• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

This is the bus that ...

■This is the bus that goes to the Tokyo station. は、どのよう場面で使うのでしょうか? この文の必要性がわかりません バスの行き先の説明なら ■This bus goes to the Tokyo staiton で十分だと思いますし、 どのバスが東京駅にいくのか教えたいなら ■This is the bus で十分ではないでしょうか 文法上の説明は理解できますが、この文章を使う場面が想像つきません どなたか教えてください 気になってなかなか寝れません。。。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数98
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • ucok
  • ベストアンサー率37% (4288/11421)

もちろん、「This bus goes to the Tokyo station.(このバスは例の東京の駅に行きます)」や「This is the bus.(これがそのバスですよ)」でも十分ですが、日本語でも… Is this the bus that goes to the Tokyo station?=「これが例の東京の駅に行くバスですか?」 This is the bus that goes to the Tokyo station.=「(はいな)これが例の東京の駅に行くバスですよお」 とか Is that the bus to the Tokyo station?=「あれが例の東京の駅に行くバスですか?」 This is the bus that goes to the Tokyo station.=「(いいえ)こっちがその東京の駅に行くバスですよ」 と言いますよね。 ちなみに「東京駅(Tokyo Station)」に「the」は一般的には付けません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど 分かりやすい回答ありがとうございました

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • 51549
  • ベストアンサー率27% (78/279)

これは例文であって、実際には主語が変わってきたりもっと長い文章や論文(口語でない)で使用されると思いますが、文法の構造上の仕組みを説明するために使用されている文と言って良いかもしれません。あるいは、問題においてthatを使用して英文を作成しなさいという問題では出題される可能性があると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • Is this the bus to Chiba?

    以下のようなthis と the を両方使った文章は文法的に正しいのでしょうか? --- Is this the bus to Chiba? このバスは千葉行きですか?

  • 関係副詞についてお尋ねします。bus

    ! What is the name of the bus stop where a bus goes to the airport? 2What is the name of the bus stop from which a bus goes to the airport? whereを前置詞+関係詞で表すと2になるとテキストに記載があったのですが、違いとしては単に文法上のものになるのでしょうか? またどちらが多用される傾向にあるのでしょうか? 解説よろしくお願い致します

  • Here is coming the bus! って??

    倒置の用法の例文として Here comes the bus. というのはよく目にします。 そこで、 Here is coming the bus. (もうすぐバスが来るよ) Here has come the bus.(バスが来てしまった) などということはあるのでしょうか。 通例言わないということ以外に文法的に間違っている点があるなら教えて頂きたいです。

  • It is(was) ~thatの強調構文

    以下の強調構文について質問があります。 (   )部分を強調しなさいという文です。 (1)He first met her (in Paris). (2)I will take my sister (to the bus station) tonight. それぞれ (1)It was in Paris that he first met her. (2)It is to the bus station that I will take my sister tonight. でしょうか。 それとも (1)It was Paris that he first met her. (2)It is the bus station that I will take my sister tonight. でしょうか。 日本語で考えると 「(1)彼が最初に彼女に会ったのは、パリでした。」 「(2)私が今晩妹を連れて行くのはバス停です」 ですよね。 でもそうすると、細かいのですが「in」と「to」を訳してないことになりますよね。 私が最初に考えた答えは、問題の指示通りにちゃんと「in」と「to」を残して(最初のほうの答えです)、日本語訳にするならば、上記のような感じで訳するのかなーと思ったのですが。。。。 どなたかお力を貸してください。 よろしくお願いいたします。

  • [that is.]に続く文章は?

    NHKラジオ英会話講座より ..... Your life and career are all ahead of you. You could go strait to the top. If you really want to succeed, that is. 「・・、もちろん、本当に成功したいという気持があればだけどね。」 (質問)[that is.]で文章は切れてますが、続けるとすればどんな文が来るでしょうか? 文の最後が、[,that is.]とか[,this is.]で終わる例文を2,3教えていただけませんか? わかりやすい説明をお待ちします。よろしくお願いいたします。 以上

  • この英文あってますか?

    I got on the bus from Tokyo Station to Narita International Airport. The bus ran on the expressway. When I got on it, I saw Tokyo Sky Tree and Tokyo Disney Land. 東京駅から成田国際空港まで、バスに乗りました。 バスは高速道路を走りました。 バスに乗っているとき、東京スカイツリーとディズニーランドが見えました。 どうですか? あってますか? あと、got on the bus ってところが心配です。 took the bus とどう違うのでしょうか?

  • なぜ、「そういうことなんだ」の英訳が「That's what this is all about」なの?・・・

     先日、テレビで語学番組を見ていた折、次のフレーズがでてきました。 (Aさんの説明を受けて) Bさん:I see. That's what this is all about. 上の文は「なるほど。そういうことなんだ。」という意味なのですが、なぜそういう意味になるのか分りません。「I see」はいいのですが、「That's what this is all about」がなぜ「そういうことなんだ」となるのでしょうか? また、「So that's how it was」を「そういうことなんだ」という意味で使ってもいいでしょうか? どなたかお分かりの方がおられましたらご教授お願いします。

  • This is the third day in a row that.........

    NHKラジオ゛英会話講座より This is the third day in a row that I've had to feed and walk the dog. 犬に餌をやって、散歩させなくっちゃならなかったのは、これで3日連続だよ。 質問:接続詞thatについて教えて下さい。 (1)that以下の節が前の文章とどのように結び付いているのでしょうか? まず考えたのが、it...thatの構文のように、that以下はthisの真主語と言う考え方は出来ませんか? (2)それとも、this isの補語ですか?thatをどう訳すと分りやすいでしょうか?  (3)接続詞thatは名詞節を導き「~すること」と訳す。とありますが、本文に通用しますか?  以上

  • 英検準2級の問題ですが、This is the place (

    英検準2級の問題ですが、This is the place ( ) I've wanted to visit. という問題で、選択肢がwhich, where, what ,in whichでした。 私はwhereを選びましたが、正解はwhichでした。 文法書など読みましたが、どうしてwhichになるのか分かりません。 説明できる方がいらっしゃったらお願いします。

  • This room is cold . が文法的に正しいか

    本質問では、「意味として通じるか」よりも、「文法的に正しいか」(理想的な英語か)という視点でご回答をお願いします。 (通じるかどうかだったら、例えば I , orange juice . も立派な英語ですものね。) 実は中学生に質問されたのですが、考えれば考えるほど自分の信じてきた文法に自信が持てなくなってきました。また、文法の解説書やサイト検索でも答えは見出せませんでした。 この部屋は寒い。 This room is cold . が文法的に正しいか、中学生には「ダメだ」と言っていいかを教えてください。私は、 It is cold in this room .  や I feel cold in this room . の方が良解答だと思っています。 This table is cold .  (物) なら使えるでしょうが、room という空間の場合は、S=C を成立させられるのでしょうか。  This morning is cold . This summer is cold . は「ダメな英語」として教えるべきですよね?(というより、「天気の it を使いなさい」という教育的指導かも知れませんが。) ということは、 This bus is cold .   (物ではなく空間) This elevator is cold .(物ではなく空間) This floor is cold .  (物ではなく空間) という言い方も教育的に有りなのか無しなのか、混乱しています。私が海外旅行している時なら平気で使います。 中学生に教えるつもりで、(文法用語は使って良いので)正誤判定と理由を、よろしくお願いいたします。