-PR-
解決済み

エンジンがかかりずらいんです。ぐぐっと。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.6543
  • 閲覧数2148
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 0% (0/12)

スバル・レガシーワゴンを乗っていますが、キーをさしてセルを回すと・ぐぐっ・と前につんのめるような感じで、ランプが全部点灯してかからないことが結構あります。
だいたい2回目でかかり運転中は全く以上がありまん。
 バッテリーかと思い点検しましたが異常はありませんでした。 これは、セルモーターの以上なのでしょうか?
ちなみに走行距離は13万キロです。
また、温度メーターの接触不良らしくパネルの温度計が反応しません。デイラーいわく、原因はわからないが修理するなら大掛かりになりますと、関与したくなさそうです。何とかならないものでしょうか? 
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ご指摘の症状がスターターモーターの回転が重く、エンジン始動に失敗するといった症状だと仮定して以後の説明を進めますので、症状が異なる場合は補足をお願いします。スバルレガシーに装着されているスターターモーターはデンソー製の2軸式のリダクション(内部減速機構を備えた)タイプのはずです。このタイプのスターターはトルク不足のようなトラブルを起こすことはまれです。スターター自体のトラブルとしては、カツッ、カツッ、と音がするだけでまったく回らない場合がほとんどです。むしろ電源関係の可能性が大きく思われます。バッテリーが正常とのことですので、バッテリー(+)端子からスターターのB端子(12mmのナットで取り付け)の取り付けに緩みがないか?また、バッテリー(-)端子からエンジンブロック間の配線に異常がないか?を調べて見るべきでしょう。
また、非常にまれではありますが、点火時期が極端に早いほうにずれた場合も同様な症状が出ます。過去に日産のCA型エンジンのキャブ仕様車で始動時にのみ点火時期が異常となり同様な事例がありました。

水度計のほうですが、デジタル式の計器の場合パネル自体の不良だと修理費がかなり高額になる可能性もありますが
通常のアナログ式の場合構造も極めて単純ですし部品も安価です。水温計のトラブルで意外と多いのがメーターその物の取り付けねじのゆるみです。メーターの取り付けねじは取り付けと同時に端子としての役割も果たしているためこれが緩むと指示の不良になります。また水温センサー(単なるサーミスタです)の取り付け部位のアース不良も結構多い物です。これは水温センサーがパッキンを介してエンジンに取り付けられたウォータアウトレットなどに取り付けられている場合に比較的良く起こる症状です。この場合水温センサー取り付け部とエンジン本体または、バッテリーの(-)端子を電線でつないでやれば直ります。

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 36% (291/804)

yodaです。
その場合、バッテリーの過充電による障害の場合があります。
寒冷地仕様の車にたまに起こる故障と似たような症状です。
この場合、バッテリーを積み替えるか、ケーブルに繋いでエンジンをかけてみて下さい。
それで、エンジンがかかるのならば、バッテリーを交換すれば大丈夫だと思います。
そして、修理歴がわからないのでなんともいえませんが、
ダイナモの調子はいかがですか?
補足コメント
miyashu

お礼率 0% (0/12)

2ヶ月ほど前に、バッテリーが上がってしまいケーブルをつないで復活しましたがそれ以来、バッテリーがあがることはありませんでした。 すぐにデーラーで充電とチェックをしてもらいましたが以上はありませんでした。
今のバッテリーは、4年前のシェル石油で交換したものです。 エンジン自体の修理歴はありません。
ダイナモとは何でしょうか?
お願いします。
投稿日時 - 2000-08-17 19:02:02


  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 15% (43/278)

前につんのめる感じというのがわからないのですが、始動時に駆動系が動いているということですか? オートマチック、スタンダード?
かなり山勘を働かせると、タイミングベルトがすでに切れ始めていて、1山か2山飛んでるのかもしれませんよ。
これ、自分でもベルトカバーを外して点検できますけど。
補足コメント
miyashu

お礼率 0% (0/12)

前につんのめる感じとは、最初の始動時にエンジンがブルっと動きます。 
オートマです。 ベルトは一度一度交換しました。

ありがとうございます。
投稿日時 - 2000-08-17 19:07:42
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 36% (291/804)

バッテリーが上がっている状態とは違います。
充電のし過ぎに依る、バッテリーの体力不足とでも言えばよいのか、
どちらかと言うと、暑い中、何所かに買い物に行って、買い物が済んで帰ろうとエンジンをかけようとすると、そうなりませんか?

ダイナモとは、発電機のことです。
その事で誤ります。
本来の名称はオルタネーターといいます。
オルタネーターが開発それるまではダイナモが車に使われていましたが、現在の車の発電機はオルタネーターが使われています。前回の回答で、冬仕様の車か伺ったのは冬仕様の車には容量の大きなオルタネーターがついているので、電気の消費が少ないと、この暑い時期には過充電を起こしバッテリーに無負担をかける事があるので伺いました。
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 37% (35/94)

おっしゃる通りのセルモ-タ-のいかれかけと、エンジンがよれてきていることの合わせ技と思われます。
エンジン自体が少しやれてきて指導性が悪くなったところにセルモ-タ-が弱ってきてエンジンを回す力が落ちてきていたりするとグっと力のはいった感じがして、エンジンがかからないです。
英国車の古いのとか国産の旧車乗りがよく頭を悩ます問題で、この場合はセルモ-タ-を他車の流用で強力にしてみる対策をします。
レガシ-なら多少エンジンがよれてても新品に交換するだけで大丈夫でしょう。
日産なんかの部品交換しか出来ないサ-ビスとちがいスバル辺りのディ-ラ-のメカニックはベテランが多いのでこの程度の症状はすぐに分かりそうですが、温度メ-タ-(水温計のことと解釈しました)の修理をいやがるとこ見るとあまり信用できないのかもしれません。
水温計のセンサ-は冷却系統に指しこんでいるだけのもので付け替えは楽ですし、これが壊れていると水温はエンジンにとっての重要な信号の一つなのでエンジンの電子制御に異常が出るはずです。多分パネル内のメ-タ-の異常ではないでしょうか。だとすればメ-タ-クラスタのASSY交換で済みますから大掛かりな修理にはならないですが。

ちなみにタイミングベルトが1山か2山飛ぶと進角をとんでもない量動かしたのと同じことになり、常時エンジンがまともにパワ-を出さないし、2山いくとまず間違いなくバルブがピストンたたいてブロ-してるはずですからこの点は気にする必要ありません。
またダイナモとは発電器のことで車は走行状態では常時発電していないとならず、これに異常があるとかなり即座にバッテリが消耗しますので、またしばらくしてバッテリ上がりが生じたらこれも疑って見ると良いでしょう。
  • 回答No.7
レベル11

ベストアンサー率 15% (43/278)

エンジンのかけ方をおたずねしますよ。もしかして、キーをちょんとひねってすぐに戻すものだと思っていませんか? スターターは、エンジンが自力で回り出すまで回し続けて良いのですよ。20秒くらいは差し支えありません。これでバッテリーが持たないようなら、4年も使って一度上げてることだし、交換してはどうでしょう。
13万キロのレガシーということから、お金をかけたくないのだろうと想像します。逆に動かなくなったら、それで諦められるのですね。でしたら水温計なんて放って置いても大丈夫ですよ。壊れたら車は止まるだけですから。タイミングベルトも同様で、切れてもガソリンエンジンならバルブなどは無事ですむ可能性は大きいです。(切れてから交換でも、事前の交換より高くはならないという意味・でもエンジンが壊れる可能性もゼロではない)
もしも、ある時期から急激に燃費が下がったとかいうのでしたら、水温センサーの異常が電子制御にまで影響してるかもしれませんけど。それだって、燃費を我慢するか、修理するかを経済性で判断すれば良いことですよね。
恐ろしいことにひとつ気が付きました・・・オイルは規定量入ってますか?計ったことありますか?
  • 回答No.6

ぐぐっ・と前につんのめるような感じで ってどんな感じなんでしょうね?
私が思うにはセルモーターの回る速度が遅いのでしょうね、そのままセルモーターを回し続けたら、どんな症状になるのでしょうか?恐らくセルモーターの不良だと思われます。3万円位で修理が出来ると思います(リンク品が2万円(約)取り替え工賃が1万円(約))水温計はエンジン水温センサーの不良と思われます、どちらも早期に修理した方がいいと思われます、水温計は大切なメーターで、エンジンの異常を知らせます、オーバーヒートなどしていても分からないので、最悪、エンジンのオーバーホールと言う事態にもなることがあります、そんな場合は10-20万円位掛かります、それから、蛇足かも知れませんが、タイミングベルトの交換はもう、お済みでしょうか?当然交換されていられると思いますが、もし、まだの様でしたら、大至急、明日にでも交換して下さい、それこそ、いつエンジンがポンといってしまうか分かりません、もし交換されるなら、ウオーターポンプも同時交換した方が良いでしょう説明すると長くなるので辞めておきますが、結果、貴方の得になります
  • 回答No.8
レベル6

ベストアンサー率 6% (1/15)

私もレガシーワゴンに乗っています。何度かエンジンがかからなかったことがありました。オートマです。同じように、全部のランプがついて、うんともすんともいわない状態です。
普通、パーキングの状態でエンジンをかけますが、きちんとパーキング状態が認識されていなかったことが原因だったようで、一度レバー(ギア)をいれなおしてからセルを回すと大丈夫でした。PとN以外ではエンジンがかかりません(他の車もそうかもしれないですけど)。
他にも知っている人で、レガシーワゴンでそういうことがあった人がいます。
試してみてください。

温度計はわかりません・・・。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ