解決済み

高齢でのレーシックと老眼などのリスクについて

  • 困ってます
  • 質問No.6310209
  • 閲覧数2492
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 85% (6/7)

現在50歳、レーシックを受けようかどうか迷っています。

視力は右 0.1程度、左 0.7程度、乱視です。
日常生活は裸眼で、あまり苦にはなっていません。
月数回のゴルフで1dayコンタクトレンズ乱視用、夜の運転等ではメガネを使用しています。
コンタクトレンズ使用時は、コレが老眼なのかと感じます。
持病としては糖尿(Hba1c 6.5程度、朝飲み薬)と高尿酸(7程度、朝飲み薬)があります。
先日の一般眼科での眼底検査は、左目にほんの少し黄斑変性があるものの問題はないそうです。

レーシック治療をすると
・必ず老眼になる
・眼科で治療や手術を断られるケースが多い
ということを聞きます。老眼鏡を常時携帯は避けたいところですね。
また数年で視力が戻ってしまった話も聞きます。
施術そのものには不安はありません。


レーシックで大手のクリニックを予約したものの、迷っています。
同年代でこんな迷いがある方も多いのではないかと思っています。

レーシック治療をやるとしてもどういうレーシックが良いのか?
この年齢と状況からしてやめたほうが良いのか?

経験された方、詳しい方、アドバイスをお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 62% (17/27)

47歳でレーシック施術。施術に痛みのイの字もなくなんと簡単な手術だったのだろうかと思っております。
近視も乱視も治りました。 案の定1の方の言われていた老眼が顕在化して、想定してはいたのですが
それ以上に近くが見えなくなりました。

しかし、私の場合は眼鏡での強制は0.8程度までしかできないうえに裸眼で0.06だったので非常に不便だったので
施術しました。ゴルフのボールも、車の運転も別世界です。
老眼鏡も今はおしゃれなフレームで気に入っております。
近眼はメガネで結構な視野が強制されますが、老眼は凸レンズだけの場合は矯正範囲が極めて狭くなるので
その点が近視矯正とは違い不便です。

ご質問者様は私に言わせればそこまで目が悪くないのですから、施術されることもないように思われますし
コンタクトで十分ではないでしょうか。

あっ、レーシックするとほぼ必ず老眼鏡携帯になりますよ。
お礼コメント
imago

お礼率 85% (6/7)

ご回答いただき、ありがとうございます。
掛かりつけの眼科医にも改めて相談しました。
その眼科ではレーシックをやったからといって、治療を断らないとのことでした。
しかし普段の生活に支障がないこと、施術するとほぼ老眼鏡携帯になることや年齢を考慮するとやはりレーシックはお勧めしないとのことです。

今回はレーシックはやめることにし、検査予約は取り消しました。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2010-11-24 13:29:58

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 28% (11/38)

レーシックの手術をしたいと大手に予約を入れ、おかげさまで緑内障が発覚した者です。
年齢的に私は若干下になりますが、眼科の先生曰く、
まだレーシックの長期検証が十分されてないので数年たったら視力が戻る、あるいは
何かの障害が出るなど、リスクに関して完全ではないと話されてました。
私の場合は緑内障なのでもちろん手術には適さないと判断されました。

数年間だけでも裸眼での体験をしたいとお考えならあれですが
特にメガネで対応されてるのであれば年齢的には色々目の病気が重なることもあり
どうなのかなとは思います。

信頼のおける眼科に相談されるのがよいのではないでしょうか?
お礼コメント
imago

お礼率 85% (6/7)

ご回答いただき、ありがとうございます。
先週、内科でかかりつけの病院の眼科で眼底検査。
近々眼科でかかりつけのところに行こうと思います。その医師は基本的に反対派なんですけどね。
普段の生活にはそれほど不自由を感じてないので、やはりリスク回避ですかね。
投稿日時 - 2010-11-10 18:00:53

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 42% (204/481)

やや思い込みがあるようです。
>・必ず老眼になる
レーシックをする、しないにかかわらず誰でも老眼になります。
老眼とは、年齢のためピント調節が衰えたあるいはなくなった状態のことで、
高齢になれば避けられません。
質問者様は近視性の乱視と考えられるので、症状が出にくいだけです。
今は近視があるため、近くが見えるのですし、将来もあまり変わりがないでしょう。
それを、レーシックで矯正してしまうので、老眼が顕在化するのです。

>また数年で視力が戻ってしまった話も聞きます。
これは、レーシックを行う側でも困っているらしく、
身体の復元力で角膜が元に戻るなどの説があります。
実際にはやってみないとわからないようです。

私は近視ですが、個人的にはメガネをかけずに遠方を見て、
近くのものは老眼鏡をかける方がいいと思います。

レーシックをする場合は、経験者の話を聞くと、価格の安さだけを見るのではなく、
アフターケアがしっかりしたクリニックを選び、親身になってくれるところがいいでしょう。
なお、再手術という可能性もありますから、再手術ができるかを事前に確認しましょう。
お礼コメント
imago

お礼率 85% (6/7)

ご回答いただき、ありがとうございます。
普段はメガネをかけない生活です。
老眼鏡が手放せない生活は避けたほうが良いかなと思っています。
またよろしくお願いいたします。
投稿日時 - 2010-11-24 13:24:18
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ