• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ASP, クラウド、シンクライアント、何が違う?

よろしくお願いします。 IT分野で、ASPやシンクライアント、クラウドという単語を聞きます。 共通点としては、クライアントにデータをおかずにサーバ側にソフトやデータを置くことで、イニシャルコストを下げたりセキュリティを高めること、というのはわかります。 では、ITインフラの整備の際、上記3つはどのように使い分けるのでしょうか? ASPはソフトのネットワークを通したレンタルサービス、クラウドはソフト、データベースのネットを通したレンタル、シンクライアントはOSも含めたすべてのアプリケーションのネットワークを通したレンタル、という認識です。 価格及びセキュリティレベルの違い以外に、インフラ導入の際に重要な違いとなる点はあるのでしょうか? インフラ導入の際に、ASPにするか、クラウドにするか、シンクライアントにするか、ということで同じ土俵の選択肢に上ってくることは ないのでしょうか? 違い、メリットデメリットを教えていただければと思います。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1300
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • todo36
  • ベストアンサー率58% (728/1234)

全く違う次元の話ですね。 ■サーバの設置形態 自前サーバ/   自社設置   データセンターに設定(ハウジング) レンタルサーバ/   専用サーバ   共有サーバ   仮想サーバ ※クラウドは仮想サーバの進化系 レンタルサーバーとクラウドコンピューティングの違い http://dekiru.impress.co.jp/contents/026/02602.htm http://rs.impressrd.jp/e/2010/04/16/724 ホスティングとハウジングの違い http://allabout.co.jp/gm/gc/296732/ ■システム構成 ・Webアプリ ブラウザ~(HTMLなどの転送)~Webサーバ~Webアプリ~DB ・リッチクライアント クライアントアプリ~(データの転送)~Webサーバ~Webサービスアプリ~DB ・シンクライアント クライアント~(GUIの転送)~リモートサーバ~デスクトップアプリ~DB ■収益方法 ASPは、アプリを提供するときの収益方法です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • クラウド基盤構築ソフト(OSS)を導入する利点

    最近、OSSのクラウド基盤構築ソフトとして、OpenStack、CloudStack等がよく取り上げられているので、いろいろ調べているのですが、いまいちこのソフトの位置づけや利点がよくわかっていないです。 ■調べてわかった事 ・クラウドロックを防ぐ為に標準化が必要で、OSS化の動きになった。 ・VMwareやKVM等のハイパーバイザーは別に必要で、ハイパーバイザーの上位で稼働する位置づけになる。 ・Iaas構築を目的としているOSSソフト。 ■わかっていない事 ・クラウドロックはPaas、Saasの話で、Iaasには関係ないのでは?  ⇒IaasはOSを選べるので、その上のアプリはOSとの依存を意識すればよいのでは?   ・何ができるようになる?  ⇒ハイパーバイザーを別に導入するのであれば、一通りの管理、構築はハイパーバイザーの管理インターフェースから出来るはず。  この上にクラウド基盤ソフトをいれると、何がプラスで出来る様になる?  VM管理、NW管理、ライブマイグレーション等、提供機能が被ってるように見えています。 クラウドの利用や環境の提供といった経験がなくかつインフラ側の知識しか持ち合わせていないので、検討違いの質問になっているかもしれませんが、有識者の方がいらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願い致します。

  • 個人情報保護法とクラウド型ソフトについて

    会社より、モバイル端末を持たされています。 そして、我が社ではクラウド型のソフトで 受注情報やスケジュール管理等をログインして入力しています。 私は勤務時間中に入力等をする時間がない時や打ち込むデータが 多いものに関しては、帰宅後に私しか使わないPCでログインして 入力しています。 しかし、今回どうやら会社側が、個人情報保護の観点から、 配布しているモバイル端末でしかクラウド型ソフトに ログインしてはならないという決まりを 作ろうとしているようです。 そもそもクラウド型ソフトにセキュリティー対策していない モバイル端末でアクセスしている事自体が一番危ないと思うのですが… 会社側の人間が気分屋で、思った事を押し付けるので困っています。 が、私もこうしたソフトやセキュリティー、個人情報保護、法律等に 詳しくなく、合理性がないと思われる今回の処置にも首を傾げながらも 反論できる材料を持ちません。 会社側の言っている事が、正しいなら従いますが、 突っ込みどころ満載な気がするのです。 どなたか指摘していただけますでしょうか。

  • クラウドと仮想化について質問です。

    クラウドサービスについてですが、PassとIaaSの運用方法がいまいち理解できません。 Passの場合、自社でアプリケーションを作成し、それを実行できる環境にしたOS(プラットフォーム)を借りるということで理解しています。その場合、利用者はアプリケーションのみに集中でき、それ以外のITインフラを気にする必要はないということでしょうか? またIaaSの場合、サーバーマシンや、ネットワークインフラを借り、OSとプラットフォームを自社で運用するということだと理解しています。その場合、サーバーマシンやネットワークを管理する場合、データセンターなど違う国の場合があるのに、どうやって、OSなどを管理できるのでしょうか?自分でサーバーなどの構築経験がないのでわからないのですが、サーバーマシンの中にOSを導入することで、サーバーとして機能すると理解しています。 (1)違う国などのサーバーマシンを直接管理できないのに、どうやってOSを管理するのでしょうか? 自分が調べたサイトによると、これに仮想化という技術を利用することで可能になると書いてありました。(2)なぜ仮想化を利用することで、遠隔地のデータセンターのサーバーを管理できるのでしょうか?仮想化は単純に、サーバー上でWindowsや、LinuxのOSを仮想的に作るために利用されると考えているのですが、間違っているでしょうか? すいませんが回答の方、よろしくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • taloo
  • ベストアンサー率44% (1016/2281)

http://oshiete.nikkeibp.co.jp/qa6430292.html こちらの回答によると、 全く同じ物をある会社(人)はシンクライアントと呼び、ある会社(人)はクラウドコンピューティングと呼ぶこともあるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 小規模運用で、フットワークを軽くしたい(ASP型)

    現在数名の会社です。 データや文書の電子管理・集中管理を目的に、 グループウェアを導入したいと思っています。 自社運用は費用面で難しく、外部からアクセスするため、 ASPサービスで考えていますが、いまひとつ確定できません。 やりたいことを箇条書きしてみました。 オススメや実績ありましたら、教えてください。 よろしくお願いします。 ○利用ソフト ・DocuWorks ・XEROX複合機 ○目的 ・スケジュール管理 ・アドレス帳、連絡先の管理 ・文書ファイル管理 (セキュリティ高ければ) ○補足 ・データのインポート・エクスポートができること (必須) ・最大利用人数10名程度 ・リマインダー機能があれば。。。 ・メールはグループウェアにするか、  クライアントソフトにするか悩んでいます。 ※OutlookExpressではセキュリティに問題がありそうで、 Becky!というのを使おうか悩んでいます。 ※Microsoft以外のメールでは連携がとれにくいことも心配

  • SaasとASPの違いについて

    情報の勉強初心者です。教科書に 「SaaS提供者は一つのシステムで複数利用者組織の情報やアプリケーションを 管理するマルチテナントと呼ばれる技術を応用している。 ASPはデータ管理はシングルテナントと呼ばれる利用者ごとにシステム一式を個別に 用意する方式である。 マルチテナントでは シングルテナントより 低価格でサービスを提供できかつ短期間での導入が可能になる」とあるのですが 下記質問です。 1.ASP方式で 30人くらいの営業マンのいる中小企業でCRM(営業管理ソフト)を使っている会社をみたことがあるので 少しイメージがわくような気がするのですがが このASPは ソフトの提供およびデータの サーバーなどは ソフトベンダーが ベンダーのサーバーなどで ソフトやデータ管理を行うものでしょうか。 2.Saasとは このCRMの例で説明していただくと 具体的にどのような 仕組みになっているのでしょうか。 3.マルチテナントやシングルテナントというのはなぜそのような 呼び方になっているのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • セキュリティ管理ソフトを会社で導入したい

    ネットワークのセキュリティからインターネットの管理までを行ってくれるセキュリティ管理ソフトを会社で導入したいと思うのですが、 具体的にどのように進めていったらよいのでしょうか? アドバイスください。宜しくお願いします。 サーバーとクライアントを一括管理できようなデスクトップ管理ツールや、 企業のデータを守り、操作を監視する、データ漏洩を完全に監視できるソフトの導入が理想です。 社内トラブルが多く対応が大変な者より

  • 無線LANのセキュリティ対策

    無線LANのセキュリティについて教えて下さい。 BUFFALOやNEC等の無線LANルーターは機器自体が セキュリティ機能を持っているようです。 そこで質問なんですが、機器自体のセキュリティ機能って どの程度のモノなのでしょうか? それだけで充分というような機能を持っているものなのか? それとも別途ホームネットワーク保護機能をもったセキュリティソフト(例えば、マカフィー・トータルプロテクションwith サイトアドバイザ プラス http://www.mcafee.com/japan/mcafee/2008/total_protection.asp) を導入した方がいいのか?? 今度使いたいと思っているセキュリティソフトはホームネットワーク保護機能を持たないようなので、ルーター自体の持つセキュリティ機能が重要になります。 宜しくお願いいたします。

  • cdnのコンテンツデリバリーネットワークってWeb

    cdnのコンテンツデリバリーネットワークってWebサーバーにしか使えない技術なのですか? ポケ森が通信エラーになるのですがサーバを増やしても一時的に殺到してるだけだから設備投資はもったいないから追加増強はうぃないってクラウドサーバがある時代なので幾らでもレンタルすれば済む話じゃないのですか? クラウドサーバのAmazonのCDNを導入して片付く話ではないのでしょうか?

  • ファイヤーウォールによる?複合機からのスキャン不可

    ファイヤーウォールによる?複合機MFC L2750からのスキャンができないことについて 以前はできていたのですが、理由がよくわからない(最近あたらしいソフトの導入や旧ソフトの設定変更がたくさんある)のですができなくなりました。本体からはできます。使用しているセキュリティソフトはクラウドバスターとクラウドネットワークです。ポート番号の追加は面倒なので最近これらのソフトにやった変更(たとえばフォルダシールドの有効化)を解除してみたのですが、変わりません。またブラザーのソフトドライバをアンインストールの上で最新版をいれましたがうまくいきません。 最近のものはすごく難しくてどうしたらいいか調べてもわからないので、お助けいただけますと幸いです。 ※OKWAVEより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

  • 技術革新の影響に伴い変化するITで生き残る処方箋

    これまでネットワークエンジニアを中心にインフラ業界で活動してきて、今30歳代後半です。 これまでIT業界での職種の違いは、まずソフト開発かインフラ(サーバSEとネットワークSE)に大別され、 インフラSEの中でも、それぞれ専門性を区分けしてきただけに、サーバのみ、ネットワークのみという専門家としてのワークスタイルが通用してきたのですが、 ESXiをもとにした仮想スイッチなども登場しているため、サーバSEがネットワーク業務を兼ねるケースが増えています。 これまではスキル的に対応が可能でも業務として行うことは、そこまで多くなかったと思いますが、 仮想が一気にその隔たりをなくしているように感じます。 Linuxが元々できるネットワークエンジニアはLinux業務も兼ねるケースがあるかと思います。 ソフト開発者もインフラSE業務を行うケースも当然出てきており、クラウド化のIT業界に対する影響は、私の予想を超えています。 前置きが長くなってしまいましたが、IBMがワトソン君を開発などもしているし、AIロボット×クラウドによるIT業界への影響を予想しています。 クラウド化が進み、仮想技術がもてはやされていますが、上記の背景を踏まえると、 ワークスタイルの隔たり自体が無くなっていくのでは?と考えており、 まわりに流されて仮想技術の仕事だけをしていくことに不安を感じています。 私の場合はLinuxコマンドもプログラミングも未取得です。 今後のキャリア、この業界でめしを食っていくことを考えると、 サーバOS・Linuxコマンドも覚えて、インフラを包括的に学ぶか、 このままネットワークエンジニアとしてプログラミングを覚えて、業務効率化・自動化という点を突き詰めるか、 はたまは、プログラミングもサーバコマンドも覚えて、"ネットワークが分かる"サーバSEとして業務を開拓していくか 来る何か?の影響によるIT業界の変化を、皆さんはどのように乗り切ろうとしていますか? ご意見・アドバイスをお願い致します。

  • 2つのネットワーク

    現在Windows環境のネットワークが2つあります。 1・・インターネットに接続されたネットワーク    (サーバーなし、固定IP、セキュリティソフトあり) 2・・インターネットに接続されていないネットワーク    (サーバーあり、固定IP、セキュリティソフトなし) いずれも、業務で使用しており、 2については、業務上特に重要なデータを管理するためのネットワークで あるため、インターネット接続をしていません。 したいこと。 2のサーバーにあるデータベースの一部をCSVなどに抽出・加工し、 1のネットワーク上で使用したい。 この抽出したい情報とは、個人情報4情報程度の基本的情報です。 これは、1のネットワーク上でも現在使用されていますが、 2で管理したものを使用することで、マスタを統一化できると 考えています。 考えたこと。 例えば、ファイアーウォールの設定やセキュリティソフト等を使用して 1と2の間に中継PCを用意。LANアダプタを2つ用意して、 中継PC上で、それぞれセグメントを切り分ける。 抽出したデータを中継PCの共有フォルダに保存する。 1のネットワークから中継PCの共有フォルダの中に あるデータを取出し、都度フォルダの中は空にする。 もちろん実行時は、2のネットワークにはセキュリティソフトを導入。 聞きたいこと。 上記内容でセキュリティ的にどの程度問題があるか? ウィルス混入の可能性はどの程度あるのか? 他にいい方法があれば教えていただきたい。 繋がないのが一番いいのですが、どうしても2のサーバーにあるデータを 活用したいのです。 申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

  • セキュリティソフトの乗り換えについて

    現在、自分はウイルスバスタークラウドというセキュリティソフトを導入しています。 今までセキュリティ上で特に問題はなく、セキュリティ面ではなくある問題が起きまして、多少時間はかかったのですが(数日ぐらい)そのセキュリティソフトのサポートの担当者の方に解決して頂きました。 担当者の方の対応も大変良かったと思います。 個人的には、ウイルスバスタークラウド自体の安全性が高く評価もよいと思っています。 ただ、最近もっといいソフトはないかなぁと探していました。 あと3ヶ月ほどで契約が切れますし、乗り換えることもありかなぁと思いました。 自分はセキュリティソフトには全く詳しくなく、単にウイルスと言っても様々な種類があるようですね。 恐らく、セキュリティソフトによって一長一短があるかと思います。全て完璧なセキュリティソフトはないのではないかと思います。 自分がネット上で特に行うことは、検索はもちろんのことクレジットカードによる買い物、ネットバンクの利用、といったところでしょうか。 現在まで、大小問わずトラブルが起きたことはありません。 また、今のソフトで使い慣れているため、新しいソフトになると操作性も異なると考えられるため、物覚えの悪い自分からするとちょっと新しいソフトにはためらいがあります。 まぁ、慣れればたいした問題ではないですが。 また、現在のソフトのサポートの方にもお世話になりましたし乗り換えるのはちょっと裏切った感じがして躊躇します。 そこで、もっと安全性の高いソフトがあればそっちに乗り換えるのがよいのか、このまま更新した方がよいのか皆さんのご意見をお聞かせください。 回答よろしくお願いします。

  • セキュリティソフトについて

    ネットワークのセキュリティとして、ウイルスバスター2011クラウドを入れていて、それで安心しきっていました。 昨日からホームページが勝手に開くという状態が起こり、「おかしいな?」と思っていて、このような状態をネットで調べると、スパイウェアというウイルスの可能性があると書いてあり、びっくりしました。 セキュリティソフトは、1つだけではなく、フリーソフトでも複数入れておいた方がいいということでしょうか? 回答、よろしくお願いします。