• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

熱量の問題の添削をよろしくお願いします。

問1 (1)~(4)に適語を入れよ。 高温物体 m(A) g…c(A) J/(g・K)…⊿T(A)K 低温物体 m(B) g…c(B) J/(g・K)…⊿T(B)K 高温の物体Aが失う熱量Q(A)J=(1) 高温の物体Bが得る熱量Q(B)J=(2) 熱量の保存よりQ(A)=Q(B) ( (3) )=( (4) ) ※同じ物質の場合はc(A)=c(B)となり,打ち消せる。 (1)[mc⊿TAK] (2)[mc⊿TBK] (3)[mc⊿TAK] (4)[mc⊿TBK] 問2 容器に入った20℃の水100g。これに80℃の水200gを加えると全体で何度になるか? ※容器や外に逃げる熱は無視できるものとし水の比熱は4.2J/(g・K)とする。 式Q=mc⊿T 80-20=60 答60℃ 問3 ある電気製品に100Vの電圧を掛けると5.0Aの電流が流れた。 (1) この電気製品が消費する電力は何Wか (2) この電気製品を1時間使用した時の電力量は何Jか。又,それは何kWhか? (1)式5.0×100答500 (2)式500×3600答1800000J 式 答0.5kWh kWhの答は判ったのですが,式がどうなるかが判りません。 お手数ですが添削と同時に式も教えていただけると幸いです

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数54
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • gohtraw
  • ベストアンサー率54% (1630/2966)

高温物体は質量m(A)、比熱c(A)、温度変化⊿T(A) 低温物体は質量m(B)、比熱c(B)、温度変化⊿T(B) ということでしょうか?だとすると 高温の物体Aが失う熱量Q(A)=m(A)*c(A)*⊿T(A) 低温の物体Bが得る熱量Q(B)=m(B)*c(B)*⊿T(B) です。両者を等しいとおけば m(A)*c(A)*⊿T(A)=m(B)*c(B)*⊿T(B) となります。 到達温度をTとし、上記の関係を使うと (T-20)*100=(80-T)*200 これを解けばいいです。 電力は電圧*電流なので100*5=500Wであり、電力量は電力*時間なので500*1=500Wh=0.5kWhです。1W=1J/秒なので500*3600=1800000Jとなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 熱量について

    ある容器に入っている物質の温度を上昇させ、その温度をキープしたいときの必要カロリー数を求めたいのですが・・・ 例として、 10mm厚の鉄板構造で、100mm厚のロックウールで保温されている容器で外周に電気ヒーターが取り付けてあるとして、その中にに入っている水を80度でキープしたいとするとき、電気ヒーターはどれだけのカロリー(kw)が必要なのかを計算したいのです。 単純に考えて外面から放散する熱量を補えば良いのかと思いますが、どうなのでしょうか? この場合水を常温から80度まで上昇させる熱量は考えなく、あくまでキープするだけの熱量です。 ご存知の方いらっしゃいましたら、ご伝授願います。 以上

  • 高校理科

    次の電力と電力量を求めなさい。 電力量の単位はkwhで書くこと! 300Vの電源に電気ストーブをつないだら35Aの電流が流れた。 この状態を15分間続けた。 1電力 式 答 2電力量 式 答 でご回答よろしく お願い致しますm(_ _)m

  • センター物理2000 熱量計の問題

    問題文は以下です。(添付図あり) 熱量計の熱容量がわからなくても、比熱のわかっている金属Aを利用すれば、金属Bの比熱を測定することができる。 問1. 図のような熱量計(かき混ぜ棒と容器および温度計からなる)に適当な量の水を入れ、 十分時間が経過した後の温度はtであった。金属A(比熱CA,質量m)をあたためて、tより 十分高い温度t0にした後、熱量計に入れ、かき混ぜ棒で内部の水をゆっくりかき混ぜたところ 温度はt1となった。金属Aの失った熱量はいくらか。 問2. 次に問1と同じ条件下で金属Aと同じ質量の金属Bについて同じ実験を行ったところ、かき混ぜた後の温度はt2となった。熱量計とその内部の水を合わせたもの全体の熱容量が金属Aに対する測定時と同じであることを使うと、金属Bの比熱はいくらか。 問3. 金属Bの比熱を、これまでの実験と同じ手順、同じ条件でもう一度測定しようとした。 ところが、あたためた金属Bを熱量計に入れる直前に、水の一部が断熱材の外部にこぼれてしまった。それでも測定を続けた場合、こぼれたことを無視して求めた比熱は、水がこぼれなかっときの正しい値より大きくなるか小さくなるか。 問3です。 熱量計(熱容量をCとおく)の水をこぼした場合、冷たい水の量が減っているので かきまぜたあとの温度をt3とするとt3>t2となり、 こぼさないときのBの比熱CB=C(t2-t)/m(t0-t2) こぼしたときのBの比熱CB'=C(t3-t)/m(t0-t3) となり t2-t<t3-t t0-t2>t0-t3 よりCB'>CB というのが解答ですが、 水をこぼしたら熱量計の熱容量も変わるはずなので、 熱容量の変化具合によって、CB'<CBとなる可能性もあるのではないですか? t2-t<t3-t t0-t2>t0-t3 による効果に比べたら 熱容量の変化の影響は小さいということでしょうか。 見にくくて申し訳ありません。よろしくお願い致します。

  • 熱量保存と融解熱

    熱量保存と融解熱の問題の解き方がわからないので教えてください。「60℃の水100gを冷ます方法について考える。水、氷の比熱はそれぞれ4.2J/(g・K)、2.1 J/(g・K)で、水の融解熱は3.3×10^2(J/g)とします。容器や壁の熱容量は無視でき、空気と実験装置の間で熱の出入りはないものとする。問題は以下の通りです。 問1: 60℃の水100gの中に-20℃の氷20gを入れて十分時間が経つと全体が温度Tの水になった。このTを求めなさい。問2: 60℃の水100gの中に-40℃の氷40gを入れて十分時間が経つと、全体の温度がT'で一様になった。このT'を求めなさい。」 よろしくお願いします。

  • 技術の宿題・・・・。

    とうとう夏の宿題がでてしまいました。 技術の宿題なのですが、20問中17問は頑張ったのですが あとの3問が、答えにありつけません。 暇な方がいらっしゃるなら、式つきで教えていただけないでしょうか? 問1、消費電力1.2kWのトースターを81秒間使用したときの電力量。 問2、テレビ一台の待機電力は2.5Wでテレビの視聴時間を一日10時間とする。電気料金が1kWhあたり30円とすると余分な電気代は一ヶ月でいくらになるでしょう。ただし一ヶ月は30日とする。 問3、G社の冷蔵庫の消費電力は900WでP社の省エネ冷蔵庫は700Wで大きさの能力は同じです。G社の販売価格は5万円、P社の販売価格は10万円です。電気料金が1kWhあたり30円とすると10年後の電気代の差を求めなさい。ただし、一年は350日とします。 よろしくお願いします。

  • 電気量(kJ)を求める簡単な問題でどちらの式を使った方

    電気量(kJ)を求める簡単な問題でどちらの式を使った方 が良いか迷ってしまいました。 次の回路において、流れる電流と、抵抗で消費される電力、電流 を1時間流した時の電力量(KJ)を求めよ。との問題がありま す。 まず電流はオームの法則でI=V/RでI=10/5=2[A] 次に電力はP[w]=VR×IRを使い、P=10×2=20[w] 最後に電力量なのですが W=P×Tを使いW=20×3600=72000[w] 電力量のところで「KJ・熱量」を求めているので 熱量1[J]=1ws だから 72000[J]=72000[ws] 72000[J]を単位「KJ」にしなければならないので 72000÷1000=72KJ となりました。 ここでいくつか質問があるのですがまず、電力量の単位は Wh・kwh・wsと昔習ったのですが、これであってい るのでしょうか。問題文最後に「電力量(KJ)を求めよ」 となっていたので気になってしまいました。 また電力量を求める式もW=P×Tでは無く、Q=I^2× R×T[ws][J]となっていたのですが、これはどういうこと でしょうか? ちなみにQ=I^2×R×T[ws][J]を使うと Q=2^2×5×3600=72000 72000J÷1000=72KJ と出てきます。答えは同じです。 物理学に質問する内容ではないとは思うのですが、 どうぞよろしくお願いします。

  • 1種電気工事士「過去問」の発生熱量を求める問題で質問があります。

    1種電気工事士「過去問」の発生熱量を求める問題で質問があります。 最初の抵抗を求める式で抵抗ΩをだすのにP=VIにI=V/R を代入して計算していますが、なぜそうするのでしょうか? はずかしい質問でスミマセン。 「問題文です」 定格電圧100V、定格消費電力1KWの電熱器を、電源電圧 90Vで10分間使用した時の発生熱量KJは? ただし、電熱器の抵抗の温度による変化は無視するもの とする。 消費電力1ws=1J 消費電力P=I^2R まず「抵抗R」を出すのに P=VI の式に I=V/Rを代入?して P=V^2/Rとします。 そこに、定格消費電力1KW=1000Wと定格電圧100V を代入して 1000=100^2/R 1000=10000/R R=10Ω ※※ココから下の式は理解できます。※※ 次に電流を求めます。 I=V/R I=90/10 I=9A そして最後に P=I^2R =9^2×10 =81×10 =810 810W×60秒×10=486000J 答えはKJなので486000÷1000=486KJ となっています。 解説の程よろしくお願いします。

  • 中2理科 図1のような装置で、50gの水に10vの電圧を加えたところ、

    中2理科 図1のような装置で、50gの水に10vの電圧を加えたところ、2Aの電流が流れた。このときの温度変化は図2のようになった。この問題を分かりやすく解説してください。 1:この電熱線の消費電力はいくらか。(答:20w) 2:この状態で6分間電流を流すと、水は何℃上昇すると考えられるか。グラフから考えよ。また、水が受け取った熱量は何calか。(答:36℃ 熱量1800cal) 3:この電熱線に5vの電圧をかけたとき消費される電力はいくらか。(答:5w) 4:上記3のとき、6分間電流を流すと水の温度は何℃上昇するか。(答:9℃) 5:別の電熱線に変えて電圧10vを加えたら、3Aの電流が流れた。この電熱線の20秒間の発熱量(J)を答えなさい。

  • 比熱についての質問です

    先日、銅球を使い、固体の比熱の実験を行いました。 水熱量計の水当量が不明なので、 W=m2・c2/c1 の式の水熱量計の比熱c2をcとおいて銅の比熱を求めよ。 水の比熱はc1=1.00(cal/g・℃)とする。 とあったのですが、銅容器とかき混ぜ棒の質量m2は95.80(g)でした。 この熱量計の水当量はW=95.80c(g)でいいということなのでしょうか?

  • 冷蔵庫 消費電力

    電器販売店 のチラシ 冷蔵庫 消費電力:年間電気代 8140円 メーカ仕様:不明 これらは年間消費電力量 kwhではどれくらいでしょうか。 またメーカ仕様で       a製品/b製品  (1)年間消費電力量 50/60Hz(kWh/年)370/  240 (2)電動機定格消費電力 50/60Hz(W)100/  120 とありますが、(1)と(2)の違いはなんでしょうか。 また370;100  240;120でかなり比だけ見ると理解できないのですが。bだけみると(2)は(1)の半分にみえる。