-PR-
解決済み

大至急 納税充当金の消去.立て方について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.62826
  • 閲覧数953
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 5% (1/19)

昨年度の決算で納税充当金の計上金額を間違えてしまい、当期末に未払法人税が
10,000円ほど残っています。当期末決算で処理したいのですが、どのようにすればよいでしょうか???
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

こんな仕訳で処理します。

借方 未払法人税 10000  貸方 雑収入 10000

あとは、申告書での調整が必要です。

前期の申告書で、納税充当金の計上金額を別表4で加算している場合は、今回の10000は、別表4で減算処理できます。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

今期に、支払税額があるなら、そこから、10,000円を差し引いた金額を、未払法人税等に振り替えるといいです。通常、地方税の均等割りの額がありますから数字はあわせられるはずです。厳密には、前期の利益の修正になるのですが、金額が小さいので、同族法人ならば、それでもいいと思われます。税務上は問題ないです。


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ