• ベストアンサー
  • 困ってます

ロボットの直立二足歩行が難しい理由。

ロボットの直立二足歩行でふと疑問に思いました。 例としてホンダのASIMOをあげたいと思うのですが、 ロボットが直立二足歩行が困難だった理由というのはなんなのでしょうか? 人間が感覚的に行っている体重移動? 直立二足歩行で人間には簡単にできてロボットには簡単には出来ないことってなんなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1497
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • ARC
  • ベストアンサー率46% (643/1383)

追記です。 試しにやってみると判りやすいかも。 今まで歩いたことが無い人に、「言葉だけで」歩き方を教える場面を頭の中でシミュレーションしてみてくださいな。 足をどのくらい上に上げるかとか、体重を左側にちょいと移すためには右足をどのように踏ん張ればいいのだとか… きっと、usui323さんの言ったとおりに体を動かしたとしても、「彼」は転倒してしまうんじゃないでしょうかねぇ。 それに、そういった言葉をどれだけ費やしたとしても、きっと、にっちもさっちも行かないと思います(^^; そこで出てくるのがシミュレーション技術です。 どの「筋肉」をどのように動かしたら、姿勢がどのように変化して、その結果転倒するのかしないのか、あらかじめコンピュータの中で物理演算を行って求めておきます。 そして、その最終結果を「彼」に伝えるわけですね。 そういった事を何度も繰り返して、失敗を何度も重ねた結果、何とか彼はまっ平らな場所では転倒せずに歩けるようになるでしょう。 ところが、床がコンクリからゴムに変わったり、でこぼこが付いたりすると、やっぱり転倒してしまう。 平地と全く同じ筋肉の動きでは、でこぼこ道は歩けないんです。 じゃぁ、でこぼこ道用の動きを別途作成する? もちろん、そんなことは無意味です。でこぼこ道ったって色々な種類があるんですから。 それならば、とりあえず、でこぼこ道でも平地と同じように一歩踏み出して、転倒しそうになったら、その先にもう一歩踏み出してやれば良いじゃないか、って、ホンダの人は考えたんですねぇ。 んで、実際にそのような動きになるように何度も改良を重ね、今のASIMOがあるわけです。 …かなり説明が足りていない部分もあるかとは思いますが、判って頂けましたでしょうか。 人間が普通にやっている事を機械にさせることって、難しいんですよ~

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 なるほど! いえいえ、かなりわかりましたよ! ありがとうございます~。

関連するQ&A

  • 歩行ロボット

    ホンダのアシモが歩けるまでの実験&開発苦労映画をみました。相当な年月をかけての開発でした。にもかかわらず、最近、歩行ロボットが簡単にあるいています。ソニーのも簡単に歩いています。これは、同じように時間をかけたということでしょうか?それとも、ホンダの開発力が弱かったせいでしょうか? 最近は、簡単に歩いているロボットを見かけますので、そう感じました。

  • 歩行ロボットアシモ

    ホンダのアシモが歩けるまでの実験&開発苦労映画をみました。相当な年月をかけての開発でした。にもかかわらず、最近、歩行ロボットが簡単にあるいています。ソニーのも簡単に歩いています。これは、同じように時間をかけたということでしょうか?それとも、ホンダの開発力が弱かったせいでしょうか? 最近は、簡単に歩いているロボットを見かけますので、そう感じました。

  • なぜ、乗用できる2補足歩行ロボットを作らないのか?

    先日、友人と話していて、そろそろ乗用(人が乗れる)二足歩行ロボットどこか作らないかなと話した所、友人曰く、現在のアシモやキュリオの開発メンバーはアトム世代だから、自立歩行ロボットの開発の方に向いてる、もう少したって、コア開発メンバーがガンダム世代に移らないと無理じゃないというような話しをしてました。 うーん、たしかに、ホンダのアシモもソニーのキュリオも小さくなる方向に開発が向いているようです。でも、愛知万博でトヨタが乗用できる二足歩行ロボット出展してました。 これは単に技術的な問題なんでしょうか?、確かに動く人間が乗ればバランス取るのは難しいような気もしますが、大型化すれば、ある程度、姿勢制御も可能になるかと思いますが・・・ それともロボットは友達と考えるメンタルな部分があるからでしょうか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

>ロボットが直立二足歩行が困難だった理由というのはなんなのでしょうか?  材料とデータ処理の問題を解決できなかった ためだと思います。  初期のアシモを見ると分かると思う のですが、背中からケーブルが出て いて、それが外部の大型コンピュータ と繋がっていました。  歩くために、大量のデータを処理しなければ ならず、ホンダが二足歩行に成功した 時点でもまだ高性能の外部のコンピュータの 助けが必要だったわけで、それ以前 コンピュータではデータ処理が不十分で、 それを補うために、歩行のメカニズムを 工夫していたようですが、大学の限られた 予算と原材料調達の範囲では、歩行に 適した軽くて、丈夫な素材が 入手できなかたったようです。  本田は大手メーカーゆえに、軽くて 丈夫ないろいろな素材を入手し、実験 できた上、企業業績に関わらず 一定額を研究にまわし、その成果に いちいち会社が口出ししないという 条件だったため、豊富な研究予算を 自由に使えたことが成功のカギだった ようです。  詳しい額は知りませんが、ロボット 研究で、日本のトップと行っていたと 言われる早稲田大学が10年間に使った 研究予算が、ホンダのロボット開発の 年間予算だったそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 ホンダの予算はすごいですね。

  • 回答No.3
noname#4673
noname#4673

いつかテレビでやってましたが、仰るとおり「人間が感覚的に行っている体重移動?」の再現が難しいらしいです。 バランスを取るためのその材料・設計とプログラミングの手間らしいです。 現在はどうか知りませんが、最初は「間接」をかなり追加したとか言っていたと思います。 現在のアシモのような階段歩行や坂道歩行はおろか、最初は厚さ2・3ミリの板を床に置いただけで乗り越えられなかった(転倒してしまう)話が紹介されてました。 ド素人の私が邪魔してすみません(^^;)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 意見ありがとうございます。

  • 回答No.2
  • NES
  • ベストアンサー率30% (20/65)

要するに重心の問題でしょうね。 重心の移動方法には二通りあるらしく、常に左右どちらか、または両足の中心に重心を定めて、この重心をキープしながら歩かせる方法(静歩行)と、重心を外しながら倒れる前に次の一歩を踏み出す方法(動歩行)があります。 静歩行の場合は、常にセンサーで重心を計測しているのでそろそろとした歩き方になります。 動歩行の場合は、重心が外れて倒れる状態でありながら次々に足を送り出す事で転倒を避けかつ前に進むので、スムーズな歩行になります。(人間の歩き方はこちらです) この動歩行の場合、ポイントになるのが足首だそうです。 接地まではロックが外れた状態で、どんな角度にも対応出来るようにぶらぶらしていて、重心がかかった途端、体重を支える為に、一定の角度以上には動かない様ロックをかける、という事を私達は無意識の内に行っているそうです。 判り辛い説明で申し訳有りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 参考になりました。

  • 回答No.1
  • ARC
  • ベストアンサー率46% (643/1383)

普段は意識せずに出来ることでも、一から学習しようとするのは結構大変だと思いますよ。 例えば、長年車椅子生活だった人が「普通に」歩けるようになるにはどれくらいかかるか… 人間は、「経験」によって学ぶことが出来ます。 ある歩き方を試してみて、それがうまくいかなければ別のやり方を試す。あるいは、そのやり方のどこがいけなかったのかを考察する。 リハビリで歩けるようになったり、赤ちゃんが歩き方を覚えたりするのは、実はこういったことの繰り返しなんです。(もちろん、足の筋肉の発達とか、歩く「本能」みたいなのも影響はするんでしょうが) ロボットは、まず自ら考えることが出来ません。失敗の原因は、他の人間が考えてやらなくてはならない。 しかも、その考える対象ってのが、自分以外の機械の体なんですから。 更に、直感的に体を動かして教えるんじゃなしに、機械が判るような言葉にしてやらないといけない… 大変です(^^; 経験に関しても、現段階では非常に原始的な方法に頼らなくてはならない。(←技術としては高度でも人間には及ぶべくも無い、という意味で。) ってなところが、難しいところですね。 まぁ、これらはロボットに限らず、コンピュータ全般に言えるんですけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 納得です。(^^)

関連するQ&A

  • トヨタ館のロボットとアシモの歩行技術の比較

    トヨタ館を見に行った方で、かつてアシモも見たことがある方、あるいは、どちらも見たことがなくても技術のことを知っている方に質問です。 私は、アシモだけ見たことがありますが、人間と同じスムーズな歩きに驚きました。 トヨタ館のロボットも、アシモに匹敵する歩き方をしているのでしょうか?つまり、もう、アシモの歩行技術が、いろいろな企業に横展開されている時代なんでしょうか?

  • ASIMOなどのロボットは、もう完成間近??

    最近連日のようにロボット開発のニュースが聞かれるような気がします。 ホンダのアシモを始め、トヨタもロボットが2010年(ってあと3年後!) に実用化して販売するということです。 所詮ロボット、そんな大したことはできやしないわ、 人間がロボットに取って代わられる日なんて来るなんて当分先だ、などと のんびり構えていましたが、 販売するということはメリットがあると踏んで売るわけで、 メリットって 人間<ロボット ということですよね。 今までもかなりの部分でコンピュータ化、ロボット化してきましたが、 これから人間の仕事の多くがロボット化に取られてしまうのでしょうか? そうだとするとなんて味気の無い社会になってしまうのでしょうか…。 詳しい方へ、 ロボットはもう完成間近なのでしょうか? ロボットはどういう仕事までするのでしょうか? また幅広い方へ、 ロボットが進出してきたとき、人間はどこへ行くのだと思いますか、 ご意見をお聞かせください。

  • 今後、ロボットが持つべき機能

    こんにちはbahyouと申します。よろしくお願いします。 今ロボットで最先端なのが、アシモで、アシモは音声認識、発話、移動体認識、ジェスチャ認識、顔認識、聴覚認識などとても高度な機能があります。 しかしこのアシモでもまだ実現できていないことで、しかもそれは今後のロボットに必要であると思われる機能とは一体どんなものでしょうか。 アシモでも可能にしてないのが行動の早さ、ジャンプ、走るといったことが考えられますが、他にありませんでしょうか。 暇つぶし程度で気軽にご回答よろしくお願いいたします。

  • ロボット見れるとこ教えて。

    東京都内でホンダのアシモや、ソニーのアイボなど、ロボットが展示、実演されている施設、テーマパークなどありましたら教えてください。よろしくお願いします。

  • ロボットについて

    将来ロボットを作る職業に就きたいと思うのですが、どのような進路に進めばいいのでしょうか? 例:どこどこの研究室に入るetc またどのようなことを勉強すればいいのでしょうか? 例:プログラミング、力学(色々ありますが)etc 私は現在、理系の大学の1年生で電子物理を専攻しています。(仕方なく入りました。) ロボットといっても色々あるのは知っています。 一般人が想像するような人型のロボットです。(アシモみたいなロボット) どうか具体的にお教えいただけないでしょうか?

  • ロボットの売春行為について

    今、HONDAのアシモなど人型ロボットが注目されています。最近映画のA.Iを見て思ったんですが、人間とほとんどかわらないロボットの売春行為は許されるのでしょうか?いろんな意見をまってます。どうぞよろしく。

  • 福島原発に「ハイテクロボット」をうまく使えないか?

    福島原発のニュースを見ると「東電社員が外から目視で確認」って言ってますが、そんなんじゃダメじゃね?って思うんです。 かといって、放射能のことを考えたら生身の人間に「原発の中に入って見てこい」なんて言えません。 こんな時こそロボットは使えないのでしょうか? ・ホンダのアシモ君にハンディカム持たせて原発内部の映像を入手する。 (別にアシモ君じゃなくてもいいけど、それに匹敵するロボット) 米軍のグローバルホークよりも、全然小回りがきく気がする。 あんなに機敏に動けるアシモ君。お茶運びレベルでとどまってはもったいない。 ハンディカム持って原発の中歩くだけでいいから。行ってくんないかな? ・湾岸戦争で紹介されていた、虫みたいな鳥みたいな小型の無人偵察機を原発に送り込んで内部の映像をGETする。米軍さん、何とかレンタルしてくれないかねぇ?「トモダチ」だろ? アシモ君、飛べないからね。原子炉内部の撮影をお願いできないかな? ・月面着陸した、クモみたいなロボットを原発内部に送り込んで、破片みたいのを持ち帰ってきてもらう。→専門家が検証する ハイテクロボットをこういった災害時に使えたらいいのに。 そしたら、何が内部で起きているかがつかめるから、対策ももっと迅速にとれたかもしれない。 そういった、ロボットが今ないのなら、福島原発を機に「災害時用偵察ロボット、修理ロボット」などの開発に取り組むのはどうだろう? 被爆してもノープロブレムなロボットが必要だと思う。 アスモ君のスーパーバージョンUP版を作って下さい。本田技研さん! どなたか、こういったロボット開発のことで知っている方いらっしゃいますか? 何か情報を教えて頂けたらと思います。

  • なんで日本のロボット技術開発ってこんなに弱いの?

    2000年代中期、2足歩行ロボットに米国防総省が関心を示し、国防高等研究計画庁DARPAは歩行ロボットの開発に着手。 2年ほどで、日本企業が開発する2足歩行ロボットASIMOを凌ぐレベルに到達。 現在では日本のロボット技術は足元にも及ばないレベルで、2足歩行、4足歩行ロボットの技術開発が進められ、DAEPAから民生用としての用途への技術移転、人材移転、特許移転などが進められている。 あっという間に抜かれ、現在では全く技術革新も進まない日本のロボット技術ですが、なんで日本の技術開発ってこんなに弱いのですか?

  • 直立時の人間の重心の測り方を教えてください

    直立時の人間の重心の測り方にはどういったものがあるのか教えてください。 体重計を2台用意し、体重計を2mほど離して丈夫な2mほどの一様な板を橋渡して計る方法は見つけたのですが、他に方法はないのでしょうか?

  • ロボットの進化

    最新のasimoを見ましたがやっぱりまだまだぎこちない感じはありますね もの凄い技術が使われているとは思います。 自分が小学生の頃なんてまだフレーム、ネジなど剥き出しで人間が操作して カクカクした動き、いかにもロボットって感じでした。 それから15年ほど経ちますが自分たちが子供の頃に思ってた 将来のロボット像と違います 10年もしたらとっくにロボットアニメみたいな、ターミネーターみたいに なると思ってたんですが・・・ もはや人間と同じようなロボができると思ってました もっと進化してると思ったんですがあんな感じにしかならないのでしょうか?