• ベストアンサー
  • 困ってます

雪の下は暖かい?

昨日、愛知では珍しい大雪が降りました。 小さな庭先でハーブなど、植木を育てているのですが、その植木鉢にこんもりと、ハーブ(ミントやタイム、ローズマリー、カモミールなど)が見えなくなるくらい雪が積もりました。 雪をよける場所があったので、雪を払って軒下に移動しました。 何かの本で、雪が多い地方では、積もった雪の下で球根や芽などが冬越しすると読んだことがあります。 だとしたら、すっかり雪に埋もれてしまったハーブやほかの草たちは、とくに雪を払うことなくそのままにしておいたほうが暖かいのでしょうか? かまくらも暖かいですよね。 わかる方いましたら、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数676
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

乾燥した雪で、1mくらいの下は、外気温が遮断されて暖かです。 しかし、名古屋に降ったベチャ雪は夜になって冷えると凍りつくだけですよ。 植物は、その原産地によって判断してください。 暖かな国や地域、熱帯地方の植物が雪に強いはずがありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

雪にも乾燥した雪と、べたっとした湿った雪があるのですね。 東北のような雪国だと、乾燥したさらっとした雪が降ると東北に住んでいたことがある人から聞きました。 名古屋の雪では凍って寒くなりますね。 参考になりました。 ありがとうございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

暖かいのではなく「一定の温度」になります。 外気の状態によっては-3度とかそれ以下になるでしょう でも外気に触れなければ 温度はずっと0度以下になることはありません。 水も一緒、表面が凍っていても氷を割ると水温は4度くらいあります。 水は0度以下にならないと凍らないので、表面は凍っても底の方は外気から遮断されて 温度は一定になります。 雪国では、冷蔵庫なんか使うより外に出しておいた方が冷えますが、冷蔵庫に入れておかないと ビールなんかは破裂するので、外気より暖かい冷蔵庫に入れます。 つまりは冬の外気は植物にとって厳ししぎるので、雪ノ下で眠らせておくのです。 あとかまくらは暖かいわけではありません。 鎌倉を作ることによって外気からの温度に壁を作り 空気を停留させて、そこに熱源(人でも火鉢でも)あることによって空気が暖められ、外に出て行かず滞留するので暖かいのです。氷や雪の塊が熱を持つわけではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 ただ、いろいろな方の回答を参考にすると、愛知で降る様な湿った雪や、鉢植えでの栽培などを考えると、雪国ほどの保温性はないのかなと思いました。 かまくらの説明も、ありがとうございました。

  • 回答No.3

雪って身近な物で例えると、発泡スチロールみたいな自然の産物です。 と言っても、素材が雪ですから、接している部分は冷たいですが、 雪が積もっていない状態で、冷風にさらされるよりかは、温かいと感じるでしょう体感温度的にも。 ガーデニングの鉢と大地とでは、鉢は鉢の側面に風があたる分、土も冷たくなりますが、大地は 上は雪で、大地は一切の風が当たらないのが違う面でもあります。 大地が温かい訳ではなくて、大地の地熱等も含めての温かい、大地も空気の層ですから、断熱、保温の効果もあると言う事で。 で、ハーブや草など、寒さに弱い物なら、室内に移動、それ以外はそのままでも良いですが、 、住まわれている地域ではないとは思いますが、雪の重さで、茎が折れると言うのもありますので。 雪国では、巨木の松なども、縄で折れないようにとかしたりもします。 私の地域は、昨日30センチ、今日20cm積もりましたが、草花達は、もくよ凍らずに生きているなと感心したりします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

地熱のことまで教えてくださり、とても参考になりました。 今回、こちらではめったに見ない大雪が降り、鉢植えの木の枝にも雪が積もり、重みでしなってしまっていたので、折れそうだと重い、雪を払ったりしていました。 雪のときは、そういう対策も必要ですね。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
noname#140269
noname#140269

北海道民です。北海道では「越冬キャベツ」と言い、大雪一面の畑の土の中で育つキャベツがあります。農家の方曰く「雪の下の土は保温の役目をしているんです。ですから土の中は割りと温かいんです」と。へぇ~と同じ道民として感心したんですが、保温の役目をしてるのは間違いないところです。農家の方がそうおっしゃっているんですから。ですから、そのままの方が温かいと思います。却って雪を払えば、土の表面を冷やしてる様なものですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 ただ、みなさんの回答を参考にすると、雪国の大地と、愛知の鉢植えでは、ちょっと様子が違うようです。 いろいろな条件が整えば、雪の下は暖かいのですね。

  • 回答No.1

暖かくは無いですが、気温は略一定しますから、外気の影響を受けにくくなるので、暖かく感じるのでしょう。 雪山で遭難した場合は、歩き回らず。雪洞を作り、救援を待てと言うのは、雪洞のほうが気温を保持し易いからでしょう。 雪国では、野菜類を、畑の隅に大きな穴を掘り、其処へ貯えます。冷蔵庫より新鮮なまま保存できます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 雪国では、雪の下の大地の中で、野菜を保存するのですね。 地球の大地のパワーで、冷蔵庫よりおいしく保存できそうですね。 うらやましいです。

関連するQ&A

  • ハーブの寄せ植え

    たくさんのハーブの種を購入しました。セットで来たのですが説明もないので自分で調べたところいろいろ性質があるので寄せ植えにしていいものと悪いものがわかりません。調べれば調べるほど混乱してしまうのでここで質問させていただきました。 今は種をスターターキットに蒔いている状態で芽はまだ出ていません。少し時間があるので必要なものああれば準備したいと思います。 持っている種は ラベンダー、エキネセア、フレンチカモミール、バジル、レモンバジル、ミント、オレガノ、レモングラス、イングリッシュタイム、パセリ、セラントロ(パクチー)、セージ、ディル、ローズマリー(購入予定)、しそです。 バジル、レモンバジル、ミント、レモングラスは大きくなったり他のハーブの栄養ととってしまったりするようなので個別に植えました。しかし残りを全部個別にするほどスペースはありません。カリフォルニア在住なので日本よりハーブは育てやすいそうなので気候については心配ないみたいです。 初心者でもできる寄せ植えを教えてください。どうぞよろしくお願いいたします。

  • ハーブの育て方

    楽しみにハーブでも育ててみようと思い、ホームセンターに行って 4種類買ってきました。 ミント バジル カモミール ローズマリー です。一番安い148円の腐葉土も買ってきて、 家にあったプランタに砂利を入れてから腐葉土をいれ そのまま、プランターから植え替えました。 2種類ずつ植えてました。 その後水をやって日のあたる場所においてあります。 育て方はこれでいいんでしょうか? 置いてある場所は午後から、5時ごろまでは日が かんかんに照ります。 それでもやはり日陰の方がいいでしょうか? あまり細かいことができる性格ではないので、 手間がかかったり難しかったら諦めようと思うのですが・・・m(__)m

  • ハーブ(パセリ・チャービル)の成長コントロール

    ベランダ園芸で昨年から年を越した、チャービルが中央の主軸の茎が真っ直ぐ上に成長していっています。 去年育てていたパセリも同じように上に成長して、横への広がりがなくなくなって、食べる葉の部分が少なくなり、花が咲いてただの草になってしまい、育てるのを止めてしまいました。長い年月を育てる方法は無いでしょうか? ミント・ローズマリーのように、毎年安定して育つというようにはならないのでしょうか? その他ベランダで育てるハーブ類でこれは、というものがあれば教えて下さい。

  • 苗を買った後は?

    ガーデニングを始めたばかりの初心者です。 苗を購入して、プラスチックポットからハーブ用の土に入れたプランターに移し変えました。 ●スイートバジル ●コモンタイム ●ローズマリー ●ダブルフラワーカモミール 株分け・芽を摘む・蒸れない様に切り込む・・・? これから、増やしていきたいのですが、どのくらいの大きさまで育ってからすればいいのでしょうか? バジルは茎の太さが2mm弱で、高さが7~8cmひとつの苗が10本ほど、まとまっています。 1本に7~8枚の葉がついています。 コモンタイムは10cmほどの高さで、花がいっぱい咲いています。12cmくらいの株です。 中心の下の方の葉が少し枯れてました。 ローズマリーは12~13cm位の高さで、1本の茶色い茎から4~5本にわかれています ダブルフラワーカモミールは買った苗の状態からあまり変わらず、高さは2cmほどで、葉のみです。 時期を間違えると、枯れてしまうのではないかと心配になって、毎日のぞき込んでます。 バジルは特に大量に収穫していきたいのと、カモミールはグランドカバーとして使っていきたいのです。 どれくらいの大きさで、何をしていけばいいか?教えて下さい。 また、ホームセンターで苗を買った時に、近くで買物をしていた方から『苗で売っていた部分は、薬が沢山かかってるから、食べちゃダメよ』と言われたのですが、本当ですか? よろしくお願いします。

  • 寄せ植えされてあるハーブを除去したいのですが・・・

    3月に外構を作ってもらったときに玄関脇の花壇にシンボルツリーとしてヤマボウシを、その株下に複数のお花+ハーブ類を植えていただきました。 ヤマボウシは勧められた種の中から選んだのですが、その他のお花などは全て施工会社の方の趣味?です。 植えていただいた花も季節物や高温多湿の環境に合わないものは枯れてしまったのでその時々で取り除いてきましたが、料理にハーブ系を使う事もなく、ドンドン大きくなって今では“草だらけ”のようになってしまいました。 そこでハーブ類を全て撤去してグランドカバー+少しの季節の花に変えたいと思っています。 私も主人もハーブはあまり得意ではなく、花壇もすっきりとしているのが好きなので今の状況にどうしても手を加えたいです。 現在その花壇内にあるものは・・・ ・ヤマボウシ(シンボルツリーです) ・花(ゴールデンクラッカー×1、エリカ×2、エンジェルラベンダー×3、はつゆきかずら) ・グランドカバー(リシマキアオーレア) ・ハーブ(ワイルドストロベリー、ローズマリー×7、ミント系が3種、パイナップル~「名前を忘れました」) 取り除きたいのはローズマリー、ミント系、パイナップル~です。(ワイルドストロベリーは裏の庭に移す予定です) ローズマリーは木の株元を囲うように植えられています。 ミント系3種はゴールデンクラッカーやエリカの間に植えられていてやたらと伸びてしまっています。(剪定もしていますが)ミント系の1種は先日まで青いお花を咲かせていたので様子を見ていましたが、花も一段落したようなので可哀相ですが取り除こうと思います。 質問したい事は (1)ハーブ系は生命力が強いと聞きましたので何か特別な方法で抜かなくてはいけませんか?(出来るだけ根を残さずに取りたいです。) (2)ヤマボウシや周囲の花たちの根や茎葉を傷めることなく作業したいのですが、花たちは裏の花壇に一時避難は可能ですがヤマボウシに対してはどのように注意したら良いでしょうか?(ヤマボウシの根は植栽時に巻いてあった布のようなものからすでに土中にのびているのでしょうか?) (3)ハーブ撤去後の花壇の作り方についてもアドバイスをいただけると嬉しいです。 《敷地前の道路から見て1番奥にヤマボウシがいます。そのヤマボウシを底辺として二等辺三角形方に花壇はあります。ゴールデンクラッカー(高さ80cmくらい)エンジェルラベンダー(剪定したので高さ30cmくらい)、エリカ(高さ20cmくらい)ヤマボウシから1番遠い三角形の角部分に初雪かずらが現在5株、初雪かずらの足元にグランドカバー種がいます》 まとめてたくさん聞いて申し訳ありません。 どれかに対してだけでもかまいませんので教えていただければと思います。

  • ローズマリーの下葉が茶色に

    料理に使うローズマリーが欲しくなったのですが、小さな苗から大きくするのは時間がかかると聞いて、園芸店で50cm程に育っていた鉢を購入しました。結構わさわさと茂っていて根もぎっしり詰まっていた状態で、早めに大きな鉢に植え替えてやってくださいと店員さんに言われて植え替えました。鉢底の石を根に絡ませていたので、それをほぐしてからハーブ用の土に植えかえ、梅雨前には風通しを良くした方が良いとも聞いたので、茂っていた枝を隙間ができるように剪定しました。 その後の成長が思わしくありません。新芽も出てこないし、下葉が茶色く枯れて来てしまいました。近所のお庭で見かけるローズマリーは、今あおあおと新しい芽が伸びてきていい香りをさせていますが、うちのはだんだん緑も薄くなって元気がなくなっていっているようです。 乾燥気味がよいということで、土に指がさくっとはいるくらいまでは水をやらずにおき、やるときは鉢底から水が出て来るくらい与えています。水やりの期間は5日間おきくらいでしょうか。置き場所は2階のベランダの軒下です。午後いっぱいは日が当たっています。 ローズマリーが枯れる原因は水やりか根詰まりのようですが、植え替えたばかりで根詰まりということはないと思います。水をやりすぎなのでしょうか?それとも乾燥気味といってもこれではやらなさすぎるのでしょうか?あとの心当たりは、植え替えのときに根をほぐしたのがいけなかったのかとも思っています。 救済の方法はありますでしょうか? ご回答いただけます方がありましたら、よろしくお願いします。

  • ジギタリス タプシー  葉っぱの色

    畑の一角をハーブ&花畑に、と いろいろな苗を植え始めました。 ハーブの中では ミントの苗が植えた頃(ほぼひと月経過)の2倍になりました。 またローズマリーもしっかり元気です。 ハーブでないのですが 初夏の彩りに、と憧れて植えたジキタリス タプシーですが ポットで買った当初はしっかりと根を張りとても元気でしたが ここのところ 下のほうの葉が黄色く変化しています。 全体には緑色の葉が凛と伸びて元気に見えます。 よく調べましたら 暑さにはそれほど強くないらしく 畑の一角は日当たり水はけが良過ぎかもしれません。 水遣りは欠かしていません。(が、朝1度にしています。) 薄めて使うタイプの肥料を2度ほど少し与えました。 肥料が足りないのでしょうか それとも環境的に無理なのでしょうか。 もともと広い畑の管理上 西洋の雑草 ハーブで草引きの労力を減らすこと、同時に鑑賞も楽しめ 時にはティーにもできること などの目的で始めました。 中庭では種々の季節の花を楽しんでいますが こっちらで栽培したほうが良かったでしょうか。 (ハーブとの組み合わせを楽しみたかったのですが) 参考までに* ■ 学名 : Digitalis thapsi ■ ゴマノハグサ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏咲き  ■ 草 丈  : 45cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強  ■ 耐暑性 : 中  ■ 日 照  : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ポルトガル 写真は購入先のショップからお借りしたものです。

  • ベランダ園芸に最適な書物について教えて下さい。

    植物を主成分にした化粧水などの研究をベランダで行うことになったのですが、礎になるような知識を本から学びたいと思っています。 インターネットでも植物についての最低条件的なものはあるのですが、もっと基礎を学んで応用がきかせるようになりたいと考えています。 取り扱う植物は主にハーブ(現在はフェンネル、バジル、コモンマロウ、レモンバーム、カモミール、ローズマリーなど)、球根(オキザリス、クロッカスなど)、その他には朝顔やおしろい花などです。 ひとまとめにすれば野草が多いです。毒草も多くとり扱っています。 バラ、ラン、野菜については行うつもりはありません。 土の種類や特徴、植物ごとの特徴(注意事項)、種の植え付け、採取、植物ごとの株分けや切り戻しなどの解説が書かれている本で何か良い本はないでしょうか? また肥料や害虫についても処置や具体的に薬品名が書かれているようなものを探しています。 研究が目的ですので寄せ植えはなるべく施さないでいます。 ご教授お願いいたします。

  • 勝手に木を切る・花を刈るジジババについて

    主人に実家を2世帯住宅にして、同居しています。もともと農家なのですが_ハーブと草の区別ができないのです。花壇に植えても「雑草が生えている。種で増えるから」と花がさく直前のカモミール・ミントなど根こそぎ抜かれました。それを毎年2回X3年ほど味わい他のストレスと重なってちょっと寝込みました。 木なら大丈夫かと思って、山吹の苗を植えたら抜かれました。林檎・ザクロを植えてみたのですが、伸び放題(背が高すぎて私には無理だったのと、主人が忙しくて構えなかった)でしたが、去年手入れをして初めて実が付きました。今年も何個か多く実をつけてくれるだろうと、期待していたのです。その林檎の植えてある場所は、ジジババの寝室の西側で西日がきつい為、ヨシズをラティスの様に立てかけてあり(鉄骨まで組んであって見た目が悪いです)「ラティスにして欲しいな」なんて考えていたのですが、今朝、林檎とザクロの木を根本から切ってヨシズの架け替えを始めました。枝はバッサリ切らないと実が付かないので「バシバシ切ってください」と言ってありますが、まさか根本から切るなんて…ヨシズでもいいかなんて甘い考えだった自分が許せないです。 「信用しない・ハーブは植えない」は自分で辛い選択だと思いながら諦めの境地でしたが、ここまでされて平気な振りも出来ません。しかし嫌がらせでされているのではないし、ハーブの違いを教えても理解不能だし、木まで切られたんじゃ大きく育つまではまた数年かかるわけだし心のやり場がありません。 どちらか居なくなったら勝手に楽しませてもらうわ!!などと投げやりに考えてみたものの二人とも元気でなかなか…です。一切手を出さないことが最善の策でしょうか。諦めた方がいいですか。わざわざなにか働きかける元気もありませんけれど。ドツボのこの精神状態を立て直す方法をアドバイスお願いします。