• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

双極性障害ですが仕事に行けません

43歳の男性です。双極性障害です。 大学病院で治療を専門医に受けています。リーマスやデパケンRは正常血中濃度。 抗精神病薬にリスパダール1mlを1回。睡眠薬にダルメート15mg。頓服に、ソラナックス0.4mg を1日1回の処方です。 会社に行けなくなりました。主治医(教授、専門躁うつ病、うつ病)に相談して1ヶ月休職しました。 が、翌日から復職失敗。そしてもう休んでいます。 主治医は時短勤務の診断書を書いてくれましたが、「これ以上できることはない」と言わました。 とにかく会社に行けないんです。 行く途中で何度も引き返します。すると気分が楽になります。 非定型うつ病ではないかと主治医に話しましたが、「それでも、気分安定剤で十分対応できる」 と言われました。 国立大学の有名な躁うつ病の権威の先生です。 もうこれ以上会社に迷惑はかけられません。障害者枠で採用されました。 なので柔軟性はありますが、時短勤務は仕事の性質上困難です。 上司には、診断書を渡して説明しています。かなり悩んでいました。 退職するのは本望ではありません。にっちもさっちも行かない状況です。 本当に困りました。抗うつ薬は酷い眼にあっているので禁忌です。 双極性1型だからです。 会社に行くようになるにはどうしたらよいのでしょうか。 正直辞めたいです。でも、生活がかかっています。辞められません。 滅茶苦茶な質問ですが、詳しい方教えてください。 転職は不可能です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

むずかしいですね。 この上ない対処をしてくれる会社で羨ましいほど、質問者さんは大切にされていますよ。 休職中は、復帰のことを考えると気が休まらなかったのではないですか? 退職したら楽にはなりますが、生活を考えるとすぐに気が休まらないようになるのではないかと思います。 復帰より、やり直しの方が大変な事を考えるとなんとかこのまま残ってほしいです。 それが一番楽だからです。 辞めると、今までとは違う悩みができますし、行動範囲がせまくなったこともありました。 一度、町の病院に行ってみるとか、生活少し変えてみるとか、まだ、試してできることはありそうです。 退職して治療専念は最後の切り札でいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

上手に頓服薬などを使用して、躁状態を押さえながらでも 現在の会社に残られた方がいいと思いますが。 抗鬱剤でどういった目に会っているのが分かりませんが、 私は服用をし気持ちが落ち着き、死にたいとか思わなくなりました。 精神科の薬は種類がたくさんあるので、気の合う医者を見つけて いろいろ試して何が自分に合うかを知る事も大事だと思います。 そういった意味では、転院も必要かもしれません。 いくら双極性障害に権威のある医者でも、彼方と相性が悪ければ、 診察を受けたところで意味がなく、却って虚しくなったり腹が立つような ドクハラを受けることもあると思います。 一度、他の病院に行かれて見るのもいいことかもしれませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

お気持ちは痛いほどわかります。 私の場合は二年間悩んで会社を退社しました。そして独立して失敗しました。今は苦しいサラリーマンです。 私が経験したことは病院にも一時通いましたが(パキシル、ルボックスなど)副作用の下痢などがひどくまた 性格が攻撃的になってイライラして思い切って断薬しました。 また不眠もひどくマイスリーとロヒプノールを飲んでました。 これは今でも内科で自分が指定してもらって飲んでいます。 色々なことを試したのですが一番効果があったことは会社を少しの間休める環境にあるのであれば一週間ぐらい 東京などの人の多い繁華街に行きネットカフェやカプセルホテルに泊まって気分転換と社会の皆さんの行動をじっくり観察してみて色々一人で考え抜いてみることが一番効果的でした。 有名な医者に見てもらったことがありますが結局内科的治療しか出来ずどこも同じですし薬も身体に良いものではありません。 仕事を変えても結局仕事に行く時辛いことは変わりませんがその時は私は「人間いつか絶対死ぬ。自分は早死にしてくれ」 と願って暮らしています。 また、今は景気も悪く所得も減っており悪化しています。転職不可と書いてありますが転職はしない方が良いです。 だけど最終的には放り出してやめてやると言う気持ちも持つと気持ちも楽になるかもしれませんよ。 病名だって実際本当にあっているかわからないのがメンタルの病気です。 私も妻と子供もいますので非常につらいですが生活しなくてはいけないので普段会社でも家でも隠しています。 もちろん病院に通院したことすら家族は知りません。 直す方法はないのでうまく付き合っていくしかないと思っています。気休めにキューピーコーワゴールドを飲んでいます。少し身体が楽になると思いこんで飲んでいます。 少しずれているかと思いますが同じ境遇だったので投稿しました。 これだけは言えますけど自分はこの手の病気に医者は直せる力はないと確信しております。たぶん通院しているとわかってくると思いますが・・・逆に依存してしまうと悪化していきます。 頑張りましょう。悲しくて苦しくて情けなくて涙が出そうになったらトイレに足早に駆け込んで心を殺す。 自分だけではなくいっぱい仲間はいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

全然詳しく無い人ですが、回答してもいいでしょうか。 躁うつ病の権威の先生かもしれませんが、「これ以上できることはない」のであれば、自分ならば別の医師に相談してみると思います・・・。 それと、非定型うつ病だと思うのであれば、自分でも薬の勉強をして、合う薬が見つかるまで、辛抱強く医師にお願いするほか無いと思います。 辞められない仕事であれば、厳しいようですが「石にかじりついてでも」仕事に行くほかありません。 わたしもウツがひどい時、この言葉を言われました。きつかったですが、正直恨みましたが、仕事を続けて来られたのもそのおかげだと思っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#128466
noname#128466

はじめまして。 幻覚を伴ううつ病11年のものです。直接の回答ではありませんが、病歴は何年ですか?もし、1年6ヶ月以上であれば、障害年金を申し込めます。お勤めとのことなので3級まであります。結構役に立ちます。また、もし半年以上であれば、お住まいの役場に障害者手帳を申請できます。いろいろサービスがあります。 参考にしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 双極性障害(躁うつ病)は治りますか?

    双極性障害(躁うつ病)は治りにくいとききます。 私は今。双極性障害(躁うつ病)になりかけています。なりかけているというのは、もともとうつ病でそこから変化してきたみたいです。 リーマス(100mg一日一錠3回)は服用していますが、他に睡眠導入剤以外では「セロクエル(25mg 2錠寝る前一回」だけです。 軽度の双極性障害(躁うつ病)もしくは双極性障害のなりかけのようです。 治るでしょうか? また、これ以上悪くならないように気をつけるべきは何でしょうか? 教えていただけないでしょうか? お願い致します。

  • 双極性障害について、教えて下さい。

    うつ病から、双極性障害2型に診断名が変わり、現在、リーマス700mg、アモキサン100mgを1日に服用しています。しかし、リーマスを処方されるようになってから、気分がストーンと落ちたようになり、外にも出られなくなり、うつ状態が悪化してしまっています。アモキサンだけなら、せめて、外出ぐらいできたものの、リーマスのせいで、うつになってしまった感じです。もともと、うつ病の薬の多量処方で、軽躁状態になり、双極性障害2型と診断されましたが、薬剤性躁転を、双極性障害と言うのでしょうか。リーマスによる気分低下を、アモキサンで持ち上げている感じで、リーマスが無くなれば、気分もよくなるような気がしますが、どうでしょうか?

  • 双極性障害について

    私は四年くらいうつ病と診断されていました。 去年夏に学生にもかかわらずクレジットカードで30万位クレジットカードをネットで使い その頃の行動がおかしくなってたらしく(親によると) 半ば親の強行で転院させられて双極性障害二型と診断されました。 今は躁状態かな?と思う節があるのですが いきなりうつ病から双極性障害と診断されて このように躁の様な症状がでてくるのは何故でしょうか。 ただの自覚の問題なのでしょうか。 リーマスなどの薬を飲み始めて希死念慮などは殆どなくなりました。 自分の病名に対して疑問を持っていましたが、NHKの双極性障害の特集を見た時に 実際の患者さんが言っていたことを聞いて 自分と同じような感じだったので やっぱり双極性障害なのか・・。とは感じました。

  • 双極性障害に気分安定薬と抗うつ薬の併用の是非

    こんばんは。 双極性障害II型と診断されている者です。 主治医は、治療薬として、リーマス(気分安定薬)、トレドミン(SNRI)、メイラックス(抗不安剤)を処方してくれています。 ところが、医学の本で調べてみると 双極性障害II型の治療法として、気分安定薬(リーマス)を単独で使うことには異論はないものの、気分安定薬に抗うつ薬(SNRIやSSRI)を追加することの是非は、専門家によって賛否が分かれているらしいのです。 気分安定薬と抗うつ薬を併用することに反対の意見としては 「うつ病相そのものも改善しにくいし、躁転の危険性もあり、望ましくない」(『双極性障害の診断・治療と気分安定薬の作用機序』(新興医学出版社)p56) とあります。 また、ネット上でも「SSRIやSNRIは一般的に双極性障害のうつ病相を改善することが証明されていません」とありました。 主治医は双極性障害の治療法として、気分安定薬(リーマス)に抗うつ薬(SNRIやSSRI)を併用する主義らしいのですが、 専門家の中でも賛否が分かれている、っていうのが気にかかるところです。 なぜ、私がこのことにこだわるかと言えば、 今年の1月に胆石症で消化器外科に入院したのですが、 実は、それ以前は自分の判断でトレドミンを飲んでいなかったのです。 リーマスとメイラックスだけで十分安定していました。 しかし、消化器外科の薬剤師さんにお薬の量を数えられて、トレドミンを飲んでいないことがばれてしまい、主治医の処方通りに飲まなきゃダメ、と叱られてしまいました。 それからというもの、全て処方通りにお薬を飲んできたのですが、2月上旬から精神的にドンドンうつ状態や軽躁状態の波が大きくなり、しまいには仕事も休まざるを得ないほど悪化してしまいました。 主治医は季節性のうつの可能性もしてきされていて、もちろんその可能性も考えられるのですが、私はトレドミンを飲み始めてから悪くなった可能性もあるのではないか?と思います。 最新の医学の本や論文で、双極性障害に気分安定薬(リーマス)と抗うつ薬(SSRIやSNRI)の併用の是非について書かれたものはないでしょうか? どこを調べればよいか?とかでもよいので、何か情報となるものがあれば教えてください。 お願いします♪

  • 双極性障害で処方される気分安定剤について。

    双極性障害で処方される気分安定剤について。 双極性障害II型と診断されている者です。 現在リーマスを1日600mg服用しているのですが、お薬の注意書きに「車の運転は控えてください」と書かれています。 しかし、車がなければ通院も通勤も買い物も出来ません。 正直に言うと、注意書きを見て見ぬふりして運転しています。 しかしこのままでは…眠気やめまいを運転中に感じた経験は今のところありませんが、やはり禁忌とされていることをやっている、という良心の呵責に苛まれてしまいますし、それ以前に本当に事故でも起こしたら取り返しがつかないことは分かっているつもりです。 ということで、次の通院の時に思い切って主治医に相談しようと思います。 まず「本当に運転してはダメですか?」と聞くつもりですが、医師の立場から「いいですよ」なんて言わないことは容易に想像がつきます。 そして、「車の運転に比較的支障のない安定剤をください」と言うつもりですが、躁鬱の薬にそんな薬あるのでしょうか? なければ断薬したいくらいなのですが… 似たような経験をお持ちの方、いますか? また、専門家の方がいましたら、ご意見をうかがいたいです。

  • 主治医の診断に納得がいきません。病院を変えるべき?

    はじめまして。 気分障害で精神科に通院している者です。 よろしくお願いします。 4~5年くらい前に今の主治医に出会い、診断は「うつ病」 処方がアモキサン(三環系抗うつ薬)1日200mgが中心で、非常に安定していて 仕事は週3日のアルバイトでしたが、普通にこなせていました。 ところが、去年の9月に診断が「双極性障害II型」に変わってしまいました。 そのように変わった根拠は、主治医によると (1)血のつながりのある親族に気分障害の患者がいる (2)発症年齢が19歳と若い (3)主治医から見て僕がたまに軽躁状態に見える時がある とのことでした。 診断が「双極性障害II型」に変わると、お薬ががらりと変わります。 双極性障害にとって三環系抗うつ薬はよくないので、アモキサンは減薬。 変わりにリーマス(気分安定薬)中心の処方になりました。 ところが、アモキサンが1日50mg以下になった今年2月から、体調が不安定になり うつ状態の日が増え、とうとう仕事に行けず、家で寝てるだけの日も多くなってしまいました。 最初は季節性の鬱の可能性なども考えたのですが、 (4)アモキサンが減っていくにつれてドンドンうつ状態がひどい日が増えて行った事 (5)リーマスに全く反応しないこと (6)医学の書籍に書かれている「軽躁病エピソード」(例えば、高揚した、開放的な気分。自尊心の肥大、睡眠欲求の減少、買いあさり、性的無分別、多弁など)に全く当てはまらない (6)は自分でも当てはまらないと思いますし、第三者の母に聞いてみても当てはまらない、といいます。 つまり、主治医は(1)(2)(3)を根拠に「双極性障害II型」と診断しましたが、 私は(6)を根拠に「うつ病」だと思うのです。 今日、受診しオブラートに包んだ言い方でそれとなく自分の考えを伝えたのですが 主治医は「双極性障害II型」の診断を変えようとはしませんし、 あくまでリーマス中心の処方をし、エビリファイを増量しました。 主治医の前提が「双極性障害II型」なので、「絶対アモキサンは処方できない」と言われました。 質問内容をまとめると 診断が「うつ病」の時はアモキサン中心の処方で体調は安定してました。 診断が「双極性障害II型」に変わり、処方がアモキサンを減らしていき、リーマス中心の処方になってから、ずっと不調でうつ状態が続いていますが、主治医は診断を戻そうとしません。 私は医学書の軽躁病エピソードに書かれている項目に一つも該当しないことから、主治医の診断が間違っているのではないか?と思うのですが、病院を変えた方がいいでしょうか? よろしくお願いします。

  • 内観を受けてみたいです。(双極性障害の持病あり)

     双極性障害(躁鬱病)と診断されて、10年となりました。年齢は46歳の男で、会社へは毎日出勤しています。  現在服用している薬は、夕食後にリーマス錠200を1錠とデパケンR錠200mgを1錠とジプレキサ錠2.5mgを1錠、セパゾン錠1を1錠です。あと、寝る前に睡眠導入剤としてデパス錠とベンザリン錠を飲んでいます。  病状は、診断書には寛解状態と書かれています。  最近、ネットで「内観」というものを知り、内観の効果として、うつ状態が改善することがあるとのことであったため、一度受けてみたいと思い、主治医に話したところ、「得るものもあるかもしれないが、大変つらいですよ。内観を受けるお金で、家族でおいしものでも食べた方がいい」と言われました。  双極性障害は、完治しないことは、重々承知しておりますが、内観で何か得るものがあれば、受けてみたいと思います。  内観を受けた方、ご教示願います。

  • 双極性障害だが気分安定薬が処方されていない!!

    双極性障害だが気分安定薬が処方されていない!! 【双極性障害2型】と診断され、通院距離の関係で転院しました。 その際の「診療情報提供書(紹介状)」には【双極性障害2型】と書かれていました。 (紙に打ち出す前のPCの画面を前の先生が見せてくれました) ですが、転院前も転院後も「気分安定薬」と呼ばれる種類の薬が処方されていないことに気づきました。 (うつ状態が若干緩和し、双極性障害を調べたところ気分安定薬を基本にして抗うつ薬を併用することもあるとわかりました) 転院後はSSRIと精神安定剤と睡眠薬だけで、リーマスやデパケンを含む気分安定薬は処方されていません。 おかげで今週初めから躁転の前兆があり、今日はすっかり躁転してしまいました。 特にリーマスは「双極性障害でのうつ状態に有効な唯一の気分安定薬」とWikipediaに書いてあったので、「紹介状に【双極性障害2型】って書いてあるんだから、リーマス処方してくれたらよかったのに・・・」と思います。 定期的な血液検査が必要なことはわかっていますし、それを嫌だとも思いません。 リーマスは先生とよく相談して頼めば処方してくれるのでしょうか?

  • 双極性障害(うつ病)を克服した方いますか?

     私は双極性障害(うつ病)になって11年になります。  早く病気を治して就職しないと年齢的に厳しくなります。  私の主治医はなかなか職安に提出する主治医の  意見書を書いてくれません。体調は良いのですが、  精神的にまだ駄目と主治医が言うのです。それで  意見書を書いてはくれないのです。双極性障害を  克服した方、どのようにして克服しましたか?  また何年かかりましたか?この病気を治す方法  がありましたらぜひ教えてください。  ちなみに薬はラミクタールを飲んでいます。  200mgです。  宜しくお願いします。

  • 双極性障害のサイクルについて

    双極性障害(躁鬱病)の、躁と鬱の波の周期はどのくらいなのでしょうか? 私は、もともと抑うつ状態で精神科に通い始めました。 最近気分の波が激しく、とても元気で仕事や勉強がはかどる日が2日位あったと思えば、次の日には死にたいと強く思うほど、気分が落ち込むのです。 医師ははっきりとは診断を言いませんが、自分なりに、「こんなに気分に波があるのは双極性障害なのでは」と思い、双極性障害について調べてみたのですが、私ほど波の周期(サイクル)が早い、とは書いてなかったため、自分は本当は違う病気なのだろうか、と考えてしまっています。 ご参考までに、処方されている薬は、 デパケン(バルプロ酸ナトリウム錠) スルピリド エビリファイ セニラン(頓服として) です。 これほど波の周期が早い場合、双極性障害の可能性は低いですか? ご回答お待ちしています。 よろしくお願いします。