• ベストアンサー
  • 困ってます

沖縄出身の照屋さんが衆院予算委員会で尖閣問題について、

沖縄出身の照屋さんが衆院予算委員会で尖閣問題について、 照屋カントク代議士が・・・・明治政府が尖閣諸島について1895年に先専の国際ルールにより日本国領有手続きをする前は、尖閣は無主の地であった、すなわち誰のものでもなかったなどとんでもない。尖閣諸島は琉球藩のものだった。そして「尖閣はわしら(琉球人)のもの」という歌があることを紹介しました。 これに対し前原外相も菅さんも笑ってその点には答えませんでしたが、沖縄の人にとっては琴線にふれる大事な事なのですか。今でも多くの沖縄の人は、日本のものでも中国のものではない という誇りを心のなかに大切にしまっているということですか?(余談ですが1895年というのは日清戦争が終わった直後なんですね)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数53
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • fedotov
  • ベストアンサー率48% (710/1461)

そりゃあ、笑うでしょう。 中国は、沖縄県を日本領と認めていません。 尖閣諸島が沖縄に所属するか否かの問題ではない のです。 >日本のものでも中国のものではない 琉球王国は薩摩藩と清の両方に朝貢していたので、 対外的には薩摩藩(日本)と清(中国)に両属。 中国の考えは、 琉球王国は中国歴代王朝の朝貢国(中国の属国)で、 日本は中国のものである沖縄を不法占拠している。 沖縄を日本から「開放」しないといけない。 (チベットの例によれば、「解放=侵攻」) 人口が多く米軍基地のある沖縄本島は無理だから、 とりあえず無人の尖閣諸島から奪い返そう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答え有難うございました

質問者からの補足

日清戦争に日本が勝って清から化外の地・台湾を割譲させた時点で、その手前の、やや曖昧なところもあった領域が自動的にまぎれない日本の領域になった。 それをヤツラは戦争によって日本に奪ばわれた。いまこそ取り戻してやろう・・と勝手な屁理屈と勘違いでもってギャーギャー言ってるという面もありそうですね。牽強付会というのか・・

関連するQ&A

  • 2010年11月1日の衆議院の予算委員会の映像を見たのですがとても驚き

    2010年11月1日の衆議院の予算委員会の映像を見たのですがとても驚きました。映像では武部勤議員が尖閣諸島沖のビデオを見たとの発言している様子が映っていたのですが、なんとその発言とは別に笑い声が聞こえており尖閣諸島沖の問題を笑っている議員が居たのです。領土が奪われるかもしれないという危機的問題について議論している最中に笑えるなんて信じられませんし、笑った国会議員に対して怒りがこみ上げてきました。そこで笑った国会議員が誰なのかを特定したいのですがどうすればいいでしょうか?自分が見た映像はttp://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=40647&media_type=wb&lang=j&spkid=19670&time=00:08:23.6 で見ることができます。笑い声が聞こえてくるのは19:15あたりです。

  • 尖閣諸島の領有権は本当に日本にあるか?

    日本の主張の根拠となるのは、 「沖縄県当局を通ずる等の方法により再三にわたり現地調査を行い、これらの島々が 単なる無人島であるだけでなく、清国を含むどこの国の支配も及んでいない事を慎重に確認した」 とある。 で、いなかったから1895年に日本領土とした。 じゃ1895年前は「無主」? 有り得ないでしょ。 当時は、日清戦争の時代です。 イケイケの日本が、「清国さん、あなたの島?」 なんて正式に確認するとは思えない。 また沖縄県当局? 国の重要な領地問題を沖縄県に調査依頼するべき事? また当時、沖縄県にそんな立派な船や調査能力があっただろうか? たかだか百年チョット前の島を「日本固有の領土だ」なんて言ったら ヨーロッパの歴史認識からすると『それ以前の所有はどうなるの?」 とはならないものか? あんな大事な地域にある島が「無主』何千年も? 傲慢だった、あの時代の日本を考えると疑問があります。 『沖縄県当局を通ずる等の方法••••••••••••••。』 以外に尖閣諸島が日本の領土である根拠があれば教えてください。 感情ではなく冷静な回答をお願いします。

  • 沖縄は、普天間基地問題、尖閣諸島領土問題などありますが、この二つの問題

    沖縄は、普天間基地問題、尖閣諸島領土問題などありますが、この二つの問題を一つにしたらどうでしょうか? 普天間米軍基地を尖閣諸島に移設することにより、本島からの米軍基地移設が出来、領土問題もアメリカが介入することで、領土問題に関しても中国との折衝を行うようになるかと思うのですが? それに関して色んな問題はあるとは思いますが、これができれば、大きな政治的な問題も一挙に解決するのではないでしょうか?

  • 尖閣諸島

    尖閣諸島は誰が命名したのでしょうか?明治政府ですか?教えてください。

  • 尖閣諸島と沖縄

     尖閣諸島のみならず、今度は沖縄を中国の所有物と言いだしているようです。 これがエスカレートすると、こんどは 九州になるでしょう。  おそらくこれは、きりがないです。 仮に日本を征服する事が出来れば、こんどはハワイあたりに出向くのでしょうか?  私たちの生活を良くしてくれれば、問題ないと思いますが  日本の経営者を下位組織において、労働者をコキ使うような気がします。  つまり日本人の一般生活者の生活はもっと悪くなるはずです。  みなさんどのように思いますか?

  • 中国は尖閣諸島から沖縄をも狙っているのでしょうか?そう考えている政治家

    中国は尖閣諸島から沖縄をも狙っているのでしょうか?そう考えている政治家・専門家は少数ですか? 中国は広範囲の海域でいろいろな国と摩擦を起こしていますが、実は沖縄をも狙っているのでしょうか? まさか沖縄まで狙っているとは思っていませんでしたが、その可能性を指摘した下記のHPを読んで不安が。 http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1079 日本人の危機意識が低すぎるだけなのかもと思いました。

  • 尖閣諸島について

    尖閣諸島をウィキペディアで調べると 日本は →現地調査の結果、いずれの国の支配下にもないと確認した日本政府は、1895年(明治28年)に尖閣諸島を日本の領土に編入することを閣議決定した。 とあります。 また、 中国と台湾が領有権を主張し始めたのは、1968年(昭和43年)に尖閣諸島付近海底調査で石油や天然ガスなどの大量地下資源埋蔵の可能性が確認されて以降である。 とあります。 尖閣諸島は日本が先に所有者の有無を確認して自国の領土にしたという事ですよね?。 中国が尖閣諸島を自国の島と主張している理由は何でしょうか? 資源ほしさで主張してる様に思えますが、本当にもとは中国の島だったのでしょうか? 尖閣諸島は日本と中国、本当はどちらの領土なのですか?

  • 尖閣諸島は日本の領土ではないのか?

    >尖閣諸島は、1885年以降政府が沖縄県当局を通ずる等の方法により再三にわたり現地調査を行ない、単にこれが無人島であるのみならず、清国の支配が及んでいる痕跡がないことを慎重確認の上、1895年1月14日に現地に標杭を建設する旨の閣議決定を行なって正式にわが国の領土に編入することとしたものです。  同諸島は爾来歴史的に一貫してわが国の領土たる南西諸島の一部を構成しており、1895年5月発効の下関条約第2条に基づきわが国が清国より割譲を受けた台湾及び澎湖諸島には含まれていません。  従って、サン・フランシスコ平和条約においても、尖閣諸島は、同条約第2条に基づきわが国が放棄した領土のうちには含まれず、第3条に基づき南西諸島の一部としてアメリカ合衆国の施政下に置かれ、1971年6月17日署名の琉球諸島及び大東諸島に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定(沖縄返還協定)によりわが国に施政権が返還された地域の中に含まれています。以上の事実は、わが国の領土としての尖閣諸島の地位を何よりも明瞭に示すものです。 上記は外務省の尖閣諸島に関する基本見解の冒頭の部分ですが、サンフランシスコ条約を締結したはずのアメリカが尖閣諸島の帰属は日中間の問題でアメリカは関知しないと5年前から言明して、最近同じ内容のアナウンスもありました。  どちらの解釈が正しいのでしょうか?

  • 中国が、尖閣諸島だけでなく、沖縄の返還も求めているということを最近知り

    中国が、尖閣諸島だけでなく、沖縄の返還も求めているということを最近知りました。 調べると、琉球王国時代は中国の属国であり、日本の侵略により日本になったと記載されたサイトを見つけました。 合わせて、昔の沖縄県人の中には本土(日本)を憎んでいた方もいらっしゃったとも書かれてありました。 現在、沖縄へお住まいの方、または友人知人がいらっしゃる方に質問なのですが、 今でも本土(日本)に対して、良くない感情をお持ちの方はいらっしゃるのでしょうか。 また、独立国に戻りたいとお考えの方はいらっしゃるのでしょうか。 そもそも、沖縄の歴史は、小・中学校などで教えられているのでしょうか。 幾つも質問してしまい申し訳ありませんが、どれか1つでもご存知の方がいらっしゃいましたら、お教えください。 宜しくお願いいたします。

  • まともな中国人「尖閣諸島が沖縄の領土である」

    まともな中国人が過去の中国共産党の機関紙の記事から「尖閣諸島が沖縄の領土である」とした資料を提示「中国政府はこれでも魚釣島は中国の領土といえるのか」 中国広東省の民間企業幹部が24日、中国版ツイッター「微博」で「1949年から71年まで中国政府は釣魚島(尖閣諸島)を日本の領土と認めていた」と異例の発言をした。日本領有を示す53年1月の中国共産党機関紙、人民日報の記事や、複数の公式地図など根拠を挙げている。微博では中国国内からの感情的な反論に加え、「知識のない大衆が中国共産党に踊らされたことが分かった」などと賛同する見方も広がっている。  発言をしたのは同省広州の電子サービス企業、広東捷盈電子科技の取締役会副主席との肩書を持つ女性の林凡氏。林氏は微博の運営会社、新浪微博から「実名」の認証を受けており、10万人以上の読者をもつ。  林氏の資料によると、人民日報は53年1月8日付の紙面に掲載した記事で「沖縄は台湾の東北に点在し、尖閣諸島や先島諸島、沖縄諸島など7組の島嶼からなる」と表記していた。中国当局が監修した53年、58年、60年、67年に発行した地図の画像も示したが、その多くが「尖閣群島」「魚釣島」などと表記。日中境界線も明らかに日本領土を示している。  林氏は冷静に証拠を積み重ねた上で「中国政府はこれでも釣魚島はわれわれの領土だといえるのか」と疑問を投げかけた。中国国内からの反応には、「資料をみて(尖閣諸島が)日本領だったことが明白に分かった」「(当局に)タダで使われて反日デモを行う連中には困る」などと、林氏支持の発言が出ている。 http://sankei.jp.msn.com/world/news/120825/chn12082501150000-n1.htm 中国でこんなことを公言してしまうと、 粛清殺されてしまったりはしないのでしょうか? 中国人にはこのように論理的に考えて発表までする方がいるのに、 韓国は竹島問題でそういう人がいないのはなぜなのでしょうか?