• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

この中学入試問題の解法を教えてください。

この中学入試問題の解法を教えてください。 とある予備校の電車の社内広告に載っていた、ある中学の入試問題です。 解法を教えてください。 問題 下記のように黒点をすべて通る円がある。 小さな四角形は9個はそれぞれ一辺が3cmの正方形である。 円の面積を求めよ。 質問者からの注意点 図形の四角形が正方形に見えないのは私の描き方が下手くそなせいです。 実際の広告ではきちんと正方形に描いてあります。 問題文中、小さな四角形9個を連結した大きな四角形の中心と、円の中心が一致していることは保障されていません。 円は、大きな四角形に内接する円ではありません。(はみ出ています)もし内接する円だとしたら大きな四角形の一辺の長さ=円の直径、がすぐ導かれ、とても簡単な問題になってしまいます。 私なりの解放 中段(あるいは上段、中段、下段の各真ん中)の小さな四角形を連結した長方形の対角線が円の直径であることを導くことができれば、円の直径はその長方形の対角線となる。その対角線は三平方の定理により、長辺と短辺から導くことができる。 しかし、私には長方形の対角線=円の直径を導く方法がわからない。(図形の見た目では多分、直径に該当するように見えるのだが・・・) さらには上記の方法で回答したとしても、三平方の定理は小学校では習得しないと思うので、採点時に何らかのマイナスになるような気がする。 というわけで、小学校の算数の習得レベルでの解法を教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

私もこの問題は聞いたことがあります。 が、中学入試の問題だとは思いませんでした。 聞いた話では「高校入試」という事でした。 なので、3平方の定理を使って答えを求めました。 答えは 22.5π平方センチメートルになります。 各円周上の点を上段左から時計回りにA,B,C,D,E,F,G,Hとした時に、⊿BEFを考えます。 ⊿BEFは∠BEFが90°なので、円周角の定理から線分BFは円の直径です。 後は3平方の定理を用いて答えを求めました。 小学校レベルでは判りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 なるほど、円周上にある角が90度であることから、その線が伸びた先の円周上の2点を結ぶ線は円の直径となる、ことを利用すれば、正方形3個連結の長方形の対角線が円の直径である、ということを導けますね。 その法則をつかうのかあ。 よくわかりました。 この問題は高校入試問題なんですね。きっと私が広告文を読み間違えたのでしょう。 ありがとうございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

ちょっと、図の添付が苦手なので・・ 円と正方形の交点を左上から右回りにA,B,C,D,E・・と割り振って、円の中心をXとして、 XCを一辺とする正方形を右上の領域に描きます。 で、各辺の部分に三角形ODEと合同な三角形を描きます。 AB、Xから辺ABに下ろした垂線と、XAで囲まれた三角形、その隣に・・という具合にすると、折り紙の花のような形ができて、真ん中に正方形が残ります。 図からすぐわかるとおり、各三角形は直角三角形で、辺の長さはそれぞれ3×(3/2)cmと(3/2)cm、正方形は3cmなので、XCを一辺とする正方形の面積は45/2cm^2になります。 あとはこれに円周率を掛けてやれば良いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

  • 回答No.4
noname#189285
noname#189285

>大きな四角形の中心と、円の中心が一致していることは保障されていません と書かれていますが、誰が見ても明らかに中心は一致している(と思う)ので、これは一致している(=証明はしない)ものとして以下に記述致します。 下の添付図をご参照下さい。 左の図は、赤線で真ん中の長方形の対角線(=円の半径)および、その対角線を一辺とした正方形を補助線で書いたものです。 右の図は、分かり易さの為に円を消したものです。赤の正方形の面積と、黒の正方形(問題で与えられた全体の正方形)の面積を比べると、緑で塗っている部分は合同の三角形なので、これが足し引きされ、結局赤の正方形の面積は黒の正方形の面積より黄色で塗りつぶした部分だけ大きいことが分かります。 そして黄色の四角形四つは、辺の長さが1と2の二辺を基準とすれば、真ん中の3cm×3cmの四角形(水色の斜線部)にすっぽりとはまります。 従って赤の正方形の面積は3cm×3cmの四角形10個分と分かり90cm2です。 従って円の半径を一辺とする正方形の面積は90÷4=22.5cm2です。正方形なので面積=一辺の二乗なので、すなわち円の半径の二乗が22.5cm2です。よって円の面積は 22.5×3.14=70.65cm2 以上です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

  • 回答No.3

図を参考に見ながら考えてください。 赤い線を2本引きました。(これが、円の直径になります。) この2本を対角線とする正方形を描きます。(緑の線) 正方形の面積を升目から求めます。 周りの直角三角形「面積9」4つと 中央の正方形「面積9」に分けて求めますと 緑の正方形の面積は45と分かります。 次に、円の面積は、(半径)×(半径)×3.14 なので (半径)×(半径)の部分を考えます。 緑の正方形の内部にできた三角形(ピンク色)の面積で (半径)×(半径)が出ると思います。 すなわち、ピンクの三角形の面積は、正方形45の4分の1で 45/4、三角形の面積の公式に当てはめて、 (底辺)×(底辺)÷2=45/4  より、(底辺)×(底辺)=45/2 よって、(半径)×(半径)=45/2  と分かります。 円の面積は、  22.5×3.14  でどうでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧にありがとうございます。 よくわかりました。

  • 回答No.2
  • gohtraw
  • ベストアンサー率54% (1630/2966)

 私も見ました。円の半径(直径)を求めようとすると三平方が出てきますが、二乗を求めるのであれば三平方がいらなくなります。確か小さな正方形が一辺1cmだったと思うのですが、縦1cm、横3cm(つまり小さな正方形3個分)の長方形の対角線を一辺とする正方形を書いてやります。するとこの一辺はちょうど円の直径と等しくなります。そして、その正方形の中に小さな正方形(1cm*1cm)がいくつ入るか、置き換えで考えると判ります。正方形の面積が判ればそれは円の直径の二乗に等しいのであとはそれを4で割って円周率をかければ円の面積になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 勉強いたします。

関連するQ&A

  • 公務員試験の数的処理の解き方を教えて下さい!

    数的処理(算数)の問題で解き方が分からないものがあります。 どなたか解法を教えて頂けないでしょうか? 正解は12.5cmと分かってるのですが… 以下問題です。 長方形A、長方形B、正方形Cの三つの図形を重ねることなく組み合わせて、面積が300平方cm、対角線の長さが25cmの長方形を作る。 長方形A、長方形Bの短辺同士の長さの比が1:3、長辺同士の長さの比が5:6であるとき、正方形Cの一辺の長さはいくらか。 本番までに解けるようにしたいので、どなたかよろしくお願いします!

  • 中学生を対象とした図形の問題

    横8cm縦6cmの長方形があります。これに対角線を2本引きます。この交点を中心とした円、直径6cmのがあります。この時、長方形と円の間には4箇所の隙間が出来ますね。この隙間4箇所それぞれに、長方形と円に内接(接した)した小さな円を4つ作ります。この時の、小さな円ひとつの半径xを求めなさい。 この問題は図形で出題されていますが、ここでの図形での出題方法が分かりません。どうか言葉で理解して下さい。 この問題は中学3年生レベルの問題です。東京の某有名S高校の入試問題だったそうです。(20年以上) 答えだけではなく、途中の式や解説まで答えていただけると助かるのですが…。 ちなみに解き方のヒントとして、3:4:5の比は使わないで解けるそうなんですが…。答えは整数ではなく√になるそうです。 どなたか助けて下さい。お願いします。

  • 数学の問題がどうしてもわかりません。

    円に内接する四角形ABCDがあり、対角線ACとBDは垂直でこの四角形の、面積は50/9である。ACとBDの交点をEとし、角BAE=45°、AE=1、EC=aとすれば、aの値は何か。またこの円の半径は何か。 この問題がどうしてもわかりません。 対角線が垂直ということなので、四角形ABCDは正方形になってしまうと思うのですが、そうするとaの値が1になってしまい、混乱してわからなくなってしましました。 解答と解説をお願いします。

  • 円面積

    円に内接する、一辺が8センチの正方形があります。 この円の面積を教えて下さい。 円周率は3.14です。 附属中学入試の問題です。√を使わずにお願いします。

  • 平面図形の問題です。

    正七角形の一辺の長さをa、 等しくない2本の対角線の長さをb,cとする時、 1/aをb,cを用いて表せ。 ただし、トレミーの定理(四角形ABCDが円に内接する時、 AB×CD+AD×BC=AC×BDが成り立つ)を用いてよい。

  • 簡単な長さの求め方がわかりません

    こんにちは。 数学が不得意な者です。 非常に簡単な事だと思うのですが、 以下の答えがわかりません。 直径18cmの円の中で、 最大に取れる正方形の一辺の長さは、 何cmか? と言う事です。 要するに、 ○の中の◇の対角線は18cmなのですが、 何cmの正方形になるのか? 求め方がわかりません。 求め方と正解を教えて下さるとありがたいです。 宜しくお願い致します。

  • 外接円から見た内接円の角度は?

    すみません。 私自身の三角関数の再確認なんですが、 正方形に外接する円の一点から内接する円の直径を見た時の角度は、次の考え方でいいですか? 正方形の一辺を2とすると 内接円の半径が1 外接円の半径が√2 なので、 外接円の一点(a)と内接円の中心(b)と内接円の直径との交点(c)で できる三角形abcは、 ab=√2 bc=1 ゆえに tan(θ)=1/√2≒0.7071 のθを求めて、その角度を倍すればいいと思うのですが。 ちなみに、70.528度という答え。あってますか。 よろしくお願いします。

  • 幾何

    高校の入試問題らしいのですが、解けません。 小さな円の直径を1とする時の正方形の一辺の長さはいくらかという問題です。 お願いします。

  • この問題の解き方がわかりません

    一辺が1の正方形に内接円があり、正方形のBにコンパスの針を置き、AからCに弧を引きます。 このとき、弧で分けられた小さいほうの面積と内接円の重なる部分の面積を求めよという問題です。 よろしくお願いします。

  • 内接円の定義?(っていうのでしょうか)

    すみませんが内接円(っていうのでしょうか)についての 質問です。 ネット検索しましたが、三角形や正n方形での求め方 しか見つからず苦労しています。 ある図形の中で一番大きな円が書けるときの円の直径 というのを求めたいのです。 三角形や正n方形での内接円とは同じ値になると思います。 たとえば長方形では短辺の長さですよね。 平行四辺形では、三角形に2つに分けたときの高さ、 では菱形では?というところで悩んでいます。 辺の長さ=A、小さい角度=Bの時の 内接円の直径の求め方、教えてください。