• 締切済み
  • 困ってます

修士論文には必ず「謝辞」を書かなければならない?

昨日、修士論文の提出の締め切りだったのですが、うっかり謝辞を書き忘れてしまいました。 謝辞って書かないと論文の体裁が整っていないことになるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数13191
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.8
noname#177141
noname#177141

書かなければならないんじゃなくて、普通書くでしょう。 2年間修士課程に在学した結果を修士論文に書いて謝辞の一つも書けないなんて、恩知らずもはなはだしいと思いませんか。 そもそも、修士論文を指導教員との間で何度もやり取りしていますよね。まさか、締め切りの日に、できましたって、初めて原稿出したりしませんよね。 一般的には、初稿の段階で、謝辞を書いていなかったら後ろめたいのが私の感覚ですが> 学部ならいざ知らず、修論にうっかり謝辞を忘れるなんてどうかしていると思います。 私の研究室では、修士課程の在学中にみんな論文投稿してますから、まさかうっかり謝辞を書き忘れるなんてことはありえませんが・・・・ まあ、それが理由で落ちることはないでしょう。落とす理由にもしにくいですから。 体裁とかそういう問題ではないと思います。 4年生の卒論でも書いてあると思うのですが・・・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 修士論文の謝辞について

    まもなく修士論文の提出を控え、謝辞を作成しております。 大学院では、授業料の100%にあたる金額を奨学金として受給しておりました。 おかげで、仕事を減らして研究に集中することができたのですが、 この場合、謝辞に奨学金についても触れるべきでしょうか?

  • 修士論文で故人にあてた謝辞の書き方を教えてください!!

    今,大学院卒業間近で制御工学の修士論文に取り組んでいますが,謝辞の書き方について教えていただきたいことがあります. 学部4年のときの指導教授が,私の大学院進学と同時にご病気のため大学を休まれました.そのため,私は現在違う研究室にいますが,現在も学部時代の研究に引き続き取り組んでいます. その学部のときの指導教授は一昨年の夏に亡くなられ,大学院に入ってから彼に指導を受けることはなかったのですが,学部のときの指導や先生の残して下さった論文のおかげで今の私の修士論文ができました.生前は教授の奥様にも面倒を見ていただき,この論文を教授のお宅へ届けたいと考えています. そのため,修士論文の謝辞にお名前を載せたいのですが,どう書いていいものか困っています.いろいろなサイトや過去の論文も探してはみたのですが,なかなか同じようなケースは見当たりませんでしたので,皆さんの知恵をお借りしたいと思います.よろしくお願いします.

  • 修士論文は必ず通るのでしょうか?

    同じ研究室の共同実験をしている先輩についてですが、先輩はM2で今年修士論文を書かなければならないのですが、大学に来てません。 ここ3ヶ月ぐらい来てなくて、パチンコ屋でたまに見ます。先輩に修士論文を書かなくても大丈夫なのですか?と聞いたら、「そんなもん誰でも通るから適当に書く。最悪は卒論をそのまま提出するから心配するな」と言われました。 そんな人が推薦で大企業に内定をもらっているのが悔しいですが、修士論文は本当にどんな内容でも通るのでしょうか?有名私大実験系のラボです。教えてください

  • 回答No.7
noname#232424
noname#232424

No.6の追記です。コンパから帰ってきて質疑応答を再読していたら,「原稿の差し替えが可能か?」も1つの話題のよですね。答えは,「いかなる理由があろうと不可能です。提出したものが審査されます」。 ただし,審査の結果で「合格」となったあと,大学に保管されるときに「誤字・脱字を修正して再提出しなさい」と指示されることは,ふつうにあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
noname#232424
noname#232424

学外の人から資料の提供を受けるなど,研究の便宜をはかってもらった場合には,内輪の卒論,修論,博論でも謝辞を書くべきだと思います。いっぽう,指導教員や研究室の仲間などに対しては,謝辞を書く必要はありません。 自分が学位論文を査読する場合でいえば,書くべき謝辞が書いてなければ「世間知らずだな」とは思いますが,学術的なミスではないので,とくに減点することはしません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • academ
  • ベストアンサー率30% (7/23)

大学教員です。 一般的には、謝辞は必須ではないでしょう。修士論文の審査は、あくまでも論文自体を審査するものです。 謝辞は、論文を作成する際にお世話になった先生や先輩、研究資金をもらっていればその提供元などに感謝を表すために書くものであり、感謝するような人がいなければ書く必要はありません。卒論で謝辞が書いてないものなんていくらでも見たことあります。(謝辞は強制的に書かせるものではないので、うちの大学では、書くようには指導しません。) 質問者様の大学院の規定がどうなっているのかわかりませんが、一般的には、謝辞は、修士論文に必要な形式の中に含まれていません。通常は、抄録、本文、参照・参考文献くらいが必須で、謝辞はあってもなくても問題ないことが多いです。 ただし、これは、一般論です。大学・大学院によって形式として何が必須かは異なります。例えば、今は、論文はワープロで横書きが一般的ですが、ある大学の国文科は(本当かどうか知りませんが)いまだに原稿用紙に手書きの縦書きでないと受け付けてもらえないそうです。 質問者様の大学院で何が必須かはわかりません。ここで聞くより、事務(教務課あるいは学務課?)に聞くのが確実です。 それから、一般的には、審査の前後に、ページ数が大幅に変わらない範囲の多少の修正は(事務には内緒で指導教員が)許すことも多いです。ただし、これも、大学によります。提出したものを最終版として一切修正させない大学もあるでしょう。 ご参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

多くの場合、期限内であれば大丈夫ですよ。 無制限に差し替えを認めると収拾がつかなくなるので呪文のように記載してあるだけ。 博士論文などは印刷業者に回して国会図書館、大学図書館などに所蔵されますから完成した後は出来なくなりますが修論は大丈夫でしょう。 但し、訂正するにしても、あくまでも低姿勢で。 謝辞は貴方一人で完成させた論文ではないので、直ぐにこのタイミングで提出先の係に相談しましょう。但し、何回も差し替えをしてはいけません。 提出した後に、字の間違いに気づいた、それが気になって気になって、といった相談もあります。甘いかも知れませんが一回限りなら許して貰えると思います。 社会のルールは厳しいので、社会に出たらくれぐれも差し替える事がないように細心の注意をしましょう。差し替えて貰って当然といった態度は取らないようにしてくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#127011
noname#127011

謝辞などはあってもいいし、なくてもいいものです。質問者様の大学、所属部局で書き方が明確に決められており、謝辞を書くことが求められているなら別ですが、そういうことはないでしょう。 謝辞を書くことが慣例となっていたならば書いてもよいですが、提出してしまったのなら謝辞のことを気に掛けるより、発表や口頭審査に向けて内容を見直すことを優先されてはいかがですか。まさか謝辞がないので論文をはねつけるような教員もいないはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • sanori
  • ベストアンサー率48% (5664/11798)

>>>大学院の資料の注意書きに、一旦、提出してしまうと差し替えを許してくれないと書いてあるのですが…(;o;) ええ。まあ、それが原則ですけど、謝辞ぐらいだったら許してもらえるのではないかと思います。 論文の本体ではありませんからね。 私からは、指導教授か事務局に相談してみてみましょう、としか言えません。 もしも断られたとしても、後でやればよいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • sanori
  • ベストアンサー率48% (5664/11798)

こんにちは。理系のおっさんです。 謝辞のない卒論、修論は見たことがありません。 >>>謝辞って書かないと論文の体裁が整っていないことになるのでしょうか? そうだと思います。 「うっかり謝辞を書き忘れましたので、最終ページの差し替えをしたいのですが」 とでも申し出ればよいと思います。 たぶん、許可されると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

sanoriさま ありがとうございます。 先生たちには提出した旨の謝辞をメールで送ったのですが、差し替えはどのタイミングでやればよいでしょうか…? 大学院の資料の注意書きに、一旦、提出してしまうと差し替えを許してくれないと書いてあるのですが…(;o;)

関連するQ&A

  • 修士論文が不合格だった場合について

    私は現在国立大学の修士課程(大学院前期課程)2年生です。 数日前に修士論文を提出したのですが、正直申しまして論文のクオリティーがかなり低く、とても論文は通りそうにありません。 もし修士論文が不合格となってしまった場合はどうなるのでしょうか。 修士課程単位取得退学のといったような形で退学扱いになるのでしょうか? それとも留年と言う形で大学に残り次年度にて再度修士論文を提出することは可能なのでしょうか? それとも大学によって異なるのでしょうか? 以前、一度修士論文を提出した場合は2年間は論文が提出できないなどのお話を聞いたことがあります。 修士課程に2年もいるのに全くの無知でお恥ずかしいのですが、もしよろしければ教えていただけないでしょうか。

  • 修士論文について

    修士論文のテーマがきまらなくて困っています。 比較的易しそうな内容で、そこそこ量の書けそうなテーマがあれば 教えてください。 専攻は経済法です。 また、修士論文経験者からのアドバイス等もおまちしております。 よろしくお願いします。

  • 修士論文

    MA.thesisは修士論文のことでいいのですか。

  • 修士論文について

    4月からM2になり修士論文の執筆を控えています。 ちなみに学部時代にやってきたこととは、通じる部分もありますが、 自分にとってはほとんど新しい分野です。 思想系なので、これまでのバックグラウンドを押さえることで精一杯の状態です。 自分が考えたようなことはすでに多くの先行研究が見つかり、 自分は修士論文で何が書けるのかと心配になっています。 先輩の中には、今までの先行研究のまとめをして、 最後に自分の考えを書けばいいよと言う人もいます。 あまりにこの分野の歴史が長いので、自分としても論文で新しいことを言えるような気がしないのですが、実際のところはどうなのでしょう。 要は、自分でやりたいことがすでに数多く研究されているので、 この先修士論文が書けるのか心配になっています。 進学か就職かは修士論文の出来をみて判断しようと思っています。 教授もそのように言ってくれているので、なんとなく引きずられて進学することはないと思いますが、 自分としてはもちろん進学したいとは思っています。 どのようなことでもいいので、アドヴァイスをよろしくお願いします。

  • 修士論文不合格って・・・

    工学系の M2 の学生です。 修士論文の執筆をしていますが、もう一杯一杯です。 教授にも「知らないからね」と放置されていて、ほぼ一人で書いてる状態。 決して自分の論文で、新規性のあることをかけているのではありません。 既存の理論を、無理やり音楽にこじつけて書いた論文です。 一応は形にはしてあります。 全部で 70 ページくらいは記述してきました。 図も、式も、一生懸命に書きました。 しかし、修士論文の審査に合格する自信はありません。 皆さんの身の回りで、修士論文の審査に落ちた工学系の学生さんはいますか? 「修士くらいなら落ちないよ」と他人が言うのは、ぜんぜん安心材料になりません。 修士論文に不合格になった工学系の学生さんの話があれば、参考に教えていただきたいです。 僕は最後まであきらめずに書きつづけて、提出する意思はかたいです。

  • 修士論文の審査を厳しくしないのはなぜでしょうか?

    学部生の自分が言うのもなんですが、修士論文はだいたい通りますよね?公聴会を聞いていても本当にこれが修士論文かと思うほど内容が薄いものもあります。博士論文の審査は厳しく、3年で博士号を取れるのは理系は4割ぐらいらしいです。  修士論文の審査を厳しくしたほうが論文のレベル維持のためにいいと思うのは僕だけでしょうか?明らかに修士論文に達していないのは受理しないとか考えたほうがいいと思います。そうすることで企業に就職して研究職につく際も修士号の価値が出てくると思います。僕の考えはおかしいでしょうか?

  • 就職研修か修士論文か?

    1月の最終月曜が修士論文の提出期限です。 つまり、今はめちゃくちゃ忙しい状況です。 しかし大変なことが起きました。内定先の企業が来週から1週間の研修を行うと言ってきました。 修士論文で忙しいので行けない旨を伝えたところ、相手は絶対に来ないといけないと言いました。 人事部の人は、 「就職するなら優先順位を考えられるようになりましょう。」 「修士論文なんか出せば通ります。修士論文で落ちた学生は聞いたことがありません。」 と言います。とりあえず研修に来いと。。。 これを教授に言うと激怒して、 「そんな会社辞退してしまえ!」 と言いました。 私はどちらを選択すればいいのかアドバイスをください。

  • 修士論文についてです

    現在社会学系の大学院二年生で、修士論文の一次提出を1週間後に控えております。 論文自体は一応完成し、昨年のうちに教授に提出し、添削をお願いしております。 いつもはすぐに確認し、添削してくださる方なのですが、なぜか今回は時間がかかり、6日ほど経って今朝返信をいただきました。(若い教授なのですが、外部会社の顧問をしたり学部全体の統括する職務につかれたため、お忙しいようです。) しかも何故か明後日電話で話がしたいとのことでした。 論文自体は助教の方に既に目を通りしてもらって特に問題はなく、レベルとしてはかなり良い水準まで達しているとのことでした。 問題があるとしたら助教の方に構成の相談に乗ってもらい、いくつか分析結果の見せ方を変えたということくらいです。 今の段階では内容が一切わからず、私としては最悪の事態しか想定できません。 (結果が教授の思ったものより悪く、叱咤される、もしくは単純に論文の出来が悪い) どういう内容で電話されるのでしょうか? やはり叱咤でしょうか・・・。 どなたか教員の方、もしくは修士論文経験者の方、どなたかアドバイスをください。

  • 修士論文の変更

    大学院に来年4月から通います。(合格済) その準備のために家で勉強していますが、私のこれまでのバックグラウンドからして研究計画書に従った修士論文を書くことが難しいと判断しています。自分の知識を見極め変更したほうが成果が出ると思います。そこで質問です。 質問 (1)各大学の修士論文(私の専門の分野)を集めることは可能ですか? (2)研究計画書を変更して修士論文を書くことは出来ますか?  勿論今から修士論文の準備はします。 ※なお、この分野の研究者になる予定ですので修士論文はレベルの高いものが求められます。不安で夜も寝れません。宜しくお願いします。

  • 修士論文の謝辞に関してアドバイスをお願いします。

    修士論文の謝辞に関してアドバイスをお願いします。 以下のような順番で謝辞を述べていこうと考えたのですが、 1.所属研究室の指導教官 2.同研究室の助教の先生 3.資料を提供していただいた会社 4.論文主査の先生 5.論文副査の先生(3名) 6.所属研究室の各位 7.家族 これに関して主に3点悩んでいることがあります。 1 3.資料を提供していただいた会社 とありますが、 その会社と私の所属研究室とは共同研究(委託かも?)の契約を交わした関係にあり、 提供していただいた資料というのはその研究に関係するものです。 私自身、その会社の特定の個人にお世話になったわけではないので 特定の個人に向けて謝辞を述べることができません。 そのため、会社名を挙げて謝辞を述べようと考えているのですがこれは変ですか? それとも、この場合は謝辞に含めない方が良いのでしょうか? 2 論文の主査および副査を担当するのは他研究室の先生方で、 その先生方にはこれまでの研究上何らかのご指導を賜ったわけではないのですが その場合でもやはり謝辞に含めるべきでしょうか? 含めるとすれば、順番は上記の通りで問題ないでしょうか? 3 奨学金をJASSOより受けているのですが、それに関しても触れるべきなのでしょうか? その他、謝辞の対象、順番等に関して何か問題がありましたらご指摘お願いします。 長くなりましたが、よろしくお願い致します。

専門家に質問してみよう