• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

such~that sv 構文について質問があります

such~that sv 構文について質問があります What Americans did invent was a method of manufacturing cars in such numbers that in the end they led the world in production 質問:何故、manufacturing cars は、suchとthatの間に挟まれてないんですか?   a method以降を訳すと「最終的に生産量において世界で首位となるほどの多数の自動車を製造する方法」です。この文にある構文で「such~that s v(sがvするほどまでの~)」がありますが、上記の訳しなら、such manufacturing cars that in the end they led the world in production になるはずです。  何故なら、such構文の「~」の部分は、suchとthatの間に挟まれてるのですから、manufacturing cars がsuchとthatの間に挟まれないのはおかしい。 もしかすると、in~以降が前置詞の形容詞的用法になっているため、in~がmanufacturing cars を修飾しているため、上記の訳が可能ということでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数974
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

「such~that s v(sがvするほどまでの~)」 ~がなぜ,「自動車を製造すること」まで入るというのでしょう。 なぜ,「方法」は入らない? 実際には,「~」の部分は「多数」までです。 so 形容詞・副詞 that SV such (a)(形容詞)名詞 that SV 前から「とても~なので」と訳すのは一つのテクニックであり,実際にはおっしゃる通り,後ろから「...するほど~」です。 そして,~の部分は so であれば何か強調したい形容詞か副詞,such であれば(形容詞つきの)名詞です。 今回,number の「数」の中に「それほどの数」で「それほど多数」となるように,「多く」という意味合いが含まれているので,形容詞なく,number という名詞のみで such numbers となっています。 「...ほど多数の自動車を製造する方法...」において, ~にあたるのは「多数」のみです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • sayshe
  • ベストアンサー率77% (4555/5903)

車を製造することではなくその数を問題にしているからではないでしょうか? What Americans did invent was a method of manufacturing cars in large [big / great] numbers. と言う文と In the end they (= Americans) led the world in production. と言う文をつないだ文が、質問の文ですよね。 What Americans did invent was a method of manufacturing cars in such (large) numbers that in the end they led the world in production. この such は large 等の形容詞を残せば so (...that) にしてもはぼ同じ意味の文になると思います。 質問者さんのように後ろから訳しあげて such...that を程度を表わす訳にすると (訳1)アメリカ人が実際に発明したものは、最終的に彼らが生産量において世界で首位となるほど大量に車を生産する方法であった。 numbers は数ですが、大数生産とは言わずに大量生産と言いますから訳は大量としました。 また、前から順に訳して such...that を結果を表わす訳にすると (訳2)アメリカ人が実際に発明したものは、非常に大量に車を生産する方法であったので、最終的には彼らは生産量において世界で首位となった。 この様に車を製造することではなく、その数を問題にしているのだと思いますが… また最後に、manufacturing cars in (large) numbers を基に考えれば、in numbers の部分は manufacturing(製造すること)と言う動名詞に係る副詞句だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • such~that...の構文について質問

    以下の英文を読んだ上で質問に答えてくだされば幸いです。 What Americans did invent was a method of manufacturing cars in such numbers that in the end they led the world in production (1):in such numbers that~ は、manufacturingを修飾する前置詞の副詞的用法ですか? (2):such~that..やso~that...は品詞はなんですか?接続詞ですか?

  • 前置詞「in」について質問

    What Americans did invent was a method of manufacturing cars in such numbers that in the end they led the world in production,producing some seventy-five percent of all the whorl's cars. 質問:この英文のin the end のinは、前置詞で「((程度))…ほどに」という意味でしょうか?

  • 前置詞inについて質問(再び)

    What Americans did invent was a method of manufacturing cars in such numbers that in the end they led the world in production,producing some seventy-five percent of all the whorl's cars. 質問:この英文の「in such numbers 」のinは、前置詞で「((程度))…ほどに」という意味でしょうか?

  • such[so]~(that) svについて質問

    Many people believe that because the automobile is in such general use in America it was invented in the United States. (多くの人々は,自動車はアメリカで非常に一般的に使用されているので,自動車はアメリカ合衆国で発明されたと信じている) 質問:この英文に用いられているsuchについて、「such[so]~(that) sv」の結果や程度や目的を表す構文であり、that節が省略された形ですよね?また、この用法では程度の用法として用いられてますよね? 質問2:この用法について、such[so]~(that) svの「~」には「(a)(形容詞)名詞」が入ると思います。 この英文においては、「~」の部分には「general use in America 」と、前置詞の副詞的用法の語句が入ってます。このように、前置詞の副詞的用法の語句が入ってもいいんですか? また、入ってもいい理由は、in Americaがgeneralという形容詞を修飾しているから、入ってもいいんですか?このように、副詞であっても、名詞を修飾している形容詞を修飾しているなら「~」の中に入ってもいいのでしょうか?

  • 分詞構文

    With more Japanese companies establishing production facilities abroad, they also need to become more active in community affairs. (日本企業が海外に生産施設を設立するにつれ、地域活動もさらに活発にする必要がある) という分がありましたが、これを普通の文(分詞構文でない文)にすると、どういったものになるのでしょうか?教えてください。お願いします。

  • niche productionとは?

    niche volume manufacturingとかniche productionというのはどういう意味でしょうか? よろしくお願いいたします。

  • thatについて

    お世話になっております。 以下についてお教え頂けないでしょうか。 The sooner that new factory equipment is installed, the sooner we can increase our production. The sooner that と、どうしてthatが書かれているのでしょうか? er +S+V, er+ S+Vと考え、thatはに思いますが、いかがでしょうか? ご教授頂ければ幸甚でございます。 恐縮でございますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  • thatについて

    このコーナーでは大変お世話になっております。 以下の文についてお教え頂けないでしょうか。 As far as I know this is the first time in the world that the notion of emotional damege in connection with a pop star has been recognized, their lawer said. (1)in the world that the notion of のthatはwhenと理解しましたがあっていますでしょうか? (2)それであっていましたら、先行詞the timeはthatの直前にこなくてもOKなのでしょうか? この文ではin the worldがthatの直前に来ていますので。 ご指導の程何卒宜しくお願い致します。

  • ”…such that S’V’…” についてご教示下さい

    後述の英文中の表現 ”…such that S’V’…” についてご教示下さい。 4段落からなる時事英語的文章(出所は不明)で、直前までの要旨は次のとおりです。 商品の宣伝キャッチコピー(例えば、”no added sugar”や”not difficult to use”)には否定表現(例えば、noやnot)を含むものが多いようです。最近のSusan Jung Grantらの研究によれば、消費者はこの否定表現の情報処理に時間がかかってしまい、否定以外の部分(前記の例でいえば、”added sugar”や”difficult to use”の部分)につい意識が集中してしまうことがある、ことがわかってきたそうです。 さて、その後に以下の段落(最終の第4段落)が続きます。 Jung Grant and her colleagues explain that their “findings provide evidence that the processing of a negation follows a specific sequence such that the affirmation (“difficult to use”) is elaborated first, and then the negator tag (“not”) is incorporated in judgement. いつか文法書や参考書の類を調べてみた結果、今のところ「様態(manner)」もしくは「程度(extent)」)を表す表現ではないか、と私は考えています。用例としては、 (1) The speakers are chosen such that each one has a turn. (『英語基本形容詞・副詞辞典』研究社出版、p.1808) (話し手は各人が順番に回ってくるように選ばれる。) (2) the linking of sentences such that they constitute to a narrative “The New Oxford Dictionary”のsuchの項 (私訳:お話になるように各文をつなげること) がありました。 以上は現段階での推測です。この表現に親しい方はお力をお貸し下さい。

  • 英文会計 R&D activitiesについての質問です

    英文会計についてです。 R & D activitiesに下記4つは含まれるのでしょうか?ご存知の方がいらしたらよろしくお願いします。 1)engineering folloe through in an early phase if commercial production 2)operation of a pilot plant that is on a suffisient scale for commercial production 3) periodical modification of product design 4)design of possible product alternatives