• ベストアンサー
  • 困ってます

フローリング施工方法

フローリング施工方法 新築中の家のフローリングは根太の上に直接施工していましたが こちらでいろいろ拝見したり、ネットで見たりすると 直接根太の上に貼るのではなく、下に合板を1枚ないし2枚 置いてから貼っているようなんですが 根太の上に直接貼るのはどうなんでしょうか よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数474
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

建築業をしている者です。 現在ではフローリングの反りや暴れを防止したり、防音効果を高める為に 根太と根太の間にスタイロフォーム(断熱材)を装填して 合板を敷きこみ、それからフローリングを貼っていく工法が主となっています。 (捨て張り工法) 根太が1尺(303mm)間隔で入っていて、フロアー専用釘で留めていればまず問題無いと思います。 たまに現場で見かけますが、フロアーの裏に木工用ボンドを塗り、高圧のエアーでステープル(建築用ホチキス)留めをしている業者を見かけますが、あまりお勧めできません。(シックハウス症候群などの原因ともなる可能性があるので・・・) 根太の間隔が1尺以上になると反り、暴れ、床なり(歩くと床からキュっ、キュっと音がする現象) などの原因となります。 後は予算の問題で合板を貼るか貼らないか、根太を細かく入れて合板を貼らない分、断熱材を入れるか見積の内容によって変化してきますので様々です。 結論としては・・・ ●根太が1尺(303mm)間隔で入っている。 ●フロアー専用釘で機械を使わずに手打ち。(高圧のエアーで留めると釘の効きが良くない) であれば問題ないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます ●根太が1尺(303mm)間隔で入っている これは問題ありません ●フロアー専用釘で機械を使わずに手打ち。(高圧のエアーで留めると釘の効きが良くない)  はっきり覚えていません  根太に接着剤を塗り、一枚ずつ貼って、木を当て、それを打って押し込んで  そのあと、電動工具を使っていたような気がします  根太の上に直接貼っていたので、ずいぶん簡単なんだなと思ったんです  テレビか雑誌で見たのは合板の上に貼っていたので・・・ 合板を貼るのは、どういう効能があるのでしょうか 寒冷地ではないので、特に基礎断熱、床断熱の必要はないのでしょうか 「新築、リフォーム」に投稿するつもりが間違ってこちらに投稿してしまいました

関連するQ&A

  • フローリングの施工法を教えてください

    無垢材を使ってフローリングをDIYで施工しようと思っています。 次のような状況での無垢材での施工についてご指導ください。 長方形の約7畳の部屋に施工する予定です。(現在の状態は根太の上に合板のフローリング材を直張りしています。経年劣化でぶよぶよの状態です。) 現在のぶよぶよのフローリングは撤去し、根太の上に合板を捨て貼りした上で無垢のフローリング材を取り付けるつもりです。 フローリングは、長方形の長い辺の向きに並べたいのです。 昨日、床下から調べたところ、根太は長方形の長い辺の向きに並んでいました。 この根太の上に合板を捨て貼りして、フローリング材を長方形の長い辺の向きに並べようとすると、 根太とフローリング材が平行になっているので、釘を捨て貼りの合板にしか打つことが出来ません。(フローリング材の位置がたまたま根太の上にくる場合を除いて) 以前大工さんにフローリングを施工してもらった部屋があるのですが、 やはりのこ部屋も同じ条件たっだので、床下から調べると、根太とフローリング材の向きが平行で 釘を捨て貼りの合板にしか打っていませんでした。 ただし、このフローリング材は無垢ではなく合板でした。 無垢のフローリング材を利用して上記のような施工で大丈夫でしょうか? 例えば、 フローリングを固定するのにミニビスを利用して、固定するピッチを細かくするとか、根太を増やして捨て貼りの合板をしっかり固定するとかすれば大丈夫でしょうか? どのような施工法であれば、長方形の長い辺の向きにフローリング材を並べても大丈夫でしょうか。 無垢の寄木のフローリングなら大丈夫でしょうか? あきらめて、フローリング材の向きを変更するか、合板のフローリング材を使用するしかないのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • フローリング貼り方

    自分でフローリング貼るのですが、根太 針葉樹合板12mm フローリングで貼るのですが、根太とフローリングを平行に貼りたいのですが、 針葉樹合板12mmでフロア釘が効くのか心配です。 1 このままでいいのか 2 針葉樹合板を24mmに変更するか  3 12mmを2枚貼るか 4 16×40胴縁を針葉樹合板12mmの上に根太と垂直に貼るか  何か良い方法がありますか。  仕上げ高さは無視してください。

  • DIYによる、カーペット上のフローリング施工方法

    1F事務所の改装を考えております。(騒音問題は、考慮不要) 現状タイルカーペットの汚れがあるため、フローリングに変更したいと考えております。無垢のフローリング素材を友人から譲りうけました。 根太や合板による施工は、ドアの扉がかかるため、無理です。 1)カーペットそのままで、フローリングの施工方法ありますか?   フローリングの厚みは12ミリ 2)カーペットはがす、フローリングの施工方法。 3)カーペット剥がすメリットとデメリットを教えてください。 ※現状は、コンクリートの上からタイルカーペットがひいてあります。 下地はでこぼこして、カーペットのほうが、平面性があると感じるのですが。 よろしくお願いします。   

  • フローリング張りの下地について

    現在、増築中です。 ムクのフローリングを貼る予定なのですが、 大工さんが「サービスで2重張りにしますから」 と言ったので下地のコンパネを2枚貼ってから フローリングを貼るのだと思っていました。 ところが、下地まで終わってみると12ミリのコンパネが一枚貼ってあるだけだったでした。 問い合わせてみると、通常は根太の上に直接フローリングで、 2重と言うのはコンパネ1枚+フローリングと言う意味と言われてしまいました。 うちとしては、通常の施工がコンパネ+フローリングだと思っていたので、 もっともらしく「サービスで2重」と言われたらコンパネが2重だと思ったし、 大工さんもコンパネを2重と言っていた記憶があります。 施工上は問題ないので、このまま直してもらわずに作業を進める事になったのですが、 どうも、大工さんの言っている事が納得できません。 通常の施工はコンパネ+フローリングではないのでしょうか? また、コンパネを2枚貼って施工する事はあるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • フローリングの貼り方

    築25年のコンクリート住宅です。リビングはフローリングになっています。このリビングのフローリング、よく歩く部分だけが、ギシギシと音がして沈み込みます。全体でなく根太の間の部分で起きているようで、過去の質問/回答を拝見すると、フローリング合板の接着剤切れかなと思っています。工務店の営業の方に見てもらったところ「根太までは駄目になっていない様だが、後々考えてきちっとやるなら、全部剥がして、根太も変えて貼換」とのことでした。工務店の方は合板を進める(無垢は大反対)のですが、どうせ貼り変えるなら無垢の床材が良いと思い、無垢材を扱っている店にお聞きしたところ、根太の上に12mmの捨て貼り、その上に無垢材(15mm)を貼るのがお勧めだとのことでした。今のフローリング、おそらく12mm厚、無垢でも木によって12mm厚に対応可能とのこと、無垢で押そうと思っています。でも素人考えで、捨て貼り12mm、いまのフローリング12mmとすると同じ厚み、そのまま今のフローリングの上から、無垢材を貼ってしまっても良いのではと思いつきました。問題は厚み、今の床から15mm高くなります。もらったサンプル(15mm厚)を今の床において、ドアや敷居など引っ掛かることがなく、今より床が15mm高くなっても大丈夫なのは確認しました。気になるのは沈み込むところです。気になる所だけ今の床を剥がして、必要なら根太を補修。剥がしたフローリングを戻して、新しい無垢フローリングを上から張ってしまっても、問題ないんじゃないかと思えます。また工務店の言うように、根太まで替えて貼替えするより安く、工事も短い気がします。工務店の言われるように、全部剥がして根太を換えてから貼り換えたほうがいいのでしょうか?

  • グラスウール施工方法

     木造モルタル住宅床下にグラスウールを入れて断熱性を高めようと考えています。  昨今のグラスーウール不足の影響で入手できそうな商品は50または100mm厚で910巾のロールです。  床下に潜り込んで調べたところ根太の高さが60mmあります。この根太間にグラスウールを切って板で下から押さえて固定しようと思うのですが、100mm厚のグラスウールを根太の高さ(60mm)まで圧縮しても問題ないでしょうか?あるいは50mm厚さのものを使用すべきでしょうか?  また、薄いシートなどでパッキングされていないグラスウールを直接床下(床は合板フローリング)に施工して問題ないものなんでしょうか?

  • フローリングの張り方向を変えたい

    自宅、2階の6畳洋室をリフォーム中です。 床の張替えのため、根太、12ミリの下地合板を交換し、フローリングを張る段階です。 2階梁が部屋の短手方向に通っているので、長手方向に根太を施工し床下地合板を張りました。 フローリングは部屋の短手方向に張るのが一般的なようですが、 施工後の美観や仕上がり状態を考えると部屋の長手方向にフローリングを張りたいのです。 そうした場合、構造的な問題や、強度的な問題があるのでしょうか? もし、問題があるのなら、長手方向にフローリングを張るためにはどうすればよいのでしょうか? 建築のプロの方、教えてください。 よろしくお願いします。

  • 無垢フローリングの施工について

    こんにちは。現在家を新築してもらっている者です。 某ハウスメーカーさんに建ててもらっていますが、そこのフローリング標準仕様は合板です。 お願いして、オプションでカバの無塗装無垢フローリングにしてもらいました。 あまり無垢を使われる方はいらっしゃらないそうだったので、失礼かと思いましたが、事前に施工方法は大丈夫か聞きました(名刺1・2枚分くらいの隙間を開けながら敷くんですよね?などなど・・・。) すると、メーカーの方は「もちろん大工さんはわかっているから大丈夫ですよ。」との返答。 あとはお任せしていました。 先日フローリングが貼られ、見てみると、隙間は全くなくぴっちりと貼られていました。 今は冬。空気が乾燥しているこの時期に隙間なしでの施工で、とても不安を感じています。 今現在きれいな状態なのでどうにも話がしにくく、どうしてもらったらいいのか、このままで仕方ないのか悩ましく思ってます。 もしよろしければアドバイスいただければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 新築のフローリングの貼り方について

    今日、新築中の家を見に行きました。 今1階のフローリングを貼っていたんですが、根太のあいだに断熱材(発泡スチロールみたいなの)を置いてその上から直接フローリングを貼っていました。 ベニヤくらいはひいてからフローリングを貼るものだと思っていたのに・・・ 普通はフローリングを貼るときってどのようにするんでしょうか? 場合によっては、今更ベニヤをしいてもらうことってできるんでしょうか?

  • 和室のフローリングへの変更

    築30年の団地住まいです。和室をフローリングに変更のため、畳下を確認したところ、コンクリートスラブではなく、木毛セメント板が敷いてありました。 これを取り除くことは難しいため、コンクリートスラブでの場合と同様に、木毛セメント板の上にスタイロフォーム単体を敷き詰め、その上に構造用合板、 そしてフローリングという工法を考えてはいます。スタイロフォームを使用する工法を調べておりますが、合板をどう固定するのか、誰も触れていません。 例えば、"根太なしで、まず3ミリベニア(正確には2.8ミリです)その上にスタイロフォーム40ミリ そして12ミリのフローリングを貼ります。"等。 そこで質問ですが、 (1)私の考える方法としては、床鳴り防止と根太固定のため、部屋を1周する様に根太を貼り、それから303mm間隔で根太を置いてゆき、根太の間に スタイロフォームをはめ込み、合板打ちつけという作業になるかと思います。910mm間隔等、 根太本数は減らしても、合板固定のため根太なしは無理かと思います。このやり方で問題ないかアドバイスいただければ助かります。 (2)スタイロフォーム下地は一般的な遮音フローリングのひとつです。上記(1)の場合でも、マンションでの必要遮音等級L45を満足できるレベル になるのでしょうか? ご意見いただければ有難く。 。