• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

告訴したいのですが

内職の仕事を見つけ、その参加費に約1万円の費用が必要とのことで カード決済にて自動引き落としで参加費を支払っています。 しかし、 ・内職のパーツの郵送なし ・内職に対する報酬なし ・メール、電話での連絡をしても返信なし、電話に出ない 等、とてもビジネスとは思えない状態です。 現時点で既に約2万円の参加費の支払いをしています。 そこで、私なりに考えたのですが、 まず、内容証明を送り、その後、詐欺罪の疑いで告訴したいのですが、 手順的にはこの方法で良いのでしょうか? 被害額は2万円と、そこまで高額ではないので弁護士等への依頼は割に合わないと 思っています。弁護士を通さず、告訴を警察で受理して貰えるのでしょうか? このまま、泣き寝入りだけはしたくありません。 他に良い方法があれば教えていただきたいのです。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数66
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

> まず、内容証明を送り、その後、詐欺罪の疑いで告訴したいのですが、 > 手順的にはこの方法で良いのでしょうか? その段取りで良いと思います。 内容証明などを送付し、指定した期日までに、指定した方法(口座番号)で、指定した金額が支払われない、返済の意思が無い、最初から騙すつもりだったとかって事の根拠が無いと、警察は相談には乗ってくれると思いますが、詐欺の被害届としての受理は困難です。 それ以前にやっとくべき事としては、トラブルの経緯の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名などの記録、請求や問い合わせを行った際の記録など、ガッツリ記録しておいて下さい。 ペン書き、ページの入れ替えの出来ない布綴じのノート、当日のニュースや天気なども併記すると信憑性が上がります。 手紙や内容証明を送った際の代金のレシートや領収なんかもしっかり保管します。 そういう請求を継続して行って来たが、相手が適切な対応を怠ったために「やむを得ず」内容証明郵便を送付する必要があった。 そういう請求や被害届の提出を実施したが返金が行われないため「やむを得ず」少額訴訟をせざるを得なかった。 そういう合理的な請求根拠があれば、通信費や訴訟の費用に関しても、相手に請求することが可能です。 それ以降の段取りとしては、支払い督促、少額訴訟なんかになります。 > 弁護士等への依頼は割に合わないと > 思っています。 そういう場合に裁判できるように作られた制度が、少額訴訟制度です。 書店でなるべく新しい版の債権回収に関する書籍を1~2冊購入するか、最悪図書館なんかで借りてくれば、例文なんかもしっかり載っています。 -- それ以前の行政の相談先としては、近くの消費者センターなんかが窓口になると思います。 国民生活センター http://www.kokusen.go.jp/ http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 告訴するにはどすればいいんでしょうか

    会社で怪我をさせられ 右手を打撲とマヒで動かなくなりました 社長にわからないから訴えれば 会社かかわないと言われました(パートで働いてます) 私物を送り返すと言ってきました 辞めろという意味 の様です 会社側怪我をさせた方付きました 警察に被害届を出しましたが受理されません 怪我をさせた方は訴えてもこうなる事をみこして いたようです 告訴しればいいという人がいますが? 告訴するにはどうすればいいか? 弁護士を雇うとどのぐらいかかるか 相場しりたいです? 泣き寝入りするしかないないのでしょうか

  • 告訴状の受理について

    刑事告訴についてご質問します。 犯罪行為を処罰してもらうために刑事告訴を検討しています。 ネットで調べてみますと、警察署と検察庁に告訴状を出せることが分かりました。 先日、最寄りの警察署の刑事課に告訴状を持って行ったのですが、(詐欺行為について) 刑事さんから「詐欺行為の構成要素を満たさないのでは」「弁護士に作成して貰いたい」 などと言われて受理されませんでした。 この告訴状は、警察本部や検察庁にも再度提出することが出来ますか? また、受理され易い方法などはありますか。

  • 強制わいせつで告訴された?

    自分本人が強制わいせつで告訴されている、と警察から連絡が来ました。一度だけ警察署に出頭し、事情聴取されました。訴えの内容が事実と異なるので、全面否認をしております。警察からは今の時点では逮捕拘留はしないと言われました。その上、弁護士と相談して示談の方法もあると言われました。しかし、私としては相手の訴えが事実ではないので示談も何もありません。また、そのうち事情を聴くからと言われたまま、2ヶ月間全く音沙汰がありません。捜査をしているのかもわかりませんし、実際告訴状が受理されているのかも本当のところわかりません。そこで質問なのですが、告訴状が正式に受理される前に警察が事情聴取を行うことはあるのでしょうか?事情聴取されたということは、受理された前提で動いているのでしょうか?それと、2ヶ月間も音沙汰なしというのは良くあることなのでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

今の時点で、警察に相談してください。 内職詐欺で「告訴受理」がされる可能性があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#131542

このサイトはパソコンからでしょうか? http://www.naiken.jp/ssosyo.htm 少額訴訟に関するサイトです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 告訴をしようか悩んでいますが

    知人から携帯電話に着信と簡易留守電にはいりました。 電話を掛けるとそのさい私に対して同級生の女性のmixiページを覗かない約束を破ったと言い、知人と同級生の女性からストーカー扱いされ・「義理を破ったから人脈を使ってお前をストーカーで告訴すると人脈を使って、俺はどうなってもいいからお前をバットで殴る」と一度電話が切れると再び電話があり、言葉ではいいつくせないような罵声を浴び、知人から脅しを受けました。  その後に「参加しているmixiのコミュニティを退会しろ・参加しているmixiのコミュニティの人に対して間を取り持たないようにメッセージを送るな。」・「今後、このような事がないようにしろ」と強要されました。  さらに「今後、このような事はあれば念書を書かせる。」などと強要されました。電話は終わりました  しかし、私は、このままでは身の危険を感じ・殺されるという恐怖に怯え、その要求をのみましたが、脅迫電話があった以降、毎日、私は、過喚起症候群と胸の苦しみを襲われています。 次の日に警察に被害届を出そうとしたのですが相談だけで次に何かがあれば、被害届を受理すると言われました。 ただ脅迫罪と強要罪が成立しているので告訴をしようか悩んでいますが両親が反対していて、両親は縁を切るといっています。 知人はアムウェイをやっていて、1年半前にひつこい勧誘をされました。 両親はアムウェイまでも告訴している事になると言われていて裁判の費用の事と人を陥れている事になると反対されています。 僕は別にアムウェイのひつこい勧誘には告訴するつもりはないのですが脅迫電話の会話があまりにもひどく、精神的にも身体的にもきて、不安です。 僕は脅迫電話だけの告訴だけをしたいのですができますか? 会話の内容は覚えていて、留守番を録音したままです。 一応、告訴状は作成しています。

  • 告訴を受理してくれますか?

    何方か、宜しくお願い致します 発端は金銭トラブルですが、解りにくいと思い箇条書きにしてみました ・Aにお金を貸しましたが返してくれません ・何度も電話やメールで請求したところ、Aが依頼した弁護士から電話がありました ・電話で直接話したわけでは無く、留守電に私の住所を教えて欲しいこと、事務所の住所、電話番号、担当弁護士名等が留守電に入っていました ・Aは何度か家に来たことがあるので、私の住所は分かるはずなのに弁護士は住所も聞いてきました ・数日間に渡り、こちらから何度か電話をしましたが担当弁護士は毎回外出中で結局は直接話してはいません ・数日後、Aの実兄B(会ったことも話したことも無いのに、何故か私の携帯番号を知っています)が真夜中に『ぶっ殺す』と電話をしてきました ・見知らぬ番号だったので、誰だか分からずに電話に出てしまいましたが、余りに酷い内容だったので一方的に切って音を消しました ・ところが、立て続けに10回以上も電話をしてきて『ぶっ殺す』『今から取りにこい、殺してやるから』『弁護士が入ってるから何でもやってやる』等々が留守電メッセージに残っていました ・警察に相談したところ、Aに対し少額訴訟を起こしたらどうかと言われました(この時点では警察の方にBの留守電メッセージは聞かせていません) ・Aに少額訴訟を起こそうと思いましたが、Bの存在が恐くて原告(女で一人住まい)として住所を書くことが出来ず訴訟を起こせません ・金額が20万程度と言うこともあり、弁護士を依頼するのは割りに合いません ・私のAに対する債権を、脅迫によって放棄させようとするBを刑事告訴することは可能でしょうか? 尚、Bの留守電の内容はテープに録ってあります 電話してきた時のBは酔っていたようで、酔っ払いの戯言と告訴を受理してくれる可能性は低いのでしょうか? 刑事告訴に詳しい方、経験のある方からの回答をお待ちしていますので、何とぞ宜しくお願い致します ※ その他(社会)でも質問しています

  • 刑事告訴について

    何方か、宜しくお願い致します 発端は金銭トラブルですが、解りにくいと思い箇条書きにしてみました ・Aにお金を貸しましたが返してくれません ・何度も電話やメールで請求したところ、Aが依頼した弁護士から電話がありました ・電話で直接話したわけでは無く、留守電に私の住所を教えて欲しいこと、事務所の住所、電話番号、担当弁護士名等が留守電に入っていました ・Aは何度か家に来たことがあるので、私の住所は分かるはずなのに弁護士は住所も聞いてきました ・数日間に渡り、こちらから何度か電話をしましたが担当弁護士は毎回外出中で結局は直接話してはいません ・数日後、Aの実兄B(会ったことも話したことも無いのに、何故か私の携帯番号を知っています)が真夜中に『ぶっ殺す』と電話をしてきました ・見知らぬ番号だったので、誰だか分からずに電話に出てしまいましたが、余りに酷い内容だったので一方的に切って音を消しました ・ところが、立て続けに10回以上も電話をしてきて『ぶっ殺す』『今から取りにこい、殺してやるから』『弁護士が入ってるから何でもやってやる』等々が留守電メッセージに残っていました ・警察に相談したところ、Aに対し少額訴訟を起こしたらどうかと言われました(この時点では警察の方にBの留守電メッセージは聞かせていません) ・Aに少額訴訟を起こそうと思いましたが、Bの存在が恐くて原告(女で一人住まい)として住所を書くことが出来ず訴訟を起こせません ・金額が20万程度と言うこともあり、弁護士を依頼するのは割りに合いません ・私のAに対する債権を、脅迫によって放棄させようとするBを刑事告訴することは可能でしょうか? 尚、Bの留守電の内容はテープに録ってあります 電話してきた時のBは酔っていたようなのですが、その場合は酔っ払いの戯言と告訴を受理してくれる可能性は低いのでしょうか? 刑事告訴に詳しい方、経験のある方からの回答をお待ちしていますので、何とぞ宜しくお願い致します

  • 告訴できますか?

    知り合いに400万を貸しています。 先月までに合計100万ほどは返済してもらってましたが、今日突然「個人民事再生の受任通知」というものが届きました。 どうやら相手は個人民事再生というものをするようです。 すぐに通知元の弁護士事務所に電話を入れて事情を聞きましたが、私が貸している残金300万円は1/5くらいに減額されてしまうそうです・・・ そこで、その知り合いに直接会いに行き「返せなくなった場合は定期預金を解約して返すといいましたよね?」とお金を貸す際に相手から口約束でうけた話を持ちかけました。 ところが、お金を貸した際にすでに定期預金などなかったことを告白されました。 なんと私は騙されていたんです・・・ 帰り際に友人の家に立ち寄り「詐欺で告訴したいと思う」と言ったところ、友人いわく「証拠がないので告訴なんかできないし、警察も相手にしてくれないだろうし、相手が『そんな約束はしていない』と言われたらそれまでだ」とのこと。 確かに相手と交わした契約書にも定期預金のことなどは一切書いてなく、あくまでも口頭で聞いただけで他になんの証拠もありません・・・ そこで質問なのですが、 1.「口約束」意外の証拠もナシに警察に行っても詐欺罪での告訴等は難しいのでしょうか? 2.告訴が通ったとしても、相手が「そんな約束はしていない」と言えば立件や逮捕はされないのでしょうか? 3.個人民事再生をした相手からは、減額分以外にお金を取り戻すことは絶対に不可能なのでしょうか? とにかく悔しくて仕方ないので、お金が全額返ってこなければ相手を詐欺で逮捕してもらいたいです。 例えお金が返ってこなくても、せめて相手を詐欺罪で訴えたいのです。どうにかなりませんでしょうか? どうかよきアドバイスをお願いいたします。

  • ネット詐欺にあいました。告訴はお金がかかる?

    ネットオークションで商品券を落札し、お金を振り込みましたが「使用不可の商品券だったので返金する」との話からもう2ヶ月近くも解決していません。お金の一部を返金してきました。その事で被害届受理は難しいでしょうか? 何度もメールで催促していますが、言い訳を言ったり返事が無かったり・・・。内容証明郵便で請求書も送りました。その方はネット取引で100以上の良い実績を持っていましたが、同時期の商品券類3万円以上の取引で10人以上被害にあっている様です。泣き寝入りはとても悔しいのです。告訴したいのですが、費用はかかりますか?私は主婦なので時間はあります。

  • 告訴の依頼をした弁護士に裏切られた!!

    その弁護士は地方でも有名な私学の理事長で社会的に信頼できると思い告訴を依頼しました 弁護士は簡単に告訴出来ますと明言し着手金及び旅費印紙代として百七十万円を受け取りすぐに仕事に取り掛かると申しました、六ヶ月から八ヶ月ぐらいで裁判が始まるとの事でした、九ヶ月経っても何ら進展の知らせが無いので経過の状況を聴くと二、三日中に訴状を提出するので一月先には裁判が始まりますよとハッキリと自信のある返事でしたので安心しました、二日後訴状のコピーをFAXしてきました、訴状には相手側の弁護士の名前とか事件番号とか裁判所が受理した様子がよくわかるモノでした、次の月の25日が初公判だと話してくれました、25日の夜結果を聞く為に電話をしたところ、お話しが有りますので来てくださいとの事で弁護士の事務所に伺いますととんでもない話でした、彼の話では今まで話しは全て嘘でした手続きは何もしてないとの事でした、何か開き直った様な感じですんませんと云うだけでした、偽の訴状のコピーには相手側の弁護士名とか裁判所の受理番号とか勝手に書き込んだ事になるがいいのですかとの問いに彼は相手側とは話ができているので大丈夫との事でした、彼は相手側と結託し裁判の引き伸ばしを図ったようです、この事件は時効が迫っており一日でも早く提訴しなければならない事情を知りながら依頼者を裏切った行為は許せない気持ちでいっぱいです この弁護士を告訴するべく他の弁護士に話しをしたところ同じ弁護士会に所属しているので出来ないと返事があり弁護士会にもこの事実を報告したのですが取り合って貰えず困っています、如何すれば良いかお助け下さい

  • 刑事告訴について

    再三告訴についての質問が出ており、私も昨年度からのログを見ていたのですが、 私の場合過去にあった質問と若干ケースが違いましたので(同じ事件なんてないと思いますが) こちらで質問させていただこうと思いました。  昨年準強姦罪の被害にあい、当時は自分の落ち度からも、 (相手を信頼してしまったこと) 犯罪は成立しないのだと思い、忘れるように勤めてきました。 しかし、吐き気や動悸は事後全く収まらず、ネットを色々みていたところ、 行政書士さんや性犯罪被害者支援センター、弁護士さん等の意見をきき、 私のあった被害は犯罪だと知り、告訴をしようと思いました。  そこで県の性犯罪被害者相談センターに電話をしたところ、 事後相手の報復を恐れてでも加害者にあったら同意、 弁護士に民事をしてもらえ、といわれました。 民事不介入のようなことをログでもみておりましたし、 他県の性犯罪被害の女性の中に私と全く同じ状況の女性は、告訴が受理されましたことから、 不当だと思うのですが・・・。

  • 偽証罪での刑事告訴に対する検察庁の返信

    検察側証人が法廷で偽証していることが明らかなことから、地検宛に告訴状(その他資料を含む}を提出しました。 検察側証人を偽証罪で告訴したところで、それを受理してしまったら検察にとっては自己否定そのものになりかねませんから、受理されることはほとんど無いとのことを、事前のネット検索で知りましたが、それでもあえて告訴した次第です。 いずれ不受理の連絡があるのだろうなと気長に待っていたところ、 提出した告訴状は、およそ40日後に書面が添えられて返却されてきました。 その書面には、 1,告訴事実の日付が誤りと思われるので訂正してください。 これに関しては、 告訴状提出後にそれに気づいたのですが、訂正すべきか分からなかったので、そのままにしていました。 2,「どんな方法で」「何をしたか」について、可能な限り具体的に特定した告訴状を作成してください。 これに関しては、 私は、某サイトにあった偽証罪の告訴状のひな形を参考にしたのですが、そのひな形には例文として、 ────────────────────────────── 第2 告訴事実 被告訴人は、平成○○年○○月○○日頃、○○県○○市○○町○○番○○号○○地方裁判所民事部第○○号法廷において、平成○○年(○○)第○○号建物引渡請求事件の証人として宣誓の上、全く虚偽であることを知りながら、 「本件の建物は甲ではなく、丁に売りました。」 などと自己の記憶に反した虚偽の陳述をし、もって、偽証したものである。 ────────────────────────────── との記述になっていました。 私の作成した告訴状は、 このひな形の「本件の建物は甲ではなく、丁に売りました。」の部分をを削除しただけで、私の事案に添った具体的内容に入れ替えなかったことが原因と思われます。 そこで質問させていただきますが、 (1) 今回、不受理ではない理由で告訴状を返却してきて、これの訂正を求めるこの検察庁の姿勢をどのように思われますか? これを素直な心で考えれば、訂正して再提出すればこれを受理してくれるのでは?と、思うところですが、検察庁がそんな親切なお役所とは思えないというのが私の印象です。 (2) この件とは直接関係ありませんが、 弁護士さんが回答してくれる「某サイト」についてです。 この手の質問をすると決まって回答がつきません。その他の質問に対しては非常に親切な回答をしてくれるのに、裁判官や検察官を批判するような内容の質問に対しては、不自然なほどに沈黙されてしまいます。 とある著名人が、「裁判官・検察官・弁護士は、いわゆる村社会であり、司法村である」といった発言をしていますが、 弁護士が、裁判官や検察官の痛い部分を批判するなどすると、自身の仕事がやりにくくなるといった理由で、こういった質問にあえて回答しないのではないかと思えるのです。 この辺りはどう考えられますか? ちなみに、この私の見解が正しかったとしても、その辺の大人の事情は理解できますので、弁護士さんを非難するつもりはありません。 弁護士さんからの回答は難しいかもしれませんが、よろしくお願いします。

  • 告訴、告訴取下げ、起訴・・・詳しい方教えてください。

    告訴、告訴取下げ、起訴・・・詳しい方教えてください。 知人の件で質問です。 先日、知人が全治3週間を負わせる傷害事件を起こし告訴をされたのですが、相手(会社の同僚)に謝罪をし、示談書を作成し、慰謝料を払えば、告訴の取下げをするということで和解をしました。(示談書に告訴取下げの一文ももりこんでありました。) 相手側からも、示談金を受け取った日に告訴の取下げに行ったという連絡を受けていたので、一段落と思っていたところに裁判所より科料の支払命令が来たとのことです。 裁判所に確認をしたところ、事務官からの回答では、告訴取下げがあったのが9月10日で、起訴が決定したのが9月6日なので、告訴取下げは無効とのことでした。 示談が成立するまでの間に、相手側の代理人を名乗る人(弁護士・司法書士ではない方)から、脅しのような電話(ここに書けないな言葉ばかり)が何度もかかってきておりましたが知人はその方との示談(?)には応じなかったとのことです。最終的に、弁護士より賠償請求が来たので、その時にやっと示談をしたようで、検察からの出頭命令が来た時点では、まだ示談は成立していなかったようです。起訴が決定するまでの間、示談を引き延ばしていたかの様な感じです。 示談金も、前途ある若者なので、前科がつくのも可哀想だから、告訴を取り下げる代わりに科料分を慰謝料に上乗せをする。という話をされ、言われるがまま支払ったようです。 何か方法がないかと、考えていたのですが、知人も私もまったく疎く、わからないもので質問をさせて頂きました。法律に詳しい方教えてください。

  • 告訴と刑事の職務質問?

    この間、某件について告訴状を警察に提出したのですが(住所氏名電話番号記載あり)、警察から呼び出されて、生年月日、年齢、職業、結婚しているかどうかを聞かれた上で「受理できない」と言われました。 受理できないなら受理できないで、なんでこちらの年齢や結婚の有無まで答えさされるのかわかりません。単なるその刑事の好奇心なら腹立たしいです。 何らかの形で文句を言いたいのですが、どのような方法がありますでしょうか?