• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

映画を探しています。

昔の映画だと思うんですが、わずかに覚えているシーンで推測してください。 ・科学者?と変な不死身?みたいな男がでてくる ・ターミネーターみたいに登場したとき素っ裸だったような気がする ・機械を通して未来?みたいなのがみえる ・変な男がヘビをハサミでちょん切るシーンがでてくる ・変な男がカーチェイスのときに負傷して、割れたフロントガラスを食べて、傷が治るシーンがある とても分かりにくく、不鮮明ですがこの映画のタイトルが分かる人、回答してください。 ちなみに洋画です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数38
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • fine_day
  • ベストアンサー率70% (6285/8867)

「ガラスで傷を治す」という点で「バーチュオシティ」ではないかと思います。 下記であらすじ等をご確認ください。 http://movie.goo.ne.jp/movies/p10515/ http://ethanedwards.blog51.fc2.com/blog-entry-1568.html デンゼル・ワシントンvsラッセル・クロウ、今見ると豪華ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たぶんこれです。借りて見てみようとおもいます。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 映画について

    2種類のえいがについて質問です。 映画のタイトルが分からなくて困ってます。教えてください。 1種類目 ・女の人が出てきます。 ・不死身になる薬?で不死身になってました。 ・途中のシーンで、階段から落ちて首が折れてるシーンがありました。 ・何か(大砲?)でお腹を打たれて穴が空いてました。 ・ラストで、階段から落ちて体がバラバラになってしまったが、不死身なため生きていて ・首だけで動いてるシーンがありました。 2種類目 ・子どもが出てきます。 ・その子どもは、人の考えてる事が分かるみたいです。 ・子どもが小さい時、何をしたのか分かりませんが、  子どもの母親が鍋に腕を突っ込んで、騒いでるシーンがありました。  その後、家に来た人に助けられてました。 ・ラストでは先生?がバックに爆弾を入れて子ども達を退治しました。  その時、「あなたは壁を考えている・・・」とか言ってた記憶があります。 ・子どもが能力?を使う時顔がオカシクなってた気がします。 以上の2つについて教えてください。 片方でも結構ですので、ヨロシクお願いします。

  • 映画のタイトルが分かりません

    映画のタイトルがわかんないんですっ その映画のストーリーはこんな感じです(記憶に残っている所ですが) 不死身の男.吸血鬼の女.透明人間の男.狼男(狼男ではなかったかもしれませんが)天才的な射的の持ち主のおじさん.その弟子的存在の若い男.この6人(もっといたかもしれません)が同じ吸血鬼.透明人間.狼男の能力を持つ悪の組織と戦います。 ですが、黒幕は仲間だと思っていた不死身の男でその男は最後自画像に取り込まれるってかんじで死んでしまいます。 それと同時に天才的な射的の持ち主のおじさんはこの戦いで死んでしまいます、そしてお墓に埋められて仲間達はおじさん愛用の銃をお墓の上に置くんですが、どこかの呪い師がおじさんを生き返して終わります。 ちょっとわかりにくいですが、どうか教えてください! お願いします!

  • 子供の頃に見た特撮映画の事で質問です。

    50代の怪獣映画ファンです。 東宝映画「フランケンシュタイン対地底怪獣」でドイツから運ばれた不死身の心臓を広島の病院で俳優さんたちが語る場面の後、現在のDVDでは直後に原爆が投下されるシーンになるのですが私が中学生の頃、テレビで放映された同映画では原爆シーンの前?に病院の外、砂場で遊ぶ子供のシーンがあって心臓を移植されてしまう・・・みたいな思わせぶりな演出をしていた様な気がするのですが私の思い違いでしょうか? それとも現在では人道上、問題場面と判断され削除となっているのでしょうか?お詳しい方、教えて下さい。

  • 映画をさがしています

    映画をさがしています 砂浜に男が顔まで 埋められていて そこに、 どんどん潮が 満ち、男が苦しんでいる シーン このシーンの ある洋画 をさがしています。 80年代の ものか もっと昔の映画だと 思います。 こんな少ない情報ですが 心当たりのあるかた いらっしゃいませんでしょうか?

  • こんな映画、知っている人いませんか?

    こんな映画、知っている人いませんか? 情報は以下の通りです↓↓ ・確か洋画だった ・え~と主人公は、なんか記憶を出し入れできる(?)能力みたいのを持っている ・敵みたいのがいてヘビみたいなやつ  口が縦に割れてる ・最終的に主人公の障害者の友達(?)みたいのが、熊みたいのに変身して、ヘビと戦って、爆発したんだっけなぁ~? ・ヘビは何種類かいたような気がします ・「小さいヘビが水路みたいなとこに落ちようとしている所を潰す」というようなシーンもありました・・っけ? あいまいですいません・・・ ひとつでも当てはまる情報があったら、教えてください! お願いします

  • 十三人の刺客の最後(ネタバレ含みます)

    十三人の刺客の最後(ネタバレ含みます) 今日、十三人の刺客を観てきました。 この映画をご覧になった方にお聞きしたいのですが、最後、一人生き残った山田孝之さんが戦場を歩くシーンで、死んだはずの伊勢谷友介さんがじつは生きていた、というシーンがありましたよね。 確かに首に刀が刺さっていたのに・・・。あれってどういう意味だと思いますか? 本当に不死身で生きていたのか、本当は死んでいて、山田さんが見た幻だったのか・・・。 どう思いますか??

  • 昔の映画で困っています・・・

    本当に少しの場面しか覚えていないんですが、海が舞台の映画で巨大なハサミを持った怪物に襲われるというもの。船がその怪物に襲われて沈没していく中で、ほとんどの者が犠牲になっていく。男性の体がそのハサミにはさまれ、半分にちぎれるシーンが一番印象的で最後には潜水艇のようなもので何人かは助かるという話でした。私が小学生高学年位(現在24歳)に日曜洋画劇場でみたものなのですごく古いと思いますが、心当たりがある方ご回答いただければ大変嬉しいです。よろしくお願いします。

  • この映画知っていますか?

    ほとんど覚えていないんですが、洋画です。貨物列車の中で男の人が女の人の体を舐める(前儀だけ)のシーンがある、アクションぽい映画なんですが、何か分かりますか?

  • ずっと昔にTVでみた映画

    ずっと昔にTVでみた映画(洋画)なのですが(1960年代以前)ラストシーンで鉄格子のような牢屋に男が閉じ込められて終わるシーンが印象的なホラー?映画なのですが、どなたかしってらっしゃる方はいませんか?

  • 日本の映画やテレビドラマはなぜ

    日本の映画やテレビドラマは男女の別れのシーン、息を引き取る前の最後の言葉のシーン、男同士の義理人情のシーンなど洋画に比べると、くどいくらい引っ張ります。 洋画のようにさらっとやるほうが良いと思います。あんまりくどくどやると興ざめしちゃう。 映画監督やテレビのディレクターはプロですからそのあたりはよくわかっているのではないかと思うのですが、どうしてそんなにくどくど長くやるのか? 妻も同じ意見です。ひょっとして僕たち二人だけがそう思っているのかと思い、ここでお尋ねする次第です。