• 締切済み
  • すぐに回答を!

日本の大学(4年制)卒業後のアメリカ留学

私は7年前日本の4年制大学を卒業しました。そして今に至り、心理学に興味を持ち、基礎から勉強しようと思いアメリカのコミュニティーカレッジへの留学を考えています。まずここでお伝えしないといけないのが、私は日本では心理学に関連する授業・単位はとっていません。そして、また在学中に9ヶ月間アメリカの大学で正規の授業を受講した経験があります。 ここで質問なのですが、私みたいに、日本の大学を出ており、また9ヶ月間だけですが留学経験がある、そして次に学びたい分野は今まで勉強してきた分野とは違っているという場合、また4年制大学を出たにも関わらずコミュニティーカレッジを希望していると言った点で、やはりビザが却下される可能性はありますか? 大学院も考えましたが、何も基礎がないまま勉強すると大変なんじゃないかといったことや、もちろん金銭面でも問題になってはくるのですが、大学院に関しては、コミュニティーカレッジ卒業後考えようとは思うのですが、まずは基礎を学んでみたいのです。 どなたかビザに関して詳しい方、もしくは私に似た経験をお持ちの方おられましたら、できるだけ多くの意見を聞きたいと思います。 もちろん最終的な結果は大使館の方が決めることです。しかし、参考程度にお伺いして検討してみようと思うのですが、どなたかご意見のほどよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数485
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3

コミュニティカレッジからI-20を貰っていたらビザが拒否される可能性は低いと思われます。 でも、何でコミカレなんですか? コミカレは全入の短大であり、4大編入のために基礎科目を学びたい人か、職業訓練の専門学校の内容を学びたい人用の学校なので、心理学の専門的な授業は受けられませんよ。 日本で4大を出ているのであれば、TOEFLをクリアして心理学の専攻のある4大へ編入することをお勧めします。アメリカで専攻を変更することはよくあることですから。 日本で取得した単位および交換留学で取得した単位が移行できるので、不要な教養科目はあらかた飛ばして自分の本当に学びたい心理学の専門科目だけが受講できるでしょう。 たぶん、1~2年で卒業できると思われます。 ただし、大学によっては第二学士を認めない学校もあるので、事前に確認が必要ですが。 そして、4大で優秀な成績を残せば、アメリカの大学院に奨学金つきで入学が狙えます。 アメリカの大学院は返済不要の奨学金が豊富ですからね。 最終的には、コミカレへ行くよりも費用の節約になりますよ。 がんばってください。 http://www.fulbright.jp/study/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

貴重なご意見ありがとうございました。やはり、もう少し考えてみようと思いました。本当にいい意見が聞けてよかったです。大金を払って行くのですから、しっかり自分の目的に合わせて行こうと思います。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 大学卒業後留学

    現在大学4年生です。 卒業後、大学院に進学したいと考えていましたが、ここへきて、考え方が変わり、私はまだ進学すべきではないという結論に達しました。というのは、勉強はしたいが、研究に今は、それほどの魅力を感じていないと気づいたからです。 そうしたとき、在学中にできなかった留学への未練が浮上してきました。以前は、院に行くのなら、経済的にも負担がかかるし、社会に出るのも遅くなると思い、あきらめていました。また、語学のためだけに留学するのは嫌で、私の研究分野が日本語ということもあり、留学に利点を見出せずにいたこともありました。 でも、やっぱり、一度留学したい。一度社会に出てからというのも可能でしょうが、やはり、学生として、勉強の癖がついているうちに、いろいろなことを吸収したいと思います。そこで、不安なことが一つ。帰国後の就職です。どなたか、大学卒業後に留学し、就職された方はいますか?経験談を聞かせていただけるとありがたいです。また、留学経験をお持ちの方、その体験談、帰国後のこと等を聞かせていただきたいです。

  • アメリカのコミカレから4年制の大学へ編入する場合の質問です。

    アメリカのコミカレから4年制の大学へ編入する場合の質問です。 今年9月からワシントン州のコミュニティーカレッジへ正規留学が決まっているのですが、もし他の州の大学へ3年次から編入したくなった場合、その費用はどのくらい高くなってしまうのでしょうか?また、それはなぜでしょうか? コミカレでは心理学を専攻するか音楽をメインにやるか決めかねています。日本で一応予習もかねて大学にも使われるような本で心理学を英語で読んでいますが、心理学のどの分野がやりたいかなどは決まっていません。もし心理学を取り(80パーセントとると思いますが)、具体的に勉強したい分野が見つかり「ここの州がそれに強いぞ!」ということがわかった場合、そちらの州に編入を希望するようになると思うのですが、なにしろ家庭的に裕福ではないのでとても心配しています。 英会話の先生によると、奨学金のことがあるが、やはりかなり勉強し成功しないと・・ということなので。(もちろんそのことがなくとも勉強は一生懸命やりたいです) ぜひお力を貸してください。

  • 日本の高校を卒業して海外の大学へ入学する事について

    高校二年生文系を選択している女子です。 私は幼い頃の経験がトラウマになっていて、今の自分の人格にも大きく影響していると思います。(過去に質問した事がトラウマの内容です。)今の私や、過去に苦しんでいた自分のような人の心を少しでも救いたい、話を聞いてあげたいというのが将来自分のやりたい事なので、心理学を勉強して心理カウンセラーになりたいと思っています。 ネットで心理学について検索したところ、日本は心理学の分野では遅れていると知りました。 だから私は心理学の先進国であるアメリカの大学で心理学を学びたいです。 そこでアメリカでの大学事情などについて詳しい方に次の内容を教えていただきたいです。 日本の高校を卒業しアメリカに進むことは現実的に可能か? それとも言語的には(英語を学ぶ時間の猶予として)日本の大学を卒業してアメリカの大学院に卒業した方が良いのか? アメリカの大学に進むのならば条件付きでや外国人枠からの入学となると思いますが、一般的にはどのような知識が必要となりますか?(言語レベルも含めて) 現在の語学力は、英語が大好き・得意という程度です。 また、その後の就職はやはりビザや日本人であるという関係でかなり難しいのでしょうか? もちろん、目標の為ならどんな努力でもします!

  • 回答No.2

>次に学びたい分野は今まで勉強してきた分野とは違っているという場合、また4年制大学を出たにも関わらずコミュニティーカレッジを希望していると言った点で、やはりビザが却下される可能性はありますか? It depends. In your case, I don't think they will deny a student visa in general. The only reason they reject you a visa is that you fail to provide your specific objective to go to the US and/or reveal your motive for a permanent residency or an employment.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

普通で考えると 外国人に自国の人の雇用を妨げられるのが困るのであって 自分のお金を使って勉強に来て呉れるのは問題は無いと思いますけど アメリカの事は良く知りませんが、オーストラリアはそのようですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 大学院進学を見据えた大学は日本・留学のどちら?

    基本的には臨床心理士を目指した大学院進学を考えています。 現在はアメリカのコミュニティーカレッジを修了し、アメリカの4年制大学に編入しようとしているところなのですが、疑問が発生しました。 アメリカにおいて心理士になる興味はなく、また、日本の大学院に入るのに専門用語などが試験で問われるようなので、日本の4年制大学に編入した方が効率がよいのでしょうか。 卒業に必修になるクラスを比べてみましたがアメリカでも日本でも大きな違いはありません。 費用は日本の場合、通信であればアメリカの大学より安くなるのと、就学中のアルバイトの幅に違いがあります。(アメリカだと働ける枠が少ない) それとも、通信で日本の大学を出るよりは、海外の大学を出ていた方が院への進学に有利ということがあったりしますでしょうか。 ご存知の方がおられましたら教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • アメリカで学んだ心理学を日本で応用するには?

    私はアメリカの大学で心理学を専攻している者です。 アメリカの心理学は世界でも最先端で、日本は心理学の分野では発展途上国と言っても過言ではないそうです。 日本で資格を取ったり、または大学院を卒業していても心理学に携わる専門職に就くにはなかなか困難なようです。 一方で、心理学はだんだん人気専攻になりつつもあり、先進国日本での心理学の需要は今後、大いに増えることを予想しています。 アメリカで大学院(修士または博士)を卒業した後は、日本で就職を希望しています。 その際、アメリカで取った資格、学歴、インターンシップ、仕事の経験などは日本で応用できるのでしょうか? 日本で働くには日本で大学または大学院を出て、資格を取るしかないのでしょうか(公務員以外の心理学に関する職業で)? また、アメリカの大学・大学院卒業で、外資系の企業での産業心理士、診療所でのカウンセラー、インターナショナルスクールでのスクールカウンセラーになることは可能なのでしょうか? ご意見、よろしくお願いします。

  • 日本またはアメリカの臨床心理士資格について

    大学1年の学生です。 今アメリカの大学で心理学を専攻、履修中なのですが、日本またはアメリカで臨床心理士として働くには、最低大学院には行かなくてはならないのでしょうか? 友達の臨床心理士に聞いたところ、大学院には行かなくてもよく、何よりも経験と努力が大事と言われました。 しかし、日本臨床心理士資格協会等のウェブサイトを見ても、4年制大学の修士課程を履修しただけでは、最低5年の実務経験が必要と書いてあります。 アメリカでも日本でも、結局は大学院に行って心理学を勉強したほうが臨床心理士になるには有利なのでしょうか?

  • 卒業後のアメリカ入国について。

    今年の12月中旬に、アメリカの大学を卒業します。 授業終了後、一ヶ月ほど日本に帰国し、1月の中旬に、観光ビザでアメリカに再入国し、日本へ引越しの準備を2,3週間かけて、する予定でいます。 (ビザもI-20も来年の7月まで有効なのですが、学校が終わっているので、観光ビザで入ろうと思っています。) ところが、今日、学校のInternational Officeのカウンセラーに話したところ、“卒業したのにすぐアメリカに観光ビザで、入国すれば、怪しまれて、入国できない可能性がある。保障は出来ない”といわれました。 私と同じような経験をした方、もしくは何か再入国で情報をお持ちの方、教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • アメリカ大学入学について

    こんにちは。 留学について多々質問がでているなかで、私も意見や経験談についてぜひ教えていただきたく質問させていただきます。 さっそく本題ですが、 私は私立大学理学科の1年生(2007年4月からは2年生)です。 小学校2年生8月~5年生1月の期間、アメリカに親の転勤で住んでいました。 本当にこの3年間が私の人生においてとても大きくて充実していて、帰ってきてからも「絶対アメリカに帰るんだ!」と思ってきました。 なので高校2年のときに、親に「高校卒業後、アメリカへ行きCollegeから4年制大学へ行きたい。そのために大学受験はしない方向でいる」という旨を伝えました。ですが、親の反対にあい、話し合った結果「日本の大学に入ってからなら考える」と言われそれが条件なら、と受験し大学に入りました。 そして大学に入って改めてアメリカに行きたい、と持ち出したところ就職の困難さについて言われました。アメリカの4年制大学を出たとしてもグリーンカードを持っていないためアメリカでの就職はほとんど無理で、日本に帰ったとしても新卒扱いにはならず就職は困難だろう。と言われました。そんなに行きたいなら今の大学から編入か、大学院から行くのが1番、というのが親の考えのようです。 確かに私も就職について心配することもあり、それで留学に踏み切れないところもあるのですが、長年アメリカに行きたいと思っていたことと、やりたい学問が何なのかさえまだわからないことでこのまま日本にいても、就職してやりたいこととかは考えずに将来を過ごすことになると思うんです。 姉がCollegeからUniversityに行ったのですが、Collegeでの幅広い中でのやりたいことが模索できるシステムを受けたく、また心理学(Psychology)や犯罪学など日本と全然違う(日本の心理学は文系でアメリカでの精神医学領域のとは大きく異なる)学問もかなり興味があるのです。また、現在の大学では正直あまり興味がわかない学問しかないように思えます。またカリキュラムの構成上、必修科目だけでかなり精一杯で時間がなく他の科目をかじる時間もなくコンフリクトが起こってしまいます。 今私が考える道としては(希望順に並べると) 1)アメリカの4年制大学卒業(またはその後の大学院卒業)してからもちゃんとアメリカでも日本でも就職が可能であると分かれば、今年中にはアメリカのCollegeに入るつもりです。 2)アメリカには大学院からまたは転入で行く。 3)アメリカ行きを諦め興味のありかがわからないまま大学卒業して就職 です。 しかし、それぞれに質問があり、そこに是非答えていただければと願っています。 1)アメリカの4年制大学卒業または大学院卒業した人って本当に就職がしにくいのか?学部によって就職状況が違うと思うのですが(例えば心理学だと就職先があまりなく狭き門なので難しい等)、だとしたらどの学部なら可能なのか?国家公務員試験(外交官にも興味あるので)はアメリカの大学を出たあとに受けることは可能なのか?(受けることは可能だけれども、日本の大学の方が受かり易いとかないのかな、という意味で) 2)転入や大学院から行くのはかなり狭き門なように思います。実際調べてみてもUCSDの編入は7%だし、大学院に海外から入るにはよっぽど優秀でないと無理と聞きました。なので大学院からアメリカや海外に行かれた方はどうやって行かれたのか?その後どうするのかを是非教えていただければと思いました。 ちなみに私は帰国子女でもあることから、そこまで英語に不自由はありません。 TOEIC900以上、TOEFL560以上、英検も一応準1級持っています。 やっぱりアメリカに行きたいという気持ちを捨てれずにいます。 是非色々アドバイス、経験談等を教えていただければと思います。よろしくお願い致します。 長文失礼致しました。

  • アメリカの大学について

    私は今高校2年生です。もう進路を決めなければいけないのですが、留学しようと思っています。目的は犯罪心理を勉強したいのです。でここで、よくわからないのが「犯罪学」へ行くべきか「心理学」へ行くべきかなんですけど、本やインターネットで調べると心理学についてはくわしく載っているんですけど、犯罪学についての資料がとっても少ないです。しかも、心理学を調べると私の勉強したいこととはちょっとずれていました。犯罪学はほんの少ない資料から見ると、私の勉強したいことと合っているのですが、「その土地の犯罪について・・・」となっています。ということは、もしアメリカに留学するとしたら、アメリカだけの犯罪の勉強になってしまうのではないかと心配です。大学を卒業したらアメリカで就職するか日本で就職するかはまだ決めていないので、アメリカだけの犯罪の勉強で果たしていいのかと・・・・。しかも、犯罪学の勉強をするにはどこの大学がいいのかも全くわかりません。資料が少なすぎます。 もう一つに、自分の英語力で本当に大学でついていけるかも心配です。入学するのは簡単だが卒業が難しいとよく聞きます。もしそこそこレベルの高い大学へ入れたとしても、卒業できるのかと・・・大学は卒業しないと意味がないですから。いいアドバイスがあればよろしくお願いします。

  • 日本の大学からアメリカの大学院へ行くのは無謀か?

    日本の大学からアメリカの大学院へ行くのは不可能でしょうか? アメリカの大学院でたまたま自分の研究してみたい所があったので、目指してみようかなと思ったのですが、 TOEFL iBT、GRE、推薦状やGPAなどが必要です。 入ってみたいと思う大学院は世界でも有名で上位校です。 まず、TOEFLを勉強中ですが、仮にスコア100以上取ってもアメリカに行って英語をネイティブ並みにペラペラ話せるかどうか疑問です。というか無理なのではないでしょうか? 大学に問い合わせたところ、留学経験(最低1年間)がないと難しいと言われました。 私は帰国子女でもないし、留学経験もないです。 そして、様々な事情があり、大学を卒業するまでは留学はできません。 日本の大学からアメリカの大学院へ入ってらっしゃる方がいますが、どうやって合格、卒業できたのでしょうか? 私の場合は不可能に近いでしょうか?

  • 卒業後の留学

    こんにちは、私は現在3回生ですが、卒業後に留学しようと考えています。場所はアイルランドにと決めているのですが、何しろ初めての事なので何から調べてよいのか分からず困っています。そこで、質問させてください。 1.イギリスやアメリカに留学するにあたってTOEFLを取得しなければいけないというのは聞いたことはありますが、それはアイルランドへの留学でも同様ですか? 2.語学学校と大学に留学するのとではどちらの方がいいのでしょうか。(一年だけ現地の大学に編入するという事も可能ですよね?) 3.もし留学経験のある方がいらっしゃれば、一年で日本円にしてどれぐらいの費用がかかったか教えていただいていいですか。 4.9月から留学される人がほとんどのような気がするのですが、4月からの留学も可能なのでしょうか。 どうぞよろしくお願いします。

  • <大学卒業後院スタートまでのサマーコース受講>

    <大学卒業後院スタートまでのサマーコース受講> アメリカの4年制大学を5月に修了し、9月から同じ大学の院のプログラムに入ります。既に大学院の方のI-20はもらっていて、2010年の9月からスタートになっています。 院でたくさんの授業を取って息詰らないように夏に一つだけ授業をとってはどうかとアドバイザーにいわれて、私もそうしようかと考えています。 が、今までのI-20は5月末までになっていて、新しいI-20は9月から始まることになっているので、この夏(7月)に授業を取ることは合法なのか心配です。同じ大学なので大丈夫なはずだとは思うのですが、この冬に日本に一時帰国した際ビザを更新する必要があることもあって、もしその時に夏に授業を取ったことが悪い方向に働いたら困るので質問させていただきました。 大学の留学生アドバイザ-は大丈夫というのですが、小さい大学でその人は留学専門ではなく、結構好い加減なところもあるので、念のためにここでも質問をさせていただきました。 回答いただければ幸いです、

  • 卒業後:アメリカか日本か?

    こんにちは、はじめまして。 来年、アメリカの建築学科を卒業する者です。 卒業後の進路について色々と模索中なのですが、 アメリカで就職するか、日本で就職するか迷っています。 希望としては中小規模のアトリエ事務所で、 住宅や公共施設の設計に携わりたいと思っています。 言葉以外に、技術面でやはりアメリカと日本では 大きな差があるのでしょうか?! 日本の建物は、ディテールが優れていたりするのは 素人ながらなんとなくわかるのですが 今後建築士として活躍するために どっちで働くのが最善かなと思ったわけです。 その際、考慮すべき判断基準なども 教えていただければ幸いです。 あと、バイリンガルであることが 建築設計の分野では有利になるのでしょうか?! 以上どうぞよろしくお願いします。