• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

姿勢

  • 質問No.655789
  • 閲覧数125
  • ありがとう数9
  • 気になる数1
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 78% (146/187)

姿勢をよくするためには、どういう風に気をつければ良いか、ご存知の方は、教えて下さい。宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 36% (423/1150)

長年の姿勢の悪さは、
筋肉のつき方にまで影響してしまっているので、
なかなかすぐに治せる、というわけでもないようですね。

下記URLなどにある体操を、
地道に続ける事をおすすめします。

整体などもいいようですが、
継続する事が大事なので、
金銭的に、無理が出て、続かないのも勿体無いと思いますので。
体操などは、無理をせず、
できる時にやる、とうのを継続すればいいかと思います。
とにかく長期的に続ける事が大事ですね。

姿勢がいいと、体の他の機能にもいいようですし・・・
がんばってください!!
お礼コメント
maui-chan

お礼率 78% (146/187)

はい、やってみます。ありがとうございました。
遅くなってすみません。
投稿日時:2004/07/17 15:13

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

座位の場合,イスに深めに座る必要があります。
特に,車のイスは,日本人の場合,間違った座り方をしている人が非常に多いです。
車の場合,イスの背もたれを1番立てた状態か,それから1ノッチだけ寝かした状態にし,腰が背もたれにつくくらい深く座るようにしてください。
このとき,肩がほんの少しだけ離れているようになればベストです。
この座り方であれば,腰や背中に負担がかかりませんので,かなり疲れにくくなります。

その他のイスについても,振動による影響はありませんが,重力は同じにかかりますので,やはり,深めに座ることを留意する必要があると思います。
お礼コメント
maui-chan

お礼率 78% (146/187)

ありがとうございました。
椅子の座り方などにもこれから、気を付けます。
おそくなってすみません。
投稿日時:2004/07/17 15:21
  • 回答No.5

ベストアンサー率 14% (27/182)

【立ち姿】鏡の前で研究してください
・左右が対称になるように立つ(特に肩の高さ)
・顎は引き気味、頭を前に出さない
・肩は胸を張りつつ力を抜く
・お腹に力を入れてひっこめる
・お尻にも力を入れてひっこめる
・頭から足先までまっすぐ垂直なイメージ
・O脚にしない
・足先は90度に開く

【歩き方】
・上半身は立ち姿と同じ
・手は自然にまっすぐ前後に振るイメージ
・腰から歩く←お腹お尻をひっこめながら
・膝下だけで歩かない
・まっすぐ前、若干遠くを見ながら歩く

私は特にお腹をひっこめるのと胸を張ることに気をつけています。
あとは自分に自信があると思い込むほうが姿勢は良くなります。
芸能人にでもなったつもりで(笑)
お礼コメント
maui-chan

お礼率 78% (146/187)

ありがとうございました。
細かいところもこれから、気を付けてみます。
おそくなってすみません。
投稿日時:2004/07/17 15:19
  • 回答No.4

ベストアンサー率 21% (35/166)

歩くときにずーっと遠くを見るだけでもいい姿勢になります。そのためにはまっすぐで車の少ない道がいいのですが。
あと、できればパソコンをやめればいいのかもしれませんが、そうはいきませんね。
とにかく、外に出て歩く時間を増やすことがお勧めです。
お礼コメント
maui-chan

お礼率 78% (146/187)

ありがとうございました。
遅くなってすみません。
投稿日時:2004/07/17 15:17
  • 回答No.3

ベストアンサー率 45% (157/345)

#1の方のおっしゃるように、体操をすることが一番いいと思います。

何か特定のイメージ(頭を上に持ち上げる等)を頑固に持ちすぎると、具合が悪くなることがあります。
たとえそれがどんなに良いものに思えても、その状態を維持しようと無理しないほうがいいですよ。
どんなよい姿勢でも、固定させたり・いつもそうであらねばならない等と思ってしまうと、不都合が心身に生じたりします。

いろいろな動作や体操をすることで、体が動きやすい・楽で機能的に美しい姿勢が取れるようになってきますので、そちらの方が安全です。また、このときに背骨や骨盤を始め自分の骨格の位置関係を観察するようなつもりでやるとさらに効果的です。歩く時も全身が強調して動くようにしていくと良いですよ。
そして、無理せず上手くいっている条件として、呼吸が深く楽になってきていることが上げられますので、
呼吸についても軽く注意を向けるといいです。(但し、呼吸は一定に保とうと意識しないほうが安全です。自然に任せるようにしましょう)
ラクで、いろいろな方向に動きやすく、あちこちを見回し易い姿勢がよい姿勢だと思いましょう。
お礼コメント
maui-chan

お礼率 78% (146/187)

ありがとうございました。
これから気を付けながら、やってみます。
おそくなってすみませんでした。
投稿日時:2004/07/17 15:16
  • 回答No.2

ベストアンサー率 30% (3827/12654)

意識としては、頭の天辺に紐があり、それで天から吊るされていると考えるのです。

歩くときは其の考えで、頭は動かさず、腰からしただけで歩く。手は普通に。
そのため、ある程度の下肢の頑丈さは必要ですから、其の筋肉は鍛える必要があります。

同時にある程度の体の筋肉・腱の柔らかさは必要なので、それなりに練習することです。

敷き布団は固めに。可能ならプランク・ベッドを使うとよいでしょう。

此れの実行で姿勢はすごく良くなります。
お礼コメント
maui-chan

お礼率 78% (146/187)

はい、やってみます。ありがとうございました。
遅くなってすみません。
投稿日時:2004/07/17 15:14
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ