• 締切済み
  • 暇なときにでも

大学の英語英文科(教育学部)と実用的な英会話力

大学の英語英文科(教育学部)って英語力・英会話力とは ベツモノで、英語学なんて音声学とか生成英文法とか、世で言うところの実用英会話とは関係ないものばかりを学ぶんですか? 実用的な英会話力の向上だけを目的とする場合は法学部等のやりたい学部に行き、英会話だけ別にやった方が良いのでしょうか?

noname#125668

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数105
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
  • SPS700
  • ベストアンサー率47% (14674/31184)

 僕は場所と時で違うと思います。  例えば A 大学では英語学に力を入れ、B 大学では会話を重視する。また C 大学では D 教授がいたころは生成文法が盛んだったが、 E 教授が主任になって重点が変った。といった調子ではないかと思います。  また F 大学の文学部の英文科と、教育学部の英語科とは、学科の内容が違う、と言うことも十分あり得ると思います。    G 商科大学では、英会話が重視され H 大学では英文学のクラシックが先で読むばかり、ということもあるでしょう。  ですから、ご自分の希望を優先し、法律と英会話なら、その組み合わせが可能な大学を選ぶのがいいと思います。こういうことは大学案内などを見ても分からないので、先輩とかその大学の在学生に聞くのがいいと思います。口コミは役に立ちます。  総合大学には膨大なものもあるので、そう簡単に聞き込みは終わらないかも知れませんが、これは、入る前に十分下調べをして損することは無いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 英文法をしっかりと大学で学びたいのですが、学部、院どちらに行った方がしっかりと勉強できますか。

    30代の社会人です。塾の講師をやっています。 大学受験英語をいちばんの専門にしていて、高校3年生に英語を教えているのですが、一度きちんと大学(か大学院)で専門的な勉強をしたいです。 今までは全て独学で勉強し、教え方も自分で試行錯誤を繰り返してやってきました。しかし、独学だと限界があると思い始め、いちど英語全体をもっとしっかり学んだ方が、英語指導をする上で効果的なのではと思い、大学で学ぼうと思い始めました。 大学は慶應を卒業しましたが英語学とかのコースには在籍していません。また英語の教職課程もとっていません。 こういう場合、学部、院のどちらに進学した方がよいのでしょうか。僕はとにかく英文法というものを勉強したいので、学部のほうがよいのかなと思っています。院だと研究になると思うので。 学部、院いずれに進むにしろ、高校英語の教職課程はとるつもりです。 またコースは英語学で合っているのでしょうか。 大学受験英語の指導法、勉強法も研究したいです。そういうことも踏まえると、学部は文学部・外国語学部の英語学コースよりも、教育大学の教育学部のほうがよいのでしょうか。 いまの英語力は、 ○センター試験の問題を解いたら満点がとれる。 ○塾の授業では旧帝大クラスの大学の入試問題を使って解説している。 ○地方旧帝大の問題をといたら、満点は取れない。たぶん9割くらいの得点率 というできです。ちなみに英検は2級を高校2年生で受かっています。TOEICは受けたことがないので、分かりません。

  • 教育学部から高校の教員になるのは難しいのでしょうか?

    高校の教員になるには専門的な知識が必要となるため、 大学の教育学部では専門的な知識が学べない、と聞きました。 事実、教育学部出身の高校の先生は聞いたことがありません。 しかし専門学部では教職を取るのはなかなか大変だと聞きます。 自分は中高の英語教員になりたいのですが、 教育学部で教育について学びながら個人的に TOEICやTOEFL、英検の勉強を通じて英語力を付ける という方法で専門知識をカバーする、というのでは厳しいですか? もちろん英語力=英語を教える力ではありませんが、 確かな英語力の裏打ちがないと教えられるはずがありません。 また自分が今考えている大学は、学部間の仕切りがないようで、 教育学部からでも文学部の授業は割と受けやすいようです。 自分が取りたい中高の免許以外に、その教育学部では 小学校の教員免許を取得する事が卒業の必須条件になっています。 しかしこれも中高の教育現場において生きるものがあると思います。 どうでしょうか? 過去の流れに従って専門学部に進むべきでしょうか?

  • 早稲田教育学部から司法試験

    早稲田教育学部から司法試験を目指そうと思っています。(試験科目の関係で教育学部しか受験出来ません) 学科は英語英文科か社会科学科で迷っています。・英語英文科、元々英語が好きな事と法科大学院にTOEICのスコアが必要なのでその点で少しプラスになる ・社会科学科、法律や政治経済と様々な事が学べるので社会人(弁護士)になった時に少しプラスになるはず? という理由からこの二つの学科で迷っています。 マーチの法学部(中央除外)なら受験出来ますが、早稲田にどうしても行きたいので、第一志望は早稲田です。 司法試験を目指すならどちらの学科が良い思いますか? アドバイス下さい。

  • 回答No.1

>実用的な英会話力の向上だけを目的とする場合は法学部等のやりたい学部に行き、英会話だけ別にやった方が良いのでしょうか? その通りですよ。英会話のために大学に行く馬鹿はいませんよ。(それともいるのかな?LOL!!) 大学では専門知識をどんどん身につけてください。 音声学はかじる程度は勉強したほうがいいと思いますよ。諸外国語を後で独学するとき大いに役立ちますからね。 参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 法学部・教育学部・文学部とかって…

    大学で法学部[政治学科・法律学科]・教育学部・文学部がほぼ必ずありますが、 社会に出て働く際、これらを"専門"に学び、どのように活かすでしょうか? 法律を学んだとして、普通の民間会社で活かせるのですか? 働いている時、どういう場面で法律・政治の知識が必要になるのですか? 教育学部は教師になる以外で役に立つ学部なのですか? 文学部は自分の肥やしにはなりますが、実用出来るのでしょうか? 一般的なのは英文学・哲学・史学等ですが、教養以外で役立てれますか? ※勘違いされそうなので、少し弁解しておきます 働く為に大学に行きたいのではありません 興味があるのは法学部・文学部です 法学部は最も人間の中身に近づいている学問の様な気がするからです "人間を縛る"と同時に"人間を守る"という側面を学んでみたいです 文学部は自分を凄く豊かにしてくれそうな気がします 哲学・美学・史学等… ただ将来必ず働かなければなりません (働きたくなきゃ働かなくてもいい.等という意見はお控え下さい) 自分は社会に役立つような立派な社会人になりたいです いつか自分の会社・店を起業したいと思っています 内容は全く決まっていませんが…; この二面(興味がある学科・将来役に立つ学科)から学部を考えたいのです 教育学部は働く面でどういう利点があるのか気になり質問に入れました 自分の中で教育学部とは"教師を育てる場"としか見れないからです 愚問かもしれませんが、お答え宜しくお願いします

  • 英語教育学を学ぶための入門書

    今年の春から大学2年生になる者です。 まだ英語学も本格的に学んでいませんが、音声学、統語論、英語史などを今年度履修します。 3年次のゼミでは英語教育学を専攻するつもりです。 なので、英語教育学を学ぶための入門書としておすすめのものを教えていただけないでしょうか? 基礎的なことを少しだけでも知っておきたいと思ったのでこのような質問をさせていただきました。 あと、ものすごく根本的な質問になりますが、英語学と英語教育学の違いはなんでしょうか? 繋がりはどれくらいありますか? 無知ですみません。

  • 早稲田の教育学部(英語英文)を併願で目指しているのですが、併願なのであ

    早稲田の教育学部(英語英文)を併願で目指しているのですが、併願なのであまり調べてないのですが やはり早稲田は難易度高いですか? 自分は英語、世界史は偏差値70程度で国語は60前半です。私立は判定があまりよくなくても受かることがよくあるとききますが7月の時点でC判なのですが併願で受ける実力に値しますか? 一般で受けるつもりです。本命は東京外大です。

  • 英語学もしくは英語教育学系大学院への進学

    こんにちは。今回初めて投稿させていただきました。お尋ねしたいことはお勧めの大学院についてです。私は只今、某国立大学の教育学部に在籍しており、英語教師を志しているものです。英語の教師になる前に、生徒の手本となる英語力並びに指導力の向上を求めて大学院へと進学しようと考えています。行きたいところは主に英語学でいうところの認知言語学、教育学でいうところ、TESOLやTEFLなどが実践的に学べるところです。自分なりに情報を調べてはいるのですがまだまだ少ない現状です。そこで今回次のような点を踏まえた大学院を紹介していただきたいと思っています。 1、講義が英語で開講されている。 2、英語学もしくは教授法が学べる。 3、日本で有名な大学院。 (できればTOEICなどが選考基準で設けられているところ、試験免除など) 参考程度に今現段階のTOEICスコアは880です。他には英検準一級を所有してます。 長々とすみませんがどうぞよろしくお願いします。

  • 教育学部 or つぶしの効く学部

    私は今、教員養成系の大学(学部)に進むか、そうでない法学部や経済学部などに進むかで悩んでいます。つまり、教員になるか、会社員になるか、という選択です。これからの人生を決める選択なのにどうしても決められません。色んな人の話を聞くたびに気持ちが揺らぎ、今は五分五分くらいです。  教員、特に小学校の教員になりたいと思ったのは小学生くらいからで、人にものを教えるのが好きだし、子どもが好きだし、なにより学校という場所、そして先生が好きだったからです。  しかし、中学生、高校生になるにつれ他の職業にもあこがれを感じ始めました。教育学部に行くと、教員になる道まっしぐらだけど、法や経済など「つぶしの効く」学部の方が就職の際、選択肢が広がると思うからです。自分は英語が好きだから、それを生かした職業に就きたいとか、マスコミ関係に興味があるからそういうところに強い学部に行きたいとか、という思いと教員になりたいという思いが交錯しています。  非常に抽象的な質問で申し訳ありませんが、なにかちょっとしたことでもアドバイスがあればお願いします。

  • 実用語学を学べる大学…

    東京・京都・神戸で実用語学を学べる、いわゆる難関大学を、国公立・私立問わず探してます。 自分で調べてみたところ、慶応や同志社には英米文学部などはあるのですが、そこで学べるのは文化語学のようです…。 とりあえず志望調査書には早稲田の教育学部英語英文科と書きましたが、先生には上智のほうがレベルが上、と言われました。 現在高1で7月の真剣模試では英語が9000位、国数英で15000位くらいでした。 経済などの道に進むつもりはありません。いわゆる言語バカでもかまいません、実用語学を学べる大学を探してます。

  • 神戸市外国語大学について教えてください

    英語学を中心として音声学や文法学、そして英語教育学を大学で学びたいです。 文学部や外国語学部を考えているのですが候補の大学が幾つかあります。 その中に神戸市外国語学部英米学科があるのですが、この大学はどのような大学なのでしょうか? パンフレットを購入して読んでみたのですがあまり英語教育学については力を入れていないようです。 同じ関西なら同志社大学文学部英文科がその分野に関して優れているようです。 やはり神戸市外国語大学は地味でしょうか? 実用的な英語も身に付けたいです。

  • 大学で英語学がやりたいのですが、私は今まで勉強をがんばってきたのでなる

    大学で英語学がやりたいのですが、私は今まで勉強をがんばってきたのでなるべく上位の国立大学を狙いたいのですが、外国語学部で絞ると阪大、東京外大しかなく、この2つの英語科はトップレベルで厳し いです。 ほかの上位の大学で人文系の学部で英語学が学べるところを探すと、筑波の人文くらいしか見当たりません。ここで注意してほしいのは英文学科ならほかにもあるのですが、英文学がやりたいのではないのです。ほかにもOO言語科みたいなのがありますが、そこは英語以外にもいろいろやるのであまり気が進みません。 正直あと3ヶ月で筑波は現在C判定なので厳しいです。 ほかに上位の大学で英語学ができるところはないでしょうか? それとも筑波に絞るべきですか? 筑波の人文はまさに求めていたものでした。

  • 文教大学英文科と都留文科大学英文科

    文教大学英文科と都留文科大学英文科ならどっちがいいですか? (1)高校の英語教師になるには (2)英語学を学ぶには (3)学科の雰囲気(学生の態度など) どちらかの大学に在学中or卒業生の方アドバイスお願いします .

  • 英語教育学は学んでおくべき?

    今春大学生になる教員志望の者です。 教育学部以外の学部から英語教員を目指そうと考えています。 学部では英語を中心に学ぶことになります。 ある程度先まで計画を立て、それを意識して勉強しようと考えています。 今のところ大学院に進学して専修免許を取得しようと考えているのですが、どの分野の大学院に進学するべきですか? 専修免許を取得できるのは外国語学研究科、文学研究科、教育学研究科などが挙げられますが、教員を目指すならどの分野を考えるべきでしょうか? インターネットで色々と調べてみたところ、 「大学では徹底的に英語学を極めるべき。英語教育は教員になってから試行錯誤できる。」 「英語教育学を科学的に学び、理論に裏打ちされた教員が強い。」 という二つの意見がありました。 中高英語の教員を目指しているのですが、どちらの意見を参考にするべきでしょうか? 意見を聞かせてください。