• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

波動関数について

量子力学に関しての質問なのですが、「量子力学の波動関数はどのように解釈されるか」という質問が大学の講義で出たのですが、「波動関数は粒子の存在確率を表す確率波」という解答であっているでしょうか。よろしければ教えてくださいm(_ _)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数94
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • sanori
  • ベストアンサー率48% (5664/11798)

こんにちは。 「確率波」という術語は知りませんが、存在確率を表すのは、波動関数そのものではなく波動関数の絶対値の2乗です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

自分でもネットで調べたら同じようなとこにいきつきましたm(_ _)mありがとうございます

関連するQ&A

  • 波動関数と複素数

    量子力学初心者です。 いろいろ本を読んでみたのですが、波動関数を複素数で表すのは単に便利であるとか、オイラーの式とか、二乗すれば確率となる…など数学的には分かりますが、波動関数を複素数で表す直感的で本質的な理由はあるのでしょうか? また、電子などが粒子性と波動性を持つことと、波動関数が複素数であることは関係しているのでしょうか? 最後に電気・電子回路でも複素数を用いますが、単に便利さのためでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 波動関数のプサイとファイの違い

    量子力学で波動関数をΨ(プサイ)やφ(ファイ)で表しますが、これらに物理学的な意味の違いはあるのでしょうか? また、どちらが正式なのでしょうか?

  • 二体の波動関数から電荷密度を求めるには?

    量子力学の波動関数から電荷密度を求めるには、一粒子であれば、 q・|φ(x)|^2 ですが、二体の波動関数の場合はφ(x_1,x_2)どうなのでしょうか? 考え出したらわけがわからなくなってしまい困っています。 ボソンとフェルミオンの場合で違うのか、単にスレータ行列式を 一方の粒子の座標だけで、 ∫q・|φ(x_1,x_2)|^2 dx_2 のように積分するのか、 混乱してしまい、はまってしまっております。よろしく お願いいたします。 具体的には、たとえば、調和ポテンシャルあるいは井戸型 ポテンシャルに相互作用の無い二つのフェルミオンあるいは ボソンを投げ入れたときの問題です。 平面波展開で数表示にしてフーリエ変換するのが正しい のでしょうか。

  • 量子力学の問題で-∞<x<∞の範囲で次の波動関数を

    量子力学の問題で-∞<x<∞の範囲で次の波動関数を規格化せよと言う問題で exp(-ax)という波動関数なのですが、この関数を二乗して積分して出てきた[1/a]の平方根をとってその逆数をもとの関数にかければ規格化はできると思ったのですが、そもそも波動関数は複素数だと授業でならいました。 この(a)^1/2・exp(-ax)は規格化された波動関数とは言えないのでしょうか?よろしければ教えてくださいm(_ _)m

  • 波動関数の二乗は確率か確率密度か

    参考書などに「波動関数の二乗は粒子の存在確率を表す」とよく書いてありますが、波動関数の二乗は確率ではなく確率密度を表すと思うのですが、実際はどっちなのでしょうか? 波動関数の二乗の確率は、|Φ|^2dxだと思います。なぜなら、規格化条件(∫|Φ|^2dx=1)は確率を全領域で足し合わせるから1になるのですから、|Φ|^2dxが確率ということになりますよね・・・? わかる方いたら教えてください(><)

  • 波動関数の量子数について

    波動関数について勉強中なんですか s軌道 ⇔ 量子数 l=0 p軌道 ⇔ 量子数 l=1 d軌道 ⇔ 量子数 l=2 というように解釈してよいのでしょうか あと量子数から波動の形はイメージできるべきなのでしょうか。それともそんなものはシミュレーターですべきものなのでしょうか あともうひとつ、これを大学の“基礎現代化学”というので勉強しているのですがこれは一般に化学なのでしょうか物理なのでしょうか。カテゴリで迷いました

  • 波動関数の2乗 |ψ|^2 の次元

    波動関数の2乗 |ψ|^2 の次元は無次元で良いのでしょうか? ある区間内に粒子の見つかる確率を表しているのは分かるのですが。 どうでしょうか?

  • 波動関数

    電磁気の問題なのですが、質問です。 電界E(ベクトル)の波動関数が、きれいにまとまるのは変位電流が存在するからだと教えられました。 そこでなのですが、もし変位電流がなければ電界Eが満たす方程式は波動関数にはならないのでしょうか? それを式で証明するならどうなりますか? よろしければ教えてください。

  • 波動関数の絶対値の2乗について

    波動関数の絶対値の2乗は確率密度と習ったのですが、ピンときません、なぜ、波動関数の絶対値の2乗は確率密度といえるのでしょうか? 回答よろしくお願いします。

  • 摂動論を用いた波動関数

    電荷eを持つ一次元の粒子について Ho=p^2/2μ+μ^2x^2/2のハミルトニアンを考えます。電場によるポテンシャルはH1=eV=eεzです。 これの基底状態のエネルギーと波動関数を摂動論を用いて一次まで求めるのですが、エネルギーはなんとか求めることができました。さて波動関数についてですが、参考書をみると係数の求め方は乗っているのですが、係数がかかる波動関数の求め方がわからず困っています。ぜひ教えてください> <よろしくお願いします。