• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

他の補助金や節約できること

現在大阪市内で新築建替え中です。 建物は重量鉄骨3階建、床面積約130m2、準防火地域、第1種住宅地区? 建築業者と旧宅の解体業者への依頼が別だったので、建物滅失届けは自身で行いました。 法務局の相談員の方が大変親切で建物廃棄の資料を持っていくと簡単に提出することが出来ました。(これで味を占めました) 費用を抑える目的で、建物登記も自身で行う準備を進めています。 建物表題、住宅家屋証明(減免)、所有権保存までは確認できています ここで質問ですが、新築にあたり何がしかの補助金や助成金、また税金等を抑える法律・条例等をご存知ありませんでしょうか? 個人で申請できるものと、資格者でないと出来ないものもあるとは思いますが両面でお答えをいただければ幸いです よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数282
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • moon00
  • ベストアンサー率44% (315/712)

大阪市内と言うことで。 「敷地・生垣等緑化、建造物緑化への助成」というものがあります。 緑化の仕方によって(屋上や壁面)、それぞれ条件がありますが。 あてはまるのなら、活用してみてはいかがでしょうか。

参考URL:
http://www.ocsga.or.jp/osakapark/hfm_machi/chie/townsien01_01.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました 屋上の緑化は知識の中にありましたが、陸屋根ではない為また太陽パネル設置を計画していたため該当無しで進めています。 ただ「公共道路に面した民有地への緑化事業」は知りませんでした 建物がほぼ敷地一杯に建つためわずかな地面でも適用されるのか確かめてみます ここ「ライフ」に回答していただける皆さんは知識が豊富で大変頼りになります ありがとうございました

質問者からの補足

その後調べたのですが、3.3m2以上の条件で引っかかり利用できそうにありませんでした

関連するQ&A

  • 税金等の費用の抑制

    現在大阪市内で新築建替え中です。 建物は重量鉄骨3階建、床面積約130m2、準防火地域、第1種住宅地区? 建築業者と旧宅の解体業者への依頼が別だったので、建物滅失届けは自身で行いました。 法務局の相談員の方が大変親切で建物廃棄の資料を持っていくと簡単に提出することが出来ました。(これで味を占めました) 費用を抑える目的で、建物登記も自身で行う準備を進めています。 建物表題、住宅家屋証明(減免)、所有権保存までは確認できています ここで質問ですが、他に税金等を抑える法律・条例等はありませんでしょうか? 個人で申請できるものと、資格者でないと出来ないものもあるとは思いますが両面でお答えをいただければ幸いです 上記の内容で説明不備がありましたら、その都度お答えさせて頂きたいと思います

  • 固定資産税計算方法

    川崎市で新築戸建を検討していますが固定資産税がいくらくらいかかるのか気になっています。 下記詳細となりますがどれくらいになりますでしょうか? [土地] 面積:210m2/購入額:2,000万円 ※防火・準防火地域ではありません [建物] 床面積:100m2/木造/購入額:2,000万円 これ以外に必要な情報がありましたらおっしゃってください。宜しくお願いします。

  • 確認申請について

    確認申請は、第6条で防火地域及び準防火地域外において建築物を増築し・・・・床面積の合計が10m2以内であるときは適用しないとあります。一方消防法には第7条で防火地域及び準防火地域以外の区域内における住宅は消防長又は消防署長の同意が必要ないとあります。 そうすると例えば防火地域及び準防火地域外で工場の中に10m2以内の詰所みたいなものをつくるときは、確認申請はいらないけど、消防の同意は得ないといけないことになりますか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

素人ですが自分もいろいろ調べながら滅失登記、新築保存登記をやりました。お陰で印紙代程度で済みました。全て終了すると、一番最後に役所の税務課から建物の評価に来ます。この時が大事です。基礎工事などに掛かった費用を差し引いた金額を聞かれたのですが、バカ正直に計算して報告しましたら、その金額が固定資産税の課税根拠になっていました。見積書などを見せるわけではないので、あまり安く報告しては疑われるでしょうけど、控えめに報告した方が固定資産税は安くなって良いかと思います(笑) ただ、地域によって税務課のやり方は違うかもしれませんが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 いやぁ~同じような方が居られて、気が引き締まる思いです。 法務局が近くわざわざでは無い為、色々と相談できる状況にあります。 自身で済ませればおっしゃる通り印紙代程度で済みそうですよね。 司法書士さんに依頼したらどれぐらいの費用が掛かるかネットで調べると30万円ぐらいと書かれていたので節約したいと考えました。 税務課の調査のお話、十分参考にさせていただきます。 固定資産税は建物が残っている限り課税される物ですからね。

  • 回答No.2

自治体や建築されている家の設備によって違いがあるため、一概にこれと言う事ができませんが、この9月に新築した時に使った助成金等。 設備系 1 太陽光発電助成 (3kw)    国(JPEC) 東京都 地元自治体 の3つにて合計63万円 2 エコキュート   国 地元自治体 の2つにて合計14万円 自治体等の建築助成 1 二世帯住宅助成(親との同居にバリアフリー等の制限があり)   地元自治体のみ  90万円 などがあります。 税金等では、長期優良住宅を取得すると固定資産税の新築時の軽減措置(50%)が3年間の所を5年に延長されますし、所得税の控除や登録免許税(遅かったかな)の軽減もあります。 私は使えなかったのですが、エコ系では高効率給湯器系(エコジョーズ、エコウィルやエネファーム設置した人)は助成がある所が多いです。 地元の自治体のホームページを色々と探してみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 設備系の太陽パネルの補助金(市と国)は申請しております。 東京都では3ヶ所から戴けるのですよね。うらやましい。 大阪府では対応していないで2ヵ所で計50万円程です エコウイル(11.2万円)も申請予定だったのですが、工務店が忘れてしまいました。 値引きで対応との返事はもらっています。 二世帯住宅助成は気にも留めませんでした。 何れは親との同居もと考えて2部屋取ってあるのですが、条件に当てはまりません。 あと固定資産税についての軽減は関係先に確認したところ、こちらからの申請は必要無いと言われました。「新築確認後にこちらで手続きする」らしいです ご指摘の通りHPチェックしてみます

関連するQ&A

  • 準防火地域か法22条地域か都市計画課に問い合わせてもよいか?

    ある住宅メーカーの分譲地に重量鉄骨建ての店舗を新築予定なのですが その分譲地が「準防火地域なのか法22条地域なのか」住宅メーカーは何も言わないので心配です。 言わない理由はおそらく法22条地域だからで、一般住宅と同じく耐火設備の心配がほとんどないからでしょうか? 仮に準防火地域だと耐火設備が要求され予算オーバーになります。 そこであらかじめ地元の市役所にある「都市計画課にその分譲地が準防火地域なのか法22条地域なのか」問い合わせてもさしつかえないのでしょうか? 直接私が住宅メーカーと交渉してるわけでないので口だししにくいのです。 用途地域:第一種住居地域 容積率:200% 建坪率:60% 周囲は6m以上の道路で囲まれてます。 ※4区画分の分譲地を利用して総床面積約950m2(2階建)の物品販売業を新築予定です。

  • 建築確認

    家のリフォームを計画しています。ところが、助成金を受けるために「建築確認書」が必要とのこと。 さて、家の履歴は、(1)昭和47年新築 (2)昭和56年増築 (3)平成元年2度目の増築 です。 そして、いずれも「建築確認書」が手元にありません。(2)と(3)については、当時の工務店で10m2未満は届け出不要との話で、確認書申請をしていない模様です。現在は、準防火地域指定地で1m2でも増築すれば申請が必要とのこと。 疑問点1)準防火地域指定に関する法律は都市計画法? 2)工事時(1)、(2)、(3)いずれも準防火地域に指定されていたのかどうか? 3)申請しなかったために、「不適格住宅」になると、どんな事態になるのか?特に、売却・相続・ローンなど第3者がかかわる時にどんな影響を受けるのでしょうか? どなたかご教授をお願いします。

  • 準防火地域の網入りガラスについて

    はじめて質問します。 準防火地域で木造住宅を新築する予定でおる者です。 準防火地域につき、窓は網入りガラスにしなくてはならないと建築士から言われております。 しかし、網入りガラスは視界を遮るようで、できれば網なしガラスにしたいと考えていたところ、旭硝子の「マイボーカ」という防火ガラスを見つけました。 しかし、マイボーカを採用することはどうやらできないようなのです。 準防火地域の窓は「サッシとガラスの一体」として個別認定を受ける必要があり、それを受けなければ十分な防火設備として認められないそうです。 そして、この個別認定を取得しているのはサッシメーカーで、旭硝子に問い合わせたところ、現時点でマイボーカとの組み合わせで個別認定を取得しているサッシメーカーはないとのことでした。 このような理由で、準防火地域では網入りガラスの代わりにマイボーカを採用することはできないということでした。 長くなりましたが、お尋ねしたいのは、準防火地域の木造住宅で網入りガラスではない透明なガラス窓を設けるためにはどうすればよいのでしょうか。 防火シャッターを付けることは考えていません。 方法があるのか、ないのか、お知恵をお貸しください。

  • 防火地域への二世帯住宅

    防火地域に床面積50坪くらいで 新築で二世帯住宅を考えています。 100m2を超えてしまうため、 防火仕様にする必要があり、 かなり高価になってしまいそうな上、制限も多そう。 さて… 1.木造、RC造などで防火仕様で1戸建てる 2.木造の準防火仕様で25坪ずつ2戸建てる どちらが経済的に賢い選択でしょうか(維持費とか税金も含め)。 土地はあるので問題無し。 1つの建物にみんなで住むということには 特にこだわっていません。 某鉄骨系HMは2戸は絶対高いと言い、 某木質系HMは2戸に分けた方が安くなると言い、 工法によっても違う…?よくわからなくなってきました。 工務店などにはまだ聞いていません。 よろしくお願いします。

  • 新しい防火基準~玄関扉~

    準防火地域に新築住宅を建てる予定なのですが、防火基準?防火規制の法律?が最近変わったようで、玄関扉がドアタイプのものしか見当たらなくて困っています。 非常に狭い土地に家を建てるので、玄関引き戸を探しています。 どなたか「新しい防火基準を満たした玄関引き戸」ご存知ありませんか?

  • テラス・バルコニーの屋根について

    建物から突き出た形のテラスやバルコニーの屋根の質問なんですが、 22条区域で防火・準防火地域外の住宅です。 既製品の柱立てのポリガーボネート屋根は違法にならないでしょうか? 以前、屋根だから不燃じゃないとだめと言われたのですが。

  • 準防火地域に建てる平屋建ての屋根に、「タキロン」は使用できるのでしょう

    準防火地域に建てる平屋建ての屋根に、「タキロン」は使用できるのでしょうか。 現在、準防火地域に平屋建てを新築しようと考えています。 その建物(延28.7坪)の屋根にタキロン(3.3m×6.3m)を使用したいのですが、確認申請が降りるでしょうか。 建築基準法上で、面積が決まっていたような気がするのですが、条文がどこにあるか忘れてしまいました。 よろしければ、(1)使用できるか。(2)根拠(条文含む)を教えていただけないでしょうか。

  • 木造2階建てのバルコニー

    住宅の新築を考えています。 規模は木造2階建て、35坪程度です。 2階のバルコニーを木で、格子状に作りたいのですが、建築基準法上何か問題はありますか? 準防火地域という土地だと、木は燃えやすいから、 無理ですか。 教えてください、よろしくお願いします。

  • 不動産取得税の減免

    土地を購入して3年以内に住宅を取得した場合、不動産取得税が減免になりますが、仮に土地の所有者がAで建物の所有者がAとB(持分1/2)のときは、Aの持分にかかる分だけ減免になるのでしょうか?それとも全く減免にならないのでしょうか? また、この減免とは別に、45,000円または土地1m2あたりの額*住宅床面積の2倍*3%の多いほうの額の税額控除がありますが、上記の場合、これの適用はないのでしょうか?

  • <準防火地域>の<木造3階/賃貸併用住宅>について

    現在<準防火地域>に3階建ての賃貸併用住宅を計画しています。 当初はRC造で計画をしていましたが、予算的な事もあり、1階RC造で賃貸をもってきて、2~3階木造で住居というような計画で考えています。 準防火地域に<1階RC+2&3階木造>という混構造の建物は建築できるでしょうか? もしくは、他にに良い方法など...も含めてどなたかご教示いただければと思います。 よろしくお願い申し上げます。