-PR-
解決済み

控訴までの期間について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.65343
  • 閲覧数393
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (10/10)

私の大切な人が刑事事件で逮捕されてしまいました。
第一審が終わり求刑がでたのですが、とても重い判決
でした。その人は控訴する事に決めたのですが、控訴してから裁判になるまで6ヶ月かかると言われた(刑務所で)
そうです。そしてその6ヶ月も求刑の期間の中には含まれないというのです。
1)どなたか第一審判決から控訴までの期間がどれくらいかかるものか?
2)控訴して高裁で裁判が始まるまでの期間は刑期にふくまれないのか?
この二つの答えをご存じの方は至急教えて下さい。
勤めていて時間が無く、弁護士に相談する金銭的な余裕もありません。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

1 控訴審までの期間は一審の裁判所と控訴審裁判所との距離といった物理的な問題とも関係してきますので一概に言えません。記録も人も移動して裁判をすることになるのでいろいろと準備が必要なのです。

2 高裁で原判決が破棄されれば,当然に刑期に参入されます。控訴棄却の場合も,ある程度は裁量で参入してくれます。
お礼コメント
alala

お礼率 100% (10/10)

回答有り難うございました。1についてははっきりと期間が決まっている訳ではないようですね。約6ヶ月ということなんでしょう。
参考にさせて頂きます。
投稿日時 - 2001-04-19 18:31:22
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

直接の回答ではありませんが、弁護士会では夜間・休日も法律相談をしています。 費用は30分5千円です。 東京の場合は下記のページをご覧ください。 http://www.toben.or.jp/faxdata/211-13.html#2130 その他の地区でも行っていますから、下記のページから各地の弁護士会に電話で聞いてください。 法律相談/法律関係窓口一覧/弁護士会一覧 http:/ ...続きを読む
直接の回答ではありませんが、弁護士会では夜間・休日も法律相談をしています。
費用は30分5千円です。

東京の場合は下記のページをご覧ください。
http://www.toben.or.jp/faxdata/211-13.html#2130

その他の地区でも行っていますから、下記のページから各地の弁護士会に電話で聞いてください。

法律相談/法律関係窓口一覧/弁護士会一覧
http://www.secom.co.jp/life/law/law_l_1.html
お礼コメント
alala

お礼率 100% (10/10)

kyaezawaさん早速のアドバイス有り難うございました。
弁護士会で夜間・休日も法律相談を受け付けているのは知りませんでした。問い合わせてみます。THANK YOU!
投稿日時 - 2001-04-18 21:24:09


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

検察官が上訴(控訴、上告など)したとき、または検察官以外の人が上訴し、原判決が破棄された場合を除いて、上訴申し立て後の未決拘留期間は刑期には含められません(刑事訴訟法495条)。 ...続きを読む
検察官が上訴(控訴、上告など)したとき、または検察官以外の人が上訴し、原判決が破棄された場合を除いて、上訴申し立て後の未決拘留期間は刑期には含められません(刑事訴訟法495条)。
お礼コメント
alala

お礼率 100% (10/10)

回答ありがとうございました。参考にさせて頂きます。
投稿日時 - 2001-04-19 18:33:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ