• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

悲しい日本の太平洋戦争の戦争映画

悲しい日本の太平洋戦争の戦争映画 40代です。もう40年以上前、ほんの幼少のころ、小学校前にみたテレビです。映画かドラマかです。 子供にはあまりにも凄惨なシーンでした。 日本軍の輸送機に何人の兵士が搭乗しています。 途中米戦闘機に襲撃され、機銃が胴体を貫通して中の兵士が死亡します。 操縦士は無事で機は被弾しながらもなんとか飛行をつづけます。 おどろくべきことに 生存兵が仲間の死体を機内からほりなげるのです。 この前がどうだったか、このあとどうなったか、おぼえていません。 あまりにもむごいこの情景だけが記憶にのこっています。 いまからおもえば ・敵機を振り切るため、機体を軽くするためだと思います。 ・死体を機内から遺棄するさい、死んだ仲間にかたりかけ、無念そうでした わずかな記憶から、しらべたのですが ・輸送機はおそらく零式輸送機 ・襲撃した米戦は逆ガルなので、F4Uコルセア ・・・・ 誰にもこの話をしないまま40年過ぎました。 もちろんむごすぎて話したくもありません。 でもいったいなんの映画だったのか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#122823
noname#122823

恐らく1963年の東宝作品で加山雄三が主演した「太平洋の翼」に間違いないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • 161102
  • ベストアンサー率33% (2/6)

太平洋の翼です。本土防衛で活躍した紫電改の映画です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

お探しの映画は、1963年東宝製作。松林宗恵監督の「太平洋の翼」ではないでしょうか? 名機と言われた「紫電改」を登場させた東宝オールスター出演の戦争ドラマです。 特攻していく「紫電改」が戦艦大和の上空を旋回するシーンが心に残っています。 当時、若大将で人気の加山雄三が主役だったが、若大将がらみなのか星由里子も 出演していたがあまり意味がなかったような気が・・・・。 もし、違っていたらごめんなさい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 映画タイトル?:戦争飛行機モノ:マイナーかも

    次の映画のタイトルがまったくわかりません。 思い出せないのではなく、分からないのです。 その上で質問します。 ・アメリカの映画だと思うが自信はない ・10年位前に12chの木曜洋画劇場で放送されたが、その後放送されていないので(と思うので)、かなりマイナーな作品だと思われる ・戦争モノ。ただし陸軍系ではなく空軍系。作品年代は80~90年だと思うが不明。画質はまあその時代のものだなという感じ ・ということで飛行機、いや大型飛行機がでてくる。この大型飛行機とその乗組員(複数)が主役の物語 ・その大型飛行機と味方機が繰り広げる、戦闘シーンが作品の大部分を占めている、と思う ・敵も飛行機である ・戦闘シーンではもちろん敵機を撃墜させる。自分の一番記憶に残っているシーンは、敵機である大型飛行機が味方機(撃墜させたのが主役の機かどうかは記憶なし)に被弾され、徐々に降下をしていきながら他の敵機に衝突し空中で大破する ・たぶん、ミサイルは出てこない。機に上や下などに複数備わっている機関銃で闘うもの ・そんな感じで無事?任務を終える。その後のシーンがあったかどうかは記憶にないが、任務を遂げた飛行中の機内で喜ぶ主役の乗組員たちがいた というストーリーです。任務の目的がどういうものか、キャストの名前などは記憶にありません。 ご存知のかた、心当たりの方は、 1、ほとんど該当する、自信がある 2、いくつか該当するが、たぶんこれじゃないか?という感じ 3、少し該当するが、自信はない の区分でご回答いただけると、うれしいです。 よろしくお願いします。

  • 3シーンの説明だけで映画のタイトルが知りたい

    幼い頃見て記憶のある戦争映画です。 ・戦争映画で、飛行機が飛び立とうとするが武器が重いので、銃を降ろしてホウキを黒く塗って銃に似せて見せます。 ・団体で飛んでいる中、打ち落とした敵機が、仲間の尾翼に当たって飛行機がまっ二つに切れます。 ・エンジンから火が出て、思いきり下降することでエンジンの火を消します。 この3つのシーンしか覚えてないのですが、タイトルを探しています。 わかる方いましたら教えてください

  • 戦争喜劇映画

    子供のころTVでみた映画が忘れられません。 題名がわからなくて探しようも無く・・・   こんな映画     ↓ 場面は第2次世界大戦。 イタリア軍に占領された街を奪還すべく突入した米軍兵士たちの目の前に展開されたのは、人々とともにお祭りに浮かれるイタリア軍兵士たち。 「今日は戦争どころじゃない!」とまったく戦意のないイタリア軍将校。米軍兵士もドサクサにまぎれてお祭りに浮かれ騒ぐ。 自然と両軍兵士たちに友情が生まれ、もはやまったく戦う意思がなくなっている。 そんなとき、ドイツ軍上層部が戦況視察にくるという情報が入り、あわてた兵士たちは弾のこもってない銃を抱えて、戦争ごっこを演じることに・・・ 最後には、イタリア軍に変わって街を占領しに来たドイツ軍を、米伊両軍が協力して追い出すというような結末だったような。 子供心に腹抱えて笑った覚えがあります。 こんな映画ご存知の方いらっしゃらないでしょうか?

  • 戦争ものの映画のタイトルが思い出せません

    戦争ものの映画のタイトルが思い出せません。 以前見て、印象に残っていて、再度見たいのですがタイトルが、分からないです。 内容ですが、戦場に少数の軍隊で乗り込むのですが、ちょっとしたアクシデントで、戦場にたった1人残されてしまった兵士のその後をドキュメンタリー風に描いた映画です。 兵士が取り残されるシーンで、確か、自軍のヘリコプターが飛び去っていったと思います。 最終的に兵士は無事生還するはずですが、その辺の記憶もあいまいです。 詳しい内容は忘れてますが、それ程有名な映画ではないはずです。 知る人ぞ知るくらいの映画だと思います。 これくらいの情報ですが、ピンときた方、「もしかしたら~」と思う方、何とぞご教授願います。

  • 戦争映画のタイトル

    何かの任務のために6人前後で森の中を進んでいくお話です。 優秀な黒人の上官兵士がいたように思います。 映像が、プライベートライアンのような揺れ揺れ構図で、実際その小隊にカメラマンが同行していたところがこの映画の大きな特徴です。映像は結構綺麗めだった記憶です。 前半は結構暢気で、ビデオカメラに向かって一人一人、自己紹介をしていたりします。 途中、一人一人と兵士が悲惨な死にかたをします。 まず、衛星兵がプリティーボーイとか呼ばれていたハンサム男です。逃げ遅れて撃たれます。その後即死にならない程度に一発一発じわじわと仲間の見てる前で狙撃されていきます。最後は自爆して死にます。 その衛星兵を助けようとして負傷した兵士も、地雷で死にます。 最後、ヘリに乗り込むシーンで、一足おくれで、カメラマンが撃たれて乗り損ねて死にます。 助かったのは、黒人の上官と「死にたくない」とパニくってた兵士のみだったように思います。 この映画名はカメラマンの名前そのものだったように記憶しています。 こんな記憶で申し訳ありませんが、思い当たる方教えてください。

  • 戦争映画のタイトルが分かりません。

    戦争映画のタイトルが分かりません。 内容もあまり覚えていないのですが、 ・第二次世界大戦のドイツを舞台にしている ・塹壕での戦闘シーンがある ・崖上にコンクリートの要塞があり、アメリカ兵が手榴弾を投げると要塞の窓から炎が噴き出し人が飛び降 りて逃げる ・アメリカ軍がその場を制圧し、兵士の死体を調べていると、一人の兵士がヒトラーと書かれたナイフを見 つけ、「これでユダヤのパンを切ろう」と言う。 ・3人の捕虜がドイツ語で何かを言っているがわからないと言って射殺される。 というシーンを覚えています。 しかしタイトルが思い出せません。 もしこれで思いつく作品があれば教えてください。

  • 戦争映画のタイトルを教えてください

    今から20数年ぐらい前にテレビで見た戦争映画なのですが・・ アメリカ人(たぶん)の一部隊がジャングルでの任務を終えて輸送機で帰還する予定が輸送機が迎えに来て着陸寸前で何らかの指令で着陸せず、そのまま帰ってしまい、仕方なくその部隊は別の場所まで戦いながら移動、ラストシーンは敵(部族っぽい人たち)からやっとの思いで逃げのび離陸直前に乗り込むが数人は輸送機に乗り遅れ死んでしまうという内容でした。 恐らく第二次世界大戦ぐらいの時代 場所はアジアでもヨーロッパでもない感じ アフリカっぽかったような・・・ 内容がすごく面白くもう一度みたのですが・・・ どうしてもわかりません どうかよろしくお願いします

  • 洋画・戦争映画のタイトルを教えてください

    洋画・戦争映画のタイトルを教えてください 先日ヨドバシカメラのテレビ売り場で見た洋画の続きを見てみたいので,どなたか以下の説明でどの映画か判断できるならばお教えください. 私が見た場面は大型爆撃機(たしかプロペラ機だった)が無誘導爆弾の投下のため、主人公が照準器を覗いているところからです.そして主人公はタイミングよく爆弾の投下に成功し,目標物の破壊に成功したようでした.しかし周囲には対空砲の攻撃による爆発があり,その衝撃で主人公の機体腹部に故障が生じました.その直後に主人公の機は敵攻撃機に狙いをさだめられ、機銃による攻撃をうけます.その敵機の機銃掃射の1回目は,主人公は銃座に居たため機銃による応戦を行いました.さらに主人公は敵機が通り過ぎた時に先ほどの機体腹部の故障箇所を手動で動作させるためにその故障個所に移動しました.しかしその時に敵機の2回目の攻撃が来て・・・・・・. 以上のような場面だけ見ました.2次大戦の時の映画のように思えましたが,完全なフィクションかもしれません.どうぞよろしくお願いします.

  • 昔の映画なのですが…。

    どうしてももう一度観たくなった映画があるのですが… 戦争ものだと思うんですが、米映画で昔テレビでもやってたんですが ワンシーンとして傷ついた上官(教官?)がヘリ(戦闘機?)の側に 身動きがとれずに座っていて、一緒にいた女性兵士(部下、金髪)に 対空ミサイルの組み立て方を教えながら、戦闘機を撃墜させるという シーンが印象的でおぼえています。 まじめに探しているので、はじめから言います。この映画は 「エネミーライン」ではありません。 なんでしたっけねぇ…。 ご存知の方教えてください。

  • 戦争映画を探しております。

    戦争映画を探しております。 昔(20年以上前)テレビで放送されたのですが、 最後のシーンでゼロ戦?が編隊で離陸しながら左旋回をするのを 右前方から俯瞰するシーンで終わった・・・ような記憶があります。 もしご記憶の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。