• 締切済み
  • 困ってます

ムーブ エンジン不調

ムーブL900系ですが、加速が重い、燃費が悪い、 減速して加速する時、「ウォーン」と一度フカしたしたようになって、加速し出すという症状があります。エンジンは一発で始動し、アイドリングの不調や振動はないようです。 先日、プラグ交換、エンジンオイル交換、ATF交換(現在7万キロで初)、スロットボディの分解清掃 上流部O2センサー(下流部は交換してない)、タイヤ空気圧確認、エアフィルター交換 専用機械によるエンジン内洗浄、ブレーキ引きずり確認 を行い、エンジン内洗浄は改善の効果が感じられました。 残る可能性としては、バキュームセンサー、下流O2センサー、スロットルポジションセンサー、 燃料フィルター、エンジン内ホース類の劣化 といった所でしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数3384
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.4
  • Sasakik
  • ベストアンサー率33% (1515/4487)

>クラッッチ滑りだと、修理代が高くつきそうですね。。 AT内部のトラブルだと、部品の交換による修理はしません。 AT内部は複雑かつ極めて精密な構造で、僅かな異物の混入でも変速不良を起こすほどデリケートなモノで、オーバーホールや内部部品の交換などはクリーンルーム並の施設で行う必要があるので、ディーラーの工場でもAT内部の修理は出来ません。 そのためATユニットのASSY交換になりますが、新品のAT一式は非常に高価になるので、専門の工場で、再利用可能なケースに新品の部品を組み込んで再生した”リビルド品”を使うことが一般的です(需給バランスで相場が変化するけど、概ね半値から2/3程度の部品代で、”新品並み”とは言わないまでもリビルド品にも保証期間があります)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

AT ミッションです。 AFT交換前からの症状で 交換後 も改善されない ATミッション内部ハード部品の故障損傷(詰まり)でしょう  ATF交換時の 走行距離は? ミッションの診断を行ってもらい 修理の見積もり リビルトミッション積み替えの方が 安いと思いますので その見積もりも もらっては?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 7万2千kmで初めてATF交換しました。 吸気系や燃焼系の故障とばかり思っていて、 ATミッションの故障という考えまでは至りませんでした。 ディーラーに診断してもらいます。

  • 回答No.2
  • fjdksla
  • ベストアンサー率26% (1812/6770)

>「ウォーン」と一度フカしたしたようになって、加速し出すという症状 やはりミッション内の不具合のような感じですね! クラッチ等が滑っているか、油圧が足りないか・・・ 故障診断無しで部品交換しても・・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 クラッッチ滑りだと、修理代が高くつきそうですね。。

  • 回答No.1

推定になりますが ミッション内の多版クラッチの磨耗材が 経年劣化、熱ではがれ、ミッションの作動をしていましたが ATF交換で流れて バルブボディの規定の圧力がかからない状態かもしれません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 このような故障もあるという事を初めて知りました。 AT内部は複雑な構造をしていますね。 私の場合はATF交換前から症状が出ていたので交換してみましたが、改善も変化もありませんでした。

関連するQ&A

  • JB1ライフ

    JB1ライフなんですが車が冷えている時は正常なんですが水温が上げる(正常値)とノッキングしたりエンジンのかかりが悪くなります。プラグ・燃料フィルター・コイル・エアクリーナー・噴射ノズル・圧縮センサー・水温センサー・O2センサーを交換してみましたが直りません。ホンダでコンピューター診断してもすべて正常でした。同じ症状等改善された方がいらっしゃいましたら教えて下さい。宜しくお願い致します。

  • 当方整備士ですが、原因不明で困っています。

    原因不明のアイドリング不調&5000回転付近での頭打ちで困っています。 車両は4年式のJZZ30ソアラツインターボの給排気チューンのみです。 アイドリング不調については、暖気後に症状が出ます。 エンジンを掛けて暖まり回転が下がってきた頃にバラツき始めます。 エンジンが暖まっている状態で掛けると最初からバラツくので水温が関係している気もするのですが。 また高回転で吹けなくなる方は、アクセル開度に関係なく5000回転付近でバッバッバっと吹けなくなります。フェイルセーフみたいな感じですがトラブルコードは出ていません。 あと特に朝一発目に多いのですが、エンジン始動し辛い時があります。エンジンが掛かりずらいのではなく、セルが引っ掛かる感じです。バッテリーは問題ありません。 プラグ、、水温センサー、クランク角センサー、カム角センサー、燃料ポンプ、燃料フィルターは新品に交換済です。 イグニッションコイル、ECU、バキュームセンサー、ISCVは正常な車のものを付けましたが変わりませんでした。O2センサーも点検しましたが問題ありません。ISCV、スロットルは洗浄しました。 吸気配管系の点検もしましたが問題ないです。 電気系か配管系と思っていたのですが原因がわからずかなりはまっています。 他に何か怪しいところはあるでしょうか? 回答お願い致します。

  • エンジンの警告灯がつきました。

    前兆もなく、ある日突然エンジンをかけたら消えるはずの、 エンジン警告灯がつきっぱなしになりました。 心配になって、ディーラーへ行って見てもらうと、 オキシゲンセンサー(O2センサー)の交換が必要とのこと。 交換工賃あわせて3万円ほどするのですが・・・。 説明を聞いても原因がよく分からず、そのまま走っていても 当分は難なく乗れるとのことでした。 そこでお伺いしたいのですが、 ・早急に交換する必要がありますか? ・車本来のトラブルということで、リコールの可能性とかはあるのですか? 車は、ダイハツ ムーヴ L900Sです。5年前くらいに購入し、 走行キロは5万キロ強です。

  • O2センサー交換してもエンジン警告灯が消灯しない

    教えて下さい。 14年式MR-S Sエディション 6MT 走行距離8万キロに乗っています。 この車を現状販売で購入した時からエンジン警告灯が点灯していまいた。 整備会社の故障診断テスターにてO2センサーの故障(両側とも)と判断されたため、O2センサーの交換を自分で行いました。 その際に使ったO2センサーは楽〇などで売っている純正より安いセンサーです(二つで10,000円位) これが、交換してすぐはエンジン警告灯も消えていたのですが、しばらくすると再度点灯していました。 (少ししか乗らなかったので、冷感時でセンサーが働いてなかったのか…) 純正のO2センサーを使わなかったことが悪いのでしょうが、 ネットで検索すると、純正以外のセンサーを交換している方も問題なく使えている様子。 また、2本とも交換し、2本ともダメという確率は限りなく低い気がします。 故障診断テスターはO2センサーの故障を示唆していますが、他に考えられる原因はないでしょうか? 今一度純正品のO2センサーを購入するつもりではありますが、再度エンジン警告灯が点くのでは…と思い心配です…。知り合いの整備工からはコンピューターが変わっているのでは?と言われましたがまだ確認はしていません…。 関係あるか分かりませんが エアクリーナーは純正で特に汚れていませんでした。 エアフロセンサーは清掃しました。 マフラーは社外品になっています。 RS-Rのサスが入っており車高が低くディーラーに持っていけません。 現在特に走行に問題がなく、アイドリングなどエンジンは普通です。 しかしながらほおっておくとよくないことは理解しています。 他にもいろいろあって、購入先は遠方で全く信用していないので、 車屋に聞くことはできません。(現状販売は今後やめようと思いました) どなたか考えられることを教えてください。

  • エンジン吸気のエアフィルター

    エンジンに空気を送り込むエアフィルターは 何キロで交換が望ましいですか? 車はMC前のフィットで、購入から二年で市街地を4万4千キロ走っています。 交換したほうが良いですか? というのも燃費が少々悪く、乗りかたの問題かもしれませんが、 急加速などを避け、町ノリでリッター13.5キロです。

  • 80スープラのエンジンが吹き上がりにくい気がします

    いつも親切に回答してくださる方、ありがとうございます。 80スープラ(前期、平成7年式、NA、AT)2JZ-GEエンジンなのですが、エンジンの吹けが悪いような気がします。 症状ですが ・Nレンジ、Pレンジでは問題なく高回転まで吹けあがります。 ・D、1、2レンジで走行しているとアクセルを多く踏み込まないと回転があがらない、スピードがあがらない感じがします。 ・エンジン始動直後のアイドリング回転数の高い時には問題ない感じです。 ・説明しにくいのですが、3000CCなのに1500CCぐらいの車を運転しているような感じです。 ・ATが滑っている感じ(回転数は上がるのにスピードがでない)はありません。 ・坂道などではいっぱいに踏み込まないとスピードがあがりません(もたつく感じです) ・信号待ちで発進するときにも、もたつく感じです。 ・ACのオン、オフでは症状は変わりません。 ・翌日にエンジンをかけるとスムーズに吹けあがったりします。 ・最初は気のせい?靴が違うから?とか思っていたのですが、あきらかに日によって吹け上がりが違う感じです。 ・何かを引きずっているような感じ(サイドブレーキを少し引いた状態で走行するような感じです) ・気温が高くても低くても症状は変わりません。 ・ディーラーで2回見てもらいましたがダイアグのエラーもないし、問題ないと言われました。 ・燃費はACオフで待ち乗り6~7ぐらいです。 ・調子の悪いときにはアクセルを踏み込むとヒューっと小さな音が聞こえます(どこからかは解りません) ・調子の良いときには普通にボォーっという感じの音です。 ・アイドリングは安定しています。 ・エンストしたことは一度もありません。 ・マフラー、エアクリはノーマルです。 ・警告灯は一度も点灯したことはありません。 ・1年以上症状が続いています。 私はサーキット走行のような激しい運転はできませんし、町のりでしか運転していません。 スピードもあまりだしません。 運転の未熟な私でも、運転していてアクセルを踏み込む感覚が毎回違うのが解ります。 疑わしいところを全て修理しましたが、改善されず困っています。 これまでに交換及び点検した箇所ですが ・バッテリー交換 ・デスビ本体、カバー交換 ・プラグ、プラグコード交換 ・イグナイタ交換 ・イグニッションコイル交換 ・エアーエレメント交換 ・インマニガスケット交換 ・第一、第二触媒交換 ・ISCV交換 ・点火時期調整 ・チャコールキャニスタ交換 ・バキュームホース点検 ・オルタネーター交換 ・スロットバルブ洗浄 ・O2センサー交換 ・ATFは定期的に交換しています ・車検時にブレーキをみてもらいましたが、フロント、リア、サイドとも問題ないようです あと気になることなのですが、エンジンルームのパワステポンプの場所から少し上のほう(サージタンクの下あたり)にプレッシャースイッチみたいな(真鍮のような色?)の物がありそこからバキュームホースがサージタンクにつながっているのですが、そのホースを抜くとエンジンが震えだして止まります。そしてそのバルブ?みたいな所からシューっと小さな音が常にしています。 解りにくい説明で申し訳ありませんが、どなたかアドバイスをしていただきましたら幸いです。 どうかよろしくお願いします。

  • 車の不調で大変困っています。御教授お願いいたします

    車の不調で大変困っています。御教授お願いいたします。車種はレクサスのGS460です。台数は少ないですがLS460と同じエンジンを搭載しています。症状としましては、加速不良です。症状が出て いる時は、アクセルを踏んでもフェイルセーフのかかったようなとても鈍い加速となりふけあがりが凄く悪くなります。そのまま走行していると症状はある程度改善にむかい、高速道路を1時間以上走行し、下道に降りればとても調子が良くなります。しかし、そのまま下道を走っているとどんどんと加速感が悪くなっていきエンジンがもっさりしてきます。しかし、最高に調子が悪い時と、微妙に調子が悪い時がバラバラです。キックバックのときも以前よりショックが大きくなった気がします。全体的に以前より全てがスムーズじゃなくなっています。調子が悪くないときでも、べたぶみの加速は以前より悪いです。一度アクセルを戻し、ハーフで踏むとしっかり加速するときもあります。それと、ECUのリセットを行うと調子が良くなります。調子が悪くならないときは、何日も調子良く走ります。悪いときは直ぐに不調となってしまいます。アクセルを全開でふむと、加速が遅れてくるときもあります。通常走行でタコメーターの上がり方がカクカクと小刻みに上がるのも確認できています。診断気にかけても何の履歴もなく、ディーラーでも修理が完治できない状態です。アイドリングやアイドルアップは正常です。とにかくもっさりした状態や、最悪の状態ではあきらかにフェイルセーフのかかったような感じです。既に交換部品としては、燃料ポンプASSY、エアフロメーター、空燃比センサー、O2センサー、アクセルポジションセンサー、エンジンコントロールコンピュータを交換しました。スロットルポジションセンサーがあやしいとは自分は思うのですがどうでしょうか(>_<)あとはダイレクトイグニッションなど。半年以上悩まされています。ディーラー側としては、メーカーの分室に運んで故障の追及になると言われています。どうか御教授お願いいたします。この質問を補足する

  • エンジンがかかりません

    始めまして。現在タイに住んでおります。 先日日本に一時帰国した際に、空港に7日間駐車後エンジンがかからなくなりました。 2002年式 フォード レンジャー ディーゼルエンジン MT車 走行18万キロに乗っております。 その場は押しがけで帰宅し、帰宅後バッテリーを充電しました。 翌朝、バッテリーは良好で、セルもガンガンに回るのですが、引き続きエンジン始動しません。 押しがけでエンジンがかかると、その後はセルで一発始動ができるようになります。何度でも普通にかかります。 しかし、翌日の朝になるとまたまたセルで始動しなくなります。 グロープラグは昨年交換しており、キーオンで通電確認できました。(タイなので朝でも30度近くあります^^;) 燃料フィルター内の水抜きもしましたが、何度ポンプを押しても何も出てきませんでした。 エアフィルターもそれほど汚れておりませんでした。もうお手上げです。 原因と解決策をご存知でしたら、よろしくお願いいたします。

  • ヴィヴィオのエンジンの掛かりが悪い

    ヴィヴィオのエンジンの掛かりが悪い H6年式ヴィヴィオRX-R(走行5.8万km A型)に乗っていますが、購入時からエンジンの掛かりが悪いです。エンジンが冷えていても温まっていても1発始動しないことが多いです。(3,4回に1回くらい) 一応、思いつくところは変えてみましたが変化無しです。(プラグ、プラグコード、ICジョイントホース、エアクリ、燃料フィルター、ISC、スロットルセンサー、バッテリー、オルタネータ) もちろん、エンジンオイル&フィルター、クーラントなども交換しています。ダイアグノーシスも異常出ていません。エンジンの掛かりが悪い以外は特に問題ないです。セルも普通に回っています。 ほかに何か原因となるような箇所があれば教えていただきたいです。

  • スクーターエンジンの吹けが悪い

    はじめまして!!レッツIIに乗ってますが、最近30キロあたりから吹けがもたつくというかカブったような症状になってきました。詳しく言いますと、なぜかエンジンをかけ1発目の加速は調子よく60キロ付近まで加速するのですが、そのまま信号待ちなどで止まってからの2回目からの加速で30キロあたりから吹けがもたつくというかカブったような症状になります。1発目はちゃんと加速する事が意味がわからず最初はマフラーの詰まりだと思い新品に交換するも改善せず、次にキャブ清掃、燃料及びオイルフィルター詰まりチェック、エアフィルター新品交換、プラグ交換と考えられる事すべて試しましたがだめでした。あとは駆動系しかないと思いますがベルトやプーリー、ローラーなどの劣化であれば常に最高速が伸びないなどの症状でしょうしこの症状に当てはまらないような気がするのです。どなたか詳しい方ご教授おねがいします