-PR-
締切済み

カラメルソース

  • 暇なときにでも
  • 質問No.6545
  • 閲覧数1918
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

カラメルソースをうまく作る方法を教えて下さい。
いつも失敗します。
この間は、プリンの型にいれオーブンで焼いた後にプリンを冷やしたら
カラメルもガチガチでした。
固まらないときもあります。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 36% (291/804)

グラニュー糖 カップ軽く1杯(カップは満たんで250cc)
水 大さじ3、
湯 大さじ3(焼きプリンには倍の大さじ6)
① 砂糖、水を鍋に入れて色がつくまで煮詰める。
② 色がキツネ色になりブクブク音がしてきたら火から外し湯を全体に一気にからめるようにして手早く混ぜる。この時レモン汁を数滴加えます。

出来るだけキツネ色が濃いほうが良いです。
yodaじじいのカラメルソース講座でした。


  • 回答No.2

こんにちは、あ、老師どうも・・(1番と思ったのに・・・(T.T))
え~電子レンジと煮詰めて作るやり方があるのですが、多分煮詰めるほうだと思います、だれに聞いても作り方は一緒のようだと思いますのでポイントだけ・・・

レモン汁・・・これをいれるとソースが硬くならず口当たりよく滑らかに仕上がります。

煮詰めるとき・・・かき回さずにじっくりと(かきまぜるとたべたときに砂糖のざらつきが舌に残ります。)・・・硬くなるのなら温度が高いか煮詰めすぎです。と、火の止め加減ですね。余熱でまだ火を止めた時点より濃くなりますので控えめに・・・(でも狐色っていってもいろいろだよね・・・薄めの紅茶??)

あとは砂糖はグラニュー糖を使うべし(他のじゃできるのかどうかしらないけど・・・(=^^ゞ)

水っぽくなったときは火の加減がたらなかったのでは?

でもカラメルというのはプッチンプリンのようにあんなにプルンプルンして上に乗っかっているものではないと思うのですが・・・(添加物入れているせいだとおもうのですが・・・)水っぽくしあげておいてゼラチンを少々溶かしておくなんてどうでしょう???
  • 回答No.3

こんちは
キャラメルソースって結構めんどくさいですよね (^_^;)
濃度がまばらになるということは水の量が
多かったり少なかったりということですね
これに限らずお菓子や料理はレシピだけでは
うまく作ることは不可能ですよね
だって、作るなべの大きさ、熱源の熱量の違い、
などで出来上がりが大きく変わってくるのです。

私がいつもお店で後輩たちに教えてるやり方を紹介させて
頂きます

まず、キャラメルソースを作ります
レシピは下記に答えていらっしゃる方がいますので
割愛させていただきます
出来上がったソースを一旦、氷水のボールになべをつけて
冷やしてください、
完全に冷えたら状態を確認してください
ガチガチならもう一回火にかけて溶け出す程度まで
軽く暖めます、溶けたらスプーンですこしづつ
水を加えて濃度調整して下さい
もう一度、氷水のボールに冷やして冷えた状態での
濃度の確認です、これを繰り返して
ちょうどいい状態の濃度にすれば絶対失敗しません

氷水につけても固まらない場合(シャバシャバの状態)
は明らかに水の量が多すぎているので
もう一度、火にかけて沸かしてください
ある程度まで煮詰めたら上記の方法で
濃度調節してください

この方法だと絶対に失敗はしませんよ (^。^)
ただ、注意点が一つあります
濃度調整する際の水はポットなどの
一旦、沸騰させたものが好ましいですね
糖度が高いので腐ることはないかもしれませんが
水道からの生水だと雑菌が心配です (^_^;)

キャラメルソースはプリンに限らず
いろいろなデザートでつかえます
たとえばアイスクリームとか
ケーキを焼くときの色づけとか
プリンを作るときに多めに作っておいて
冷凍しておいてはいかがです?
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ