-PR-
締切済み

携帯の電波が・・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.63026
  • 閲覧数68
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 14% (1/7)

携帯をauからドコモに変えたんですけど、電波が弱くて困ってます。
何とかなりませんか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

機種というより電話会社によって電波の状態は結構違います。
コドモのカスタマーサポートセンタに電話をすれば
状況に応じて調査、改善してくれることがあります。

以前電波の状態が悪いので電話をしたら(ツーカーでしたが)電波局同士が干渉していたことがわかって改善されたことがあります。

どこのメーカーも人口カバー率100%を歌っているのですからねー。


  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 37% (22/58)

そこは屋内ですか?それとも屋外ですか?
普通は室外で電話が出来るように基地局を設置しますので、
室内で、場所によってはそのような場合もあるようです。
(というより、ありました。私の家でもドコモが最弱です。)

ちゃんとしたショップに行って電波の状況が悪いと連絡すれば多少は検討してくれるでしょう。

(結構街のほうに住んでいて、屋外で圏外になりショップに苦情を言ったら
 「そうですか?」の返答が・・・結局変えてしまいましたけどね。)
お礼コメント
mt7

お礼率 14% (1/7)

無理かも知れませんが、ショップに行ってみます。
投稿日時 - 2001-04-12 21:22:11
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 31% (81/257)

基本的に、DoCoMoはNTT電話局などを中心に基地局を配置しています。他社はそれ以外のビルの屋上などを基地局にしているようです。

1)「セルラーフォーン」と言い方があるくらいですから、基地局は全国を蜂の巣状の細胞(=セル)のようにくまなく、むらなく配置することになっております。これを「基地局配置」といいます。

2)近傍の基地局同士の干渉が起こらないよう周波数の配置もなされております。ツーカーでそのような干渉事故があったとしたら、「周波数配置」の設計ミスでしょう。DoCoMoではそんなことないと思います。「周波数配置」はコンピュータで自動計算してますから...。

3)電波の強さは、皆さんが触れておられるように、
a)建物の内部か、外部か?
b)基地局からの距離
c)基地局アンテナに対する俯角仰角、(方向は殆ど関係無い、一基地局に3セクタといって120度間隔に3つのアンテナが配置されているから)
d)付近の建物などの障害物
e)基地局の送信電力

などで決ります。建物内部でも、厚い壁などがあると電波は遮られます。

DoCoMoは加入者数が非常に多いために繋がりにくい、などの苦情はかなりあるようですが、電波の強さに関してはよく分かりません。他社より送信電力が弱いとも聞いてないですし...。

他局との「干渉」や、様々な反射波、回折波同士の干渉で音質が劣化することはあると思います。しかし電波が弱くなることは、原理的にはありえますが、実用上は無視してよいでしょう。
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 23% (21/88)

本来は車用なのですがジャックに差し込んでアンテナの感度を上げるオプションがあります。価格も定価で1万円はしなかったと思います。これで多少は通話品質が向上するかもしれません。参考にしてみてください。
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 7% (4/52)

ドコモも含め、携帯電話は1台1台個体差が激しいです。
感度にも大きな差がありますので,一度感度のいい端末を手にしたら無闇に機種変更しないことを勧めます。
不幸にして感度の悪い端末をつかまされても,かなり幅のある許容範囲内ならば交換もままなりません。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
この機能便利!私も使い方分からなかった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ