解決済み

先週の月曜日(10/18)に駐車場から車道に出ようとしていた車(私)が

  • 困ってます
  • 質問No.6277965
  • 閲覧数297
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 36% (7/19)

先週の月曜日(10/18)に駐車場から車道に出ようとしていた車(私)が
歩道を走っていた自転車にぶつかるという接触事故を起こしてしまいました。
私の方は徐行運転で時速は5kmほどで駐車場出るところに壁があり見通しが
悪い場所でした。
自転車の方は私の車の助手席の後ろにあたる後部座席のタイヤ近くにぶつかり
倒れたのですが、擦り傷程度で相手の方が「大丈夫」と言い、
急いで帰らないといけないから、と自転車に乗ってそのまま帰ってしまったのですが、
翌日になってやっぱり痛くて歩けない、
とのことで病院に行き私に連絡がありました。

お互いの予定を合わせて本日警察に行ってきたのですが、
相手の方は治療期間が1か月ほどもかかるとのことで
警察の方に検察庁から呼び出しがかかる可能性があると言われました。

私の車、相手の方の自転車共に傷はなく、お互いにスピードは出ていない
状況だったので普通ならば1週間程度で治る打撲程度で済むものだと思うのですが、
相手の方は69歳でもともと体のあちこちに不自由があったようで、
今回の事故で片膝を打って歩行が困難になり、肩や尾てい骨を打って
痛い、と訴えていました。
レントゲンの結果特に骨折や軟骨の損傷などはないようです。
相手の方の治療は保険で対応してもらう予定です。

すぐに通報しなかったこと、自分の不注意については重々反省しています。
また、相手の方も自分も不注意だった、お互い様だと言ってくださっています。
検察庁に呼ばれた場合、罰金や点数はどのようなものになりそうでしょうか。
また、罰則を軽減させる方法はあるのでしょうか。

正直なところ、1か月の治療は本当に今回の事故によるものなのか、
もともとの不調のものではないか、と疑ってしまう自分がいます。

何卒アドバイスをお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 41% (21/51)

一般論でお話させていただきますと、相手の理解もあるようなので示談と言うことになると思います。
相手がそこまで強い罰を求めなくても行政処分で人身事故の場合は一発免停です。
私が同じような状況でぶつけられた時は特別警察に罰を求めなかったですが、相手さんは2ヶ月の免停だったようです。

刑事処分については、この相手の理解がある場合はまずないと思います。
すでに警察に行ってお話をしているようなので多分それで終わりでしょう。
もし続きがあるとすると、さらにもう一回警察署に行ってもっと詳しい調書を取られ、それが検察に行きます。
そこで検察が「これは悪質でもっと詳しい話を聞こう」となると検察に呼び出されます。
ですが、相手と示談が成立していて貴方が実は酒酔い運転だったとかではない限りは、検察はし書類を受け取っても「反省してるだろう」と言うことで不起訴処分にします。
ですので仮に検察に呼び出されても、正直にお話をすれば今回の場合はそんな大事にはならないと思います。
仮に運悪く起訴されたとしても、罰金ないし初犯なので執行猶予が付くでしょう。
この裁判になった場合の罰金は固定ではなく裁判官が決めるのでその時々ですが、数十万程度です。100万を超えるほどの罰金が科せられる罰なら、普通は懲役が付きますので・・・
お礼コメント
pus

お礼率 36% (7/19)

ご回答ありがとうございます。
ようやく呼び出しがあった場合は正直に話をし、
それでも処罰が下るならそれを受け入れようという
気分になりました。
納得がいかない!とモヤモヤした気持ちが和らげたのも
ご回答のおかげです。
慣れてきたころの運転が一番危ないですね。
これを機に気持ちを引き締めます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2010-10-29 00:13:50
感謝経済

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 41% (194/473)

お年寄りとの事故では往々にしてそのような事が起こりえます。
若い人なら何ともないことでも、
相手がお年寄りだって言うことだけで大事になってしまいます。
たまたま骨の弱い人と事故だってあります。
加齢によるものでも事故によって引き起こされ
若い方なら1週間程度で治る打撲でも
お年寄りだと1ヶ月も2ヶ月も掛かることは良くある事です。
そういう方が事故の相手になってしまったということは
運が悪かったって思うしかないのでしょうけど
ある意味、道には若い人ばかりでなく
そんなお年よりもいっぱいいるという認識のもとで
車を運転しなくてはならないという事も言えます。

罰金は減点は よほど自転車側に過失が大きくなければ
2点から4点程度はくるものと思われますし
罰金もある程度は覚悟しておいたほうが良さそうですね。
行政処分は怪我の内容や程度と、
過失の内容・程度によって判断されますが
被害者の方が警察からの調書を取る時に
その時に厳罰に処して欲しいのか、出来るだけ軽くして欲しいかと
あなたの処分をどうして欲しいですかと聞かれますので
軽くして欲しいと言って貰えるよう
出来る限り相手に誠意を示しておくことが大切です。
 
お礼コメント
pus

お礼率 36% (7/19)

相手の方の聴収があった後(処罰をどうしたいか聞いた後ということですよね)に
私が警察の方と話をし、その際に警察の方が呼び出しの可能性があると言ってきたので、
相手の方はある程度の処罰を求めているのかもしれない、と思い
落ち込みました。

たまたまぶつかった相手がお年寄りだったのは運が悪かったのかも
しれませんが、良い勉強になったと思うことにして
今後は気を付けていきたいと思います。

ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2010-10-29 00:20:20
  • 回答No.1

ベストアンサー率 20% (54/266)

罰金はおそらくない。

一ヶ月以上となれば6点の加算で最低30日の免停がくる。
お礼コメント
pus

お礼率 36% (7/19)

そうであることを願います!!
ご回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2010-10-29 00:09:40
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ