• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

梅干しの煮物(?)

梅干しの煮物(?) 亡くなったおばあちゃんが昔、梅干しの煮物を作ってくれました。 子供だった私もパクパク食べられるくらい甘くて柔らかく、とにかく大好きだった記憶があります。 魚などと一緒に煮ているのではなく梅干しだけの煮物でした。 それを食べたくて、砂糖と醤油で煮てみましたが全く違う味になります。 周りの人に聞いても、梅干しの煮物なんか聞いた事がない!と言われ、あれはおばあちゃんのオリジナル料理だったのかな…とも思っています。 どなたか、梅干しの煮物の作り方を知りませんか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数3169
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

梅干を甘く煮付けるというのは、紀州の方では結構あるようですよ。 まあ、梅干というと「辛酸っぱい」というのが普通の概念ですから、中々地域外では通用しにくいようですが。 それはさておき、レシピですが。 梅干の元々持っている塩分によってちょっと違います。 我流にいくと、梅干を酒もしくはみりんと水の半々にしたもので梅干の2倍くらいの量で鍋にかけます。 沸騰したら、中火で十分です。 10~15分煮ると梅干の塩分が汁に溶け出してきます。 ポイントは鍋をあまりかき回さないことです。梅が煮崩れしますので。 酒等を使うのはエキス濃度を予め高くすることで、梅のエキスをなるべく出さないようにするためです。 煮汁を捨て、再び煮る。これを繰り返し、煮汁の塩分を御好みの量まで減らします。 大体本漬け梅干だと、5回位でしょうか? 減塩梅干ならたぶん2、3回で済むと思います。 なお、この煮汁は別鍋に移して煮詰めることで「梅塩汁」として利用できます。この時は風味が飛ばないよう弱火でじっくり煮詰めてください 煮物の隠し味や臭み取り、普通の塩をこの梅塩汁と置き換えることで風味付けに使えますよ。 とあるすし屋では、白身の握りはこちらでいただくという店もあります。 なお、前回答者様の「水出し法」は常温では痛む可能性もあります(特に減塩梅干の場合)ですのでやるなら冷蔵庫でしたほうが賢明と思います。もしくは流水でとなりますか。 もちろん前回答者様の「水出し法」もメリットはあります。それは「煮崩れしにくい」ことです。 私の方法は時間が少なくて済む、梅のエキスが飛びにくい、煮出した煮汁の再利用ができるといったところかな? さて、煮あがった梅を汁を切り、できれば軽く乾かしてから、砂糖や濃い口醤油で煮れば完成です。 おばあ様のレシピということはもしかしたら白糖ではなく、ザラメ、三温糖、黒糖の可能性の方が高いでしょうか? なお、紀州の方ではにんにくを一緒に炊いたり、醤油の代わりに味噌を使ったりというのもあるようです。 以上、簡単ですが、ご参考になりましたでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧なお返事ありがとうございます。 やっぱり塩抜きがポイントのようですね。 頑張って作ってみますね。

関連するQ&A

  • 煮物の味付けのタイミング

    料理初心者です。煮物全般の味付けの仕方について教えて下さい。料理は、さしすせその順番に味付けをすると言われていますが、どのようなタイミングで味を入れていけばいいのですか?例えば醤油の甘辛い味のよく染みた煮物を作りたい場合、まず具材をだし汁と酒でしばらく煮て、どのくらい煮たら次に砂糖、みりん、醤油と入れていけばいいのでしょうか?具材が完全にやわらかくなってから味付けをしていくのですか?教えてください!

  • 煮魚の梅干し

    よく魚を煮る時にいっしょに梅干しを入れたりしますよね?今度やってみようと思うのですが、梅干しは何でもいいのでしょうか。(カリカリ梅や練り梅は使わない方がいいですか?) あと、一緒に煮た梅干しはおかずとして食べれるのでしょうか。(私は一緒に煮たしょうがは食べません。) 今、うちにある梅干しは母親がつけた手作り品で、塩分高めだと思うんですが(昔ながらの梅干しです。)、煮る時は醤油の量はひかえた方がいいですか? よろしくお願いします。

  • しょっぱくなってしまった煮物への正しい対応

    煮物(筑前煮・肉じゃが等)が出来上がってみて、 醤油の入れ過ぎでしょっぱく感じた場合、 どう対処するのが一番いいでしょうか。 現在は自己判断で 1.煮込まれた味を薄めるため、  水をドバっと足してひと煮立ち(必要であれば砂糖・みりん等もここで足す) 2.味がこれ以上しみないよう、冷めないうちに煮汁から煮物を取り出す。 という方法をとっていますが自信がありません。 詳しい方、教えていただけると助かります!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

ご質問とは違うかもしれませんが、おせち料理に梅干しの砂糖煮というのがあります。 ・梅干しを針で刺し、たくさん穴をあけて、水に漬けて塩抜きする。 ・これを濃い砂糖水で煮て(弱火)、火を止めて一晩そのまま、甘さをしみ込ませる。 これは煮物というより、甘酸っぱいお菓子に近いものになります。 薄口醤油を少し入れることもあります。これだと煮物っぽい感じになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 なるほど!塩抜きですね!! 全く違う味になってしまったのは、それが原因だと思います(^^ゞ これでおばあちゃんと同じ味で作れそうな気がします。 がんばってみますね(^-^) ありがとうございました。

  • 回答No.1

梅干しの煮ものではなく青梅(生梅)を煮たものではありませんでしたか? 青梅を甘く煮た「煮梅」なら懐石料理でもおなじみですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 あれは間違いなく梅干しを煮た物だと思います。 でも青梅の煮たのも食べてみたくなりました(^^ゞ

関連するQ&A

  • 煮物のリメイク

    煮物のリメイク教えてください。 今日、鶏もも肉、玉ねぎ、人参で煮物を作りすぎました。 味付けは、醤油、みりん、ほんだし、酒、砂糖です。 これにそのままお湯を足して、カレーかシチューのルーを入れても、おかしな味にならないでしょうか??

  • かぼちゃ・ダイコンの煮物の作り方

    男一人暮らし料理勉強中です。 かぼちゃ・ダイコンを買って来ました。煮物を作ろうかと思っています。調味料は醤油・ミリン・お酢・塩・砂糖があります。これで作れるでしょうか?作り方も詳しく(素人なもので出来るだけ詳しい方が嬉しいです)教えていただけないでしょうか? また、ニラが余っているので入れようかと思っているのですが、問題ないでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 煮物が上手にできないんです!誰か教えてください。

    料理初心者の私はどうしても煮物の味がおいしくならないのです!誰か万能だれの作り方教えてください。前テレビで料理下手な主婦にプロの料理人が作りおきできて煮物や丼物の時使えるつゆを作っていたのをみました。どなたか作りおきできる煮物用のつゆの作り方と分量を教えてください。

  • 煮物の味付けに砂糖を使うのはあたり前ですか?

    私は煮物を作る時に砂糖は使いません。 けれど、どの料理本にもみりんと砂糖の両方を入れているのですが、みりんは入れても砂糖は入れないという方いらっしゃいますか? 私は甘ったるい味の煮物が嫌いなので、煮物を作る時は 酒をたっぷり(水は入れません)、だし、みりん、しょうゆで味付けするだけで、あとは素材の味に頼っています。お店でお惣菜として売っているものも甘くて食べられません。 どうして何でも甘くするのでしょうね? 甘みだけでうまみが消えてしまうような気がするのですが。。。 私と同じように、甘い味付けが嫌いな方もしくは砂糖は入れない方はいらっしゃいますか? 厚焼き卵を作る時も私は砂糖は入れずに塩を少し加えるだけです。ご意見お聞かせ下さい。

  • まずい鶏の煮物

    なんとか美味しく食べれませんか。 帰宅したら祖母が、買って2日目だからーと4つ入りの1パックまるまる煮付けていました。 祖母の鶏の煮物は恐らく水醤油砂糖だけを雑に似たもので正直私は好きでないし、私も使いたかったのにとやるせないです。 せめて美味しく食べれないでしょうか。 流石になんでこんなの作ったの!!食べないからね!!なんてヒドイことは言いたくはないのです。 また、味はあんまり染みてないが、変な味がして、パッサパサです。 見た目もあんまり色がない上、照りもないです。 強く味がついてないなら、煮直せば美味しくなるでしょうか。 さらにパサパサになって、終わりでしょうか? アドバイスお待ちしてます。

  • 煮物が濁ってしまいます。

    煮物を作ると汁?が濁ってしまい美味しく感じません。 鶏肉とじゃが芋等を煮ることが多いです。どこがいけないのかと、コツなどを教えて頂きたいのですがよろしくお願いします。 私の手順は。 ・サラダ油(使用済のオイルポットに入っているもの)で材料を炒める ・みりん、酒、砂糖、だしを入れて少し煮る(この時点で濁っているなぁと感じます) ・醤油を入れて煮汁が少なくなるまで煮る 最初から強火で、醤油を入れてから中火か弱火にしています。 お料理上手の方、よろしくお願いします!

  • 煮物の作り方を教えてください^^

    今日のおかずをタケノコと鶏肉の煮物にしようと思っています。タケノコは2本あります。 簡単な作り方を教えていただけますでしょうか? また、煮物なのですが、料理により異なるとは思いますが、一般的に、 1・お鍋に水を入れる 2・野菜や肉を入れる 3・沸騰したら味付け でいいのでしょうか? お肉だけでも初めに軽く炒めますか? 煮物をあまり作らないのでよくわかりません。。。 あと味付けなのですが、醤油とお酒で大丈夫でしょうか?出し汁との割合もわからないので応用できる味付けの割合がありましたら教えてください^^

  • 高血圧・糖尿病の料理

    高血圧・糖尿病の人の料理を作る場合、砂糖・醤油等はどのくらいまで入れても、差し支えないのでしょうか? 基本は4人前なんですが、 煮物:粉末のうどんスープをお湯で溶いたものor液体のだしを先に入れて、砂糖・醤油等で味を整えるのですがどのくらい加えても(大さじ○杯)差し支えないでしょうか? 炒め物:油で具を炒めたあと、砂糖・醤油で味付けをする場合、どのくらい加えても(大さじ○杯)差し支えないでしょうか? それぞれの場合、どのくらい大丈夫か教えて下さい。

  • このような料理は一般的に何という名前の料理ですか?

    小さい頃おばあちゃんに作ってもらった料理なのですが、名前がわかりません。 材料や作り方などは記憶を頼りに・・・なので違うのかもしれません。 おばあちゃんのオリジナルではなく、ちゃんと名前がある料理のはずです。 (おばあちゃんの故郷の味?かひいおばあちゃんの味?) イカ(小さい、ホタルイカのようなものか他の魚介?) ミニトマト タマネギ アスパラ エリンギ(マッシュルームだったかも?きのこ類) ホールトマト 以上のような材料をにんにくと白ワインで煮込んだように記憶しています。 スープだったのか、パスタをいれて食べていたのか、どちらの記憶もあるように思います。 炒めたり茹でたり焼いたり・・・何か他にもしていたかもしれませんが曖昧です。 アクアパッツァ?かと思ったのですが違っていました。 ただ子どもの舌の記憶なので時間が経って感じ方がかわったのかもしれません。 作るところをずっとみていたはずなのですが何かが抜けていると思います。 自分でも記憶の材料で作りましたが、料理初心者なのもあってか、記憶とは違い、小さい頃のおいしさが足りないのです。 おばあちゃんが作ってくれた、というおいしさが足りないのかもしれないと諦めようとも思いましたが、 きちんとした料理名がわかればレシピもわかって、記憶の味に近づけるのではないかと思い質問させていただきました。 料理に詳しい方やこれらの情報で何かわかった方がいらっしゃいましたら是非教えて頂けないでしょうか。 よろしくお願いします。3つ目のカテゴリ選択に迷ったのですが、こちらで質問させて頂きました。

  • 梅干しの種の中身

    貴方は梅干しの種の中身を食べますか? カリカリ梅は種が割れやすく、中身を子供の頃食べてた記憶があります。 食べると頭が良くなるとか親が言ってた記憶がありますが、私は味と食感が好きで食べてました。 栄養価としてはどうなのでしょうか?