• ベストアンサー
  • 困ってます

Butの用法について

Butの使い方なんですが、例えば (1)Babies do nothing but cry.(赤ちゃんは泣いてばかりいるものだ。) (2)I had no choice but to quit my job.(私は仕事を辞めるしかなかった。) この2つの例文についてですが、(1)ではなぜbut の後ろに原形が来るのですか? 前置詞ならcrying にするべきだと思ったのですが・・・ 同様に(2)ではなぜto不定詞をとるのでしょうか? そもそもこの2つのbutの品詞すらわかりません。 回答お願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数385
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

こんにちは、おっしゃる通りこのbutは前置詞です。 >(1)ではなぜbut の後ろに原形が来るのですか? >前置詞ならcrying にするべきだと思ったのですが・・・ >(2)ではなぜto不定詞をとるのでしょうか? ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ to不定詞は原則として前置詞の目的語になることはできない。 ただし、exceptの意味のbutの後にくる不定詞は,butの目的語と考えられる。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ (出典:ロイヤル英文法 474ページ 第12章不定詞 出版社:旺文社) また、(1)が原形で(2)が何故To不定詞なのかに関しては、 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ butの前にdoかcanがあれば、それとの関係で原型不定詞になる ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 中略 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ butの前にdoかcanが前にない場合や,choiceがある場合はto不定詞になるのがふつう。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ (出典:ロイヤル英文法 474ページ 第12章不定詞 出版社:旺文社) また、所謂、イデオムでもあります。 下記URLの「前置詞としての「but」のイディオムやフレーズ」参照。 http://ejje.weblio.jp/content/but (1)のように「do nothing but 原形」の構文の場合は、助動詞との関連で原形になっているので、もちろん「did nothing but 原形」という風に、didになってもbutの後は原形です。 -------------------------------------- He did nothing but laugh.(彼はただ笑ってばかりいた) ---------------------------------------- (出典:ロイヤル英文法 239ページ) ご参考までに、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい説明ありがとうございました

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#175206
noname#175206

>(1)ではなぜbut の後ろに原形が来るのですか?  doに置き換われる単語でなければいけないからです。原形でなく、現在形です。もし過去形でdidだったら、対応した過去形のcriedになります。 >(2)ではなぜto不定詞をとるのでしょうか?  choice to quit my jobとなることを意識しているからです(had to quit...ではありません)。  品詞は気にしたことがないです。どなたか、詳しい人が説明してくださるでしょう(文法音痴です ;_;)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

Butは接続詞ですが、接続する品詞は同じでなければなりません。 (1)Babies do nothing but cry.は  =Babies don't do anything but cry. 動詞doとcryをつないでいます。 その理屈からすると、 (2)I had no choice but to quit my job.は  =I had no choice but have to quit my job. と考えられるのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 接続詞のbut「~を除いて、~以外は」

    接続詞のbutは「~を除いて、~以外は」という意味がありますけど、何でbutの次は動詞の原形だったりto不定詞だったりするんですか?どっちが正しい用法なのですか? Babies do nothing but cry. I had no choice but to quit my job.

  • butについて

    お世話になっております。 以下についてお教え頂けないでしょうか。 We will have no choice but to cancel. (1)このbutは接続詞でなく前置詞でしょうか? (2)前置詞のあとにto不定詞を置くことは可能でしょうか? (3)この文をcan not help Vingで置き換えることは可能でしょうか?すなわち、以下の文法が成り立ち、かつ意味は同じでしょうか? We wiil not be able to not help canceling. お教えのほど何卒宜しくお願い申し上げます。

  • to不定詞のtoについて(文法上の解釈の仕方)

    toは一般的には前置詞ですが、前置詞の後ろに動詞が来る場合、動詞は動名詞となります。 しかし、to不定詞のtoの後ろには動詞の原形が来ます。 というよりも、次に来る動詞の原形が不定詞であることを示すための記号として使われているだけの存在のように思えますが、こうなるとtoは既に前置詞としての機能はないと思われます。 また、副詞、名詞、形容詞、接続詞、どれにも分類できないように思えます。 このようなto不定詞におけるtoの品詞は文法上どのようなものとして分類されているのでしょうか?

  • to不定詞のtoは前置詞か

    I want to get a pencil. wantは自動詞ですよね?toは前置詞ですよね? 前置詞toの後ろに動詞の原形(原形不定詞)はこれないはずなのになぜgetという 原形不定詞がこれるのでしょうか?

  • butを使った否定の構文で分からない箇所があります

    「彼がここに来るまで待つより仕方がない。」 "There is nothing for it but to wait until he gets here." 上記のbutを使った否定の構文ですが、分からない箇所が二つあります。 1) for it の役割は何でしょうか。 2) 上記の構文、および下記の構文においても (「彼は言われたようにせざるを得なかった。」) ("He had no choice but to do as he was told.") but は前置詞かと思ったのですが、 前置詞は不定詞を目的語にとることができないので、 but は前置詞ではないのでしょうか。

  • 不定詞の用法

    We have no choice but to cut entitlements. の不定詞は何的用法ですか?

  • to不定詞のtoの品詞はなんですか?

    to不定詞か前置詞のtoかを見分ける方法みたいな説明をしているウェブサイトはたくさんありますが、そもそもto不定詞のtoがなんなのかを説明しているところはみつけられていません。 to不定詞の不定詞は原形不定詞ですよね? では、このtoはいったいなんなんでしょうか?

  • to不定詞は前置詞句であるが名詞的用法がある?

    to不定詞は前置詞句ですか? to不定詞には名詞的用法がありますよね? 前置詞句には名詞的用法がないというのをどこかで見た気がするんですが だとすると矛盾するような気がしまして to不定詞には名詞的用法がある 前置詞句には名詞的用法はない to不定詞は前置詞句であるが名詞的用法がある?

  • 名詞的用法の不定詞は前置詞の目的語にはなれない?

    私は 名詞的用法の不定詞は前置詞の目的語にはなれない という事が書かれている参考書を持っていて、 その内容を信じてきたのですが、 There is nothing for it but to wait until he gets here. と言う文では、 前置詞のbutがto不定詞を目的語にとっているように見えます。 参考書の記述が間違っていたのでしょうか。

  • 前置詞のto不定詞のto

    不定詞のtoは、後ろは動詞の原形 前置詞のtoは、後ろが名詞形or名詞 というのはわかるのですが decide や want の後に来るto は不定詞だとか覚える以外でどうやって 見分けるのですか。