• ベストアンサー
  • 困ってます

不動産の売買契約はどの時点で成立するのでしょうか?

不動産の売買契約はどの時点で成立するのでしょうか? 不動産屋にある土地を購入したいと口頭で意思表示をし、金融機関に住宅ローンを申込みました。 しかし、転職したばかりで勤務年数が足りないという理由から融資を断られてしまったため、もう半年待って再度融資を申し込む決断しました。 そのことを不動産屋に説明したところ、すでにこちらは買ってもらえるという前提で売主にも話をしているので契約したと同然だと言われ、さらにまったく買わないならばキャンセル料として、仲介料を支払ってもらうと言われました。 手付金も払っておらず、契約に関しての細かい説明もまったく受けてません。 本当にキャンセル料として仲介料を払う必要があるのでしょうか。 ちなみに不動産屋からは、今手付金を支払って半年後に購入するという契約だけでもしてほしいといわれてますが、半年後に融資が実行される保証もないのでそのようなあいまいな契約をしてよいものか迷っています。 本当にほしい土地なのですが、不動産屋への不信感があり、万が一、これから先契約することになってもなにかトラブルにならないか心配です。 私自身、不動産屋とのやり取りでかなり気分を悪くしてしまったので冷静な判断ができず困っています。 ぜひ第三者の立場から良いアドバイスをいただければと思います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

民法的には契約されてますが特別法としての宅建法がありまして でたらめを言ってますね仲介料は契約された後に払うものですから必要ありません。 一度お住まいの都道府県庁の中に宅建免許を管轄してるところがありますから相談してください。 「応じる必要はない」と言ってくると思います。 免許番号等控えて言うと業者を注意してくれるかもしれません。 不動産屋からは、今手付金を支払って半年後に購入するという契約だけでもしてほしいといわれてますが 契約してはいけないよ。 仲介業者なら契約したというのなら重要事項説明があり重要事項説明書の交付が必要ですね。 また37条書面として遅滞なく書面を発行する義務があり行政処分になります。 買いたいという意思表示がすべて契約したというのならトンでもない話でもう何も出来なくなるということ わかりますよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 いただいた回答をもとに、ベストな対応を検討したいと思います。 半年後・・・という契約もやはり危険ですよね。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

口約束でも契約は成り立ちます。 しかし、住宅ローンの融資が受けられない場合、 不動産売買契約は自動的に白紙撤回になり、 仮に手付金を入れていたとしても全額返金されます。 (現金で購入すると言った場合は別です。) 売買が成立しなかったのに仲介手数料を払えとは随分な不動産屋ですね。 「売買が成立しなかったので手数料は払いません」と伝えて それでもなんやかんや言ってきたら、 その不動産屋に宅地建物取引業免許を発行している 都道府県の担当部署に相談して行政指導してもらいましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 売買が成立しないなら仲介手数料はかかりませんよね。 少し安心しました。

  • 回答No.3
noname#184449
noname#184449

元業者営業です 結論から言うとこの業者の言っている事は「デタラメ」もいいとこです。 確かに民法上は「口約束」でも立派な契約です。 つまり「買いたい」「売るよ」で契約は成立します。 ただし、不動産の場合は違います。 不動産の取引では ●宅地建物主任者による「重要事項の説明」 ●内容を理解し署名・捺印 ●契約書に双方の署名・捺印 これらの手順を踏んで「正式な契約」です。 これは「宅建業法」で定められた事。 民法と宅建業法では「特別法」である宅建業法が優先されますので貴方は堂々とこの「悪徳業者」を切る事ができます。 もっと言えば都道府県庁にある宅建業者を指導・監督する部署へ訴えて、何らかの行政処分を受けさせる事も可能でしょう。 つまり、今回のケースでも「都道府県庁にタレこむぞ!ゴルァ!!」で相手は尻尾を巻いて逃げて行くでしょう。 なのでキャンセル料なんて一銭も払う義務はありません。 ただ・・・ >本当にほしい土地なのですが これは困りましたね。 このような業者を介して取引しても後々トラブルになる可能性が高いですから、普通なら「二度とその面見せんな!!」で済むところでしょうが、残念ながらその土地が「他の業者では手を出せない」という物件なら、その業者を介して契約するしかありません。 私ならたとえどんなに欲しい物件でも、このような業者と取引する位ならスッパリ諦めますが、貴方にはそれができるでしょうか? 最終的には貴方ご自身で判断する事ですが、「縁が無かった」という事だと思いますがね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

分かりやすい回答ありがとうございます。 「縁がなかった」・・・まさにその通りかもしれませんね。

  • 回答No.2
  • 0621p
  • ベストアンサー率32% (852/2623)

民法上は「口頭の約束だけで契約が成立する」とも言えますが、そう言われたら「ローンが通ったら契約する、という意味だった」と逃げればいいし、こういう話は交渉次第でどうにでも転びます。あなたとしては何も払ってないのですからこれからも払う必要はないし、強気でいればいいです。弱みを見せればつけ込まれます。 半年も待ってくれるという事は売れずに困ってる物件なんじゃないですかね。半年たってまだその物件が残っていれば、もっと安く買い叩けばいいでしょう。それまでに売れてしまったなら素直に諦めることです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まさに売れずに困っている土地だと思います。 半年後もきっと残っているはずです。 アドバイスありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#131976
noname#131976

一般的には、重要事項説明書の説明を受けたのち、手付金の支払いと同時に契約書を交わすことによって契約成立です。 契約成立前にキャンセル料など通常は発生しません。 その不動産業者はあまり筋がよくない業者かもしれませんね。 ただ、どんなことをしても手に入れたい場合は、専任媒介などならばその業者の仲介で契約するしかないでしょうね。 気に入った土地だが、トラブルのリスクを負ってまでほしいわけではないなら、今はやめたほうがよいと思います。 きちんとした業者で、決済まで半年待ってくれて、ローン特約もちゃんとつけてくれるならよいとも思いますが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 今あせって契約するべきではないようですね。

関連するQ&A

  • 不動産売買契約後の解約

    先日 建築条件付売地を、仲介業者の事務所にて契約しました。 既に捺印してしまい、宅建の先生による重要事項の読み合わせも行い、また、手付金として30万円支払っています。 土地購入にあたって事前にろくに下調べや勉強もしないで行ったので、仲介業者の営業の方に言われるがままに契約してしまった感じです。反省しています。 帰ってから色々調べた結果、支払っていけるか不安になり、もう少し、予算が低い土地を買いたいと思い、解約したいと思い、仲介業者に連絡したところ、支払いが不安という理由では、手付金は返せないということでした。 不動産売買契約書に記載されている特約条項に ※この土地は土地売買契約後3ヶ月以内に売主及び売主指定の業者による建築請負契約を締結していただくことを条件として販売します。土地売買契約後、建築設計の協議をしていただきますが、三ヶ月以内にこの請負契約が成立しない場合には、土地売買契約は解除され、売主は土地代金(申し込み証拠金、手付金等を含む)は全額無条件で返還し、土地購入者はその土地を原状回復の上、売主に引渡していただく必要があります。 との記述がありますが、やはりこちらの都合での手付金払い戻しは無理なのでしょうか?仲介業者には支払いが不安になったので、解約したいと言ってしまったのですが、もっと他の理由を言えばよかったのか、それとも他に解約できる方法はありますでしょうか? もし無理なら手付金放棄しても解約したいとも思っていますが。 アドバイスよろしくお願いいたします。

  • 土地売買契約後の契約解除について

    不動産業者を通じ、土地売買契約の締結を行いました。 現在、不動産業者への仲介手数料及び売主さんへの手付 金を支払っている状況です。 (土地の残金は、支払っていません。) ところが、先日、売主さんから一方的に契約を解除したい との申し出がありました。 私は、購入予定の土地に新居を建設する予定であったため、 ホームメーカーとも契約を行っており、契約金の支払いを 済ましています。 売主さんの、契約解除理由ははっきりとしておらず、買主と して到底納得できるものではありません。 ここで、みなさんにお聞きしたいのですが、私のような例 の場合、売主さんに手付金の返還以外の損害賠償を求める ことはできるのでしょうか? 次に、私のようにホームメーカーと契約締結済の場合、 買主の契約履行の着手ということになるのでしょうか? 最後に、不動産業者に支払った仲介手数料は返還される のでしょうか? 教えてください。よろしくお願いします。

  • 不動産売買契約書

    念願の新築注文住宅に向け、まず土地を購入しました。ローン審査が通っているので金融機関への本申し込みも1週間程度で承認がおりるだろうと思っておりましたので、土地の売買契約時に融資承認をもらうまでの期間が3週間ほどあったのでその設定された期日のまま契約書にサインしました。金融機関へ問い合わせると承認まで最低2週間かかり、施工業者を決定し図面等の書類も必要といわれました。何社かの施工業者さんに最終見積を3~4日後に頂き決定しようという段階なので細かな部分はもちろん図面などはそれからなので2週間はかかります。私の地域では定番の金融機関なのでだいたい融資承認が得られる日数を把握していたと思のですが・・・売主から委任されている仲介業者には土地契約時に私の現段階は説明しましたし、今後の流れによる本申し込みのタイミングはいつ位にしたら良いかと聞きましたがその金融機関によりけりなので金融機関に確認してくださいと言われました。手数料の一割は支払っていますので何とかしたいです。良い方法はありますか?期日の順延を仲介の不動産会社に打診してますが売主への伺いと方法が無いわけではないと言われています。重要事項説明書や売買契約書に印鑑を押してしまったばかりなのですが期日の延長は可能なのでしょうか?

  • 土地売買契約の解除について

    土地の売買契約でトラブルを抱えています。7月30日に土地の売買契約を締結し、売主に手付金100万、不動産業者に仲介手数料の半金31万5千円を支払いました。土地の価格は1800万で、残金は9月末に支払う契約です。8月の終わり頃、購入する土地の隣人が近所でも有名なトラブルメーカーらしいとの噂を聞き、不動産業者に確認するもよくわからないとの返事。その後、その地域に詳しい人に色々と話を聞くと、隣人のことは事実のようなので、再度不動産業者に確認するとちゃんと付き合えば大丈夫だろうというなんともはっきりしない返事。売主が一緒にあいさつに行ってくれるというので、その隣人にあいさつに行くと、自分の土地の境界から3~4m離して家を建てろ、家の建て方が悪い、それでは自分の土地の木が枯れてしますetcと言いたい放題でした。こちらとしては、その人柄を実際に確認して、隣人として付き合えないと判断し、9月20日に土地の購入を断念しました。不動産業者からは、これはこちらの一方的な都合による解除なので、手付解除となるので、7月に払った手付と仲介手数料の半金は全額返さないと言われました。こちらとしては、隣人が近所でも有名なトラブルメーカーであることを不動産業者が知っていて説明しなかったのは、重要事項の不告知にあたると考えていますが、どうなんでしょうか。こちらとしては、そんな人が隣人だと知っていたら、買わなかったと思います。不動産業者の身内が問題の土地の隣に土地を所有しており、その身内の人も不動産業者の仕事を手伝っています。それを理由に契約書の手付解除ではなく、消費者契約法による解除とかはできないのでしょうか?できる場合、売主には手付の返還を、不動産業者には仲介料の返還を求めたいと思いますが、全額返してもらえるものか、半分ぐらいなのか、どうなんでしょう?良いアドバイスお願いします。

  • 土地売買契約直前の破棄

    不動産屋の仲介で土地購入を決心し、重要事項説明も受け売買契約書に捺印し不動産屋に渡しました。不動産屋からは売主に押印してもらい、手付金の入金口座を連絡すると言われ待つ事2週間が過ぎました。そうしたら突然不動産屋から、売主から一方的に白紙にして欲しいという話しがあったと連絡がありました。 契約前だったので難しいとは思われますが、何とか話しを戻す方法はありませんか。あるいは何らかのペナルティを課す作戦はないでしょうか。とろい不動産屋にも頭がきています。

  • 身に覚えのない不動産売買契約書・・。

    本当に困っていますのでアドバイスお願いします。 家を建てようと思っていた会社から土地を紹介されました。 (建築条件付の土地ではありません。一般で出回っている土地です。) 私たちもその土地を気にいり、買いたいということをその建設会社の営業の人に伝えました。 買いたい意思があるなら申し込みということで・・のようなことをいわれ一枚の紙に署名・捺印をしました。 その後、一ヶ月くらいたち、家の建築の話がまとまらず、その建設会社では家を建てないということになり、そのことを伝えると もう、土地の手付けを立て替えて払っているので止めるなら返してくれと言われました。 私たちがそんな手付けの領収書があるなら見せてくださいというと ファックスで領収書のコピーと売買契約書が送られてきました。 1度も仲介の不動産業者とも売主さんとも会わずに、(仲介の不動産業者の名前もその契約書で始めて知りました)いつのまにか売買契約書が作られていました。 申し込みと言われて書名捺印されたものが、使われていました。 でも「売買契約書」と書かれていた紙も見たことないですし、収入印紙に割り印したこともありません。 それでも止めるなら立て替えてるお金を払えといわれています。 どうしたらいいんでしょうか・・。 原本は今も見たことがないし、誰がもっているのかもわかりません。 うちにはファックスで送られてきたコピーだけです。 弁護士さんにお願いするしかないでしょうか。

  • 売買契約後のキャンセルのキャンセル(難しい?)

    ある大手不動産会社を仲介して、今回、中古一戸建ての売買契約を結びました。ところが思うところあり一週間後に「今回はキャンセルしたい」と担当営業マンに電話にて一報いれました。当日の夜、「売主さんも了解されたので後日、書類に捺印、割り印をいただき手付金100万円の放棄と仲介手数料をいただきます」と連絡がありました。(これは当然のことと了承しています) ところが一日考えたところ、やはりキャンセルするには惜しい物件という結果に至り、「やはりキャンセルは撤回し購入したい」と電話にて連絡。担当さんも渋々ながら「売主さんに聞いてみます」との返事。 2日後、担当さんから電話があり「売主さんの方で、私には信用性がないので売りたくは無いとのこと」。 こういう場合は、やはり私の方のキャンセルが適用され前記の金額を払わなければならないのでしょうか? それとも売主さんのキャンセル扱いになるのでしょうか? キャンセルについては、すべて口頭で書面によるやりとりは一切行っておりません。 お力添えお願いいたします。

  • 売買契約

     現在、マンションの購入を考えております。  これから契約に進む予定なのですが、契約当日は登記上の所有者である売り主は来られず、親族(その売り主の父親)である代理人の委任状が契約に盛り込まれるそうなんです。仲介の不動産屋はもう先方の署名捺印はしてあって、あとは当方の手付け金と署名捺印で売買契約書ができると言っています。  契約時は通常、買い主と売り主、それから仲介業者が同席するものだと思っていましたが…余りないケースのようなんですが、そういったケースがあるのかどうか、また、犯罪などの可能性などがあれば教えていただきたいのですが。

  • 不動産売買について。

    かいつまんで言うと・・・ 先日、土地(930万)を購入するため不動産屋と契約し、手付金を支払いましたが、注意事項説明書に印鑑をついただけで契約書を交わしていません。購入予定の土地が登記のため測量したところ予定していた面積に達しないことが分かったのですが、その場合も930円で購入しないといけないのですか? (普通であれば土地の増減が発生するような場合は、契約書にその旨を記載し、増減分の面積の価格を調整する記載があるそうなのですが、契約書がないのでわかりません。) 不動産屋には注意事項説明書が契約書みたいなものです。と言われて手付金を支払いました。 領収証の但し書きにも“土地売買契約に基づく手付金として”と書かれています。 契約書を発行しなかった不動産屋に罰則みたいなものはありますか? 支離滅裂な文章になってすみませんが、わかる方お答えください。

  • 土地売買契約をキャンセルしたい!不動産屋の落ち度!!

    初めましてこんばんは。 今年から土地探しをし、やっと希望の場所がみつかり 10月15日に土地の契約をし100万の手付け金 を支払いました。 その際、電柱が建っていなかったので口頭で 「この土地は電柱は建たないか?」聞いたとき、 「建ちません」との事で契約をしましたが、 10月末にはしっかり電柱が建ってました・・・。 電力会社にも問い合わせをしましたが、私達の敷地に 建てないと困るとの事でした。 (不動産屋は承知していたようです) よって、土地の売買契約をキャンセルしたいのですが、この場合出来ますか?手付けは返ってきますか? ちなみに契約書には、「電柱が建つ場合、協力願います」とは書いてあります。宜しくお願いいたします