• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

交流について

 電柱の上の電力線は位相が90度ずつずれている三相交流ですよね?(これも自信がない)  では、家庭にはいっている3本の電力線にはどういうふうに交流がとおっているのでしょうか。(単相3線式?) ウチはアパート住まいですが、先日開閉器の中の3本のヒューズのうち、端の1本が切れたため、全戸で一部の部屋(どこも同じ部屋)が停電したことがあったのです。(もちろん工事店の作業を見てただけで、自分で触ったわけじゃないです。)各戸にメータは1個ずつ(ブレーカは2~3個づつ)ですし、部屋のコンセントまでのつながり方もどうも良く理解出来ません。教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数304
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • pen2san
  • ベストアンサー率37% (260/696)

ます、電柱の一番高い所(?)を通っているのが6600V(一部3300V)の三相交流です。これは3本の電線の位相が120度ずつずれてます。(120×3=360で丁度1回転、元に戻ります。)それぞれの電線をR、S,Tと記号化します。 次に一般家庭に来ているのが単相3線式(古い家庭には単相2線で0Vと100V)で、3本のうちの真中を0V,左右に位相が180度異なった100Vがきております。 真中の0Vの線は電柱の変圧器の所でアースされています。 家庭の配電を設計する際、出来るだけ左右の電線に流れる電流が片寄らない様に設計します。左側を2階の照明関係にしたら右は1階の照明関係にし、左を1階のコンセントにしたら、右を2階のコンセントにするとか言った方法でバランスを取ります。台所や風呂場等、比較的電力の多い所の配線もできるだけ均等になる様に配慮します。 ブレーカー(電流制限器)やヒューズは左右それぞれの電線に入っています。但し、決して真中の接地線(0Vの線)に入れてはいけません。もし、接地線を接続しているネジが緩むと、左右どちらか(使用量が少ない方)の電気器具に過電圧(最大200V)がかかり器具の破損や火災の原因になります。 積算電力計は先程の3本の電線を流れる電流を検出して計算します(実際には左右の2本かな?) 最後に、3相6600Vと単層3線式100Vの間は電柱に乗っている変圧器で接続されています。 比較的容量の少ない変圧器の場合は1次巻線を一つ持ち前述のR-S、S-T、T-Sのいづれかに接続します。 2次巻線(出力側)はセンタータップ付とし、センタータップを接地線(0V)とし、巻始めと巻終わりをそれぞれ前述の左右に接続してあります。 大型(大容量)の変圧器の場合、1次側の巻線を3組準備しそれぞれをR,S,Tに接続する場合もあります。その際、3組の巻線の接続方法として△結線とY結線の2つの方法があり、変圧器の仕様により異なります。 電力容量の大きい家庭用大型エアコンや大型冷蔵庫は単相200V仕様の物がありますが、これは先程の左右と呼んだ電線に接続します(位相が180度ずれているので左右間は200Vとなる。) 言葉で表現するのはちょっと難しいので理解できなかったら図を書いて見て下さい。 分かってもらえたかな?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

図なしでも本当にわかりやすく答えていただき、有難うございます。 3相(90度は勘違い(^_^;))と単相3線の関係、3本の線の使い方、200Vの仕組み、など、ちゃんと理解できました。 実は停電事故のとき、住宅の電気設備をを管理する方に「電源が2系統あるのではないか」などと、訳のわからないクレームをつけていて、知らないとは恐ろしいものだと思っています。

関連するQ&A

  • 三相交流のV結線がわかりません

    V結線について勉強しているのですが、なぜ三相交流を供給できるのか理解できません。位相が2π/3ずれた2つの交流電源から流れる電流をベクトルを用いて計算してもアンバランスな結果になりました。何か大事な前提を見落としているような気がします。 一般にV結線と言うときには、発電所など大元の電源から三相交流が供給されていることが前提になっているのでしょうか? それとも、インバータやコンバータ等を駆使して位相が3π/2ずれた交流電源2つを用意したら、三相交流を供給可能なのでしょうか?

  • 三相交流について

    三相電力についてですが、 線間電圧V、線電流Iとすると、三相電力はP=√3・V・I・cosφで表されます。 一方、単相電力は、電圧V、電流Iとすると p=VIcosφ となり、 三相交流は、単相交流の√3倍の電力を供給することができるという説明があります。 ここで、単相交流のVとIについては、これは相電圧や線間電圧という仕分けはありませんので、常に電力の表し方は変わらないと思いますが、 三相交流の場合、相電圧と線間電圧の関係や相電流と線電流の関係から、同じ式になるとは限りません。 そこで、三相交流と三相交流の電力を比べる場合、線電流と線間電圧でくられるのはなぜでしょうか。(実際に測定できるのが選管電圧と相電流だから・・・ということだけでりょうか。) 相電圧と相電流で比べると、3倍の違いがあるのですが・・・・

  • 三相交流回路について

    第2種電気工事士初学者です。 今年受験しようと勉強をしております。 その中で、三相交流回路について意味が理解できずおしえていただけますでしょうか。 テキストには三相交流は単独の単相正弦波交流を三つで各相の位相差が120度を組み合わせたもの であるとだけ説明されておりました。(すでにこの時点で説明の意味がわかりません) ここからが質問となるのですが、 (1)三相交流回路図はなにやら三角型(デルタ)や、星型(スター)になっておりますが  回路図ではなく実写もこのようにデルタ型やスター型になっているのでしょうか? (2)なぜ三角や星型の相の部分に抵抗やコイルがあるのでしょうか?  この抵抗は電灯器具、もしくは業務用エアコンのようなイメージでよろしいでしょうか。 (3)三相交流回路というからには、このような配線が一般住宅やビルの天井裏に配線されているのでしょうか。実際には、このような配線はどこに施設されているのでしょうか。 (4)電柱の一番上部は高圧で6600Vで送電されており、これは三相交流回路なのでしょうか? 無知がゆえに大変稚拙で、その上質問の意味がわかりずらいかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

  • 交流には単相交流と三相交流がありますが、ある機器を単相200Vで動かす

    交流には単相交流と三相交流がありますが、ある機器を単相200Vで動かす場合と三相200Vで動かす場合の電力はかわってくるのでしょうか?ご回答を宜しくお願い致します。

  • 三相交流について

    三相交流について質問です。 S相が接地されていると書いてある本を読みました。 私の頭の中では、三相とは120度ずつ位相のずれた電圧波形がかならず3本存在しています 接地すると常に電圧は0V(対地電圧)に等しくなると思うのですが その場合 三相ではなく二相(120度位相のずれた)ではないのでしょうか? 合わせてもうひとつ質問ですが スター結線の場合 中性点が存在しているのはなんとなく理解できましたが デルタ結線の場合 中性点は存在するのですか? ご解説の程、よろしくお願いいたします。

  • V結線で三相交流を供給できる理由について

    三相交流は位相が120度ずれた3つのベクトルで表されますが、そのうちの一相が欠落しV結線となっても、欠落前と同様に三相交流を供給できる理由がわかりません。 一相が欠落するということは、3本のベクトルのうち1本がなくなるということだと思います。またV結線では欠落した相の負荷に、残っている2つの電源が直列に繋がることで電力を供給しているようにも見えます。そこで120度開いた2本のベクトルの和を考えると、60度の方向に伸びた同じ大きさのベクトルができます。手元の参考書ではこのベクトルをマイナスにし、ちょうど欠落したベクトルと重なるため三相交流を供給できると説明されているのですが、ここが何度読んでも理解できません。 なぜ2つの電源の和をマイナス(240度方向)として考えることができるのでしょうか。 三相交流について勉強を始めてまだ日も浅く、Δ結線の電流の流れもいまいちよくわかっていない状態ですので、ご回答頂くのに必要であればその辺りも補足して教えて頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。

  • 三相交流

    なんで、電力供給システムに交流方式が用いられているんですか?直流だとどうしてダメなんですか? 交流電源一つの時と比べて三相交流方式の利点ってなんですか?

  • 交流電圧の測定について

    三相交流電圧を測定する際、パワーメータで平均値を記録するものだと言われたのですが、なぜ平均値でみるのかわかりません。今まで電圧も電流も実効値(RMS)でみるものだと思っていました。三相交流(120°位相がずれた電圧)だから?、交流⇒高周波成分があるため?漠然とした質問で申し訳ないですが、一般的な測定として電圧を平均値でみる理由がご存知であればご教示お願い致します。

  • 3相交流はわざと電流を0にしているけどなぜ?

    単層交流なら6本必要な電線が、三相交流なら三つの波が打ち消しあって 電流が0になり帰りの電線が必要ないため、3本の電線だけでいいと 書いてありましたが、何を言っているのかさっぱりわかりません。 どういうことですか? もっと具体的に説明して頂ける方いらっしゃいませんか?

  • 三相交流のdq変換について

    三相交流の有効電力と無効電力をVd、Vq、Id、Iqを用いて表すにはどのように計算すればいいのでしょうか?