• ベストアンサー
  • 困ってます

動詞が中心で、形容詞、名詞に派生?

presume動詞という単語があります。意味は to think that something is true ,although you are not certain. 一般に、「仮定する」「推測する」と訳される単語です。 ところがpresumtulous形容詞という単語があります。 意味は「ずうずうしい」というまったく別の意味になります ↓ http://www.ldoceonline.com/dictionary/presumptuous presumptionという名詞があります。 どれも、presum-とスペルが似ている派生です。 よく、先生は、「単語はまとめて覚えなさい」といいます。その一つの例が派生です。 では、派生とは、動詞を中心にして、そこから形容詞、名詞が生まれたということですか? 動詞のもともとの意味が、その派生した形容詞、名詞に含まれるのが自然な考え方ではないでしょうか?これは間違った考えでしょうか? わたしは、よく単語を覚えるときは、派生を気にして覚えます。先生がsucceedという単語を例に出して、succeedと覚えようと思えば、successful,success,sucssive, と似たようなスペルなので思い出す確立がずっと高くなるといっていたからです。 その派生の疑問について、お分かりになる方、回答よろしくお願いいたします。 質問ではなくお願いなのですが、単語を調べたときに英英辞書サイトで発音記号までうつるところはありますか?そのLongmanは意味はわかりやすく、使いやすいのですが、リスニングのときに必要な発音記号を調べることができません。また発音の音もでません。発音、発音記号、意味、例文とまとめて出るところはありますか?または、あなたさまが使っている英英辞書サイトでもかまいませんので、よいところがあれば、ぜひ教えていただけると幸いです。 発音の場所としては、よくここを使います。 ↓ http://dictionary.reference.com/browse/ate

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数541
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • trgovec
  • ベストアンサー率52% (2538/4879)

>派生とは、動詞を中心にして、そこから形容詞、名詞が生まれたということですか 派生とは動詞が必ずその中心にある、動詞を出発点にして他の品詞が発生するというわけではありません。presume はその根源部分は sum- ですが、これは動詞としてしか使われたことはなく、名詞を派生する -tion、形容詞を派生させる -tive、(英語としては使われていませんがまた別の名詞を派生させる -tus とそこから)形容詞を派生させる -tuous となるため動詞が中心になります。succeed も根源部分は ced- でこれも動詞がもとでこれに上記と同じ語尾を付けて別の品詞が派生します。しかしこれが全ての場合に当てはまるのではありません。名詞が初めにありそれに動詞を作る語尾が付き、そこから行為者名詞などが派生する場合もあります。 ここで言う順番は語形成の順番(根源に接頭辞や接尾辞が付き…という順序)であり、歴史的な発生時期の順番とは限りません。 >動詞のもともとの意味が、その派生した形容詞、名詞に含まれるのが自然な考え方ではないでしょうか その通りです。ただし前述のように “動詞の” もともとの意味というように始まりの品詞は限定できず、派生語の一群があればその中に共通する根源が含まれるということです。 それから、語源や派生を考えるときにあまり深入りしないことです。presume には「仮定する」と「図々しくもやる」という大きく分けて2つの意味がありますが、そこでとどめておくことです。pre(before)+sume(take)(またはラテン語の praesumere)がなぜ「仮定する・図々しくやる」になるのか考えても英語の学習にほとんど役立ちません。それどころかラテン語の研究をしようとしても、本当のところなぜ「前もって取る」がそんな意味になるのかは分からないというのが実情です(「仮定する」から「前もって取る」を考えることはできても、「前もって取る」ことが全て「仮定する・図々しくやる」につながるわけではありません)。succeed < sub(under)+ced-(go, move) では現代の意味は思いつきません。「成功する・継承する」を出発点とした方が理にかなっています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

動詞から他の品詞への派生が進んでいったのかと思っていましたが、そうではなかったのですね。ご指摘ありがとうございます。あまり深入りしないようにします。別の例として挙げてくださったsucceedで、派生を考えてもそこまで大きく考える意味がないとわかりました。御礼を申し上げるのが大変遅くなり、申し訳ございませんでした。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 名詞や動詞や形容詞のテキストが大量にほしいです

    日常よく使われる名詞や動詞や形容詞を大量にダウンロード(というかコピペというか)できるサイトをご存じの方いないですか? とにかく、大量にほしいです。 ※ここでいう名詞とは、できれば「佐藤さん」とか「熊本県」とかの固有名詞ではなく、「塾」「海外」「ホームラン」「携帯」「トランプ」「FX取引」「インターネット」「公園」とかの一般名詞が望ましいです 動詞は、食べる、読む、踏む、かき回す・・・・・・何でもいいです 形容詞は、「かわいい」「楽しい」などの厳密な日本語の意味での形容詞のほか、「全自動」であったり「ふわふわの」であったり、名詞を修飾する言葉ならなんでもいいです

  • 発音記号について教えてください

    よく宿題で、「1番の単語の下線部のスペルと 2番の単語の下線部のスペルの発音は同じか」という問いがあるのですが、発音記号がどこのスペルを表しているのか辞書では単語の横に発音記号が書いてありますから 詳しくは分からないので、何か良いアドバイスを下さい。お願いします。

  • trivia(名詞)→trivial(形容詞)→t

    trivia(名詞)→trivial(形容詞)→triviality(名詞) triviaという名詞があるにもかかわらず、わざわざ形容詞からtrivialityという名詞を生み出す必要がさっぱりわかりません しかもtriviaもtrivialityも辞書をひいたら意味が全く同じのようです 忘れてしまいましたが、このようなケースが他の単語でもあった気がします それについても教えて頂きたいです

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • SPS700
  • ベストアンサー率47% (14718/31314)

presume をオンラインの英和で引くと。  http://eow.alc.co.jp/presume/UTF-8/ 1。動詞 1.1 自動詞の意味では、ほぼ3つの意味群があって、 (い)仮定する、推理する、推測する、(ろ)出しゃばる、(は)つけ込む、利用する 1.2 他動詞の意味では、2群あって   (い)~を推定する、推測する、~と思う、想像する、~と仮定する、見なす、~と思い込む、~を確実視する。  (ろ)あえて~する、おこがましくも~する、大胆にも~する、生意気にも~する、差し出がましく~する  以上が出ています。 2。形容詞 2.1  形容詞には、presumptive という派生形があって、「仮定の」という意味があります。  http://eow.alc.co.jp/presumptive/UTF-8/ 2.2 形容詞には、もう一つご存知の presumptuous という派生形があって、「出しゃばった」「おこがましい」,「厚かましい」の意味が出ています。  http://eow.alc.co.jp/presumptuous/UTF-8/  3。名詞 presumption には、意味が2群あって、1. 推定、推測、臆測、仮定、確信、見込み、という1群と、 2. ずうずうしさ、無遠慮、出しゃばり、厚かましさ  纏めますと  流れ1 = 動詞の(い)> 形容詞の presumptive > 名詞の1群  流れ2 = 動詞の(ろ)> 形容詞の presumptuous > 名詞の2群  という二つの流れで、派生が行われているのが分かります。 お使いになった英英も流れ1の源流となった to think that something is true ,although you are not certain. だけでなく to behave without respect or politeness by doing something that you have no right to do という流れ2の源流が書いてあります。  ロングマンでも、下記のようにイギリス英語とアメリカ英語の発音が異なる「犬」のような場合には英米両語の発音と文中での発音を聞く事が出来ます。  http://www.ldoceonline.com/dictionary/dog_1

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答をいただきありがとうございます。お礼を申し上げるのが大変遅くなり、申し訳ございませんでした。私も辞書を引き、調べなおしまして、おかげでその問題を納得することができました。

  • 回答No.1

専門家でもないですし、あまり難しい事は分かりませんが、presumeには「仮定/推測する」という意味以外にも「図々しく振る舞う」といった意味もあります。 ですので、そこを取った形で他の品詞に派生したとしたらそんなに不思議な事ではないんじゃないでしょうか。 というのも、語の成り立ちとしてpre-が「前もって、先に」で、sumやsumptが「取る、求める」で「先に取り込む」というような意味が原義らしいので、 事実かどうか未だよく検証もしていなくて分かりもしないのに、”先”走って事実であるかのように受け”取る”→「推測する」という意味が生まれたのと同様に、 相手がやってor許してくれるのかどうかどうか未だよく分かりもしないのに、”先”走ってあたかも当然やってor許してくれるかの如く”求める”→「図々しく振る舞う、敢えて/大胆にも…する」という意味も併せ持つようになったのではないでしょうか。 こう考えると、全然別なんじゃなくて語源的にはちゃんと繋がっているという事のようです。 いやぁ、調べてみて僕も勉強になりました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

調べるところが足りませんでした。回答をいただきましたあとに、presumeをもう一度調べましたら、ずうずうしく振舞うという意味もございました。本当ですね。語源的に繋がっていたのですね!回答をいただきましたのに、お礼を申し上げるのが大変遅くなり、申し訳ございませんでした。

関連するQ&A

  • 派生名詞について

    単語によって名詞形とそのままの動詞の形で名詞を表すことが ありますがどのような違いがあるのでしょうか。 例えばneed(名詞)とnecessityはどちらも「必要性」と訳せますが 意味的にまた語法的にどう違うのでしょうか? お願いします。

  • 動詞と名詞で、、、

    先日、このサイトの質問に、 observe - ovservation について何だかよく判らん話しが有りました。http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3243699.html observe (動詞)には「祝祭日を祝う」がある、それ故に、 observation (名詞)にも「祝祭日を祝うこと)の意味がどこかに含まれている(ハズ、きっとそうだ、そうに違いない)(日本で発行されている英和辞書にその意味が載っていないだけで、本来その意味が潜在的にある)との諸説に困惑・混乱しております。和英は勿論、英英辞書には「observation」では「祝祭日を祝うこと」の意味はどうも無い様なんですが今のところ見つかりませんでした。それはこの際どうでも良いので、範囲を拡げて、動詞にはその意味があっても名詞にはその関係の意味が欠落している(又はその眞逆、その割合は当然圧倒的に少ないとは思いますが)の例は私が知らないだけで他にも沢山有るのではないかと思います。言葉は人間が使うものですがら、当然意味も少しずつ変化・修正されては行くと思います。 又、動詞にはこの意味があるので当然名詞にもその意味があるとネイティブ達も(専門言語学者は別にして)思い込んである程度自由に使っている「動詞」名詞」が有りましたら教えて下さい。それらのベスト・スリーのランク付けも歓迎します。尚、俗語・卑語・流行語系には余り興味はありませんので。

  • 動詞それとも形容詞?

    動詞によっては受動体(過去分詞?)の形になった時、形容詞としても意味が辞書に載っているものもあります。これって訳していると形容詞で使っているのか、それとも受動体として使っているのか少し迷ってしまいます。中には形容詞としてとらえる時、若干ですが意味の違うものもあるような気がします。これってネイティブや英語上級者が使う時、少しでも頭の中で動詞や形容詞を区別して使っている意識はあるのでしょうか?それとも受動体でも形容詞でも大体似たような意味になるのでそのような区別はしていないのでしょうか?それとも何かコツや決まりのようなものがあるのでしょうか?ちんぷんかんぷんな事を聞いているのかも知れませんが、教えていただければ有難いです。宜しくお願いします。

  • 形容詞と名詞

    形容詞はその状態だと認識してるのですが 英語ではその辺が理解しにくい部分があります 例えが悪くて申し訳ありませんが以下の文で idiotはバカという意味の単語だと思います You are a idiot. 『おまえはバカ』 これは状態を表しているものではないのですか? かと思えば You are stupid. こちらも 『おまえはバカ』 ですがこちらは形容詞です 名詞のa idiotは『おまえはバカ』という状態を表しているという感覚は間違いなんですか? どこどこが痛いという表現は日本語では形容詞ですが英語では動詞でも表しますよね? よろしくお願いします

  • 英語の固有名詞の辞典教えて。

    英語の固有名詞の発音がわかる辞典を教えてください。 三省堂の「固有名詞英語発音辞典」は知っています。 その他、洋書でも構いません。固有名詞の発音記号が載っている辞書もしくは事典を教えてください。

  • 綴りから名詞・形容詞・副詞の判断できますか。

    今、TOEICの勉強をしています。 問題に4つの選択肢があり、同じ意味の単語で動詞・名詞・形容詞・副詞という形で記載されていてその中から適切なものを選ぶ問題があります。 回答としては「名詞」を選ぶを分かっていてもその4つの中のどれが名詞なのか判断がとても困ってます。 綴りを見ただけで「これは名詞」「これは副詞」「これは形容詞」と判断基準ありますか。 お力を貸してください。

  • 発音記号の起源は?

    日本の学校の教科書では、発音記号が幅を利かせていますが、米国ではあまり見られないと聞きます。昔使用していた英英辞書(Websterだったか?)には、発音記号ではなく、典型的な他の単語のこの部分の発音と同じというような表示だった記憶があります。 質問ですが、日本でよく使われている発音記号の起源は? そして英国、米国での使用状況は? また発音記号は英語でなんという? よろしくお願いします。

  • 動詞・名詞

    動詞と名詞の見分けはどのようにしますか? 例えば suspectだけだと、「疑う」と言う意味で suspected people だと「疑われた人=容疑者」となり、名詞化? ですよね? 少し複雑な単語になると分からなくなります。

  • 動詞が隠れている名詞とは

    名詞 "description" には動詞が隠れている。 という説明が参考書にありました。 下記の文章の説明です。 A provides a description of B. 名詞に動詞が隠れているとは、どういう意味なのでしょうか。 description という単語だけで、そこには「説明」とその「説明」 を記す、という表現が可能という意味でしょうか。 よろしくお願いします。  

  • 辞書による発音記号の違い

    英語の発音記号について教えて下さい。 英和辞典だけを使っているときは、発音記号は共通と思っていましたが、 最近、英英辞典を引くようになって発音記号が辞書によって(?)違うのに 気付きました。 LONGMANの英英辞典は、英和辞典で慣れていた発音記号と違いますし、 OXFORDでは、またさらに違っていて、混乱しています。 対応表のようなものがありましたらお教えください。