• ベストアンサー
  • 困ってます

日本史の面白さを教えてください

日本史の面白さを教えてください ほとんどアンケートのようなものなのですが、 大学で日本史を主に学んだ方に日本史の面白さについて教えてもらいたいです。 1.現在の職業(歴史を生かした仕事であるか、そうでないか)←具体的でなくてもかまいません。 2.大学で日本史を学ぼうと思ったきっかけ(日本史面白いと思ったきっかけ) 3.なぜ世界史でなく日本史を学ぼうと思ったのか、日本史のおもしろいところ 4.具体的にどんなことを研究したか 5.好きな時代とその理由 私は今受験生で、大学では日本史を学びたいと思っています。 推薦入試を受ける予定でいるのですが、まだ漠然としか日本史の面白さを感じてないんです。 そこでみなさんの考えを参考にさせていただきたいので、回答くださると幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数2362
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#140269
noname#140269

1.現在の職業(歴史を生かした仕事であるか、そうでないか)←具体的でなくてもかまいません。 =一部、歴史を生かした仕事です。ガラス彫刻インテリア制作をしていますが、「風神雷神図」「紅白梅図」「龍虎図」「釈迦観音像」なんか売れ筋です。(因みに完全オーダーメイド) 2.大学で日本史を学ぼうと思ったきっかけ(日本史面白いと思ったきっかけ) =全体像の把握が出来るという事と、ターゲットを1つか2つに絞り、ロックオンして研究ができる。そこが魅力的でした 3.なぜ世界史でなく日本史を学ぼうと思ったのか、日本史のおもしろいところ =日本史を学ぼうと思ったのは日本人だからです。日本史の面白いところは「真実」を探求できるところです。「仮説」を立てて、それを更に突っ込んで調査する。調査すればする程、教科書には出てこない真実が出てくる。それを発見した時の気分は最高です 4.具体的にどんなことを研究したか =源義経=チンギス・ハーン説については結構真剣に調べました。たまたま私は北海道人なので、実は生き延びたとされる義経の辿ったと言われる足跡を現地に行く事で調査し、論文にまとめあげました。卒論とはまた違います。北海道には「義経」の名が付く神社や自然物・人工物が山の様にあります。 5.好きな時代とその理由 =飛鳥時代・奈良時代・平安時代。単に何故か「心休まる」だけ。史跡も数多いし、お金を貯めて、年とったら奈良と京都に1ヶ月くらい逗留したいです。そこで建立された伽藍、鋳造された仏像を見て周り、法隆寺であれば、この道を或いは聖徳太子が歩いたのかも、とか色々と想像を巡らせるのが夢です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 なるほど、日本史の中に書き連ねてある時代は私たちのご先祖様が生きていた時代なんですものね。 私も「今立ってるこの地もアスファルトをめくれば昔のいろんな人が踏み固めた地面があるんだよなぁ」と想像するのが不思議でたまらなく感じるんです。 新たな日本史の魅力が聞けて良かったです。参考にさせていただきます。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • hitkaz
  • ベストアンサー率36% (4/11)

私は専門的に歴史を学んではいませんが歴史、日本史が好きで特に中世~近世に興味があります ところでこんな言葉を知っていますか? 「未来を推測するには過去を振り返らなければならない」 これはベイズ理論といって18世紀の数学者トーマス・ベイズの確率論から 導き出された言葉です 彼の死後240年も経過した現在でこの理論が脚光を浴びています この理論に今日のコンピューター界を動かす「グーグル」「インテル」 「マイクロソフト」などが注目しています もっと詳しく知りたいと思うならは検索して調べてみるとよいと思いますが、 たとえば貴方が検索サイトで何かを検索するとします その結果は蓄積され貴方の好み、興味、嗜好などがデータ-化され次回の検索時に反映されます そうすることにより検索条件を絞り込むことができ検索速度は画期的に向上します こういうしくみで「グーグル」は拡大していったのだろうと私は思います 歴史を学ぶ理由は人それぞれでしょうがこういう利点もあるので少しは興味がもてるといいのですが

参考URL:
http://japan.cnet.com/news/commentary/story/0,3800104752,20052855,00.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

違う方向からの回答ありがとうございます。返信が大変遅くなってしまい申し訳ありません。 私にはまだ理解しかねますが、その言葉には興味が惹かれたので、時間があったらURLの記事読ませていただきます。

  • 回答No.4

1)若いころは多少は関係がありましたが、今の仕事は歴史とはあまり縁がありません。 2)大学に入学した当時は理科系で天文学科に進んで「宇宙の歴史」を研究したいと考えていました。しかしそれに必要な数学などの独創的な能力に足りない点があることに気づき、天文学と並んで興味があった「日本の歴史」を研究しようと「方向転換」しました。 3)世界史にも興味を持ちましたが、外国語の史料の読解には不安があり、やはり自分の国の歴史の方が身近で、ピンとくる部分がありました。 4)旧満州国関係、橘樸(たちばな・しらき)、満州国協和会など。橘樸の「満州事変と私の方向転換」という文章を読んだことがきっかけでした。 5)明治維新から昭和20年の終戦までの政治史・思想史。維新・革命(日本では起きませんでしたが…)・戦争などの際、人々を突き動かす大きな力の源は何か、(私の学生時代の流行語でいえば、)多くの人が「共同幻想」を信じることができたのは何故かを知りたかったからです。もちろんこれは容易な事ではなく、今もよくはわかりません。ただ、昔の人がどのように考えたのかについて、現代人の思考法を当てはめるのではなく、その時代の史料に基づいて謙虚に考察することの重要さは痛感できました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返信大変遅くなってしまい申し訳ありません。 回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

  • 回答No.3
  • izuhara
  • ベストアンサー率31% (97/310)

1.全く関係ない職業です。なかなか関係する仕事にはつけませんね。   研究は余暇で続けています。たぶん一生続けるでしょう。 2.単純に高校で日本史が好きだっただけです。大学で日本史を学ぶこと=研究とまでは考えていませんでした。   同じ学科の半数近くは「こんな(史料を読むこと)をしたいんじゃなかった」と落伍していきましたが、幸か不幸か、新しい研究に触れること、史料を読み込み検証することに知的興奮を覚えました。  日本史が面白いと思ったのは、小学校6年生の時に、学研のまんが日本史に触れたことです。 3.最初から世界史という選択肢がありませんでした。横文字が苦手で、漢字が好きだったのもあるでしょうが、まずはなじみのある自国のことを知りたかったのだと思います。  人それぞれでしょうが、今我々が生きている過程を知ることで、身近にあるもの(寺社・旧跡・石造物・地形)への関心が生まれ、意識してそれらを見ることだけでも知的好奇心が満たされます。 4.出身地域の戦国時代について研究しました。大学で、その地域に関する最新の研究論文に触れて、自分が中学・高校で知った内容と変わっている部分が多く、衝撃を受けました。先行研究を読み込み、引用されている史料の解釈、論理構成で納得できないことをもとに別の解釈を試みました。ありがたいことに活字の機会に恵まれ、一定の評価を受けることができました。 5.戦国時代です。   日本全国で大なり小なりの地域権力が生まれた、いわば地方の時代であり、その間の出来事が現代までの地域地域のアイデンティティーにつながっていることが魅力です。 私自身は、単純に自分の興味で進路を選びました。 残念ながら、就職先には恵まれませんでしたが、後悔はしておりません。 この学問に出会えなければさぞ空虚な日々を過ごすことになっていたでしょう。 たとえ専門の仕事に就けなくても、信頼できる情報を収集、分析して、事象を客観的に捉える、という基本作業は、どんなことにも活かせます。 歴史研究の基本作業である史料を読むことに抵抗がないかが、一つのポイントだと思います。 研究という地味な行為が性格に合わず、学科変更・留年・退学していった同級生と同じ道だけは歩まれないことを祈っております。 大事な進路選択の参考になれば幸いです。頑張ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 私はつい最近まで書道を習っていました。 はじめは「字が上手になりたくて」習っていたのが、草書、かなを習っていくうちに「何かに生かしたい」と思うようになりました。 そして「国語」より「日本史」が好きなので、昔の和歌を読み解くことより歴史に触れつつ生かしたいと思い、古文書を読み解くことがしたいと思ってこの進路、大学を選びました。 そしてその先考えてる職業は全く関係のないもので、大学で学んだことは、日常で(テレビなどで)歴史に触れる機会があれば、それを楽しくするものになったらなぁと思ってます。 izuharaさんの回答に共感できるところが多くあってうれしく思います。 参考にさせていただきます。ありがとうございました。

  • 回答No.2

こんばんわ 日本史学科ではなく政治学科でしたが、政治史を中心に大学では勉強していました。 そういうわけで純粋な日本史専攻ではないですが、回答に参加してもよろしいでしょうか? 1.全く関係のない分野です。 ただし、以前は予備校教師、学校の臨時教員などで歴史を生かした仕事についていました。 2.日本だけがなぜアジアの中で一抜けして先進国の仲間入りをしたのか。 3.宗教改革がなぜ信長一代でほぼ成功を収めたのか   日本は諸外国との交流から新しい知識技術をすぐに自家薬籠中のものとし、   本家本元を直ぐに凌駕するのはなぜだろうか 4.近衛文麿について研究していました。 私が大学に合格した年は海部政権でとりあえず自民党ももちなおしつつありましたが、私が浪人していた平成元年は昭和の終わりとともに自民党政権にも瓦解の足音が聞こえてきていました。新しい政治の潮流を期待する雰囲気がマドンナ旋風となって参院選(1989)と衆院選(1990)での社会党の大勝となり、新時代の到来などと言われていました。 この新体制運動に似た社会現象が戦前の日本でもわきあがり近衛待望論が高まりました。近衛自体はアイデアマンで理想主義者でしたが摂関家筆頭の家柄だけあって坊ちゃん育ちであったために物事に対しての粘りが無く、気移りが激しく決断力にもかけました。その朝野の期待とは裏腹に責任感のなさを露呈して政権を3度投げ出し、近衛の登場とともに支那事変がはじまり近衛が3度目の政権を放り出したらすぐに太平洋戦争へと突入しました。そして敗戦後GHQが逮捕に来る事を察知した近衛は自決。最期の最後になっても結局は逃げるために自殺したという無責任さにこそ、戦前も今もかわらぬ政治家の無責任体制を表しているように感じて研究していました。 5.日本近現代史ですね。 開国から明治維新を経て帝国主義国の1員としてアジア人の中で一人気を吐き、無謀な戦争で壊滅しかと思えば不死鳥のごとく甦り、世界第二の経済大国まで上り詰めたパワーとその英知に興味があります。 同じような事が飛鳥時代(隋と交流してその技術で建てた法隆寺は史上最古の現存する木造建築)や 奈良時代(遣唐使で得た科学技術で世界最大の木造建築東大寺をたてる) 安土桃山時代(鉄砲伝来から50年で世界最大の陸軍国にして世界最大のハイテク兵器の装備率を誇る最強の軍事国家となりました)でもありました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。私が志望している大学も史学科ではないので、 広い意味で歴史を学んだ方の回答を一人でも多くいただきたかったのです。 歴史って皮肉詰まってますよね。皮肉と言うと悪いかもしれませんが。 昔、班田収受が行われていた時代に、人がいるのに戸籍がだんだん作られなくなっていき年貢の徴収が滞った時代があったと教わりました。 これって今年大きなニュースになった、戸籍は残っているのに健在を確認できない高齢者がたくさんいて、年金が無駄に支払われているという出来事と真逆だなぁと感じました。 参考にさせていただきます。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 日本史

    青山学院大学 教育科学部教育科を目指している高3です。 地理、英語、国語で、 センター利用で受けようと思っていたのですが、二次のことも考えて勉強しておいた方がいいと言われました。 青山の二次試験は1回目(全学部日程)は去年から地理が入ったのですが、2回目(個別学部日程)では地理が無くて、日本史か世界史のどちらかなんです。 私は地理と世界史しかとっていません。 地理の勉強はこの夏休み1通り終わります。 しかし世界史はあんまりというか全く勉強してません。 授業の先生は適当で、テストも教科書を暗記していただけで70~80点は取れてました。 授業を2年生から受けているので、個別学部日程は世界史で受けようと思い、勉強をしようとして、参考書を読んでも内容が全く入ってきません。 暗記していたことは全部忘れてるし、世界史は国が沢山出てきて、地図上のどこの範囲が何の国なのかもわかりません。 この夏休みは世界史を後回しにし、センター強化をしてきました。 センター一発勝負にしようと思ってたからです。 でも、センターに落ちたときのショックを考えたとき、しょうがないと割り切れるかどうか不安です。というか多分とっても難しいです。 あとの試験に、何の対策もしていなかったら、後悔するだろうし…。 でも世界史は本当にもう嫌いの域なんです。参考書を見る度に泣きたくなって、頭を抱えるばかりで、知識は増えず…。完璧に言い訳なんですけど…。 世界史はどーしてもやる気が出なくて、友達に世界史と日本史はどちらがいいのか、と相談したところ、五分五分で…。 でもある子に、一回ダメだ、とか楽しくないと思った教科は伸びないと思う。と言われました。 日本史は中学の頃の知識程度しかないけれど、中学の頃は歴史が好きだったし、得点源だったので日本史に今から変えようと思っています。 日本史の授業は一回も受けたことありません。 今から日本史をやっても間に合うでしょうか? 友達は優しいので、今から頑張れば間に合うよ!って言ってくれたのですが… 違う子には、文化史が出たら終わる…!とも言ってました。 世界史は上辺だけだから簡単だって意見もあったり…。 ちなみなのですが、塾には行ってません。 先生にも相談したのですが、今は推薦入試や、AO入試に終われてあまり相談に乗ってくれませんでした。 大学入試の経験がある方、詳しい方の意見が聞きたいです。 自分一人じゃ抱えきれなくて、しかもとてつもなく分かりにくい文章ですみません。 高校は私立で偏差値58くらいで高くはないけれど、受験対策はしっかりしてくれています。

  • 日本史か世界史か

    来年度大学を受験する高校2年生です。 文系で受験するつもりですが、国語と英語もう1科目に悩んでいます。大学によってはあともう一つは数学と言うところもあるし歴史や情報関係基礎かどっちでもいいか、どうすればいいか分からなくなってきました。 大学は表現的には使えなくなって着てますがmarchiのどれかを受けようと思っています。学校では3年になってから世界史Aを週2時間勉強するだけです。それなら今から独学で日本史を勉強してもいいのではと思っています。(世界史より取りたてて得意と言うわけではありませんが) 実際のところセンターや一般入試では日本史と世界史はどちらが難しいのでしょうか?この冬から進研ゼミをやろうと思っていてどの科目を選んだらいいのか決めかねているからです。あと最近受験科目にある情報関係基礎というのはどの程度の難しさなのか教えてください。質問ばかりで済みません。

  • 大好きな日本史か大好きな世界史か。

    現在高2です。来年から選択科目で日本史か世界史か選ばなくてはなりません。 私は両方とも本当に大好きで凄く迷っています。高1までは日本史が圧倒的に好きで 絶対自分は日本史だろうと思っていたのですが高2になって小説の影響もあり、 世界史にも興味を持ち始めました。 来年、日本史はさほど興味の無い時代、世界史はめちゃくちゃ興味のある時代をやる ということもあり世界史に惹かれていることは確かなのですが、受験科目では日本史を 選びたいと考えています。 日本史→幕末のみ好き。でも問題を解くのが得意。      勉強しやすい。授業は時代により楽しい。 世界史→全体的に好き。でも問題を解くのが苦手。      勉強しにくい。授業はすべて楽しい。 という感じです。もしどなたか似たような境遇のあった方、いらっしゃいましたらアドバイス などお願いします。 また、大学受験での日本史のやるべきこと、世界史のやるべきことなどの受験に関することも教えて下さい!!

  • 世界史か日本史 選択 (長文です)

    こんにちは。私は今高2で来年高3になる女です。 来年4月まで留学で今は海外にいるのですが、大学のことを考えて(大学は日本の大学に進学したいと思っています)教科について考えているのですが、とても困っています。 私は高1で日本史も世界史もどちらも勉強しました。(学校で半分半分の時間割になっていました)そして、高2に上がる前に、高2、高3で世界史か日本史かを選ぶ必要があり、私は世界史を選びました。 私的には日本史の先生の方がおもしろく、いいかなあと思っていたのですが、担任の先生に留学先の学校で歴史の授業があるからその時は必然的に世界史の勉強になるぞ、と言われ1年間世界史を留学先でも勉強できるなら世界史の方がいいかなあと思い世界史を選択したのですが、結局今、留学生活中ですが歴史のクラスをとる必要がなく、まるまる1年間日本史にも世界史にも関わってない状態です。 私は私立大学を目指しているのですが、できれば指定校推薦で大学を決めたいと考えています。高2(留学中)の成績はなしで、高1と高3の成績で私の高校生活の評定の平均が決まるのですが、高1の評定がとてもよく、高3で同じ評定平均をとれば指定校推薦がもらえると担任に言われました。 正直、世界史を選んで今留学中に少し世界史を自分で勉強しているのですが、少し日本史に心が揺れています。日本史をやっている人のログを見て、日本史の方が簡単そう。。という気持ちもあるし、過去ログなどを見ていて日本史は内容がすごく深いというのもわかりました。内容は世界史も日本史も大変だと思います。しかし、私の学校では日本史の先生はワークなどを出し、それをしっかり提出したら評定点を少しあげてくれたりするのに対し世界史ではワークなどの提出がなく定期テストの点と授業態度で評定が決まります。私は元から歴史はとても苦手です。(漢字を覚えるのもカタカナを覚えるのも苦手です。) 大学受験には世界史の問題の方がそこまで深い内容がでてこないと聞いていて、歴史が苦手で深いところまで覚えられない私にはいい教科かなあとも思ったのですが、横のつながり、たてのつながりがまったくわからずカタカナも全員同じ人に見えてきています。(1世、2世など)逆にもし日本史に変えたとしてもそこまでたくさん深いところまで覚えれる自信もありません。 しかし、さっき申しましたように指定校推薦で学校が決まれば、入試を受ける必要がなくなります。指定校推薦には評定が必要で、その評定をとるためには日本史の方が有利な気がしています。(先生が良い、ワーク点がもらえる、定期テストは範囲が決まっていて頑張ったら深いところまで覚えられる、など) 学校の定期テストはどちらもそれなりに範囲は多いのですが、高1の時の傾向からして日本史の定期テストの方が少しときやすいです。(穴埋めなどが多いからです。) 1度世界史で出してしまっていて変更が可能なのかも定かではないのですが、多分変更は可能だと思っています。(留学中で留学前に世界史か日本史かだけを決めただけの状態なので)もし、指定校推薦だけを目指すなら日本史が良いような気がするのですが(評定がとりやすいので)、もし気持ちがかわったり指定校推薦の校内選抜で落ちたら一般入試で世界史をとった方がいいような気がしています。 この場合どちらをとった方がいいでしょうか。来年4月に学校に戻ったときには、他の生徒はすでに1年間で世界史か 日本史(各自がとったもの)を勉強しているので、私はそれをカバーしつつ続きから一緒に授業にまざるのでどちらにしても大変なのは承知しているのですが、世界史と日本史どちらの方が簡単に新しい単元から溶け込めるでしょうか。(例えば数学で掛け算ができなかったら次の数学の単元の理解は困難です。その掛け算が私の留学生活1年間だとして、世界史と日本史どちらの方がまだ速くつながりを理解しやすいか、という意味です。) もちろん大人になってから、その場だけ覚えていたら意味はないなどといった意見があると思いますが、今のところは大学受験に向けて、という視点のみでご回答いただければ光栄です。 長文失礼いたしました。

  • 日本史と世界史って・・・

    大学受験に向けて勉強をしている最中なんですが、文系の場合“日本史”と“世界史”ではどちらを選択する方が点数を取りやすいのでしょうか?過去のセンター試験の平均点では世界史のほうが高いのですが…でも僕は日本史の方が得意なんです。あと、東大受験なら世界史の方が良いと先生に言われたのですが本当ですか?

  • 日本史や世界史を学びたい。わかりやすい入門書新書

    わかりやすい入門書をおすすめしてください。 世界史と日本史の知識がないまま大学に入学してもう卒業とになります。 一般向けの本が良いとも思ったのですが、 なんとなくかたよってませんか? そういうのでも、受験参考書教科書的なのでもなんでもいいので 世界史日本史などの歴史学について学びたいです。

  • 小学校ではなぜ日本史だけで、世界史をやらないのか

    小学校では歴史は日本史だけで、世界史をやらないと聞きましたが、 なぜ日本史だけで、世界史をやらないのでしょうか。

  • 日本史選択者が多い理由

    どこの私立大学のデータをみていても 日本史のほうがかなり受験者数が世界史や地理 受験者と比べ多いように思います。 模試だと大体世界史の倍くらいでしょうか? 何故こう言う風になっているのでしょうか? 個人的には日本史は深すぎて難しい気がするんですが…

  • 日本史がどうしても覚えられない…。

    高3です。MARCHクラスを受けようと思っています。 日本史の用語が覚えられなくて本当に困っています。この用語が覚えられない、とかではなく全体的に頭に入らないんです。 世界史はとても苦手なので却下だし、地理に変えようかとも思いましたが、 第一志望の学校が、世界史・日本史・政経・数学 第二志望の学校が、世界史・日本史・地理 でしか受験できないため、変えられず…。 政経にしようかとも思いましたが、それでも同じように不都合です。やったことがないので、時間的な不安もあります。 日本史の用語を頭に入れる方法、あと受験科目について、どなたかアドバイスをください。お願いします。

  • 日本史か世界史、どちらを選択すべきか…

    現在高校1年生、4月高校生2年生の女子です。 文系を選択したので、来年日本史か世界史の どちらかを選択しなければならないのですが、 期限が過ぎてるのにまだ決められません。 (先生に無理を言って待ってもらいましたが…) 小学生・中学二年生の時に日本史を、 高校1年生の時に世界史をやったのですが… ・日本史を選ぶ(私にとっての)メリット →掘り下げてやるので、面白そう →小・中の時にやったので楽そう →世界史に比べたら受験勉強が楽らしい。 ・日本史を選ぶデメリット →世界史に比べて将来役にたたないらしい。 →大学に入ってから世界史やってないと苦労するらしい。 →詳しすぎて、どうでもいいことまで覚えさせられそう (仏像の高さとか…) ・世界史を選ぶメリット →将来、大学に入ってから役に立つ。 →学校で地理もやらされるので、  範囲が被ってる。 →ヨーロッパ史とかは、日本史とかより面白そう。 ・世界史を選ぶデメリット →地理が苦手。 →国同士の横の繋がりを覚えるのが苦手。 →カタカナの名前があまり好きではない。 →受験勉強が大変らしい。 といった具合で、かなり決めかねてます。 特に気にしているのが、 「世界史をとっておくと大学で役に立つ」って事です。 長文・乱文ですみませんが、文系で大学受験をした方、 現在大学で世界史が役に立っている方などに アドバイスいただけたらありがたいです。 (ちなみに進路はまだ決めてないのですが、  法学・経済学・経営学・社会学・心理学等に  興味を持ってます。)