• ベストアンサー
  • 困ってます

エアロビクスの上達方法について

  • 質問No.6539545
  • 閲覧数4054
  • ありがとう数10
  • 回答数5

お礼率 0% (0/5)

エアロ歴5年ですが、回転が多いエアロについていけません。何をやってるのか理解できないのです
回転エアロを覚えるコツがあったら教えて下さい。よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 29% (231/773)

20110211さん、こんにちわ。イントラです。
5年も続けているのですね。頑張ってますね。

ところで回転というのは
☆3番様の仰る「面変え」のことでしょうか。
(ある時点で90度・180度など方向を変え、
 方向を変えたまま動くというものですか。)
★それともピボットターン・スピンターンのような
 スパイス的なターンのことでしょうか。

次回レッスンを受けるとき、
「向きが変わる、だ・け・ぢゃ!」
「向きが変わっても、することは同じぢゃ!」
ということをよく覚えておいて、
落ち着いて受けてください。

たいていの場合、
動きは1箇所ずつしか変わりません。
また、動きを1つ変えたら
しばらくその動きを繰り返すはずです。

ですからイントラが動きを変えたときに、
慌てて真似をしないで、まづはよく観てください。
自分がその時点で覚えている動きを続けながら、
今、イントラがしている動きを観るということです。
この時点では自分の動きとイントラの動きが違う、
ということになりますが、
自信を持って「それまでしていた動き」を続け、
理解できたところからチャレンジしてください。
しつこいのですが、
イントラが動きを変えた瞬間、混乱して
「それまでしていた動き」を忘れてしまう、
ということのないように。

始めのうちはスタジオの景色を
目安にするのもよいかもしれません。
たとえば、正面の鏡を見て立ったとき、
左側にはステップ台があり右側は鏡、とか、
左側は廊下で右側にはバーベル用プレート、とか、
左側は窓で右側はマシーンジムとかですね。

たとえばスタジオの右側にダンベルが積んであり、
左側にストレッチマットが積んであるとしましょうか。
イントラが向きを変えるとき、
「どのタイミングで向きを変え」、
「何を見ながら回っているのか」観てください。
右足リードのときにダンベルを見て回ったら、
左足リードのときはマットを見ながら回れますよね。

エアロは通常32カウントor16カウントを
1ブロックとしてシンメトリーでおこないますから、
左足リードの途中でチャレンジして失敗したら、
右足リードの「アタマ」から入って再チャレンジです。

景色を覚えて回りつつ、余裕があれば、
今は、体の「顔の面」から回っているのか、
それとも体の「背中の面」から回っているのかなど、
いろいろ考えてみてください。

何度か繰り返していると、
「体でコツを覚える」ことができ、
自然に回転できるようになると思います。
___________

もしかして、ずっとイントラばかり見ていませんか?
5年続けていらっしゃるということですので、
ステップの名前に反応できますよね。
カウントも自分で取ることができますよね。
一度、初級を受けてみてはどうでしょう。
「なるべくイントラを見ないで」動くんです。

◇「自信を持って動く練習」
◇「耳で聴いて動く練習」
◇「体で覚える練習」になると思います。

方向転換・回転が入ると、
ずっとイントラを見ているわけにも行きませんからね。

それでは引き続き頑張ってくださいね。(^_-)-☆

PS.
スタジオはストレスを捨てていくところなので、
あまりストレスを拾って持ち帰らぬよう。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 40% (947/2331)

No.3です。
本職のNo.4様の回答を拝見していて更に思い出したことがあったので(レッスン受ける側の立場から)追加で回答させていただきます(^^;。

No.4様のおっしゃる「インストラクターを見ずに」と言うのは理想的には全くそのとおりだと思います・・・が、どうしても心許ない時には緊急避難的に「周囲の出来るヒト」を当てにするというのも蟻だと思います。経験的にですが、スタジオ最後列や最前列左右の隅の方に、動きをスムースにキャッチアップしている方が必ず何人かいらっしゃいます。そのような方々を予め見つけておいて、面が変わったときに当てにするというのもありだと思いますよ。

また、私が前の回答の中で申し上げました「面替え後の最初の動き出し」は、No.4様のおっしゃる様に「動きは変わらんのじゃ」と共通するところがあると思います。要する身体の向きがかわろうとも「左から動き出すところは左から」「右から動くところは右から」ですから、この向きが変わった直後の「動き出しの罠」にはまらない様に意識することが寛容だと思います。それでもリズム変換などと組み合わされると「あ~しまった・・」って思うことは多いですけどね。

何だか独り言のような追加コメントになってしまいましたがお役に立てば幸いです^^。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 40% (947/2331)

こんにちは。

「回転が多いエアロ=面替えを伴うエアロ」という意味でよろしいでしょうか?
動きに面替えが入るエアロは確かに混乱しますよね~。でもだからこそ面白いとも言えます(笑

面替えしても混乱しないようにする秘訣のひとつは、「面が変わった直後の最初の動き出しに迷わない」ことだと思います。具体的に言えば、身体の向きを変えた後の最初の足の動きが左右どちらから始まるかをしっかり意識するといいでしょうね。ここを気をつけるだけで一気に面替えが楽になりますよ(要するに面替えの混乱の原因は、身体の向きが変わって左右感覚に迷いが生じてるだけなんです)^^。

ちなみに私のでてるレッスンでは、出ている人たちを真ん中から半分に分けてお互いに対面してやったりします。しかもこれに面替えが伴うのですが、それでも上記原則を意識していればほぼ問題ないです。
是非試してみてください^^。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 31% (613/1930)

1.同じイントラさんの初級クラスにも出る
イントラさんの好きなよく出る動きとかあるのでそこから覚える

2.無理に回らない
回らずどっち回りかを覚える
そして休憩の間に頭で再現して覚える
訳も分らずふらふらな動きの方がぶつかりそうで危ないです
振り向いて目があうよりもぶつかりそうな方が私は気になります

3.イントラさん・常連さんに聞く

4.スポクラによっても違いますが大体月はじめに新しい動きに
なります
そして徐々に動きが増えます
なので内容が新しくなる最初から出る
  • 回答No.1

ベストアンサー率 35% (1453/4147)

なぜできないんだろう
と分析することね。

あなたが出来ない理由が何なのか
それが分からないとさすがにアドバイスは難しいわ。
先生とかいらっしゃるなら相談してみてはどうかしら。

単に動きについていけないだけなら
ペースを遅くして練習するしかないわ。
ゆっくりでできないものを速いペースだとますますできないわ。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ