• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

酢酸陰イオンと硝酸陰イオンが金属と不溶性の沈殿を作りにくい理由を教えて

酢酸陰イオンと硝酸陰イオンが金属と不溶性の沈殿を作りにくい理由を教えてください。 参考文献などがありましたら、それもおしえてください

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1612
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Saturn5
  • ベストアンサー率45% (2270/4952)

基本的な考え方は、陽イオンと陰イオンのクーロン力が強い物ほど 溶解度が低く沈殿になるということです。 従って、2価のイオンであるSO42-やCO32-の塩に沈殿する物が 多いはずです。 CH3COO-やNO3-は1価の陰イオンですので、クーロン力が弱く 溶解度が高いのです。 また、イオン半径も大きく、それもクーロン力を小さくする要素となっています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 その内容がのっている本とかないですか?

関連するQ&A

  • 金属イオンの沈殿物が生成し得るPHの値について

    金属イオンの沈殿物が生成し得るPHの値について 現在、金属陽イオンの定性分析についてのレポートの推敲中で、金属イオンに分属試薬、確認試薬を使って各々の沈殿物が生成するPHの値について調べています。一応、テキストの参考文献や化学便覧。化学大辞典は調べましたが、調べ方が悪いのか必要な値が見つかりません。 そこで質問なのですが、どのような文献、項目に値が載っていると思われますか。 レベルの低い質問をして申し訳ありません

  • クロム酸鉛PbCrO4の沈殿が硝酸、水酸化ナトリウム、酢酸に溶けるかど

    クロム酸鉛PbCrO4の沈殿が硝酸、水酸化ナトリウム、酢酸に溶けるかどうか教えてください。 実験はしたのですが自信が持てないので、確認したいのです。 化学式も教えていただけると嬉しいです。

  • 金属イオンの沈殿・系統分析について

    銅は塩酸に溶けないのは、水素イオンよりイオン化傾向が小さいからです。 なので、銅イオン水溶液に塩酸をいれたら、銅イオンは溶けていられなくなって出てくる(沈殿する)気がします・・・ それから鉛(II)イオン、アルミニウムイオン(両性元素のイオン)に酸(H2S、HCl)を加えたとき、 酸に溶ける金属なので、溶けてしまうわけですから、なにも沈殿しないと思うのですが・・・ 金属と金属イオンはなにか性質など違うのですか?

  • NO3-が金属イオンと反応しないのは何故?

    授業で定性分析を学んだとき 「NO3-はどんな金属イオンとも沈殿を生じない」 という説明を受けました。 他の陰イオンもそれぞれ特定の金属イオンとしか反応しないから 「反応できる金属イオンが何も無い」というのはなんとなく納得がいくのですが、なぜNO3-だけ?という疑問が浮かびました。 NO3-は他の陰イオンと何か決定的な違いでもあるのでしょうか?

  • Csイオンを沈殿させたいのですが・・・

    塩化セシウム(CsCl)水溶液に、何らかの試薬を投入し、Csを不溶性の化合物にして沈殿させることを試みています。 Ba、Sr、Caのように炭酸塩(BaCO3等)に出来るのが理想なのですが、方法が分かりません。 なお、炭酸塩に拘るわけではなく、まずは沈殿させることを優先しております。 どなたかご存知の方がいましたら、完全な回答でなくとも結構ですので、よろしくお願いいたします。

  • 可溶性塩と不溶性塩について

    なぜ、可溶性塩と不溶性塩があるのですか??また、2価の金属イオンが硫酸イオンや炭酸イオンと混ざると不溶性塩を作りやすいのはなぜなのか教えてください(>▽<)

  • AgClの沈殿前のアンモニアと硝酸

    銀イオンの含まれた溶液にHClを加えて、AgClを沈殿させます。 沈殿していることを確認するためにアンモニア水を加えて溶かした後、硝酸を加えて溶液を酸性にします。 するとAgClの存在が確認できるとテキストに書いてあるのですが、実際実験をする際にはHNO3は省略してもよいと先生が言っていました。 アンモニア後の硝酸を加える行為はどのような意味を持っているのでしょうか。 また、なぜ硝酸はなくても塩化銀の確認はできるのでしょうか。 回答よろしくお願いします。

  • 三価イオンの沈殿

    金属イオンの無期定性分析において、三価イオンの分離のための作業を行ったところ、赤褐色の沈殿ができたため、三価の鉄イオンが含まれていると判断し、還元ののち確認反応を行いましたが反応しませんでした。念のためアルミニウムの検出反応としてアルミノン溶液を加えたところ沈殿が形成され、アルミの存在が確認されました。これは沈殿が赤褐色であったことと矛盾するのですが、水酸化アルミニウムがそのような色になってしまうことはあるのでしょうか?硫黄が溶液中に残っているとそのようなことがあるのでしょうか?

  • 陰イオン水ってなんですか??

    現在、大学院にて硫酸カルシウム二水和物(セッコウ)に関して研究を行っています。 硫酸カルシウム二水和物、自体は二分子の結晶水を含んでいます。今回文献を読んでいたら、anion water(陰イオン水)という単語が出てきました。今まで、硫酸カルシウム二水和物の組成の結晶水に関して、特に陰イオン水?陽イオン水?などと気にしなかったのです。 もし、この陰イオン水に関して知っている方いらっしゃったら教えてください。知識に乏しいので、他に陰イオン水の具体例知っていらっしゃったら、それに関しても教えていただいたら光栄です。

  • 陰イオン分析 硝酸イオン

    色々と調べたのですが、どうしてもわからなかったので質問させて頂きます。 硝酸イオンの分析の反応式を教えて頂きたいです。 (1)NO3^-溶液にNaOHを加えて、煮沸し、NH3を追い出す (2)次に亜鉛粉末を加え、NaOHでアルカリ性にして再び煮沸する (3)ネスラー試薬で湿らせたガラス棒を当てて赤色沈殿を生じさせNH3   があることを確認し、NO3^-の存在があることを示す (4)NO3^-溶液にMnCl2の濃塩酸飽和溶液を加え、暗色のMn2Cl6を確認する 回答を宜しくお願いします。