• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

WebBrowserでのhttpsの安全性について

httpsについて「IT用語辞典 e-Words」で調べると 「Webサーバとクライアント(Webブラウザなど)がデータを送受信するのに使われるプロトコルであるHTTPに、SSLによるデータの暗号化機能を付加したプロトコル。サーバとブラウザの間の通信を暗号化し、プライバシーに関わる情報やクレジットカード番号などを安全にやり取りすることができる。Netscape NavigatorやInternet Explorerなど主要なWebブラウザが対応していることから、WWWにおける暗号化の事実上の標準となっている」 となっていますがVBのWebBrowserでhttpsのwebページを表示させパスワードを送信しても暗号化されるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数407
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#212058
noname#212058

https://~ でアクセスしているのであれば、暗号化されます。 『https のWebページ』と言っても、http://~ でアクセス可能なことは良くあります。WebBrowser の Navigate2 等で http://~ でアクセスしていた場合は当然暗号化されません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

shitaba様ありがとうございます これで安心できました

関連するQ&A

  • SSLはWebブラウザあってのもの?

    ネットワーク機器のファームウェアをサーバーからダウンロードする際に暗号化をかけたいと考えております。 そこでSSLについて調べてみたところ、SSLはWebブラウザあってのもののように思えましたがそういうものなのでしょうか? また、そうなのであればこういう場合はどのような暗号化技法を用いるのが妥当なのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • httpとhttpsとSSLの違い

    http は通信内容が平文でネットワークを流れる。 https は通信内容がWEBサーバとPCのブラウザ間で暗号化される。ブラウザのキャッシュが効かない。 SSL は通信内容がWEBサーバとPCのブラウザ間でSSL証明書をもって暗号化できる。httpsに追加して使える(2重に暗号化?)。httpには使えない。通信を要求するサーバが信頼できることを証明する。 と理解していますが、たぶんどれか間違っていると思います。 上記3個の違いを簡潔に教えてください。 よろしくお願いします。

  • SSL通信を行っている際のURLのパラメータについて

    今回、SSL(Secure Sockets Layer)を使用してWebサイトを作成する事に なりました。SSLの事は勉強している段階です。 そこで現在不明な点がありますので、御質問させて頂きます。 <質問> SSLとは、[Webサーバ]-[クライアント]間でデータを暗号化して通信されますが、 URLに任意の情報(パラメータ)を付加した場合、URL自身も暗号化されるので しょうか? それとも、第3者からは丸見えなのでしょうか? 暗号化される対象がどの範囲までかよくわかりません。 皆様、御教授お願い致します。

  • WEB問い合わせフォームのサーバメール暗号化

    WEB問い合わせフォームのサーバメール暗号化について質問です。 httpsでWEBからの入力はSSLで暗号化されていますが WEBサーバがphpやCGIなどでメールサーバを使い問い合わせ内容などを メール送信処理する際はメール自体は暗号化されていません。 これですが、対処法はあるのでしょうか? メールサーバにpop over sslをいれるなどあるかと思いますが そもそもクライアントのメーラーにもpop over ssl対応設定を入れる必要がある気がします。 問い合わせ者を答える人が特定されていれば有効ですが 同じ内容を問い合わせした人にも送るパターンの場合対応 メールを受けるクライアントが不特定であまり有効でない気がします。 一般的にはどういった対応をしているのでしょうか?

    • ベストアンサー
    • PHP
  • https://www.~なのに、鍵アイコンが表示されないのはなぜ?

    https://www.の s があるアドレスは SSL対応プロトコルということで 認知していましたが、 ただ、IEのステータスバーに 鍵アイコンが見当たりませんでした。 これは、どういうことなのでしょうか。 つまり暗号化はしているが、身元の証明をしていない ということでしょうか。 詳しいことをご存知の方がおられましたら、 ご教授お願いいたします。

  • avast! メールシールドのSSLアカウント

    avast! インターネットセキュリティ バージョン:7.0.1474 を使用しているのですが、avast!のメールシールドにて、SSLアカウントにホスト名を登録してSSL送受信をしております。Outlook等のメーラーで暗号化しない事により、avast!が代わりに暗号化してくれるものだと解釈しております。以下のメールを送受信する際、 aaa@aaa.ne.jp <SSLが使えるサーバ> bbb@bbb.ne.jp <SSLが使えないサーバ> SSLアカウントには、以下のように設定しました。 ホストの名前:aaa.ne.jp プロトコル:POP ポート:995 暗号:SSL ホストの名前:aaa.ne.jp プロトコル:SMTP ポート:465 暗号:SSL ホストの名前:bbb.ne.jp プロトコル:POP ポート:110 暗号:無し ホストの名前:bbb.ne.jp プロトコル:SMTP ポート:587 暗号:無し ですが、これだとbbb@bbb.ne.jp もSSL経由で送受信してしまいエラーとなります。 どうやら ホスト名が「ne.jp」の部分でしか区別されていない様なのです。 ホストの名前:ne.jp プロトコル:POP ポート:995 暗号:SSL ホストの名前:ne.jp プロトコル:SMTP ポート:465 暗号:SSL と設定してあるのと同様となってしまいます。 aaa.ne.jp はSSLで、bbb.ne.jpは暗号化なしで、というような区別はできませんでしょうか? 詳しい方がおられましたら教えてくださいませ。 よろしくお願いいたします。

  • 答えを教えて下さい

    電子メールに係る認証の記述のうち、正しいものはどれですか? 1 SPFはDNSサーバに事前に情報を登録する必要がある。 2 DKIMにおいて電子署名を付加するのはメール受信側のサーバである。 3 POP3 over SSL/TLSは、クライアントと送信サーバ間の通信路の暗号化と認証ができる 4 SMTP-AUTH over SSL/TLSは、クライアントと受信サーバ間の暗号化と認証ができる

  • SSL 疑問

    SSL暗号化に関して質問があります。 https://のアドレス下で、ローカルからサーバにデータをPOSTした後、サーバから処理結果等のデータをローカルにかえす場合、行きと帰りのデータどちらとも暗号化されているのでしょうか。 行きのデータは暗号化されているでしょうけど、帰りのデータが暗号化されるのかちょっとわからなかったもので・・・。

    • ベストアンサー
    • Perl
  • ホームメールの安全性

    物理的にWebサーバが社内に在りまして、ホームメールでお客様向けに登録の書き込みページを公開しています。また同じ社内のsmtpサーバでしかも同じ社内のネットワークのメールサーバでホームメールのデータを受け取っています。つまりお客様がホームページに記載した内容は社内のネットワーク内以外には送信されません。そこでご質問ですが、 1)ページを見ている遠隔地のコンソールから住所などのデータを入力した場合、モデムやADSLの接続でキーボードから入力したデータが途中で盗聴されることは在るのでしょうか。 2)またWebとmailのスプールが社内に在る場合は、送られたデータは外部に送信されないので、暗号化されなくても暗号化されたページと同様に安全なのでしょうか。 3)暗号化の守備範囲はメールで在れば送り主の手許から、受け手の手許で解読するまで暗号化されていますので、安全といえますが、webページを利用したホームメールなどはどの程度安全なのでしょうか。 教えてください。

  • SSLを導入したい

    すみません。SSLを個人のPCに導入したいのです。しかし、SSLを導入するのに必要なものや仕方が分からないのです。有料の電子証明書を発行する認証局のサイトを見て、SSLの仕組みなどを見ても、頭から?が飛び出ます。 ローカルネットワーク内で、試験的に、SSLによる暗号化が行われているかテストしたいので、証明書を個人で作成するつもりです。 環境: OS : Windows XP Professional Webサーバ : Apache 2 この環境で(OSがWindowsでいいのかはわかりませんが、「Apacheを使う」環境という意味で)、SSL暗号化処理を1から構築するために、しなくてはいけないこと、用意することや、その手順について、詳しく教えていただけたら幸いです。