• 締切
  • 困ってます

菊をお祝いや贈り物に使いたいのですが

  • 質問No.6397228
  • 閲覧数2639
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 95% (23/24)

春から花屋で働いている者です。

最近、可愛らしい色形の西洋菊や、チョコレート色の和菊を見るにつけ、
なぜこんな味わい深く水揚げも花持ちも良い花を
菊というだけで一様に『お供え専用』扱いされなければならないのかと、
腹立たしく思えてきました。

以前に生け花を7年ほど習っていましたが、
お正月の生け花に菊は当然のように使われるものですし、
そもそも菊は重陽の節句など縁起の良い花であったはずです。
今年のドラマ『ゲゲゲの女房』でも、
漫画家の仕事場に送られてきた豪華なお祝いのアレンジには、
黄色の大菊と赤い大輪のカーネーションが使われていました。
今より花の種類がずっと少ない時代だったとはいえ、
数十年前はそれらが『お祝いに相応しい花』という日本人の常識だったのだと思います。

いつからどんな理由で菊はお供え以外の用途で敬遠されるようになったのでしょうか?
フランスやポーランドなどでは白い菊を葬儀に使う習慣があり、
それが日本や中国や韓国に影響を与えたと、ネット検索で少し知りましたが、
もっと詳しいことが知りたいです。

素敵な菊をお祝いの花束やアレンジに、堂々と薦めたいと思っています。
仏花によく使われる菊も、無心で眺めればただ美しい花です。
花のことなど詳しくない友人も菊の不遇な扱いを不思議がっていました。
『菊は不吉』というのは、せいぜい数十年程前に生まれた程度の、
理由らしい理由もない思い込みではないかと思うのです。
本来は花束に使われても、花瓶に飾られても良いと思うのです。

菊についての詳しい歴史がお分かりになる方、
どうか知識を分け与えて頂けないでしょうか。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (8/24)

お返事いただきありがとうございました!
質問者さんにお返事をいただいてから、わたしなりに少し菊について調べてみました。
菊って凄くいろんな種類があるんですね。思い返してみれば、正月飾りや七五三などで、いろんな菊が使われていましたね。
私が見たサイトで「Blumeleben」というサイトに結構詳しくのっていました。それによると、やはり、菊は縁起の悪いものではないことがわかります。ただ、贈り物として使う際には相手がそのようなことを気にするタイプならやめたほうがいいし、弔辞・法事、お見舞い、新築祝いの3点だけは気を付けた方がいいということ、菊といってもきにするなら、輪菊と小菊だけだということを注意すべきとも書いてありました。
菊の種類を調べていたら、私の好きな花(雪見だいふくみたいな花)もなんと菊だったことがわかりました(^o^;)。

失礼な言動ありましたことお許し下さい。
寒さは花屋さんでつらいと思いますが、これからも素敵な花を皆さんにお届け下さいね。
お礼コメント
kotosiro

お礼率 95% (23/24)

再度のご回答ありがとう御座います。

「Blumeleben」を見てきました。
「雪見だいふくみたいな花」がどれのことかはわかりませんでしたが、参考になる情報が多く、読み物としても面白かったです。
菊そのものについてではなく、菊を商売として扱っているサイトを検索すると、私が探している情報がちらほら載っているようだと気がつきました。

洋風は洋風として、和そのものの大菊も好きです。ものすごく和の花束が…「見たい」です。振袖の古典柄のような、びしっとかっこいい…赤紫の大菊三本とロウバイの枝あたりを和紙と組み紐でラッピングしたやつ…。正月の挨拶に持って行けばいいのに…。と思います。
投稿日時:2010/12/25 07:29
  • 回答No.1

ベストアンサー率 33% (8/24)

菊について詳しい訳ではありませんが、現在の日本では菊はお供え花として定着している限り、それが本来何の意味もないのかもしれませんが、お祝いやましてやお見舞いに使うのは適切であるとは思いません。たとえ、きれいでもです。貰ったがわは菊と知った時点でいい気はしません。なにか悪意があるのかと思ってしまうと思います。それほど花は、メッセージ性が高いものだと思います。
そこまでしても、どうしても菊を贈りたいなら、贈るときにそれなりの説明をすべきだと思います。でも、菊以外にもたくさんの贈り物に適した素敵な花はあるんじゃないですか?それから、仏花として使われるからといって、決して、「不吉だ」とかじゃないと思いますよ。お供えに適した、清楚で匂いも上品で、悲しみを癒してくれる、そんな素敵な花なんじゃないですかね。
お礼コメント
kotosiro

お礼率 95% (23/24)

ご回答ありがとう御座います。
しかし、私がお聞きしたかった事柄とは意図が違うようです。

***************************************************
〉菊以外にもたくさんの贈り物に適した~~

仮に花屋から購入の切り花だけで、アレンジ花を春夏秋冬『贈った先で3日以内に状態が崩れない』という条件で作り続けなければならない状況であれば、おわかり頂けるかと思います。
投稿日時:2010/12/23 05:43
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ