• 締切済み
  • 困ってます

税務上の扶養について

先程、『給与所得者の扶養控除等(異動)申告書について』質問番号:6320663で 質問をさせて頂き その上で 気になったので 改めて ご質問させて頂きます。 ○現在、パートで働いており 年収がおよそ100万です。 ○1年前までは専業主婦をしていました。  パートで働くようになり、パート勤務先で社会保険と厚生年金に加入するとの事でしたので  主人の会社へ私の健康保険と3号扶養者の廃止手続きをしています。 前質問の中で 『税務上の扶養の考えでは、 金銭的に誰の収入が生活費の中心になるかで扶養・被扶養の関係を考え、 さらに控除を受けるのに制約をしているに過ぎません。 さらに、税務では配偶者の扶養という考えではなく、 配偶者控除・配偶者特別控除の対象となる配偶者がいるかどうかで考えているだけでしょう。』  上記の回答をいただきました。 そこで質問なのですが、 1、社会保険、厚生年金に私がパート勤務先で加入した事により   私は、扶養ではなくなったと考えているのですが その考え方は間違えていますか? 2、年末調整で主人の会社から   『給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書』を   入手した際には、「給与所得者の配偶者特別控除申告書」の欄に   私の名前を記入して、控除を受ける事ができるのでしょうか? 3、主人の会社に提出をする『給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の   控除対象配偶者の欄に私の名前を記入しても大丈夫なのでしょうか? 余りに無知ですみません。 ご教示の程 どうぞ 宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数777
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3
  • ma-fuji
  • ベストアンサー率49% (3865/7827)

扶養には税金上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とがあり別物です。 税金上の扶養は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円以上の収入(月収108334円以上)があるとはずれなくてはいけません。 また、103万円を超えても141万円未満であれば、ご主人が「配偶者控除(38万円)」を受けられなくなっても、控除額は減りますが「配偶者特別控除(38万円~3万円、貴方の年収が増えると控除額は減ります)」を受けることができます。 >1、社会保険、厚生年金に私がパート勤務先で加入した事により   私は、扶養ではなくなったと考えているのですが その考え方は間違えていますか? 健康保険の扶養はそうですが、税金上の扶養は必ずしもそうではありません。 >2、年末調整で主人の会社から   『給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書』を   入手した際には、「給与所得者の配偶者特別控除申告書」の欄に   私の名前を記入して、控除を受ける事ができるのでしょうか? いいえ。 貴方の場合は、税金上の扶養になれますので配偶者特別控除の申告書には何も記入しません。 「平成22年分」の「扶養控除等申告書」(すでに会社にご主人が出してあるはずです)を会社からもらい、そこに貴方の氏名が書かれていなければそこに貴方の氏名を記入して出せば、配偶者控除が受けられます。 すでに、書かれていたなら何もしなくても、ご主人は配偶者控除を受けられます。 >3、主人の会社に提出をする『給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の   控除対象配偶者の欄に私の名前を記入しても大丈夫なのでしょうか? 前に書いたとおりですが、それは何年分でしょうか。 よく見てください。 会社によっては「平成23年分」を渡されることもあります。 それなら、記入してはいけません。 「平成22年分」なら前に書いたとおりです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 年末調整

    パート先で給与所得者の扶養控除等の(異動)申告と給与所得者の保険料控除及び配偶者特別控除の申告の紙を渡されました。103万円以下で旦那の扶養になっています。両方提出するのでしょうか?また、給与所得者の扶養控除等の(異動)申告に配偶者の有無とありますが、普通に有で良いのでしょうか?

  • 給与所得者の扶養控除等申告書の書き方について

    給与所得者の扶養控除等申告書の書き方を教えてください。 現在、扶養控除内で働いています。 記入するのは上の2行だけで大丈夫でしょうか? それと、給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書の書き方も教えてください。 どちらも私の勤務先に提出する申告書です。 会社側から印字されてきた住所と配偶者の有無が間違えているのですが、2本線で訂正して良いのでしょうか‥ 回答お待ちしてます。

  • 配偶者特別控除額の訂正はどうすればいいのですか?

    パートをしている主婦です。じつは昨年まで(7ヶ月ほど)もう1ヶ所パートをしてました。計15万ほど給与がありましたが、主人の会社の「平成20年分 給与所得者の扶養控除等異動)申告書」と「平成19年分 給与所得者保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書」には今現在働いているパートの分(114万)しか申告してません。主人の会社から源泉徴収票が届いたのですが、配偶者特別控除の額や配偶者の合計所得などが実際とは異なります。そのままだとどうなるのか、どういう方法で訂正したらいいのか?教えて頂きたいのですが。

  • 回答No.2

>1、社会保険、厚生年金に私がパート勤務先で加入した事により私は、扶養ではなくなったと考えているのですが その考え方は間違えて… あなたのいう「扶養」はどんな意味ですか。 1. 税法 2. 社保 3. 給与 (家族手当) それぞれ別物で認定要件も異なり、相互に連動するものではありません。 2. 社保に関してのみは、そのお考えで間違っていません。 >現在、パートで働いており 年収がおよそ100万… 「およそ」では微妙です。 大晦日までに 103万円を超えなければ、『給与所得者の扶養控除等(異動)申告書』の 控除対象配偶者の欄に、 103万を超えるなら、『給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書』の、「給与所得者の配偶者特別控除申告書」の欄に名前を書きます。 両方同時に記入してはいけません。 また、現時点での皮算用と、実際に大晦日を迎えてからの実績とで、103万を挟んで上下したら、年が明けてから夫に会社で「再年末調整」 http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2671.htm か、夫が自分で「確定申告」 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2024.htm をします。 税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • ben0514
  • ベストアンサー率48% (2966/6105)

引用は私の言葉に似ていますが・・・。 1について 社会保険との扶養と税金の扶養は別に考えることになります。したがって、社会保険の扶養から外れても税務上の扶養となれますし、逆に社会保険の扶養で税務上の扶養から外れることもあるでしょう。 また、配偶者の場合には、税金では扶養とは言わず、配偶者控除・配偶者特別控除の対象となれるかですね。 2について 所得税の配偶者控除・配偶者特別控除の条件に該当するのであれば、社会保険の扶養とは関係なしに、あなたの名前を記載して控除を受けることは可能でしょうね。 3について 年収100万円であれば、配偶者控除の適用が受けられることでしょう。しかし、およそということですので、控除の条件を超えてしまえば、ご主人の名前で確定申告して不足税額を納める必要があるかもしれませんね。会社で再度の年末調整をしてもらえれば、会社に不足分を納めて済むでしょうけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 年末調整について

    28年分給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書、及び29年分給与所得者の扶養控除等申告書のことです。 私は今年の2月までパート(8万程)、3月から時短正社員(その際、主人の扶養からは外れています。税込みで12万程)で働いています。 私が記入するのは配偶者特別控除申告書でいいのでしょうか? 無知でお恥ずかしいのですが、詳しく教えていただけると助かります。 よろしくお願いいたします。

  • パートの保険料・配偶者・扶養控除申告書の書き方

    パート先から年末までに提出するようにといわれ2枚の申告書をもらってきました。 私は既婚者で会社員の主人(年収103万以上)の扶養に入っております。小学生のこどもが一人おります。 書き方がまったくわかりません。 今年はじめ短期のバイトにつき38万を得ました。今のパート先でもらえる金額は年末ままでに57万の予定です。あわせて95万円になります。 また上側の給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書は主人の会社から保険料振込み証明書とともに提出するように言われ、記入し、すでに提出済みです。 私がもらってきた給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書にも保険料振込み証明書とともに今の勤め先の事業主に提出しなければならないのでしょうか? それとも私が提出するのは下側の右側に「扶」と書いてある給与所得者の扶養控除等(異動)申告書だけでいいのでしょうか? 特にもし上側の「保・特配」と書いてある給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書を提出しなければならないとしたらどう記入していいのかまったくわからないので教えてください。

  • 年末調整申告書について

    主人の会社から申告書3枚もらいました。 ・H25年分 給与所得者の扶養控除等 ・H25年分 給与所得者の保険料控除 兼 配偶者特別控除 ・H26年分 給与所得者の扶養控除等 書き方がわからない所があるのでお教えください!! 《 H25年分の扶養控除等 》 控除対象配偶者の【所得の見積額】を、103万以内だろうと想定し昨年記入しましたが、今年10月より正社員になり収入額は約120万ぐらいになりそうです! そういう場合【所得の見積額】は訂正しますよね? 《 H25年分 給与所得者の保険料控除 兼 配偶者特別控除 》 配偶者特別控除に今年の所得金額の見積り(120万を元にした金額)等を書けばよいのでしょうか?

  • 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の書き方

    夫の勤務先から 下記のものを持って帰ってきました。 ・平成22年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 ・平成23年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 ・平成22年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書 上記の申告書の記入で、以前も質問をさせて頂き 同じ様な質問になってしまうかもしれませんが 配偶者(私)の記載方法について、ご教示頂けると助かります。 ○私は、今年1月より パートで働きに出るようになりました。    今年の1月~12月までの 所得の見積りは約115万円になりました。    給与所得以外に収入はありません。 そこで 質問なのですが… 1.平成22年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書を    昨年末に夫の勤務先に提出した際、『控除対象配偶者』の欄に私の名前が記載されおり    その時は無職(専業主婦)でしたので、『職業」の欄に 【無職】 と記載しています。    今回持ち帰って 再提出する場合 『平成22年中の所得の見積額』に    所得の見積り 【115万円】 と記載すればよいのでしょうか?    それとも、『控除対象配偶者』には該当しないので 私の名前を 2重線でも引いて    消しておけばよいのか?  【無職】と書いた欄を訂正して 【パート】とでも 書くべでしょうか? 2. 平成23年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の「控除対象配偶者」欄で    私の名前は書かなくても大丈夫でしょうか?    (来年も今年と同じ様な金額で給与所得があると思います。) 3. 平成22年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書    「給与所得者の配偶者特別控除申告書」の欄には 今年 私が働いた所得を書いて    必要経費を差し引いた金額を早見表から割り出して 記入すればよいのでしょうか?    私の場合、今年1月~12月の給与所得の見積もりが115万円だったので    115万円から必要経費65万円を差し引いた50万円が合計所得金額となり    控除額は26万円に当てはまりますが コレで間違いありませんか? 4. ウチにはもうすぐ高校を卒業する娘がおります。    23年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 の     「控除対象扶養親族(16歳以上)に記載するのですが      高校卒業後の 来年の4月からは、社会人として収入を得るようになるのですが     この場合も 記載しておくべきなのでしょうか? 以上、長い文章で分りづらいかもしれませんが    明日、夫の勤務先に提出しなければいけないので    皆様からご教示を頂ければ とても助かりますので どうぞ 宜しくお願い申し上げます。    

  • 年末調整-配偶者特別控除

    妻の給与所得(パート)が103万円以下の場合、配偶者特別控除の対象とはならず、配偶者控除の対象になると思いますが、この場合で扶養控除申告書及び配偶者特別控除申告書の年間所得見積額を「所得なし」で申告すると何か問題が発生するでしょうか? 「所得なし」でも「所得90万円」でも、結果は扶養控除、配偶者控除の対象となり変わらないと思うのですが。

  • 申告書の提出について(年末調整)

    本年9月より現在パートで働いていますが、平成16年分給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書と平成16年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の提出をパート先の会社より求められておりますが、主人が個人事業主で青色申告をしておりますので、その際に申告すればよいので現在のパート先に申告書を提出しなくても良いのではないのでしょうか?当然所得も扶養控除内の金額ですので問題はないのですが…。主人が会社勤めではありませんので、わかりませんので教えて下さい。

  • 扶養控除等(異動)申告書の処理の流れ

    1. 給与所得者が平成26年12月に会社へ提出するのは以下の2点という認識で正しいでしょうか? ・平成26年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書 ・平成27年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 2. 会社が平成26年12月に年末調整で処理する申告書は以下の2点という認識で正しいでしょうか? ・平成26年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書 ・平成26年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 3. 扶養に変化があった場合は給与所得者は都度、会社へ申請しなくてはならないのでしょうか? 以上3点の質問になります。 ご存知の方、宜しくお願いします。

  • 扶養控除・配偶者特別控除の書き方。

    今年の二月に結婚して、三月に私は会社を退職しました。 現在失業手当を受給していて、無職です。 今のところ、就職やパートの予定はありません。 主人が平成21年分の給与所得者の扶養控除等申告書と 平成20年分の給与所得者の保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書 というものを2枚持って帰ってきました。 ですが、両方ともまったく書き方がわかりません。 配偶者の21年中の所得見積額ってことは、ゼロでいいんでしょうか? 平成20年分は、1~3月分の給料だけだと60万くらいだったと思うのですが、 退職金や退職一時金等を含むのであれば、百数十万になると思います。 申告しなければいけないことはあるのでしょうか?

  • 確定申告 扶養控除について

    よろしくお願いします。 私は今年の夏に退職し結婚し現在無職です。今年の収入が140万を超えているので扶養控除および特別扶養控除を受ける事ができません。 が、 旦那が会社からもらってきた用紙、「平成21年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の「控除対象配偶者」に私の名前が既に印字されています。控除されないのに名前を載せてあってもいいのでしょうか? また、「平成21年分 給与所得者の保険料控除申請書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申請書」の右側の欄は、控除対象でないならば何も記載しなくていいのでしょうか? すみませんがよろしくお願いします。

  • 特別配偶者控除の対象になるのは?

    こんにちは。私の母はパートで働いていて、その勤務先で年末調整もされて、社会保険にも加入しています。収入はおそらく103万円以上141万円未満の範囲内だと思います。それでお聞きしたいのが、年末調整の時に、「給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書」と「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を記入すると思いますが、父のこの2枚の用紙を提出する時、母を控除対象配偶者に入れてはいけないんでしょうか?私は、収入からみて配偶者特別控除が受けられると思い、母になぜ配偶者の欄に記入しないのか聞いたのですが、「扶養に入っていないから」と記入していませんでした。扶養に入っていなくても、配偶者であれば記入して控除を受けられるんですよね?控除が何もないのは収入が141万円以上の人だけですよね?自信がないので教えて下さい。