• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

パスポートの旅券番号

  • 質問No.634930
  • 閲覧数29848
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 84% (27/32)

素朴な疑問です。
パスポートの旅券番号は「AB1234567」というように
アルファベットと数字7桁の組み合わせですよね。
記号には何かバーコードのような規則があるのでしょうか?
(例えばAは本籍地を意味する、とか・・・)

たまたま主人と一緒だったので気になって質問してみました。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 34% (218/626)

原則的には5年旅券はアルファベットが「M?」、10年が「T?」です。(国外で作成された場合には例外もあります)
その後の番号については、単純に順番なんですよ。
「0000001」から始まる(と思うのですが)数字を、原則的には申請を受理した順番で使用していきます。
ただ、都道府県にある程度の固まりで数字を与えますので、切れ目に当たった人は飛びます。
例えば大阪府が1~100までを持っていたとして、家族で(連続で)申請した場合、父は98、母が99、兄が100、自分が501というようなことがあります。
また、旅券番号は1つの冊子に1つの番号なので、作成中にミス(印字・印画のミスや記載ミス等や、作成がストップするような事情)が出た場合には欠番になります。
先に例で行くと、父504、母98、兄100~みたいになります。これは父の旅券作成時に何かが起こったと推測されます。

>たまたま主人と一緒だったので気になって質問してみました。

多分連続で申請されたのでしたら、末尾が1つ違うだけでしょう。(上記のような事情が発生していなければ…)
お礼コメント
fukumimi

お礼率 84% (27/32)

お礼が遅くなり申し訳ございません。
大変参考になりました。
回答ありがとうございました!
投稿日時:2003/08/26 01:39

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 32% (3069/9405)

こんばんは。

#2の方の補足です。
10年旅券が出来た当時、『TE』だったアルファベットは、その後『TF』となりました。TG、TH・・・と続くでしょう。
お礼コメント
fukumimi

お礼率 84% (27/32)

お礼が遅くなり申し訳ございません。
回答ありがとうございました☆
投稿日時:2003/08/26 01:38
  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (6/23)

確か・…
まず、最初のアルファベット2文字は
旅券(パスポート)の種別を表しています。
ちなみに『TE』は10年を表しています。
この他に5年(青)・公用(緑)・外交(確か小豆色)
の各旅券があります。

昔の記憶なので、間違ってたらごめんなさい。
お礼コメント
fukumimi

お礼率 84% (27/32)

お礼が遅くなり申し訳ございません。
回答ありがとうございました♪
投稿日時:2003/08/26 01:36
  • 回答No.1

ベストアンサー率 13% (51/375)

意味はありません。だんだん、アルファベットがあとの方になるので、アルファベットを見れば、あなたのパスポートの発行年は私に比べて新しいなどと言うことがわかります。
お礼コメント
fukumimi

お礼率 84% (27/32)

お礼が遅くなり申し訳ございません。
回答ありがとうございました!
投稿日時:2003/08/26 01:35
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ