• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

トリュフのテンパリングのコトで

  • 質問No.6474683
  • 閲覧数542
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 67% (54/80)

抹茶トリュフを作る予定なんですが、
作業工程に「テンパリング」があって、それって
必ずやらなくちゃいけないんでしょうか?
初心者で、お菓子のコトは全然わかりません((汗
お願いしますm(--)m

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 31% (30/94)

テンパリングは、チョコレートに含まれるココアバターの結晶を安定化させることを目的とした温度調整です。
手順としては、一旦チョコレートの温度を50℃前後まで上げて全ての結晶を溶かします(液状にします)。次に空気を入れないように攪拌しながら27℃まで温度を下げます。そして再度32℃に温度を上げます。結晶が最も安定する温度が32℃なので、この温度を保ったまま作業するとよいでしょう。
テンパリングをしないと見た目はもちろん、風味や口どけも悪いものとなってしまいます。
テンパリングは美味しいチョコレートを作るためには欠かせない大切な作業なのです。
だそうですよ。
お礼コメント
stitch0519

お礼率 67% (54/80)

わかりやすく、ありがとうございますっ!


テンパリングの作業もやりたいと思います

URLもありがとうございます
投稿日時:2011/01/28 20:20

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 22% (1024/4610)

やらない方法もありますが、やった方がはるかにおいしいですよ。
お礼コメント
stitch0519

お礼率 67% (54/80)

やっぱ、おいしいほうを
とって
テンパリングの作業もやりたいと思います!
ありがとうございましたっ!
投稿日時:2011/01/28 20:21
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ