• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

八百長について

プライドやK-1において果たして八百長は存在するのでしょうか。 ファンの気持として常に八百長なしのガチンコ勝負であってほしいのですが、実際のところ憶測ナシで八百長、もしくはガチンコだといえる根拠はどこかにあるのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数1728
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

言い切る事は、ほぼ不可能です。 試合前に、試合の内容を話した実質的な証拠がある。または試合をした両者、団体が告白した場合のみいえるのでしょう(そんな事メリットがないので無いですがね) では、今までに格闘技の世界で ヤオ と判断された試合をいくつか例を挙げてみます。 高田延彦 vs マーク・コールマン これが一番有名です。実力的にタカダがコールマンに勝った時点で怪しかった・・・。で、試合後に海外メディアにコールマンが金でやったと自供しました。 しかし、ヤオを仕組んだ側とされる DSE(プライド組織)とタカダが「そうだ」などという筈もなく、言い切る事は出来ません。まー、しかし、格闘技ファンなら誰もが あの試合はヤオ と判断してます。 高田延彦 vsアレクサンダー大塚 動きが不自然すぎる。ミエミエのヤオでしょう。 DSEの戦略、アレクの立場を考えれば・・・・まあヤオと見るのが妥当です。しかし、本人達が告白する筈もなく・・・・・確証はないです。(でもどーみても、明白にヤオ) リングスKOK前 プロレスです。(勝敗がきまってる) パンクラス初期 ルール上判断がムズカシイです。これも海外の出場者が漏らしたそうですが、あの時はそもそもVTといえたモノじゃなかったんですよ、だから判断がしかねなます。 ヤオであっても不思議はないですが、確証もないです。 K-1 基本的にヤオは無いと思います。 修斗 ヤオはありません。 結局のところ、試合を見て不自然な動きがあるかで判断します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • K-1は八百長?

    大の格闘技ファン、K-1の大ファンでもあります 子供のときから猪木の大ファンでプロレスを見ていましたが、つい最近ミスター高橋(当時のレフェリー)が出した本によると数々の名勝負がほとんどやる前から勝負は決まっているという事です、八百長じゃない、エンターテイメントだとのことです 今流行のプライド、K-1などはどうなんででしょう そう言えばK-1も最近はエンターテイメント化してますが

  • プロレスは八百長?ガチンコ?

    大相撲の八百長問題で思ったのですが、プロレスってガチンコのような気もするし、最初から勝敗が決まっているような感じの試合もありますし、また団体によって方針も違うと思いますが、 どうなんでしょうか? ファンの方ご気分を害されたら申し訳ありません。 長年の疑問でした、精通されてる方がいましたら教えてください。

  • プロレスファンは何を楽しみに見ているのか

    ちょっとした疑問です。 プロレスはガチンコで勝負を決めると言うよりはショーの要素が強いと理解しております。日本では地上波の放送が減り、以前ほどの人気は無いものの熱狂的なファンは一定数存在しているようです。またアメリカでも一定の人気はあるようです。 プロレスファンの方はどういうことを楽しみに観ておられるのでしょうか。ガチンコ勝負のボクシングやK-1とは違う魅力はどういうところでしょうか。プロレスラーの強弱はどういうところでわかるのでしょうか。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

浅草キッドさんのHPの『シュート活字』を一度ごらんになってはいかがですか? かなり確信的な事が書いてあります。

参考URL:
http://www.asakusakid.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆さま、ありがとうございます。 八百長についての疑念はいまだ晴れませんが、 やはり考えることは、ファンとしては常にガチンコであってほしいという願いです。 プロレスに関しては八百長うんぬんではなく、 あれはあれで楽しんで観れたらというのが私の考え方です。 非常に参考になりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.6

>プライドやK-1において果たして八百長は存在するのでしょうか。 プライドやK-1に限らず、相撲でも、野球でも、サッカーでも、競馬でも、種目にかかわらず“ガチンコ”を建前としているプロスポーツには常に付きまとう疑問ではないでしょうか。 逆に、八百長があるのはむしろ自然だし、だから持続できるのでは?と思います。人間がやっているのですから、それぞれ動機は千差万別でしょうが、時には手抜きでもしなければ身がもたないのは当然です。それは、普通のサラリーマンだって同じことでしょう? 細かくなりますが、ご回答の中に基本的な誤認識が散見されます。 プロレスはガチンコを建前とはしていません。プロレスがショウであることは古くから周知されています。ショウだからシナリオがあり、その筋立てに沿って試合が展開します。たとえば、映画を見る前にストーリーを知ってしまうと興味半減するように、プロレスの場合でもそれは同じです。要するに、もともとプロレスには、八百長という概念自体が存在しないのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • timeup
  • ベストアンサー率30% (3827/12654)

多かれ少なかれ、金の動くところに八百長は有るでしょう。 プロレスはそれがファンの目が肥えてきたから、其れは其れで面白ければ良いと成っているし、もう少し本物らしいのが良いと思う客がプライド、K-1に行っていると思っています。 ガチンコに近づいている(技術が向上しているのか?)と思いますのは、それだけ興行日が少ない(出来ない)のが証拠でしょう。 相当儲かるでしょうから、毎日やるでしょうから。 実際格闘技を噛っている人がみると、あの蹴り、パンチでは・・・・・素人相手なら兎も角、鍛えている人に効くか・・・・って思いますしね・・・。 関節技は知らないけど。 プロレスが今も人気が有るのは一つは選手の良い人柄で今も人気が有るのかと思います。「良い」とは客が求める人柄です。もう一つはショーとして水戸黄門みたいに安心してみていられるからでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • san-ji
  • ベストアンサー率47% (1204/2510)

「涙のカリスマ」と呼ばれるは(元!?)選手はその昔 当時私が住んでた街で 飲食店を出していました。 その頃よく言ってたのは・・・ 「あんなモン(プロレス) 本気でやってたら命がいくつあっても足りない」 でした。 たしか2度お店を出して2度ともある自由業の方に潰されたと聞いた 記憶があります。 今日のK-1を見ていても 試合はともかく試合後の「騒動」は 茶番とゆうか出来レースにしか見えなかった感がありますね。 しかも館長復帰のための茶番との噂もあります。 まぁ 全てのK-1がそうだとは言いませんが・・・。 今やK-1よりもプライドの方が真剣みがあって人気も高くなってきてる感じもありますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

一概に言えないと思いますが、 安田忠夫 vs ジェロム・レ・バンナ戦を見てどう思いましたか? これだけで考えれば、分かるのではないでしょうか。(バックに猪木氏がいる)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#107424

私は格闘技の番組を毎日見てるわけではないので、自信は無いのですが、ガチンコだと死人が出ませんか? 国会議員のオオニタさんはいつも顔面血まみれではないですか?私はそういうのがガチンコだと思いますね。 「プロレスは八百長だ!」と言われはじめたのは、力道山さんが「本当は八百長だった」と告白したのが初めだと思います。 私の親父は「プレレスはショーだ」と言い続けています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • プロレスが八百長と言われないためには

    プロレスが八百長と言われないためには、 プロレスファンが先頭にたって、 ブックやアングル等の存在を、 知らない人に説明してあげることが必要だと主張する人がいます。 ブックやアングルのことをきちんと理解してもらって、 本気で勝とうとして戦っているのではないことをわかってもらえれば、 プロレスを八百長と言う人もぐっと少なくなり、 プロレス自体の評価が今よりずっと高くなるとの見解です。 逆に、本気で勝とうとして戦っていると叫べば叫ぶほど、 世間一般からは、胡散臭いものとの見方が強まってしまう、 とのことでした。 この人の言うことについてどう思われますか?

  • 大相撲八百長疑惑ってそんなに大問題なのですか?

    相撲界では体罰問題や大麻問題など次々に問題が発覚している中で、八百長疑惑に関して週間誌を相手に裁判沙汰になっています。 体罰や大麻は一般社会においても法律に触れる問題ですから許されない行為だと思いますが、大相撲での八百長はそれほど大きな問題のように思えません。 例えば、競馬等の公営ギャンブルは一般市民がお金を掛けているので、八百長は大きな問題だろうと思いますが、大相撲は興業として行っているものでしょうから、プロレス興業みたいなものであって、多少はショー的な要素を含んでいると思えば、真剣勝負かどうかという細かなことを大袈裟に問題視する必要がないように思うのです。 毎日稽古を重ねて鍛えた身体でぶつかり合って力や技を見せることにより、一般のファンを楽しませる、という興業が大相撲だと思えば、真剣勝負もあれば多少は力が入っていない勝負もあったりしても、それ自体が大きな問題とは思えないのです。 また、大相撲に八百長的な部分があったとしても、一般社会に与える影響ってそんなにないように思います。 大相撲が全て真剣勝負でないといけないという理由は何でしょうか?

  • K-1の試合は本当に八百長抜きなんですか?

     格闘技を見始めてから、ずっと疑問に思っていることなんですが・・・。  K-1は本当に八百長抜きなのですか?  PRIDEに比べて、すんごく怪しい事が多すぎる気がするんです。軽く列挙してみると、 ・新聞TV欄に延長無しと書いてあると、LIVE中継でも必ず時間内に終わる。 例「曙vsホイス戦では残り放送時間15分ぐらいなのに時間内に終わり、猪木のダーを無理矢理入れていた」 ・怪しげな試合結果が多い。 例「極真vsK-1(極真全勝)やボクシングvsK-1(ボクシング全敗)、サップの没落やら復活やら特に去年の年末の引き分け」 ・新日、猪木軍団がよく出る。たまに勝つ。 ・試合が面白いが、血が少ない。止めるのも早い。泥臭い試合が少なすぎる。 ・石井館長逮捕後、ますます八百長っぽい傾向が多くなった。 軽くあげたのはこれだけですが、大会毎、試合毎で怪しい点が多く感じます。すでに結果が決まっていると言うか・・・今後の話題を考えているというか・・・誰をどう売り出すか計算していると言うか・・・。  同じ格闘技でも生放送のリスクをとらず、例え生放送でも5時間取って、過去試合のビデオで時間を調整した上で泥臭い試合をするPRIDEではあまり八百長を感じないのですが・・・。    去年の年末で嫌になって以来、ここしばらくはK-1だけあまり試合を見ていませんが、角田選手やら谷川プロデューサーをTVで見るたびに格闘技ファンとしてムカムカしてきます。出来れば見たくありません。しかし、今後K-1が日本格闘技界のメインになるようで、見ないと格闘技ファンではなくなる雰囲気です。  この疑問を納得のいく解決して、素直にK-1をリアルファイトとして見れるよう、どなたかご教授下さい。  よろしくお願いします。

  • 八百長問題

    プロ野球も八百長だと昔から言われてますが(Jリーグも?) たしかに、プロは商売だから八百長してても不思議じゃないですよね。 早く優勝チームが決定しても経営的にいけないし…。

  • 八百長

    相撲の八百長がとりざたされています、この八百長という言葉がきになって語源をしらべてみました ”八百長は明治時代の八百屋の店主「長兵衛(ちょうべえ)」に由来するといわれる。八百屋の長兵衛は通称を「八百長(やおちょう)」といい、大相撲の年寄・伊勢ノ海五太夫と囲碁仲間であった。囲碁の実力は長兵衛が優っていたが、八百屋の商品を買ってもらう商売上の打算から、わざと負けたりして伊勢ノ海五太夫の機嫌をとっていた。 しかし、その後、回向院近くの碁会所開きの来賓として招かれていた本因坊秀元と互角の勝負をしたため、周囲に長兵衛の本当の実力が知れわたり、以来、真剣に争っているようにみせながら、事前に示し合わせた通りに勝負をつけることを八百長と呼ぶようになった。 そもそも語源自体に相撲の年寄が関係しているあたり面白いのですが、  暗に相撲といはそうゆうもんだという”裏の意味”もあるように思えます。 語源の成立が明治期ですが、それ以前の江戸時代では八百長のことはなんと 呼んでいたのでしょうか?

  • 八百長について素朴な疑問

    こんにちは。 相撲に限らず、八百長はスポーツ業界で問題になります。 私はスポーツ観戦に全く興味の無い人間で、そもそもこうした問題について考えた事がないのですが、昨日のサンデル教授がテレビに出演していた際に例題として取り上げていたので少し考えてみました。 ところが、普段スポーツを見る事の無い私は基本的な知識が欠けている事に気がつきました。 例えば、草野球でも少年野球でも何でも良いのですが、そのスポーツが好きでやっている人たち、別に誰が見ていても見ていなくてもそのスポーツが好きだからやっています。 そしてそんな選手たちを外から見ているのが好きでフェンスの外の芝生で見ているおっさん。 この草野球の選手たちと外で見ているおっさんの関係と、プロ野球選手と観客の関係の違いは何でしょうか。 なぜ野球が好きでやっているのにそれを見ている赤の他人のおっさんにとやかく言われなければならないのか。 好きでやってるのなら八百長なんてする必要が無い等と言わないでください。 テレビで視聴者を盛り上げるために接戦を演出する事はいくらでもあります。 それが選手たち同士の間で起こっても良い訳です。野球が好きなのと同時に、接戦をしているんだという状態の雰囲気があればそれで気分が盛り上がって楽しいんだという選手だっているかもしれませんから。 草野球選手とそれを見ているおっさん、プロ野球選手(力士でも良い)と観戦者の関係の違いはなんでしょうか。 もしかしたら質問文があまりにも言葉足らずかもしれませんが、はじめに断り書きばかり並べるのもなんなので、まずはこの位からお伺いし始めてみたいと思います。 おつきあい頂けますとうれしいです。 よろしくお願い致します。

  • 八百長

    プロの格闘技なら、どんなものでも、多かれ少なかれ八百長があると思っていいでしょうか?

  • 八百長

    競馬・競輪・オートの関係者又はそれに近い方に伺います。いわゆる「特別な情報…」で儲けた事、ありますか? 現場での不自然な「異常投票」を見ていれば「ヤリヤラズ」や「情報漏洩」は確実に存在すると思うのですが。私だって、もし女房が競艇選手なら考える事は一つですよね(笑) 開催中は缶詰めになるとはいっても初日は…。開催中も記者なんかはフツーに話せる訳だし。過去に検挙例も幾らでもあります。やはり情報馬券や車券は存在するのでしょうか?

  • これだって、八百長じゃないの?

    これだって、八百長じゃないの?  ・・・と言いたくなるのは、何についてですか?

  • K-1とプライド、ヒーローズ

    こんにちは☆ *K-1、プライド、ヒーローズの中でどれが一番好きですか? *なぜそれが好きなのですか? *お気に入りの選手、嫌いな選手はいますか?(K-1でもプライドでもヒーローズでも) 是非教えてください☆ 私は・・・ *プライドが一番好きです。 *ヒーローズもですが、プライドは真剣勝負な感じがするので。寝技も好きだし!ミルコとヒョードルの試合とか凄かったですものね!!K-1、特に最近ではそういう試合を見ないです。K-1は運で勝ち負けがわかれてる気もしますが、プライドでは実力勝負っぽいですし☆ 今日の試合も、シュルトもチェホンマンも打ち合いに迫力のカケラもなくてどんよりでした。 K-1も好きな選手や試合はあるので、けなしてるとか誤解はしないでくださいね(>_<) *好きな選手は、ミルコとヒョードル、山本KID、ボンヤスキー、小川など。  嫌いな選手は、チェホンマン、セーム・シュルト、吉田です。 ちなみに友達は、プライドは男同士で汗まみれで裸でからみあう寝技が嫌!!ってことで、K-1派でした(笑)