• ベストアンサー
  • 困ってます

(英語)一般動詞の疑問文・否定文の説明について

中学2年の息子に英語を教え始めたのですが。。。 一般動詞の疑問文、否定文からつまづいています。もっと早くに見ておいてやればよかったのですが。 反省しても遅いので、今からおいつこうとしているところです。 彼の誤りは。。。 You walk to school. の疑問文は、Are you walk to school? になります。 I like music. の否定文は、I like not music. This is our classroom. の否定文は、This not our classroom. です。 You com not to the park. の否定文は、You come not to the park. です。 どのように、指導すれば良いのか分かりかねます。 いろいろ問題集はみているのですが、、、 分かりやすく英語の初歩について説明しているサイトがあれば教えていただけないでしょうか。 どうぞ宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数244
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • tjhiroko
  • ベストアンサー率52% (2281/4352)

参考になるサイトは分かりませんが、かつて英語を教えた経験上、以下の説明がとても分かりやすかったようですのでちょっとお試しを。 まず、動詞にはbe動詞と一般動詞の2種類があるということ。 で、be動詞の場合は、疑問文を作るときはそれを文頭に出せばよいし、否定のときはその直後にnot をくっつける。それだけですべてOK。 一方、一般動詞の方はその動詞の前にはdoの類が隠れているということ。強調のdo というのをご存じかと思いますが、そのときに隠れていたこのdo の仲間が顔を出すわけです。 例:I like music. = I [do] like music.   He likes music. = He [does] like music.   He liked music. = He [did] like music. で、あとはbe動詞の時と同じように、疑問文を作るときはこの隠れているdoの仲間を文頭に出して作り、否定文を作るときはこの隠れているdoの仲間の直後にnot をくっつける。 これで説明してみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても分かりやすい説明ですね!!! 素晴らしいお答えを提供してくださったことに感謝します!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

ネットでかなうことは多いと思いますが、感覚的なものは探しにくいものです。街の本屋に出かけてみてください。5分で探せて15分迷えば解決するでしょう。息子さんにやる気があれば全て解決します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おっしゃるとおりです。 彼にやる気を出してもらうことが一番なのですが。。

関連するQ&A

  • 否定疑問文と付加疑問文の混在

    否定疑問文と付加疑問文 否定疑問文と付加疑問文が混在することはあるのでしょうか? 先日このような文を見かけました。 “彼女は公園にいかなかったんだよね?” “Didn’t she go to th e park,did she?” あれ?否定疑問文と付加疑問文が混在してるぞ?と。 文のニュアンス的には以下のように付加疑問文で表されるのが妥当だと思います。 “She didn’t go to the park,did she?” 仮に、 “彼女は公園に行かなかったの?” ならば、 “Didn’t she go to the park?” というように否定疑問文で表されるのが自然だと思いますが、 なぜ上記のような日本語訳を英訳するにあたって、否定疑問文と付加疑問文が混在するのでしょうか? このような文法表現があるのでしょうか。 お詳しい方、お教えいただければ幸いです。 ちなみに他にも否定疑問文と付加疑問文を合わせた、 “彼はお腹がすいてなかったんだよね?” “Wasn’t he hungy,was he?” などのような文もたくさん載っていました。 さらに最早否定疑問文でさえもない、 “Does she play the piano,doesn’t she?” のような疑問文と付加疑問文の混在文も載っていました。

  • 忘れてなかったの?(否定の疑問文)

    お詳しい方どうぞよろしくお願いします。 (別項の問い合わせにつき、アプローチを変えて再質問です) 否定の疑問文に返答する際には、英語と日本語はイエスとノーが逆になります: 例) 昨日は図書館に行かなかったの? うん、行かなかった / いや、行ったよ 英語なら: Did you go to the library ? No, I did not go to the library / Yes, I went to the library. 例2) (3年前の事)忘れてなかったんだね? うん、忘れてないよ / いや 忘れちゃった 韓国語の場合: 그건 안 잊었어? (忘れてなかったの?) ⇒ 忘れてない場合 아니 안 잊었어 (いいえ忘れていません) が正しい韓国語ですか? イエスノーが英語と同じなのでしょうか? ご参考: https://okwave.jp/qa/q9866308.html#answers

  • 否定の疑問文+疑問視

    否定の疑問文は、do,doesなどの後にnotがつきますが、これにwhatや、whyなど疑問視がプラスされるとその順番はどうなるのですか?what do notとなるのでしょうか・ それともそのような表現はないのですか。 つまりなぜ~しないのか、や何を~しないのかといった文は英語でどう表現するのでしょうか。 why don't you というのは特殊な表現なのですか?

  • 英語ではなぜ疑問文や否定文にdoを用いるのか?

    中学の英語で最初に習う動詞はbe動詞ですよね。(そうとも限らないかもしれませんが、いずれにしろ最重要動詞でありますよね。)そして、疑問文にする時は主語と動詞を倒置すると習います。ところが、haveのような一般動詞が出てくると、今度は語頭にdoを置くと教わります。 多くの中学生は このdoは疑問文や否定文を作る時に使うだけで、do自体は意味を持たないことに気付きます。 そこで質問ですが、英語ではどうして、一般動詞はbe動詞のように主語と倒置して疑問文を作ったり、否定文にする時 直接 notで否定できないのでしょうか?

  • 英語の付加疑問文について教えてください。

    英語の付加疑問文、「~ですよね?」について教えてください。  普通「You have a dog, don't you?」 という感じだと思うのですが、今日こんな問題を見つけました。   「This book isn't interesting,( )( )? 」  文頭に否定形がついてますが、この( )に入る語句って一体?  文頭が否定形だから、肯定に直して(is)(this)なのでしょうか?それとも否定形のまま? 英語に詳しい方いたら教えてください。

  • mustの否定疑問文の訳

    mustの否定疑問文について2つ質問です。 (1) 例えば「Mustn't you go home?」は  「You mustn't go home.(あなたは家に帰ってはいけない。)」が疑問文になったと考えて、   「家に帰ってはいけないのですか?」という訳になるのでしょうか?  何の根拠もない私の感覚的には   「家に帰らなくてはいけないのではないのですか?」   「帰らなくていいのですか?」という感じがするですが…。 (2) もう一つ、Mustの否定疑問文をMust notで始めることはできますか?   例:Must not you go home? よろしくお願いいたします。

  • 否定疑問文について

    Won't she want to go with us? のような否定疑問文を、文頭のwon'tを離して、 Will not she want to go with us? って言うのはOKなんでしょうか?こんな言い方ネイティブの方は使われるのでしょうか? なんか不自然な気もするのですが… 回答よろしくお願いします!

  • 否定疑問文の使い方について

    「There used to be a movie house about here.Don't you know where it is?」 「かつてはこの辺りに映画館があったのです。今はどこにあるか知りませんか?」 (700選364番) 否定疑問文についてForestを引いてみると、 「当然そうだと思っていたのに『違うの?』と、驚きや意外な気持ちを表現するときに否定疑問文を使う。」 とあります。 この例文の和文を見ると、「昔住んでいた故郷に帰ってきたが、映画館がなくなっていたので、地元の人に映画館が今どこにあるのか質問している。」とか、そんな感じの場面を思い浮かべます。 しかしそうなると単純な疑問文の「Do you~?」ではダメなのでしょうか? むしろ、上記のフォレストの解説に乗っ取ると、「当然あなたは映画館の場所知ってますよね?え、まさか知らないの?」というようなニュアンスで、変な感じの例文(会話)に思えてしまうのですが。 この700選の例文の否定疑問文の使い方は自然な使い方でしょうか? また、そうだとしたら「普通の疑問文と否定疑問文の使い分け方」を教えていただけないでしょうか? よろしくお願いします。

  • 否定疑問文について

    否定疑問文について (1)Isn't there a A--? (2)Is there not a A--? (1)は「Aはあるのではないか?」 (2)は「Aはないのか?」 (1)と(2)はどちらも可能ですか。また上記のように訳し分けることはできますか。 どうも違いが分からなくなりました。 宜しくお願いします。

  • 英語 否定疑問文の答え方

    Yes といえばいいのか No といえばいいのか Don't you like music? 好きなら Yes, I do. 嫌いなら No, I don't. I don't like music. 私も嫌いなら Neither do I. ところが、You don't like music.と念を押されるように言われて、 「そのとおり。嫌い」といいたくて、yes. とか right とかいってしまう。やっぱりこれは「好き」の意味になってしまうんですかねえ? どうも否定のときの応え方がうまくなくて、なれるしかないんですかねえ。