• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

外壁、屋根の瓦の取替えのリフォーム時期は?

外壁、屋根の瓦の取替えのリフォーム時期は? 一条工務店施工の一戸建て(2階建て土地面積50坪)。 築15年くらいです。 一条工務店からは、外壁の塗装の塗り替え及び瓦の交換時期は、だいたい15年を目安にと 言われましたが、実際はどうなのでしょうか? ( 電化製品関係(例えばテレビ、ビデオなど)などはメーカー推奨交換時期ではなく故障があったら修理するか、新品に交換するといったタイミングで交換していました。 ) それに対し屋根の瓦の交換、また外壁の塗り替えは、皆さんどのようなタイミングで交換されているのでしょうか? 例えば屋根の瓦で言えば、瓦が飛んでなくなっているとか、屋根から水漏れしているとか??? 見ている限りは瓦(屋根)も外壁も特に汚れているとか古くなっているというのは感じられないので、まだ修理しなくてもよいように感じるのですが・・・。 (1) 修理時期のタイミングは? (15年目、瓦がはがれた時、など) (2) 修理を行わなかったら、どのようになるか(家の寿命が短くなる など) 上記2つの質問お答え頂きたく、よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

まず、屋根ですが、粘土瓦ならメンテナンスの必要は特に無いと思います。 竜巻でもない限り、瓦が剥がれることもないですし。 ただ、下屋なとがあって、2階の外壁との取り合い部分から雨漏りをおこす場合があるので、その時直せば良いと思います。 外壁に関しては、材料と工法によってまちまちです。 ただ、塗装仕上げのようなので、大体、10~15年くらいですね。 メーカーや材料によってそれぞれ指定があるのですが、よほど酷い環境でない限りそれ以上持ちます。 プロフィールで千葉県とありましたので、特に気候的に問題はないと思いますが、海に近い場合はいろいろと痛みが早いようです。 メンテナンスをやっていれば、確かに家の寿命は長くなりますが、神経質になる必要はありません(ポイントは他にあるのですが、教えられません)。 なぜなら、ソフト的に寿命を迎えるからです。 例えば、200年持つ家があったとして、そのような旧日本家屋(わら葺屋根、大広間に障子と襖だけみたいな)に今、住めますか? (ほとんど新築できるような)大金をかけてリフォームしますか? それに、日本は高温多湿で地震も多いです。 適当な評論家などが、スクラッチ・アンド・ビルドを否定していますが、歴史的に日本の風土に合ったシステムです。 日本の住宅が高いのは不動産の問題と銀行が儲けすぎているからで、住環境が一向に良くならないのは行政の怠慢です。 (泣いているのは施主さんだけではなく、設計、施工会社や職人もです)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答、誠にありがとうございます。 なお瓦は、カラーベスト葺のようです。 外壁は防火サイディング シポロックリシン仕上げのようです。 気候の東京近郊で特に海の風にさらされるような環境ではなく、 両隣は同じく一戸建てが立つ集合住宅街の中です。また前の通りも大通りで車が行き来するようなところではなく、車の排気ガスなどの影響もほとんど受けないような住宅街です。 このような環境では、外壁の塗装も20年後くらいでも大丈夫でしょうか。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#121696
noname#121696

施主様にお話しするときは、「思い立ったときが塗り時」なんてお話しをします。 と言う私は、塗装の仕事をしております。 1)修理時期のタイミング 屋根 依頼の多くは、10年前後が大半です。 壁  やはり、屋根と一緒にやると言うことで10年前後となります。 2)修理時期を長く逸した場合 屋根 藻、苔、細菌の繁殖により、カラーベストが侵されます。 築12年程の屋根を高圧洗浄しますと、塗膜形成は完全に崩れ塗料もほぼ付着していない状態となり、基材が丸見えになり乾燥すると白くなってしまいます。 洗浄前は、まだ色がついていてあたかも塗膜もしっかりしているようですが、藻や汚れ等が付着しているにすぎません。 さらに経年しますと、カラーベストがだんだん薄くなり反りが入り最後には割れてきます。 高圧洗浄は5時間ぐらい掛けてしっかりとやってください、2時間ぐらいで終わる洗浄はやったうちに入りません。 壁 シポロックリシンを書かれてありましたが、「シポロック」アクリルスタッコ(リシン状)なのではないでしょうか。アクリル樹脂エマルション、期待耐候年数4年~6年の製品です。 あまり長く経年しますと、チョーキング粉が出るのはもちろんですがサイディング表面から剥がれ落ちることになります。経年することにより「シポロック」の付着性が落ちることが原因です。 良くあることですが、基材(サイディング)が肌別れしたように3mmぐらいの厚みで剥がれることもあります。 塗装する際には、屋根も壁も浸透性シーラーをタップリ塗ってください、脆弱になった基材を補強してくれます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

No.2さんの回答で良いと思いますが、もう少し分かりやすく説明します。 まず、屋根ですが、スレートということですぐに痛むと思います。 しかし、下地のアスファルト・ルーフィングに穴でも開かないかぎり、雨漏りはないでしょう。 どちらかというと、見た目の問題になると思います。 外壁に関しては、サイディングの継ぎ目からの雨漏りが問題になると思います。 見た目を気にしなければ、近い色のシール材でヒビを埋めるだけでも違います。 もちろん、全面塗装が一番、良いのですが・・・。 改築の予定があれば、その時いっしょにやってしまうという手もあります。 具体的な対応は実物を見てみないと何とも言えないので、専門家に相談してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

屋根材;面によっても劣化症状は違います     当初の色が大分薄く変色=表面部分の剥離劣化     (カバーする補修剤があります メーカーに聞いて見て下さい)     虚仮や黴が生える場合があります(高圧洗浄します) 壁剤;亀裂や目違いがないか    もしシール剤使用されて居る場合微小な亀裂や剥れ又弾性硬化チェク 劣化の促進;陽当り・主風方向・湿気・周囲の植物からの飛散 変化が見えたら塗装屋さんに見て貰うも良し

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 屋根・外壁材の耐久性について

    今度新築をする者です。 できるだけランニングコストを抑えたいと思ってます。 屋根や外壁の塗り替え費用が長い目でみると 馬鹿にならないと思い、現在何にしようかと悩み中です。外壁はニチハかクボタ松下のサイディングで考えています。予算が合えばマイクロガードか光触媒が希望ですが、ニチハとクボタ松下だとどちらがもちがよいでしょうか?どなたか教えていただけませんか? また、屋根材はモニエル瓦か三州瓦にしようと思っていますが、 予算の関係でどうやらモニエル瓦になりそうです。 塗り替えはしなければならないようなのですが、 どの位の年月で塗り替えをすればよいものでしょうか? またその時の費用は40坪程度の住宅でいくらぐらいかかるのでしょうか? セメント瓦などもあるようですが、そもそもモニエル瓦っていいのでしょうか? できるだけランニングコストをかけたくないので、 どうぞ、よきアドバイスをお待ちしています。 よろしくお願いします。

  • 屋根と外壁のメンテナンス

    築10年目の住宅です。屋根と外壁の定期的なメンテナンスはどのように行えばよいですか。この10年間なにもしていません。 1.屋根の塗り替えのタイミングと外壁の塗り替えのタイミング 2.予算 家は、九州にありますが、転勤で今は貸家状態です。 家の状態もわからない状況です。先ずは一般的な補修時期と金額を教えてください。

  • 外壁&屋根の塗装塗替えと耐久性について

    屋根 ガルバリウム鋼板瓦棒葺き 外壁 窯業系サイディング貼り なのですが、 屋根の塗替え時期の年数目安 外壁の変更時期の年数目安 それぞれ一概には言えないとは思うのですが、 どのくらいの年数を目安で皆様やられているのか? それぞれ教えていただけないでしょうか? 特に屋根は太陽光パネルも検討しているため、気になりました。 今年で7年目になります。 どうかよろしくお願いいたします。

  • 外壁及び屋根リフォーム

    築10年経過、建築メーカーは倒産し、家の相談をする所がありません。同時期に建てたご近所さんも、ちらほら外壁と屋根の吹き付けリフォームを始めました。とはいっても、全体の二割程度のご家庭ですが。 傷んでいたらリフォームなのでしょうが、自分では判断つきませんし、業者に依頼すれば、確実に必要だと言われると思います。詳しくわかりませんが、屋根は、瓦ではない、薄い板みたいなやつで、今時の屋根です。外壁はセメントみたいなものを全面にぬりこんだようなもので、上から塗装してあります。 壁面のひび割れはありません。外壁や屋根のリフォームの必要性はどのように判断すればいいでしょうか? あと、玄関ドア、輸入木製、観音開きドア、白ペンキ塗装、全幅1メートル70、高さ2メートル程度、これを再塗装してもらうと、いくらくらい必要でしょうか?色は同じ白です。アドバイス宜しくお願いします。

  • 陶器瓦のメンテ

    築12年ほど経ち、外壁の塗り替えと一緒に屋根の塗り替えも頼んでいた所、屋根は陶器瓦のため塗り替えの必要はないと業者の方が言われてましたが半永久的に塗り替える必要はないのでしょうか?教えてください。

  • 外壁と屋根の吹き替え時期について

    築21年になる一戸建てに住んでいます。 だいたい 10年くらいで外壁の塗り替えをするという話を聞きますが、 私は、まだ一度もやっていません。 今回浴室のリフォ-ムを考えています。 同時に 外壁・屋根も検討しようかなと思いますが、 今のところ何の支障もないのですが、しなくてはいけないものなのでしょうか? 110m2程ですが、いくらぐらいかかるのでしょうか? ご存知の方教えていただけませんでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 外壁タイル・屋根は瓦・・・重くないですか?

    今新築を検討中であるHMから提案をいただいている所です。木造・在来で40坪程の家です。 建てた後のメンテナンスをなるべく少なくしたいので外壁はタイル、屋根は瓦です。我が家の生活スタイルに合わせて、風呂を2階に持ってきています。 かなり、いや相当重いと思われますが、メーカーは当然ながら大丈夫だといいます。実際のところ、大丈夫なのでしょうか? 鉄骨系は予算に合わずあきらめて木造のメーカーにしたので、「鉄骨にして下さい!」のアドバイスは無しでお願いします。

  • 外壁・屋根のリフォームに関して

    こんにちは、外壁と屋根のリフォームについての質問です。 現在、築10年になろうとしている某ハウスメーカーの規格型住宅に住んでいますが、後1~2年先に外壁・屋根の再塗装等を考えています。(予算の関係上もう少し先になるかも知れません) まず、外壁塗装ですが、現在遮断熱塗料が色々、出ていてどれが良いのか迷っています。何故、遮断熱を選ぶのかと言いますと、我家の2Fは夏場、1Fとの温度差が5度位違い7月~8月にかけての日中は とても暑くて扇風機だけではとても過ごせない環境なのです。(夜も日中の熱が残り暑くて寝られない)ちなみに屋根裏の断熱材はロックウール75mm×2が敷いてあります。 色んなサイトを見たところ日進産業のシスターコートが個人的に性能的にも優れているように思っているのですが、塗料自体の価格、施行費などよく判りません。他に同じような性能のものがあれば具体的に価格、施行費など比較できるものを教えていただけますでしょうか。 屋根もできれば同時期に(足場の費用等)このシスターコートの塗料を考えています。ただ、色んな情報が頭の中で巡ってしまって塗り替えが良いのかガルバリウム鋼板性のものにした方がよいのか迷ってしまっています。具体的に30年スパンで考えた場合のコストなどを考えるからです。(10年毎に塗り替えをする場合の費用などを考えた場合どういった選択がベストなのか?) ちなみに我家ですが、建坪138m2で1F・2F共同じような床面積の いわゆる総二階の建物です。屋根はカラーベストで寄棟造り、外壁は 窯業性サイディングです。(屋根の面積及び壁面積はよく判りません、)地域は岐阜県 西濃地方です。 長文ですみません。色んなご意見をお願い致します。

  • 外壁のリホームについて悩んでいます。

    外壁のリホームについて悩んでいます。 築10年、30坪、2×4工法、2階建てです。合い見積もりをさせていただいたところ平均110万円位でした。 ナカヤマさんの「ハレル家」(外張り断熱)だと費用は300万円くらいとかなり高めですが、塗り替えの必要がないというお話をきき、とてもいいのではないかと思いました。 目地や屋根のメンテナンスは必要なものの、今後本当に塗り替えが必要ないのか?重たいレンガを上から貼って大丈夫なのか?上からはることで外壁の通気性などに問題はないのか?専門家の方、またご自宅に採用された方のご意見を伺えたら幸いです。 宜しくお願いします。

  • 屋根の塗り替えについて

    築15年木造2階建てに住んでいます。木造セメント瓦で床面積は1階96m2、2階63m2です。5年ほど前に外壁の塗り替えを行っています。瓦の色も随分くすんできたのと、苔も一部にはえてきて、瓦の塗りかえが必要かと考えています。瓦の明らかなひびは無い様で、雨漏りもありません。ある業者の見積もりでは119万かかると言われました(100万までは落とせるようですが)。足場を組む値段もあり、できれば次の外壁塗り替えで(5年ほど後で)一緒でもいいかと思ってもいますがネットで調べてもよくわかりません。屋根塗り替え時期は一般的に何年毎が平均なのでしょうか。また見積もりの値段は大体こんなものでしょうか。ご教授いただければ幸いです。