• ベストアンサー
  • 困ってます

生命保険受け取りについて

父の死亡後、若干の保険に加入していることが分かりました。 私は実家から離れて暮らしている為、叔父がすべての処理を行なってくれているのですが、今ひとつ要領を得ません。そこで、質問なのですが、 ①死亡診断書はどこで貰うのか、その費用はどれほどか ②印鑑証明・戸籍謄本は証書の枚数分(支払い請求書の数だけ)それぞれ必要なのか ③積み立ての保険の場合、名義を変えて、継続できるのか、そのメリットがあるのか、解約した方がよいのかどうか   以上よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数113
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • yosikun
  • ベストアンサー率43% (235/542)

>①死亡診断書はどこで貰うのか、その費用はどれほどか  一般的な回答になりますが、死亡保険金の請求に際しては、生命保険会社所定様式の死亡診断書の提出を求められます。なお、医師の証明が必要です。従って、所定の用紙を保険会社から受け取って、病院に行って記入・証明を依頼することになります。費用については病院によって異なるかもしれませんが、数千円(5千円程度)でしょう。 >②印鑑証明・戸籍謄本は証書の枚数分(支払い請求書の>数だけ)それぞれ必要なのか  同じ会社に請求するのであれば、証書の枚数分は不要なはずです。1つの会社に1枚で良い。 >③積み立ての保険の場合、名義を変えて、継続できるの>か、そのメリットがあるのか、解約した方がよいのかど>うか  「契約者」  その契約をに関する基本的な権利をもつ人で、解約や受取人を指定する権利などがあり、また保険料を納める義務を負います。  「被保険者」  その人の生死などが保険事故とされ、保険金などが支払われます。    「被保険者」が死亡した後に契約を継続することはできませんが、「契約者」が死亡した場合には、契約者を変更して契約を継続することが可能です。  解約した場合と継続した場合について単純な比較はできませんが、基本的には、保険は継続した方が有利と考えられます。 ※具体的な手続きについては、該当の保険会社に直接確認することをおすすめします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます たいへん参考になりました

関連するQ&A

  • 生命保険の解約について

    妻が某コーヒー会社と同じ名前の生命保険会社の生命保険の契約をしているのですが、結婚を期に解約しようと思い手続きをしようとすると「印鑑証明」「戸籍謄本(抄本)」が必要だと言われました。 なんでも名字が変わったから本人確認のために必要だとのことですが、そんなことしなくても本人確認書類も旧姓のままになっている免許証で十分だと思い、旧姓で解約手続(契約内容は旧姓のままです)してくださいと頼んだら「保険はそんな簡単なもんじゃあないんだよ!!」と支店長と名乗る人に、すごまれ脅されたとのこと。 契約時には戸籍なんか必要ないのに解約にはなぜそこまでの確認書類がいるんでしょうか? それ以前に態度にむかついてしまったんですがね・・・(苦笑)

  • 母の生命保険 受取人死亡の場合

    この前、母が亡くなりました。保険の受取人が祖母になっていましたが、祖母は1年前に亡くなっています。母と父は30年に離婚しており、自分と兄は父親に引き取られて育ちました。母は3人の子供のいる人と再婚しました。そして母が亡くなり、再婚相手の人から自分達兄弟の、生命保険の何かに使うので戸籍謄本と印鑑証明が必要と言われました。何に使ったのかわかりません。わかる方おしえていただけませんか。 1度自分で聞いたんですが、言ってる意味がよくわかりませんでした。   この前、母のいとこの人と会い、自分達兄弟にお金を残してくれて良かったねって言っていました。 そんな話は、初めて聞いたので驚いています。話が本当ならお金よりも、隠されていた事に腹が立ちました。                                                       戸籍謄本と印鑑証明が何に必要だったのか知りたいです。                          

  • 医療保険解約について

    「付帯する死亡保険無し、解約返戻金無し」の医療保険の件です。契約者の夫が死亡したため夫のみの解約を申し入れたところ保険継続の提出書類のなかに「戸籍謄本」とあったので、そこまでして継続する気はないと思い(正直あまり使える保険内容でもないのに保険料が高いので)「解約」に変更しました。届いた提出書類を見るとやはり戸籍謄本を提出しろという内容。発生する現金が0円でも提出しなければならないとの事で納得できません。この医療保険で相続するものがいっさい発生しないのに十把一からげの0円~50万までは戸籍謄本提出。(それ以上の金額はさらに提出書類がある) 戸籍謄本を提出させる理由として、保険契約者の死亡の事実と私と夫の続柄の記載があるもの、とあり、相続が発生するなら提出しますが「ただの医療保険解約」に使用するのだから「住民票」で事足りると思うのですが? 夫が死亡した事により戸籍謄本を提出する機会が多少なりとも発生し、しげしげと見るに、こんな詳細な個人的なものをたとえ単なる一書類の扱いとされすぐに破棄かファイル送りになるとはいえ、単なる医療保険解約に戸籍謄本を提出したくありません。 (正直なところこの保険会社の断定的な命令口調な書き方も気に入りません) 印鑑登録証明書、住民票は提出しますが、 要は、この保険会社に逆らい戸籍謄本提出を拒否したら私は何か法に抵触する事はあるのでしょうか?相続が一切ない状況で保険会社のいいなりに書類を提出する義務はあるのでしょうか? 長文になり恐縮ですが教えていただきたい事は上記の事です。どなたかご回答よろしくお願い致します。 補足: 他の医療保険では死亡保険が付帯しており戸籍謄本を提出済みのためか継続に関しての新たな提出は求められておりません。

  • 遺産相続について

     父が亡くなって父の銀行口座が凍結されました。  口座を解約するためには相続人の戸籍謄本や印鑑証明が必要とわかりました。  配偶者・子の印鑑証明や各々の戸籍謄本をそろえて銀行へ送付したところ、父は他県から婿養子に入ったので、その他県にある父の実家の戸籍謄本も必要といわれました。   父は6人兄弟の4番目で、兄たちは他界していますが弟は健在です。  この場合、父の弟(自分にとっては叔父)の印鑑証明等も必要となるのでしょうか?  詳しい方、このようなケースの遺産相続を経験された方、お願いいたします。

  • 生命保険金の死亡保険金受け取りについて

    生命保険の死亡保険金の受け取りの申請をしようとしていますが、申請書類についてお分かりになる方がいらっしゃれば教えていただきたく質問いたしました。 先日父が亡くなり(法定相続人は母と子供である私のみ)、母が死亡保険金の受取人に指定されています(死亡保険金以外、入院給付金等はありません)。当該保険金は母の口座に振り込んでもらう予定ですので母が申請すれば問題ないのですが、母が認知症のため意思表示ができません。 そこで、母の後見人を立てることなく申請したい旨保険会社に申し出たところ、申請書類として、父の死亡証明書、戸籍謄本等父側の書類の他、母の入院中の医療機関から意思表示ができない内容の診断書が必要なのは分かるのですが、母の改正原戸籍(母に私の他に相続人がいないことの証明)の提出も求められました。 意思表示ができないので、死亡保険金受取人本人かどうかの確認書類等は必要とは思いますが、指定受取人の改正原戸籍まで提出する必要はないと思うのですが? 求められたのでただ用意すればいいことではあるのですが、少し気になり質問しました。よろしくお願いします。

  • 生命保険の請求資料について。

    先日、妹が亡くなりましたが家族がいませんので、生前加入していた生命保険金を請求したら、 生存している血縁の三人兄妹のほか、何十年も前に亡くなっている両親、兄二人の戸籍謄本まで請求されました。保険金を請求した三人の記載されてる謄本は提出してるのに、死亡した人間が請求してるわけでもないのに何故でしょうか。

  • 生命保険について教えてください

    保険に詳しい方がおられましたら、お教え願えないでしょうか。 私は今まで某A社の生命保険に7年程入って継続しています。 CMも流れている有名なごく普通の保険会社です。 保険の内容も詳細は書けませんが、よくある一般的なもので、 死亡保障や3大疾病の保障、入院医療給付金が出るような 形のもので、積み立てですが主契約は終身保険となっています。 最近とある事情で某B者に乗り換えしようと契約したのですが、 親や職場の親しい人が「生命保険で特に積み立ては保険会社 を換えずに継続した方がよい」と言われました。 (某B社もCMで流れているごく普通の保険会社です) 親に限っては「何で換えてしまったんだ。今はどこの保険会社に しても一緒。換えて良くなることは絶対ないから換えない方がいい。 商売だから保険の人が良いように言ってくるのは当たり前」と 言っていました。 私は某B社とは契約したのですが、まだ某A社との解約手続きが 終わっていません。 なのでまだ間に合う(損になるならやはり某B社をすぐに解約して、 某A社との解約の話はなかったことにする)のですが、もし損が ないのであれば(もしくは少々くらいの損なら)某B社にそのまま 乗り換えでもいいかなと思っているのですが、やはり周りから 言われたことが気になってどうするべきか悩んでいます。 やはり生命保険の乗り換えは損になるのでしょうか。 もし損になるのであれば、なぜ乗り換えると損になるのか、 どういった部分が損になるのか理解したいと思っています。 ちなみに1年ほど前に一度保険内容を見直しており、積み立て されていた一部のお金が充当されているような感じになっている と思います。 保険に詳しくないので分かりにくい説明で申し訳ありませんが、 よろしくお願い致します。

  • 死亡保険金の受け取りに必要な書類

    死亡保険金を受け取る際に必要な書類の中に死亡診断書がありますが この書類の入手方法を教えて下さい。 死亡したのは私の父で、保険金の受け取り人は私の母(離婚しています。)です。 離婚後全く連絡を取っていないので葬式を誰が出したのかも分りません。 ただ、兄は父の戸籍に入っているので父の除籍謄本をとる事はできます。 (死亡も確認できました。)どこの病院で亡くなったのかを知る方法。また、その病院で 戸籍上の子である兄(もしくは私)が死亡診断書を作成してもらえるものでしょうか。 戸籍で死亡が確認されても、死亡診断書がないと保険の受取人である母は 保険金を受け取る事は出来ないものなのでしょうか。 本来、国民生活センターなどに相談すべき事ですが、母が高齢なのと 兄は男性によくある細かい事ができない性格なので、私が実家にかかわる事は携わってきました。 でも、現在私は海外在住のため身軽に動けません。 何か良いアドバイス等ありましたら、お教え下さい。よろしくお願い致します。

  • 祖母が亡くなり孫の私が相続するのですが

    はじめまして。 私の祖母(90歳)が今年1月に亡くなりました。 本来なら祖母の子にあたる私の父が相続するのですが、 父も他界しており、孫にあたる私が相続人になります。 叔父から相続のために書類を揃えて欲しいと言うことで、 印鑑証明と戸籍謄本を2通ずつ。父の死亡確認用に戸籍謄本2通。 相続財産はゆうちょ預金数万円と生命保険数万円になると叔父から 聞かされました。 しかし、生前父が祖母の預金の話をしていたことがありました。 祖父は戦死し、そのため遺族年金?を祖母が貰っていたことと、 70過ぎまで働いていた(自営)ので、3000万円の預金があると 言っていたのを思い出し、額の違いに疑問が残ります。 今までに数万円程度の預金で謄本を揃えることはなかったので、 数万円程度の預金や生命保険にも謄本などは必要になるのでしょうか。 叔父が隠しているのかも知れませんが、叔父から言われたとおりに するつもりでいますが、本当のことが知りたかったので、 ご回答のほど宜しくお願いいたします。

  • 相続について

    相続について教えて欲しいのですが、公正役場による公正証書による相続のときは、遺産分割協議書や相続人全員の印鑑証明、戸籍謄本は必要ないですか。株式や銀行の口座の名義を変更するときや不動産の場合はどうか教えてください。 なぜこんな質問をするかといいますと、親は公正役場に相続について証書にしましたが、非相続人の兄弟仲が非常に悪く、また住んでいる場所も不明のため、印鑑証明や戸籍謄本を取り寄せることはできません。ましてや遺産分割協議もできません。 よく知っている方教えてください。