• ベストアンサー
  • 困ってます

自己破産します

負債総額は500万です。 直接の原因は仕事上に売り上げ減少と、そのストレスによる 買い物依存症による浪費です。 その中に音楽CDも含まれていなす。 私は30年前から音楽CDを集めており、3千枚ほどのCDがあります。 借金をし始めたのは10年前。買い物依存症になったのは3年くらい前。 弁護士さんに、すべてのCDの査定を求められました。 いろいろ調べると、破産の場合はCDは持っていかれないと聞きましたが、 この場合、やはり処分する事になるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数487
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

 結論から言えば、「処分することになるかどうかは、CDの査定額と裁判所の判断次第であり、現時点では何とも言えない」ということになるでしょうね。  まず、破産者は、法律上、被服や家財道具等の一般に生活するうえで必要な動産類まで処分することは求められていませんし、99万円までは現金をもったまま破産することも許されています。これらの「破産しても所持することが許される財産」は、法律上、「債権者があてにしてはいけない財産」とされているんですね。  もっとも、破産する人が99万円の「現金」をもっていることは稀ですから、多くの裁判所では、99万円の「財産」と読み替えて運用しています。つまり、法律上、「そもそも債権者があてにしてはいけない動産類」と「99万円までの財産」が、「破産しても処分しなくてもいい財産」ということになるでしょう。  ところで、CDというのは、あなたにとっては必要なものであっても、少なくとも、「一般に生活するうえで必要な動産類」とは言えませんから、厳密にいえば、CDだから処分しなくてもいいと即断するわけにはいきません。  まして、3000枚ものCDということになれば、その中には希少価値があるものがあるかもしれません(1枚数10万円するガラスCDなんてものもありましたね、確か)し、まとめて処分すればそれなりの価値があるのかもしれません。  そして、買い物依存症が破産の原因である以上、裁判所には、「どのような買い物をしてどのような物をどれくらい買ったのか」は事情を説明せざるをえませんから、裁判所から、買った物についての報告は求められることは大いにあり得ることです。そして、裁判所からの求めに協力しなければ、それだけで破産者は免責不許可、すなわち借金の棒引きを認めてくれない結果になることだって法律上はありえます。  したがって、一度きちんと査定をとられたうえで、弁護士に報告されて下さい。   

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

よく分かりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 自己破産

    公務員です。 退職金見込み額は、勧奨退職2300万、自己都合退職1700万です。 1月に申し出て、3月末日退職なら勧奨退職です。 負債総額は約2860万。 私に残されてるのは、自己破産しかないように思います。が。 自己破産において、退職金の扱いはどうなるでしょうか。 自己破産できなければ、一番最初の返済不能の状態に戻ることとなり、冗談ではなく首を吊るしかありません。 なにとぞよろしくお願い申し上げます。

  • 会社は破産するとどうなっていきますか?

    ニュースなどでは、会社は破産すると、破産したとまでで止まりますけども、そのあとはどうなるのでしょうか? 負債総額も12億も出たという長崎出版ということですが、これほどの多額の負債は到底社長会長もろともの資産を合わせても足りないほどではないでしょうか? おそらくは、温情がかけられ今までの社会貢献なども加味すれば銀行などがその分を補うのでしょうか? あとは、保険などで。 他の会社の株なども持っていればそれも監禁して穴埋めしていくのでしょうか? 社長会長ともなるとほかの会社の株を多量にもっているかと思われるのでそれを換金売りし、そのせいでその会社もごっそり株を抜かれるので経営が傾くほどの影響が出るのではないでしょうか? そのあたりも含めて、 どのように調整して負債総額を埋めていくのでしょうか?

  • 自己破産すると保険は?

    主人の鬱病と金銭感覚のずれで現在別居中・離婚調停中です。 現在、主人の負債総額に愕然としているところです。年末から、資金繰りのシュミレーションなどを作成して、色々返済方法を考えましたがどう考えても無理無理無理。。。。 本人が、自覚していないためなおさら無理無理無理。。。 自己破産も考えています。ただ、私が一部(1500万)無理やり保証人にさせられているため、本人が自己破産した場合、今度は私にくることに。 運転資金と称して結局は飲み代に700万ほど使われていたとわかり どうして、私がその負債を背負わないといけないのかと怒りでいっぱいです。離婚しても、もちろん慰謝料も養育費も取れそうにない状況です。破産した場合、子供の学資保険もすべて取り上げられると聞きました。保険などは、すべて取り上げられるのでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

 現金化できるものはすべて現金にして、負債を減らしておくのが破産の原則。  そもそも弁護士を頼む費用があったら、もう少しなんとかできたはず。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自己破産について

    よろしくお願いします。 義理の父が自己破産の申請をしようと思っているのですが 半身不随のため手続きを代わりにすることになりました。 どのように進めたらいいのか分からないので 教えていただきたいと思います。 まず、現在賃貸マンション暮らしなのですが 所有不動産としてマンションがあります。 現在そこには義理の妹家族が住んでいます。 それ以外の資産はありません。 負債総額としましては上記のマンションのローン(1600万程度)と クレジット利用(300万)があります。 収入としましては義理の両親夫婦で2ヶ月に1回入ってくる 年金が約46万程度です。 以上のような感じなのですが いろいろなホームページを見たりしたのですが この件は同時廃止事件なのでしょうか? それとも破産管財人事件なんでしょうか? また、その時はどのような手続きをしたらいいのでしょうか? 司法書士や弁護士さんにお願いしたほうがいいのでしょうか? 頼んだ時頼まない時それぞれ費用はどのくらいかかるのでしょうか? 色々と申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

  • 自己破産を申し立て、免責がおりなかった場合は?

    現在、司法書士さんに自己破産申請中なのですが 債務総額が500万、原因が浪費です。 管財事件だそうで予納金を支払いを完了してから 申し立てだそうですが 実際も申し立てをし、免責が下りなかった場合は どうなるのでしょうか? 借りた会社はすべて大手のカード会社、消費者金融です。 司法書士の方の話だと、大半は手を引くけど そうじゃない場合は、かなりの減額・交渉して返済に なると聞きました。 そこで疑問なのが、破産宣告すると官報に載りますよね? 免責が下りると載らなくなるようですが、下りなかった場合はそのままの状態になるのでしょうか?(破産者として)

  • 自己破産できない場合ってあるのでしょうか。

    55歳 男  地方公務員(勤続31年) 現時点での退職金見込み額は 勧奨退職2300万、自己都合退職1700万です。1月に申し出て3月末日退職なら勧奨です。 多重債務、返済不能で、個人再生の手続きを弁護士のもと約9か月かけておこない、この7月に裁判所から認可の決定を受けました。ところが、負債全体の過半の債権を有してる債権者から不服申し立てがあり、裁判所は8月、認可取り消しを決定しました。 負債総額は約2860万、不服申し立てをした債権者は約1600万の債権を有しています。 昨日、生活保護を受けている友人に事の経緯をはなし、私に残されてるのは、自己破産しかないように思う、と言ったら、「自己破産、認められないんじゃないの?」と言われました。 自己破産で、多額の借金を踏み倒しておいてのちに退職金を受け取ろうなんて虫がよすぎるという趣旨でした。 自己破産できなければ、一番最初の返済不能の状態に戻ることとなり、冗談ではなく首を吊るしかありません。。 弁護士とは今月26日に会う約束になっています。 ここで、質問したのは、子どもの受験があり、現在夏のAO入試に落ち、早急に、今後のことを考えねばなりません。(ちなみに友人から百万を借りています) ある奨学金は、24,25日に選考試験があります。キャンセルすべきかどうか考えねばならないからです。(専門学校なら受給できますが、予備校は対象外だからです) どなたか、アドバイスしていていただけませんか。 よろしくお願い申し上げます。

  • 自己破産の後に結婚を考えています

    私は、32歳で中堅広告代理店に勤務する男です。実は、前職の経営難と父の借金及び生活苦(あくまでも父のです)の関係で、クレジット及び消費者金融から借金をしたことがきっかけで、多重債務者となりました。4年前から安定した収入(月収40万円程)があり、返済等について問題ないと思っておりましたが、負債総額が600万円に拡大し、知人の弁護士に相談したところ、自己破産を進められ手続きを開始致しました。諸々、自己破産についてのリスクについて説明を聞いておりますが、実は気がかりがございます。それは、来年から再来年に結婚を考えている事です。私がこれから自己破産をした上で結婚をする事が、将来の妻(彼女)に対してどれだけのリスクを与えてしまうのか、気がかりでしょうがないです。たとえば、彼女が使用しているクレジットカードが利用停止になったり、10年以上経過したのちも住宅を持つ事ができないのか?などです。現年収が700万円程あり、今までのことを考えると10年で2000万程度の貯金は可能であると考えています。 妻のリスクや結婚生活への影響など、ご経験者やご見識をお持ちの方の意見を聞かせてください。

  • 労働債権による破産要求に強い弁護士

    会社は4か月給料未払い状態です。会社が破産すれば未払い賃金立て替え払いを国が行ってくれますが代表は自分にその負債が来るのを嫌がり破産させようとせずもう資金もないのに人員削減し特定の商品の販売で立て直そうとしていますが、我々には時間稼ぎとしか思えません。負債総額は 社会保険や国税や未払い買掛金等で約3億円あります。しかしながら銀行等に借金はありません。 このような状態で会社を破産に追い込むことのできる弁護士を紹介してください。

  • 自己破産宣告申請中の者です。

    自己破産宣告申請中の者です。 ちょっと相談したいのですが負債総額430万円で昨日弁護士さんに正式に破産宣告の 手続きを依頼しました。それで私名義の預金口座の通帳等はすべて弁護士さんに お渡ししましたが現在18歳になる未成年の大学生の息子が1人います。 それで今年の4月に大学で日本学生支援機構の奨学金の申請手続きを子供が行い私は 後見人として申請の時に署名をしましたが人的保証人はつけずに保証協会に依頼しました。 採用通知を頂き子供名義の口座に奨学金は毎月入金になっています。残高も学費の 為の使用目的なので奨学金入金の金額を超えたお金は入っておりません。 その振込み口座は子供名義ではありますが未成年者で本人が通帳を作ったのではなく 私が代理で住民票を持参して子供名義で作ったのですが私の破産宣告でこちらの銀行の 付帯してるクレカも負債に入っている為、この銀行は私の負債の債権者になります。 私名義の口座は凍結&相殺の対象になるとは思うのですが子供の口座も同じ銀行なので 住民票を提出しておりますし残高があれば何か影響を受けたりするのでしょうか? 未成年者、同居家族と見なされ私の負債(この銀行に対しての負債分)の相殺の 対象とかになるのか否かが心配でたまりません。 どなたお詳しい方がいらっしゃいましたどうぞ教えてください。

  • 自己破産と負債総額の調べ方について

    父が借金まみれで町金からも借りれなくなり 母名義でも借金を重ねてきました。 母はパート先までサラ金の回収に追われる生活と 姑小姑にイジメられる生活に精神的に追い詰められ ウツになりかけ二年前に家出をしました。 精神的に落ち着いてきたため離婚協議及び母の自己破産を行う予定ですが 下記についてアドバイスをお願いします。 ・母名義の負債はおそらく数百万円あることと資産がないことを考え、 自己破産を考えています。 母自身がサインを強制されたものと、母は全く知らないもの がありますがそこを父に攻めても反省をほとんどしません。 経営する会社が傾く中でみんなの生活を守るためにした借金だと 最後はいつも開き直ります。 そのため父の責任を追求&反省させるエネルギーは多大であり、 見返りが大きいと思えないので 素人から見ると責任範囲をハッキリさせることに労力を費やすメリットが 見えないのですが父と母の責任範囲をハッキリさせず 自己破産しても良いのでしょうか? ・負債総額の調べ方 自己破産のため借金総額を知りたいのですが、 父に問うても「必要がない」の一点張りでオープンにしません。 母が家出をしたのが二年半前ですが 父は母を追い込んでいたことの自覚が薄く家出した母にも責任があると 自らの非をほとんど認めないため話し合いにもなりません。 前述のとおり勝手に書類を作成しそれ以降も借りてる可能性もありますが そもそも同居時代の総額&総件数すらわかっていません。 また仮に父が話したとしても信用しきれません。 以上どこから手をつけて良いのかわからないのが現状です。 ヒントだけでもいただけましたら幸いです。 よろしくお願いします。

  • 倒産、自己破産について

    みなさん、よろしくお願いします。 私達の会社が倒産しそうです、、、父親が社長で母親・私・従業員2名で頑張っておりましたが売り上げの落ち込みにより存続が不可能な状況です。 そこで皆さんに教えていただきたいのですが、、、 *銀行と信販会社からの借り入れがあり、会社の土地や機械類などを処分しても多額の金額が残ります。 *借金の名義・保証人は父親と母親です。 *親夫婦の家は住宅金融公庫のローン支払い中です。 *私の家も住宅金融公庫のローン支払い中です。 この場合、会社が倒産した時はどうなるんでしょうか、会社の土地や備品が差し押さえされるのは当然ですが、親の家も差し押さえになりますか?どちらにせよ今後支払いできないので手放すことにはなると思いますが。 その上で負債の不足分は私にまで及ぶのでしょうか、書類上は保証人などにはなっていません。 あと会社の車両や備品を倒産前に処分しても良いものでしょうか、、今月の支払いなどが足りません、従業員の給料や仕入先にはなるべく迷惑をかけたくないのです。勝手ですが、、 弁護士さんにも相談しましたが自己破産しかないの一言で詳しい成り行きが全く分からずに悩んでいます、、、 もちろん、親の自己破産は覚悟しておりますが何がどう動いていくのか知りたいのです。

  • 自己破産しようとする別居夫

    数年前から別居している夫が自己破産を考えている様です。私の実家が貸している分も含めて総額約3000万。事業に失敗した為です。その夫が最近浮気し私に離婚してほしいと言います。夫と暮らしてもこの先苦労するだけだから離婚は構わないけど実家の借金を返してほしいし慰謝料を取りたいです。夫も私も一人っ子でお互い父が亡くなっていてお互い母親と同居。お互い実家の名義は亡父のまま相続手続きしてません。そこで知りたいのですが。  ・夫が離婚前に自己破産する場合、お互いの実家を亡父名義のままにしておけば実家を処分してまで相続分を返済と言う事をしなくて済みますか? ・離婚前に夫が自己破産しても私は自己破産しなくて済みますか?  私の実家の私の相続分まで返済に充当しなくて済みますか。 ・夫が自己破産するとしても実家への借金だけは返してほしい場合どう やったら取れますか? ・自己破産前に離婚する場合、夫の借金が私に及ばないように離婚でき ますか?負債も半分背負わされるのですか? ・別居は元々私が家事をするのがいやで実家に戻りましたがだからと言 って浮気されるのは納得行かないので別居を浮気のせいにして慰謝料 を取れますか。 教えてください。

  • 同時廃止か小額管財か。

    いつもお世話になっています。 今まさに自己破産の申し立ての直前です。 弁護士から「同時廃止ではなく、小額管財になる可能性が高いです。」と言われてしまいました。 ですが、我が家の借金の内容として、財産もなければギャンブルや浪費もなく、色々なサイトに出ているような小額管財に当たる事項がないのです。 弁護士曰く、負債総額が大きいこと(500万近く)、借金の内容に少々不明瞭な点があること、退職金計算書を提出できないこと(会社に知られたくない為提出していない)が、小額管財になる可能性の高い部分だと言われました。 不明瞭と言われてますが、聞かれた質問に対しては全てきちんと答えていて、覚えてないことや答えられなかった借金はなく、借金理由はほとんどが生活費なのです。 細かく書くとすごい量になるので、控えますが、 始まりは出産費用を借りたことから、生活費をキャッシングでまかなうようになり、まとめようと新たに借りては、まとめられず、 解約もしてなかったので、気が緩んでまた借りてしまった、という感じです。 大きく必要になったのは入園費や、車の頭金、第二子の出産費用、などで借りたりしています。 小額管財になる、大きな理由に当たる項目がないのでは、と思っているのですが‥。 負債総額が大きいことも言われていますが、そんな理由ってあるのでしょうか。。 もしも小額管財になると、新たに管財人費用、弁護士費用がかかる為、 家計はとても厳しくなるので困ってしまいます。。 弁護士曰く、裁判官に委ねるしかないが‥とのことでした。 同時廃止では無理なんでしょうか。。