• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ICポートでのLED点灯

いつもお世話になります。 下記のような質問があります。 お解りになる方、ご指導ください。 【質問】  次のような構成でLEDを点灯させたら、マイコンのポートは壊れますか?  理由も教えて下さい。 【構成】  (1)マイコンは5Vで動作。  (2)ポートの電流特性は、入力も出力も20mA。  (3)このポートにLEDを次のように接続。(制限抵抗無し。直接接続。)    アノード側:5V    カソード側:マイコンのポート  (4)LEDの特性    Vf:2.5V    If:20mA  (5)マイコンのポートからパルス状の点灯するために"0"信号を出力。    各出力は一定周期で下記の様な繰り返し。    1→1→0(点灯)→1→1→0(点灯)・・・・・繰り返し よろしくお願いします。 以上  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数226
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

一般的な回答では、「確実に壊れます。」 しかし、提示された仕様不足状況では設計できません…コメント不可です。 (2)ポートの電流特性は、入力も出力も20mA。  この値はたぶんデータ提示のための測定値と思います。それでは、絶対最大定格は? この時の出力電圧(飽和分)は?   電流を取り出す以上、±20mAで5.0V/0.0Vはあり得ず、また電流によって変わるのか否か、電流過大時の飽和状況が不明。  ポートICの最大消費電力も不明。ポートIC回路の中には抵抗分があるはず。 (4)LEDの特性 …抵抗内蔵の有無が不明。「書いてないから内蔵していない」は言い訳にもならない。  同If:20mAは推奨動作電流であって、Vf:2.5Vもこの時の値でしょう。絶対最大定格が提示されていない。 (5)(動作速度) …動作速度が不明。またポートIC出力の応答速度もない。  動作速度1秒サイクル程度では壊れるだろうが、1GHzもあれば動作せずに壊れもしないだろう。 例えば、LEDに5Vが加わって、内臓抵抗がなければ、計算上は、if(LED)={5V-Vf(2.5V)}÷制限抵抗(0オーム)=無限大 の電流が流れます。ご呈示仕様では、こんな計算しかできません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

angkor_h様 ご回答ありがとうございました。 情報不足で済みませんでした。 そこまで把握していないもので無難にトランジスタ等を使用してマイコンからは スイッチングと。 勉強します ありがとうございました。

関連するQ&A

  • LEDの故障についておしえてください

    赤色LED(定格1.6V、30mA)のアノード側に200Ω、+5V、カソード側にLED駆動用のNPNトランジスタ(Vce0.3V、リーク電流最大10μAコレクタ、エミッタ間に寄生ダイオード付き)のコレクタ、エミッタ側にGNDで点灯「ON」、「OFF」の回路を作成したところ(LEDの入力・出力はコネクタ)、突然点灯したり、しなかったりとなりました。LEDに振動を与えたところ、完全に点灯しなくなりました。そこで、回路を点検したところ、トランジスタは正常で駆動していました。次にLED単体でコネクタから外部電源(直流可変電源)+5V、200Ωを接続して駆動させたところ、点灯しました。元に戻し再度LEDを点灯させたら、点灯し、上記のような不具合(振動させても)はなくなってしまいました。このような不具合は良くおこるのでしょうか?また原因が全く分かりません。どなたか教えていただけないでしょうか? (ちなみに同様の回路は20式作成し全部正常でした。そのうちの1式不具合が発生しました。) 【補足】不具合発生時、アノード、カソードの端子トランジスタGND間をオシロで確認したところ、アノード-GNDに+5V印加され、カソード-GNDは、0Vでした。(トランジスタ駆動により、点灯信号をベースに入力し、+5V→0Vに反転させることで、電位差を作り、点灯させる回路です。)また正常品は順電圧+5V印加されると、電流が流れ電圧降下している状況です。 したがって、アノードに+5V、カソードに点灯信号による(H→L)に信号が確認できたことから、接触不良の可能性は低いと感じました。また、トランジスタ、抵抗の半田付けも良好でした。

  • 複数色点灯のLEDの接続の仕方は??

    一つのLEDで何色かの色を出すというものをを見かけたのですが、接続部がアノード・カソードのほかにさらにもう一本カソードがあるました。(計三本) 車での接続を考えているのですが、プラスマイナスどのように接続すればいいのでしょうか?

  • LEDを点灯させたいのですが・・・

    LEDを点灯させたいのですが、 3.4V-3.6V 11000-13000mcd 20mA このLEDを家庭用電源100VからACアダプターを使って 85個点灯させたいのですが、何Vの何mAのアダプターを使えばいいのか、 また抵抗は何Ωの物を使うのか、またLEDは並列か直列かどちらのつなぎ方 にしたら良いのかわかりません。 素人の質問ですみませんが、宜しくお願い致します。 また、 3.3V-3.5V 3000-5000mcd 20mA のLEDを上の85個のうち20個混ぜて使うバージョンもほしいのですが、 宜しくお願い致します。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#128134

マイコンの仕様にもよると思いますが・・・20mA というのは仕様上の最大許容電流であって、利用に際しては外部に抵抗を設けてこれ以下の電流で使うようにという指示でしょうから、抵抗無しだと20mA 以上が流れて壊れうるのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • LEDのばらつきについて

    データシートのVF値が標準で3V(IF=20mA時)のLEDを5V電源、100Ωで駆動させると20mAの電流が流れると思いますが、VF値が最大の3.5V(IF=20mA時)のLEDを5V電源、100Ωで駆動させると何mA流れますでしょうか?よろしくお願い致します。

  • 乾電池でそのままLED点灯しましたが

    乾電池単一1.5V×2で3.0V~3.4V20MAのLEDを抵抗などはなにもつけずにつけてみたらしっかり点灯したのですが特に問題はないでしょうか? 乾電池だと昇圧とかしないと点灯しないと聞いたものですから 寿命とか短くなると困るので質問させていただきました。 教えて下さい。

  • 脈流で400個のLEDを点灯させたいのですが。

     下付半角使えないのでこのまま失礼します。  LEDの規格表を見たら,IFが20mAであるの に対し,Duty=0.1,1KHz の脈流の場合, 120mAまで,電圧がかけられると書いてありました。               (IPF=120mv)  使用温度維持の問題も出てくるようですが, とにかく3~6ヶ月間,常温で明るく点灯し続けたい 時に, 1 脈流?を使うことに利点はありますか? 2 ちなみに,どのような回路がよいか,紹介してい  るサイトはありますか? 尚,VFはIF20mAで2.1V(Max.2.4V)   IRは,VR=5Vのとき,100マイクロA   だそうです。 また,予定している電源は,旧DOS V の,12Vです。 (まだ電力計算していません) よろしくお教えください。

  • LEDの点灯回路について

    ご覧頂ありがとうございます。 LEDを縦に12個ほど並べたものを横に15列ほど並べて、 一列ずつ点灯させられるような回路を作ろうとしています。 電源電圧:12v (車載バッテリーを3端子レギュレータで安定化したもの) ////////////12v////// ////////////vcc////// /////////////I/////// /////////////I/////// //////гггггггг //////o///////////////o←LED //////o///////////////o //////o////(中略)/////o //////o→→→→→→→ o //////o///////////////o //////o///////////////o //////o///////////////o //////o///////////////o //////o///////////////o //////o///////////////o //////o///////////////o //////o///////////////o pin_B⊥←トランジスタ //////C/////////////// //////L_______」 ////////////I///////// ////////////I///////// ///////////GND//////// こんな感じの回路です。 点滅にはAVRマイコンを利用する予定です。 また、LEDの各列の終端にトランジスタを配置し、 EにLED、Bにマイコンのピン、CにGNDで回路のオンオフを させようと思ったのですが、トランジスタでマイナスコントロール します。 質問1 LEDの閾値が2.0v、20mAだと、一度に直列で点灯できるのはおよそ 6個までだと思うので、これを2つ並列に接続したものを縦一列に配置 しようと思っています。 電圧は回路が分岐してもそれぞれ12Vかかりますよね? 電流は分流されると思うのですが、枝分かれする回路の合成抵抗値が 同じなら、それぞれに等しい電流になって流れますよね? (40mAで入力されたのなら20mA、20mAに分かれる) 質問2 マイコン側の電源は車載バッテリからLED用の12v3端子レギュレータとは別の3端子レギュレータで5vに降圧させるつもりなのですが、トランジスタのCはどこに接続すればいいのですか? また、レギュレータ回路のGND=車体バッテリーのマイナス端子= ボディアースなので、Cから出た電流をそのままボディアースに逃がしても平気ですか? 質問3 3端子レギュレータには発振防止用のコンデンサが必要らしいのですが、 どの耐圧でどの容量のものにするのがベストですか? 質問4 回路に使うトランジスタ、3端子レギュレータで、この回路に求められる性能を持っているもの(用は使えるもの)の品名を教えて頂けませんか? ちなみにバッテリー端子電圧は12~18v程度で不安定です。 長くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

  • ドットマトリクスLED制御回路についての質問です。

    ドットマトリクスLED制御回路についての質問です。 この前ドットマトリクスLEDを購入しマイコンで点灯させようと思っているのですが、 詳しい接続方法があまり理解できません。 一応回路図を書いたのですが、これが正しいのか自信がなく質問に至りました。 回路図の説明(間違っているかも・・・) 1.電源から[tr1] のコレクタに6Vを供給、抵抗器で2V 20mA にする。 2.I/Oポートからの出力(5V?)を抵抗器で2V 0.1mA にして[tr1]のベースに流す。 3. 1.2.によってエミッタから2V 20mA が流れる。 4.[tr2][tr3]のベース電流も2.と同様に設定。 5.[tr1]と[tr2]か[tr3]が両方ONの場合それに対応するLEDが点灯。 間違いがあったらご指摘のこと宜しくお願いします。

  • 電子工作でマイコンの出力でLEDを光らそうと考えてます

    電子工作でマイコンの出力でLEDを光らそうと考えてます マイコンのVccが5VでLEDのVfが1.8~2.0Vなので直列の場合2個が限界になると思います。 しかし予定では4つ使いたいので並列でLEDを接続すれば問題解決ではないのかと考えてます。 そこで質問なのですがほとんどのサイトで調べると直列しか紹介してないのですが並列だとなにか問題が起きるのでしょうか? 電源は機材を使うつもりなので、並列で電池がすぐ消耗する問題はありません。 使用する材料は・・・ LED→超高輝度赤LED 5mm OSHR5111A-TU 15°10~14cd(秋月) マイコン→ATmega168 できれば一つのポートから4つのLEDを出力させたいとおもっているので、よろしくお願いします

  • LEDが不点灯になりやすいのはなぜでしょう?

    過去ログを検索させていただきましたが該当が無かったようでしたので ご質問させていただいております。 現在、社用のLEDライトを作っております。 回路としては下記になり、     |(+)ーCRD(10mA*2)-LED-LED-(-)| (+)ー|(+)ーCRD(10mA*2)-LED-LED-(-)|ー(-)     |(+)ーCRD(10mA*2)-LED-LED-(-)| 材料としては下記になります。 ■LED詳細■ 5mm白色LED 25000mcd(25000-23000) VF=3.2-3.4v IF=20mA Angle=30° 上記回路を構築し、 試験点灯で7~8時間ほど通電(常灯・通電・切電)を行って正常に動作をしておりましたが、実際に車載し利用すると、回路の一部のLEDのみ付かなくなるという現象が発生してしまいます。 (すべてが付かなくなるわけではなく、2個中1個のみが切れる状態) 又、設置場所はポジション球配線と連動しております。 切ったりつけたりは確かに多いのですが、どうもよくわかりません。 何か対応策ならびに改善点がありましたらお知らせいただければ幸いです。 初歩的な質問で恐縮ですがよろしくお願い致します。

  • トランジスタでマトリックスLEDをダイナミック駆動

    こんにちは。 初めて質問させていただきます。 PICマイコンとトランジスタを使用して、LEDを4x4でダイナミック駆動によって点灯させたいと思っております。 回路を組んでみたのですが、どうも思ったように動作しません。 PICにつないでおかしいと思ったので、PICを外して直接ベースをつなぎ変えたりして試しているのですが、やはりうまく動作しません。 以下の回路図で、2SC2120側のベースに5V、2SA950のベースについて、  ・オープンだと消灯  ・GNDだと点灯  ・5Vでも点灯 という動作となりました。 私としては、5V印加で消灯してくれると期待してました。 2SC2120側は5V/GND接続で点灯/消灯ができています。 回路図(省略しているので見づらいかも知れません…)                 5V            5V                  |             |                  E            E PIC 5V出力─470Ω─B          …─B                  C(2SA950)       C                 ├─────┐    |                 91Ω     91Ω    :                 |         |                 LED(20mA) LED(20mA)                 |         |                 E        E PIC 5V出力─470Ω─B      …─B                 C(2SC2120)  C                 |         |                 GND     GND なにぶん、キットではなく初めて一から回路を組んでみているので、初歩的な質問をしているかもしれませんが、どうかアドバイスよろしくお願いいたします。

  • LEDが点灯するのに必要な電圧&電流の不明な点について教えてください。

    LEDに興味があり、いろいろ調べた結果、たとえば、白色LEDを点灯させる場合には3.6V必要ということがわかりました。そして消費電流は20mAということもわかりました。そこで疑問が発生しました。 CRDを使って電流を20mAに制限したら、電圧を12ボルトかけても電流は20mAしか流れないのでうまく点灯することがわかりました。  しかし、そこで疑問です。12ボルトかけているのだから、CRDにもいくらかの抵抗があって、電圧を3.6Vまで下げなければならないのではないか?と思ったのです。 もし、ACアダプターをつかい、このACアダプターが3.6V 600mAという出力があるとして、理論的にはLEDが並列に30個付けられる理屈になりますが、このときにはCRDや抵抗は必要ないのですよね。でもCRDで20mAに制限しないと、600mAがフルにかかってしまったりしませんか?うまく説明できませんが、LEDを点灯させるためには、電圧も電流もちゃんと規格の値に制限しなければならないのではないでしょうか?という質問です。

  • LEDについて

    LED駆動方法として制限抵抗を接続しますが、私はアノード側に接続するものだとばかり思っていましたが、カソード側に接続しているものもあります。      Vcc        ロジック      |           |      R           ▼(LED)      |           |      ▼(LED)      R      |           | ロジックーー           ▽(グランド) 上図のように制限抵抗の付ける位置が違うのはなぜでしょうか。