が通達で示されています。(通達:育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律の施行について:第2の6(9))  また、「法第5条第1項の1歳までの育児休業の申出について、労働者が育児休業申出に係る育児休業開始予定日から育児休業を開始するためには、育児休業開始予定日の1月前の日(則第9条各号に規定する事由が生じた場合にあっては、1週間前の日)までに事業主に申し出なければならないものであること。」(同通達第2の8(2))という行政解釈も示されています。  希望どおり育児休業をするためには、引き続き雇用された期間が1年を超える平成24年4月1日以降、育児休業開始が5月1日以降であればよいことになります。  産後休業の期間を8週を引くと、平成24年3月5日以降のご出産であれば、この要件を満たせるのではないかと思います。 http://www.mhlw.go.jp/topics/2009/07/dl/tp0701-1l.pdf(PDF321ページ:通達) (9)第1号の「一年に満たない」か否かの判断時点は、育児休業申出の時点であること。 (http://www.mhlw.go.jp/topics/2009/07/tp0701-1.html(一番下:通達(育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律の施行について)) http://www2.aichi-rodo.go.jp/headlines/roudouhoken/pdf/siori2010-10-p148.pdf(育児休業開始日早見表) (3)1月のご出産ということは、産後休業8週(約2ヶ月)を考慮すると、育児休業開始は3月になります。そうすると、11ヶ月ということになるのではないかと思います。  育児休業の行政機関の相談先は労働局雇用均等室になっていますので、詳細はお問い合わせされることをお勧めします。 http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/roudoukyoku/index.html(労働局雇用均等室) http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%88%e7%8e%99%81%45%89%ee%8c%ec%8b%78%8b%c6%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=H03HO076&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(育児・介護休業法) http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%88%e7%8e%99%81%45%89%ee%8c%ec%8b%78%8b%c6%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=H03F04101000025&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(育児・介護休業法施行規則) http://www.mhlw.go.jp/topics/2009/07/dl/tp0701-1s.pdf(指針) http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamphlet/27.html(パンフレット) http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamphlet/index.html#pam-01(パンフレット) http://www.mhlw.go.jp/topics/2009/07/dl/tp0701-1e.pdf(パンフレット)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速ご回答いただきまして、ありがとうございます! 類似の質問に関し、拝見させて頂きました。 育児休業を申し出た時点で(最低1か月前)1年経過していれば良いのですね! その時期を考慮し6月以降で妊娠計画を行えば良いのでしょうが、私は不妊治療中のため、ひと月でも無駄にはできない状況です。 4月、5月でめでたく妊娠できた場合は、1年未満であるため産前産後休業のみの取得になってしまいます。 しかし、体力的に不安があるので(高齢出産)育児休業も取得したいところです。 しかし、まずは妊娠できるかどうか・・・なのですが。 もしご存じでしたら、(2)の、産後休暇後に不足分を勤務し・・・という件もあわせて教えて頂けますと助かります。 ネットで検索していた時、なにかでこのような方法が紹介してあった記憶があるのですが・・・

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • origo10
  • ベストアンサー率71% (393/552)

 また、パンフレットのポント解説で 「育児休業に関し、この法律に示されたものより労働者に有利な条件を設定することは、労働者の福祉の増進を目的とするこの法律の趣旨からも当然許されますので、各事業所において1回を超える申出を可能とする範囲を広くすること、育児休業の対象となる労働者の範囲をこの法律で示された範囲よりも広くすること等を定めることは自由です。」 「逆に、育児休業の対象となる労働者の範囲をこの法律で示された範囲より狭くすること、申出の手続についてこの法律の規定より厳しい条件を設けること、例えば、3か月前の申出を要件とすること等は許されず、このような定めをした就業規則の当該部分は無効と解されます。」 と説明があり、社内規定の育児休業規定等で「産前産後休業に引き続き取得しなければならない」等を規定し、法律より厳しい条件を設けても、その部分は無効と考えられ、法律の基準に従って育児休業を取得することができると思います。 http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamphlet/dl/27a_003.pdf(PDF13ページ:育児・介護休業法のあらまし(平成23年2月):厚生労働省) http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%98%4a%93%ad%8a%ee%8f%80%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S22HO049&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(労働基準法) 【その他参考?URL】 http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/rosei/josei/ikukai-guide02.pdfhttp://www.pref.kanagawa.jp/osirase/rosei/josei/ikukai-guidebook.html(育児・介護休業制度 育児休業、介護休業)) http://www.hyougo-roudoukyoku.go.jp/seido/ikuj_kaigo/gaiyo/gaiyo.htm http://www.mhlw.go.jp/topics/2009/07/dl/tp0701-1e.pdf http://www.iwate-roudou.go.jp/date/koyoukintou/kikaikinto_ikuji_kaigo_FAQ.html#1 http://www.fukuoka-plb.go.jp/12kinto/kinto16.html http://www.hiroroudoukyoku.go.jp/03/contens/qa.html http://www.hyougo-roudoukyoku.go.jp/seido/ikuj_kaigo/q_and_a/q_and_a.htm http://www.e-roudou.go.jp/annai/k_kinto/21004/2100406/index.htm http://www.shizuokarodokyoku.go.jp/qa/jirei17.html http://www.kyoukaikenpo.or.jp/resources/content/45979/20100618-153546.pdf http://www.kyoukaikenpo.or.jp/resources/content/45979/20100618-153517.pdf http://www.soumunomori.com/forum/thread/trd-92678/ http://okwave.jp/qa/q4793743.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

origo10様 とても詳しく、丁寧にご回答下さり、ありがとうございました!! origo10様の、他のご回答なども読み、とても勉強になりました。 貴重なお時間を使って、いつも親切にご回答されておられ、素晴らしいお方だな、と感じました。 ここで頂きましたアドバイスを参考に、まずは仕事と治療の両立を図り、 幸いにして子を授かることができましたら、またその時の状況に応じ、 対策していこうと思います。

  • 回答No.4
  • origo10
  • ベストアンサー率71% (393/552)

 参考URLのページ数誤りや説明の一部欠落等、お恥ずかしい内容の中途半端なアドバイスとなってしまったのに、お礼をいただき、恐縮しています。  申し訳ありませんでした。(以下、訂正させていただきます。) 誤 http://www.mhlw.go.jp/topics/2009/07/dl/tp0701-1l.pdf(PDF321ページ:通達) 正 http://www.mhlw.go.jp/topics/2009/07/dl/tp0701-1l.pdf(PDF31ページ:通達) 誤 希望どおり育児休業をするためには、引き続き雇用された期間が1年を超える平成24年4月1日以降、育児休業開始が5月1日以降であればよいことになります。 正 希望どおり育児休業をするためには、引き続き雇用された期間が1年を超える平成24年4月1日以降【に育児休業の申出をして】、育児休業開始が5月1日以降であればよいことになります。  (2)のご質問については、私自身調べたことがないため、前回、アドバイスを控えさせていただきました。  既に労働局雇用均等室にお問い合わせをされて、回答を得られているかもしれませんが、補足欄のご質問について、私の調べた範囲で参考まで、制度のご説明をさせていただきます。  「当該事業主に引き続き雇用された期間が1年に満たない」かどうかの起点は「育児休業申出の時点であること。」との行政解釈に従えば、産前産後休業後に職場復帰して「当該事業主に引き続き雇用された期間が1年」以上となった時点で育児休業の申出を行えば、事業主は拒否できない(育児休業が認められる)ことになります。  「7 育児休業申出を拒まれた労働者の育児休業(法第6条第2項) (2)育児休業申出を拒まれた労働者であっても、その後労使協定で育児休業をすることができない者として定められた労働者に該当しなくなれば、申し出て育児休業をすることができるものであること。」 は、質問者さんのご指摘のとおり、産後休業後に職場復帰して「当該事業主に引き続き雇用された期間が1年」以上の要件を満たした後に育児休業の申出をすることを指しているものと思います。 http://www.mhlw.go.jp/topics/2009/07/dl/tp0701-1l.pdf(7(2)PDF22ページ:通達)  育児休業の申出については、大きく分けて、次の2つがあります。  イ 1歳までの育児休業の申出(法第5条第1項) http://www.mhlw.go.jp/topics/2009/07/dl/tp0701-1l.pdf(PDF13ページ:通達)  ロ 1歳から1歳6か月までの育児休業の申出(法第5条第3項) http://www.mhlw.go.jp/topics/2009/07/dl/tp0701-1l.pdf(PDF22ページ:通達)  ロについては、保育所入所困難等によるイの期間の延長ですが、手続き上はイとは別の申出が必要とされています。  「1歳以降の育児休業の申出は、1歳到達日の翌日を育児休業開始予定日としてしなければならない(法第5条第4項)こととされていることから、その申出は、遅くとも1歳到達日の翌日の労務提供開始時刻までに行われなければならないこと。」と上記の通達で説明されていて、1歳までの育児休業から連続した一続きの期間であることが必要です。 http://www.mhlw.go.jp/topics/2009/07/dl/tp0701-1l.pdf(PDF23ページ:通達)  これに対してイについては、女性労働者の場合に労働基準法第65条第2項の規定で産後休業が強制休業期間のため産後休業終了後から育児休業に入るほかは、特に制約が設けられていません。  「労働者が事業主に対して『申出』という行為をすることによって、その1歳に満たない子を養育するために育児休業をすることができることとしたものであること。」という説明のとおり、1歳になるまでの間、育児休業の申出をして休業できますので、産前産後休業に引き続き取得しなければならないとか、産前産後休業後に一旦職場復帰したら育児休業は取得できないというようなことは、法令でも規定されていません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

2人目妊婦の正社員です。 ご質問の主旨とは違うのですが、1ヶ月でもムダにしたくないと思われている点についてちょっと思ったことを。 社内に託児所があるのでしたら、育児休業は取らなくても何とかなると思います。 社内の託児所に預けていれば、育児時間を利用して就業中に授乳ができますから、母乳育児も続けられます。 3ヵ月までは赤ちゃんが眠らなくて寝不足で大変と言いますが、赤ちゃんによっても違いますし、1歳になったらなったで重いし自我も出てくるし離乳食もあげなきゃいけないし別の意味で手がかかります。 私は上の子を6ヵ月半で保育ママさんに預けました。 一番大変だったのは、冷凍母乳を作るための搾乳と離乳食のお弁当作りだったと思います。ちなみにうちの子は最初から朝バイバイする時くらいしか泣きませんでしたが、一緒に通っていた1歳半の子は、暫く泣き通しだったそうです。 また、8ヵ月半で保育園に転園した時は、もう毎日先生と友達のいる場所に通うということに慣れていたので、慣らし保育もスムーズでした。 下の子はまだ生まれていませんが、預け先が見つかるなら産休だけで復職したいと思っています。 1歳までママべったりで育てて急に預けるより、わけのわからないうちに保育園に通うのが当たり前という生活習慣に慣らしてしまった方が、子どもにとっては楽ではないかと思うからです。 反面、デメリットとしては、小さいうちから色々な菌にさらされてしまうというのはあります。 うちはどうせ下の子で、上の子が色々もらってくるからあまり変わらないと思っていますが、質問者様の場合は第1子なので無菌状態で育てたければ、確かに育児休業も取れたほうがいいですね。 余計な回答で申し訳ありませんが、私が質問者様ならきっと、育児休業が取れなかろうと毎月チャレンジするだろうと思いましたので、そう思う理由を書かせていただきました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただき、ありがとうございます!! 実際に働きながら、子育てもしていらっしゃるkiyosatono様からのご意見、私にはとても貴重なアドバイスになりました。 『育児休業が取れなかろうと毎月チャレンジするだろうと思いましたので』 とのご意見、本当にそうですよね。 自分にとって、まず1番に大切なこと、優先したいことが何なのか・・・ 実際、生活していく上で、お金のことやお休みのことなど、それも大切なことですが、育児休業など、労働条件にばかりとらわれ過ぎだったと思います。 まだ妊娠したわけではありませんが、高齢出産になることを考えると、色々必要以上に心配し構え過ぎてしまっていました。 ありがたいことに、職場の理解は得られそうですので、育児休暇がいつから・・・ばかりに固執せず、気持ちをゆったりもち、自然の成り行きにまかせつつ、先のこも困らない程度に、自分なりに調べていこうと思います。

  • 回答No.2
  • origo10
  • ベストアンサー率71% (393/552)

 (3)について訂正させていただきます。   1ヶ月前の申出ですので、申出の平成24年2月の時点で10ヶ月ではないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何度もすみません、補足させて下さい! ご紹介頂いたものの中で以下の文をみつけました。 『育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律の施行について』 7 育児休業申出を拒まれた労働者の育児休業(法第6条第2項) (1) 事業主が、法第6条第1項ただし書の規定により、労使協定で育児休業をすることができないものとして定められた労働者からの育児休業申出を拒んだ場合は、当該労働者は育児休業をすることができないこととしたものであること。 (2) 育児休業申出を拒まれた労働者であっても、その後労使協定で育児休業をすることができない者として定められた労働者に該当しなくなれば、申し出て育児休業をすることができるものであること。 この(2)で言われている事が、私が質問させて頂いております、産後休暇後に不足分を勤務し・・・に該当するのかな?と思ったのですが・・・ origo10様に教えて頂きました労働局雇用均等室へ、一度確認してみようと思います。

質問者からの補足

今、No.1にお礼を入力致しました。 こちらを利用したのは初めてのことで、システムに不慣れなため、間違ってお礼と補足を一緒に入力してしまいました。 申し訳ございません。

関連するQ&A

  • 育児休業制度について教えて下さい^^:

    閲覧ありがとうございます。 育児休業のことで教えて下さい。 要件については、ネットで調べてある程度理解したつもりですが、 来年1月に出産予定です。今年11月まで社会保険付きパートで3年ほど勤務していました。雇用保険も入っています。 現在は、有給消化もあるので、籍だけは置いてもらっています。 手続きは、一応、会社に伝えたのですが、 出産前にしてわからない点があります。 今、社会保険を持っていますが、本来なら退職する際に帰すと思いますが、返すと、出産一時金はどうなるのでしょうか?旦那の社会保険で請求するのか、私の社会保険で請求できるのか疑問です。 社会保険を返却した場合、育児休業手当をもらうなかで、 私の保険は旦那の扶養にはいればいいのでしょうか? 育児休業手当について詳しいサイトあればぜひ教えて下さい。 宜しくお願いします。

  • 育児休業での質問です。5月5日に出産し、今現在産前産後休業中なのですが

    育児休業での質問です。5月5日に出産し、今現在産前産後休業中なのですが、6月終わりに産前産後休業がおわります。出産手当金の用紙に医師の証明をもらい労務士(うちの会社はこういうことは全部労務士に任せている)に提出しました。7月頭から育児休業にかわります。 ここで2・3質問です。 1つ目、産前産後休業の用紙は赤の線で振込み先や産婦人科の医師の証明をもらう用紙でよかったですよね? 2つ目、その産前産後休業のお金はいつごろ入ってくるのでしょうか? 3つ目、育児休業の用紙は産前産後休業の用紙とはまた別にあるのでしょうか? あるとしたらこの用紙は会社に何時ごろもらいにいって何時ごろまでに提出したらいいですか? 説明してある紙を会社から貰ったのですが、いまいちかんじんな事が書いてなく、初めての出産・育児の為読んでもよく分からないたて質問させていただきました。 詳しい方、経験者のかたよろしくお願いいたします。

  • 育児休業での質問です。5月5日に出産し、今現在産前産後休業中なのですが

    育児休業での質問です。5月5日に出産し、今現在産前産後休業中なのですが、6月終わりに産前産後休業がおわります。出産手当金の用紙に医師の証明をもらい労務士(うちの会社はこういうことは全部労務士に任せている)に提出しました。7月頭から育児休業にかわります。 ここで2・3質問です。 1つ目、産前産後休業の用紙は赤の線で振込み先や産婦人科の医師の証明をもらう用紙でよかったですよね? 2つ目、その産前産後休業のお金はいつごろ入ってくるのでしょうか? 3つ目、育児休業の用紙は産前産後休業の用紙とはまた別にあるのでしょうか? あるとしたらこの用紙は会社に何時ごろもらいにいって何時ごろまでに提出したらいいですか? 説明してある紙を会社から貰ったのですが、いまいちかんじんな事が書いてなく、初めての出産・育児の為読んでもよく分からないたて質問させていただきました。 詳しい方、経験者のかたよろしくお願いいたします。

  • 育児休業

    H13.04.02に雇用保険に入りました。今月の中旬から産休の為、会社を1年お休みします。育児休業中は、育児休業給付金を申請して給付金をもらう手続きをするようにしています。 出産して1年後に復帰予定ですが子供が生まれてみないと、本当に復帰できるのか?もしかしたら半年で職場復帰するかもしれない?と、まだ全く何とも言えない状態です。 もし、1年で復帰出来ずに会社を退職することになった場合、育児休業期間中の1年間というのは雇用期間に含まれているのですか?? 私は、上記に書いた通りH13.04.02に保険に入っています。H22.9月に育児休業を取得して職場復帰せず退職した場合、雇用期間というのはH13.4月~H22.9月で10年以上になるんですか??育児休業中の1年間というのは被保険者であった期間に含まれるのですか??算定基礎期間が10年以上と10年未満で変わってくるみたいなので参考にさせてほしいのですが・・・。

  • 育児休業中の保険料免除

    今年の4月から社会保険に加入しました。 それまではずっとアルバイトでした。 今年の8月末に出産し、現在出産手当金を受給しています。 雇用保険の育児休業給付金は受給資格がないのでもらえません。 会社は子が1歳になるまで育児休業をとることを認めてくれています。 この場合、育児休業期間中の社会保険料の免除は適用されるのでしょうか? 雇用保険の給付金の受給資格者と連動してうごくものなのでしょうか? それとも、社会保険のほうは会社側が認めて賃金が払われていなければ免除されるのでしょうか?

  • 育児休業とれなくて、クビ・・・?

    昨年の11月1日からとある企業に契約社員で勤務しています。まだ3ヶ月目です。 すぐにでも子供が欲しいと思っているのですが、会社の規定で今妊娠してしてしまうと契約契約が切れ、実質クビになってしまうのか知りたくて投稿しました。 3月までの契約で、以後2回を限度として一年づつ更新できます。(それ以後は嘱託という勤務になるようです) 育児休業について規定には 対象になるのは(1)継続して雇用された期間が1年以上であること(2)子が一歳に達する日を超えて雇用関係が継続することが見こまれること(3)子が一歳に達する日から1年を経過する日までに労働契約期間が満了し更新されないことが明らかでないこと (1)から(3)まですべてに該当しなければなりません 他にも「育児休業開始予定日の一ヶ月前に申請しなければならない」など。 出産後も継続して仕事は続けたいと考えています。 ということは、例えば今すぐ妊娠すると、出産するのが10月ごろとして就業一年未満だから、育児休業がとれず、解雇になってしまうのでしょうか・・・。いつの妊娠なら安全に育児休業が取得できるのでしょうか。あと どのように規定を解釈すればいいのかが分かりません。

  • 育児休業の取得条件について

    現在妊娠4ヶ月の派遣社員です。 育児休業の取得できる条件について質問です。 現在、派遣社員として同じ会社に7年勤務してるのですが、数ヶ月前に会社側から「契約社員にならないか」とのお誘いがあり、4月から契約社員になる予定です。(7年勤めてやっとそんな話になりました・・・) 上司にも妊娠していることは伝えてあります。 そこで不安なのが、派遣から契約社員に切り替えた場合、育児休業は取得できるかということです。 契約社員就業規則に育児休業が取得できることが書いてあったのが決め手になり、今回契約社員になることにしたのですが、ネットなどで育休について調べると、その雇用主のもとで1年以上働いていることが条件だと書いてあるのをいくつか見ました。 4月から契約社員になると、出産が8月なので、産前休暇を計算するとたった3ヶ月しか働いていないということになってしまう=「育休条件満たせず」になってしまうのでしょうか。 ちなみに就業規則には1年以上勤務した人という条件は書いてないです。 実は、上司は産休は覚悟していたようですが、育休までは取るとは思っていなかったようであんまり歓迎しない様子ですし、会社で契約社員の育休制度ができたのが2005年で、実際に育休を取得した人がまだ誰もいない状況です。 私としては就業規則に1年以上勤務という条件が書いてないので、条件を自分から会社側に聞き出すのはヤブヘビになりかねないと思っているのですが、かといって曖昧なままで直前になってやっぱり取れないですと会社側から言われても困るし、、その辺り、お詳しい方いましたらぜひ教えてください。

  • 社会保険の育児休業と、雇用保険の育児休業

    人事関係の手続きをしています。 雇用保険の育児休業給付と、社会保険の育児休業期間の保険料免除についてお尋ねします。 社保にも加入しているパートの女性なんですが、本人の希望もあり、出産・産後休業後、1ヶ月だけ育児休業を取りその後復帰。 ただ当分は週に2度の出勤になりました。 雇用保険上は月20日以上の休業があれば育児休業中とみなされ、育児休業給付金の支給対象になるので問題ないんですが、その場合社会保険の方では保険料免除の対象になるんでしょうか。 社保事務所に確認したところ「マニュアルでは1日でも出勤したら休業扱いになりません」といわれてしまいました。 ただ以前は夜勤もされてた方なので、週に2日だけだと収入が1/3くらいになってしまうんですよ。 今までどおりの保険料だと(本人も会社も)かなりきついんですが、月8日出勤では月額変更もできないし・・・。 なんとかならないでしょうか。

  • 育児休業の取得

    私は9月に出産し育児休業取得を考えているものです。 私の仕事は4月~9月、10月~3月と半年の雇用契約で雇用されていて9月末日と3月末日が1日ずつ雇用切れということで休みになります。 9月に出産したので子どもが1歳になるまで育児休業を取得しようと考えていたのですが、「3月で一度雇用が切れるので3月末までしか取得できない」という回答でした。 育児休業の内容を調べたところ期間雇用契約者は、「同一事業主に引き続き1年以上雇用されている」 「子が1歳に達する日を超えて引き続き雇用されることが見込まれる(子が1歳に達する日から1年以内に労働契約期間が満了し、更新されないことが明らかである者を除く)」の2つを満たすものと書いてありました。 この場合、私は1歳になるまで育児休業を取得することができるのでしょうか?できるとしても3月末までなのでしょうか? わかる方いましたらどうかご回答お願いします。

  • 育児休業明けに出産

     公務員で今第1子の育児休業中です。できたら早くもう一人欲しいと思っているので育児休業中に次の子を妊娠したいと考えています。実家には頼れず、出産後は夫の協力が不可欠のため、夫の仕事が余裕のある時に出産できたら一番いいなと思っています。  そんなことで、休業明けに次の産前の8週間を切っている場合、すぐ産前休暇が取れ,第一子の時のように給与など貰えるのでしょうか?一度仕事復帰した方がメリットがあるのでしょうか?  ちなみに、産前産後休暇中は給与がほぼ全額でますし、それから子どもが一歳になるまで3割が毎月でました。育児休業が3年間に伸びましたが、休業中に出産するとそのような収入や、出産一時金などの扱いはどうなるのでしょうか?